離乳食の鶏肉はいつからOK? ささみから? 進め方やおすすめのレシピも紹介

離乳食の鶏肉はいつからOK?

鶏肉の種類 離乳食スタート時期 注意点
ささみ 7〜8ヶ月 筋を取り除くこと
ひき肉 7〜8ヶ月(ささみに慣れたら) 傷まないように購入した当日に使うこと
もも肉 9〜11ヶ月 皮を取り除くこと
胸肉 9〜11ヶ月 皮を取り除くこと

鶏肉デビューは約生後7〜8ヶ月の離乳中期からです。鶏肉は豚肉や牛肉と違い、脂肪分が少ないため、内臓への負担が軽く初めて食べるお肉にはピッタリです。鶏肉のなかにはささみやもも肉など、いくつかの種類がありますよね。食べ始めに適した月齢は種類ごとに異なるので、上表を参考にしてみてください。

離乳食に鶏肉! 栄養はあるの?

離乳食に鶏肉!
鶏肉は他の肉と比べ脂肪が少なく淡白ですが、良質なタンパク質、ミネラル、ビタミンAがたくさん含まれています。どの部位も栄養豊富ですが、特に胸肉はタンパク質とビタミンAが他の部位よりも多く含まれています。低脂肪でありながら健康で丈夫な体を作るために必要な栄養が摂れるので、子供にとってはとても大切な食材なのです。

離乳食の鶏肉の量や固さはどれくらい?

固さ
離乳中期 細かくほぐす(ペースト状態がベスト)
・すりおろす
・すりつぶす
10~15g
離乳後期 少し形が残りつつも歯茎でつぶせる固さ 15g
離乳完了期 ・歯茎で噛める固さ
・肉団子や薄い肉を細かく刻んでも良い
15〜20g

上表は、鶏肉を食べさせるときの量や固さの基準を時期ごとにまとめたものです。離乳食の進み具合には個人差があるため、目安として参考にしてください。

離乳食の鶏肉の進め方は?

離乳食の鶏肉の進め方は?
いざ鶏肉を食べさせるとなると、どのように食べさせたら良いかや注意点などが気になります。初めて食べさせるとき注意点を説明します。

鶏肉のアレルギーに注意

鶏肉のアレルギーに注意
鶏肉は食物アレルギーを引き起こすおそれのある食材です。初めて食べさせるときは、食べている途中や食べ終わった後、子供に異変がないか様子を見ながら、少量ずつ食べさせるようにしてください。鶏肉アレルギーの症状は、皮膚の蕁麻疹やかゆみなどの皮膚症状、吐き気や嘔吐、腹痛や下痢など消化器官の症状です。心配な様子があれば、すぐに食事を中止し小児科を受診しましょう。

食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーをもつ赤ちゃんや子供がいるママは、離乳食作りも大変になりますよね。そんなときにママを助けてくれるのが、アレルギー対応のベビーフード。外出時にも活躍するのでぜひ活用してください!

初めては平日の午前中に食べさせる

初めては平日の午前中に食べさせる
初めて鶏肉を食べさせるのは、平日の午前中がよいです。例えば夜に食べさせた場合、アレルギー反応が出てもかかりつけの病院が閉まっているためすぐに受診できません。平日の午前中であれば、万が一アレルギー反応が出た場合すぐにかかりつけの病院へ行けるので安心です。また、食べさせた後はアレルギー反応が出ていないか、しばらく様子をチェックしてあげましょう。

1日ひと口ずつ量を増やす

1日ひと口ずつ量を増やす
子供の体はとても敏感なため、初めての食材を一度にたくさん食べるとアレルギー反応が起きるおそれがあります。初めて食べさせるときはまずは一口から始めて、子供の様子を観察しながら進めます。異常がなければ、次の日から少しずつ量を増やして焦らずゆっくり進めましょう。

離乳食の鶏肉の調理方法は?

離乳食の鶏肉の調理方法は?
子供の場合は調理方法を工夫しなければなりません。大人が鶏肉を食べるときは茹でる・焼く・揚げるなどさまざまな調理方法がありますが、離乳食の場合は皮や筋を取って下処理をしてから、茹でたり蒸したりしましょう。そうすることにより柔らかく仕上がり、子供が食べやすい大きさにほぐしやすくなります。

離乳食の鶏肉の保存方法

離乳食の鶏肉の保存方法
鶏肉の保存方法は、便利な冷凍保存がおすすめです。下処理が完了したら加熱し、1回分ずつ、もしくはそのままラップで包み、ジップロックなどに入れて空気を抜いて冷凍保存します。また、下処理をしたあと生のままで冷凍することも可能です。特にささみは、冷凍をするとすりおろしやすくなるので便利です。

離乳中期:離乳食の鶏肉レシピ3選

離乳中期:離乳食の鶏肉レシピ3選
鶏肉は、ペースト状やすりつぶしなどの食べやすく細かくしなければなりません。そのため離乳食メニューの種類が少なく、パターン化しやすいです。離乳食のマンネリ化を防ぐために、さまざまなレシピを集めました。

離乳中期 鶏とかぼちゃのそぼろ煮のレシピ

鶏のそぼろとかぼちゃは相性のいい食材です。こちらのレシピは3種類の食材のみで、美味しい鶏とかぼちゃのそぼろ煮ができます。離乳食にあともう一品欲しいな、という時に簡単に作れて嬉しいレシピです。

かぼちゃはいつから赤ちゃんに食べさせてもいい? 離乳初期からOK? 下ごしらえのコツやレシピ、便利アイテムも紹介
かぼちゃはいつから赤ちゃんに食べさせてもいい? 離乳初期からOK? 下ごしらえのコツやレシピ、便利アイテムも紹介
かぼちゃは離乳初期からあげることができる食材です。かぼちゃ自体に甘味があるので、赤ちゃんもパクパク食べてくれることが多いですが、あげすぎは注意が必要です。硬いかぼちゃの下ごしらえを楽にする方法や月齢別におすすめのレシピ、ベビーフードなどをご紹介します。

離乳中期 鶏と根菜の煮物のレシピ

野菜とささみの優しい味を感じられるレシピです。鶏肉を細かくするとパサパサして食べにくくなることがありますが、こちらのレシピなら汁も一緒に食べられるので心食が進みます。冷凍でストックしておけるところも嬉しいです。

離乳食中期★鶏と根菜の煮物|cookpad

離乳中期 鶏肉メニュー13種類の作り方

鶏ひき肉を使ったレシピが13種類もあります。リゾットやうどん、パスタなど種類が豊富なので子供も飽きずにおいしく食べられます。野菜や鶏肉を冷凍しておくことですぐに作れるものばかりなので、忙しいパパママに助かるレシピです。

離乳食中期♡鶏肉メニュー レシピ・作り方|Rakutenレシピ

【管理栄養士監修】生後7ヶ月(離乳中期)はモグモグ期? 離乳食の量や進め方は? 
【管理栄養士監修】生後7ヶ月(離乳中期)はモグモグ期? 離乳食の量や進め方は? 
生後7ヶ月は離乳初期から中期に移行するタイミングになります。「移行する目安は?」「離乳食の1回の量はどのくらい?」「卵はどうするの?」といった疑問や悩みも増えてきます。今回は、生後7ヶ月の離乳食について解説します!

離乳後期:離乳食の鶏肉レシピ3選

離乳後期:離乳食の鶏肉レシピ3選
歯茎ですりつぶせるようになってくる離乳後期。食べられるものも増えてくるので、たくさんの離乳食を食べてもらいたいですね。

離乳後期・離乳完了期 ガパオ風ライスの作り方

赤ちゃんにガパオライスを食べさせるというのはなかなか思いつきませんね。子供用のガパオ味なので、大人用とは違って優しい味になっています。いつもと違うご飯を食べさせたいときにピッタリです

離乳後期 鶏肉のハンバーグのレシピ

手で持って食べられるので、手づかみをし始めた時期にピッタリなメニューです。鶏肉だけでなく、豆腐も入っているのでとてもふわふわしています。また、野菜がたくさん入っていて栄養満点なのもポイント。

離乳食☆後期♪鶏肉のハンバーグ レシピ・作り方|Rakutenレシピ

離乳後期 鶏肉とひじきの炊き込みご飯レシピ

白米が味気なく感じ、飽き始めてきたときに便利な炊き込みご飯です。ひじきや鶏肉で体に嬉しい栄養がたくさん摂れます。とても簡単に作れるのでおすすめです。

離乳食後期〜✱鶏肉とひじきの炊き込みご飯|Rakutenレシピ

【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
離乳後期はカミカミ期とも呼ばれ、食材を歯茎で噛んで食べたり、手づかみ食べを練習する時期です。離乳中期から離乳後期にステップアップすると、離乳食のメニューはどのように変わるのでしょうか。離乳後期の進め方のポイントや、離乳後期から食べられる食材などをご紹介します。

離乳完了期:離乳食の鶏肉レシピ3選


歯茎で噛むことができてくるこの時期。しっかり食べて噛む力を養ってほしいですよね。

離乳完了期 チキンナゲットの作り方

子供向けの柔らかいチキンナゲットです。チキンナゲットはお店で買うものというイメージが強い方も多いですが、実は家でも簡単に作れます。パパっと作れて美味しいので、普段の食事はもちろん、お友達を呼んだパーティーなどでも喜ばれます。

離乳完了期 かぼちゃと白菜のシチューのレシピ

かぼちゃの優しい甘みが美味しいシチューです。ほくほくのかぼちゃと温かいシチューで冬の時期にピッタリです。レシピに記載がある野菜の他にも、好きな野菜やキノコ類を入れても美味しく食べられます。

離乳食完了期☆かぼちゃと白菜のシチュー レシピ・作り方|Rakutenレシピ

離乳完了期 鶏モモ肉のみそ照り焼きレシピ

パクパク食べられる味付けなので、お肉が好きな子は喜びます。みそやみりん、醤油でしっかりめに味付けされているので、子供だけでなく大人も満足できる一品です。

離乳食完了期〜鶏モモ肉のみそ照り焼き|cookpad

【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
離乳完了期は、子供が自分でスプーンやフォークを使ってご飯を食べるようになったり、だんだん大人と同じメニューが食べられるようになる時期です。離乳完了期の進め方のポイントやおすすめのレシピをご紹介します。

離乳食の鶏肉に困った時の解決策

離乳食の鶏肉に困った時の解決策
鶏肉を食べさせたいけどなかなか時間がなくて調理ができない……。そんなときに便利な、鶏肉が使われているベビーフードを紹介します。

和光堂ベビーフード グーグーキッチン鶏肉の豆乳ドリア

こちらのべビーフードは、ご飯にかけるだけで簡単にドリアが完成する優れものです。ドリアはホワイトソースを作ったり、具材を炒めたりと工程が多く、作る時間や手間がかかりますが、ベビーフードなら簡単に洋食の味を楽しめます。パウチタイプなので、お出かけのときにも持って行けて便利です。

Ofukuro 鶏肉と野菜の炊き込みごはん

お出かけに便利なサイズのベビーフードです。少し値段は高めですが、使われている野菜が有機野菜、鶏肉は国産なので、子供に安心して食べさせることができるのがおすすめポイントです

キューピーベビーフードは離乳食におすすめ! 月齢別の人気商品やアレンジ方法ご紹介
キューピーベビーフードは離乳食におすすめ! 月齢別の人気商品やアレンジ方法ご紹介
キューピーベビーフードを赤ちゃんの離乳食づくりに使用しているママは多いでしょう。豊富な種類、そのまま食べられる利点もあって使いやすくアレンジも非常に豊富です。赤ちゃんの月齢ごとにおすすめのキューピーベビーフードをご紹介するとともに、ママ達の活用法もお伝えします。
離乳食に活躍! 和光堂のベビーフードのおすすめ商品は? 選び方や使い方は?
離乳食に活躍! 和光堂のベビーフードのおすすめ商品は? 選び方や使い方は?
離乳食といえば「毎日手作りが大変」「せっかく作ったのに食べてくれない」といった悩みがありませんか? そんな時は和光堂のベビーフードがおすすめ! 和光堂は毎日の離乳食をサポートしてくれるポイントがたくさんあります。月齢別におすすめ商品を紹介します。

まとめ

まとめ
初めてのお肉デビューは下処理に少々手間がかかりますが、新しい味に赤ちゃんが喜んでくれるといいですね。 初めて食べさせる食材は少し緊張しますが、少しずつ鶏肉に慣れさせ、さまざまなメニューを食べさせてあげてください。

離乳食でチーズはいつから使える? 種類やレシピ、注意点を紹介
離乳食でチーズはいつから使える? 種類やレシピ、注意点を紹介
チーズは種類によって離乳中期からあげることができますが、どんな種類をいつからあげることができるのでしょうか? 離乳食で赤ちゃんにチーズをあげる場合、塩分も気にする必要があります。アレルギーや加熱が必要かどうか、おすすめレシピなども紹介します。
離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
どんな料理にも相性がいい「なす」。しかし「離乳食はいつから使えるの?」「種や皮は取り除くべき?」と悩む食材でもあります。せっかく離乳食を作るなら、赤ちゃんに美味しく食べて欲しいですよね! 離乳食になすが使える時期やアレルギー、レシピなど詳しく紹介します。
離乳食のオートミールはいつから? 量やレシピを中期・後期・完了期ごとに紹介!
離乳食のオートミールはいつから? 量やレシピを中期・後期・完了期ごとに紹介!
オートミールは栄養豊富な食材で、赤ちゃんの離乳食にも使えますが、いつからあげてもいいのでしょうか? どの種類のオートミールを使うかも注意が必要です。離乳中期・後期・完了期ごとに食べさせてもいい量やおすすめレシピを紹介するので、参考にしてみてください。
【管理栄養士監修】離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
【管理栄養士監修】離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
離乳食はお粥や野菜からスタートしますが、徐々に豆腐や魚からタンパク質を摂る準備をする必要がありますよね。タンパク質には植物性と動物性がありますが、動物性タンパク源のスタートで使いやすいのがしらすです。しらすは栄養素も豊富で、離乳食にぴったりの食材です。しらすはいつからあげていいでしょうか? アレルギーや塩抜き、冷凍保存方法、レシピもご紹介します。
【管理栄養士監修】離乳食でトマトはいつから食べられる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
【管理栄養士監修】離乳食でトマトはいつから食べられる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
トマトは離乳初期から食べさせることができますが、アレルギーや正しい調理方法について知っておきましょう。また、トマトにはどんな栄養があるのでしょうか? トマトの皮や種を簡単に取り除く方法や、離乳食作りを楽にするコツ、おすすめのレシピもご紹介します。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!