離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集

離乳食で「なす」はいつから食べさせてもいいの?

離乳食で「なす」はいつから食べさせてもいいの?
離乳食で「なす」を新たな食材として使うには、「いつからが適切なの?」と悩んでいるパパママも多いはず。離乳食開始1ヶ月後くらいを目安に、10倍がゆや他の食材に慣れたらなすを与えてみましょう。なすは苦味やあくが強いといった特徴があるので、離乳食で与えるには少し工夫が必要になります。

離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
どんな料理にも相性がいい「なす」。しかし「離乳食はいつから使えるの?」「種や皮は取り除くべき?」と悩む食材でもあります。せっかく離乳食を作るなら、赤ちゃんに美味しく食べて欲しいですよね! 離乳食になすが使える時期やアレルギー、レシピなど詳しく紹介します。
離乳食の10倍がゆの作り方は? 炊飯器や電子レンジで簡単に作る方法を紹介
離乳食の10倍がゆの作り方は? 炊飯器や電子レンジで簡単に作る方法を紹介
赤ちゃんの初めての離乳食は「10倍がゆ」をあげます。ただ、10倍がゆと聞いてもいまいちイメージできないですよね。10倍がゆとは何なのか、簡単な作り方、赤ちゃんへあげるときのポイントなども紹介します。

離乳食になすを使いたい! 栄養はある?

離乳食になすを使いたい! 栄養はある?
夏野菜として人気のなす。実はそのほとんどが水分でできています。アントシアニン系色素が含まれるナスの皮には、栄養が豊富に含まれており、動脈硬化やガン予防、老化防止、抗酸化作用などにも効果があると言われています。他にも、身体の熱を下げるのにも有効と期待されているので、夏場の熱中症対策にもおすすめですよ。

なすは食物アレルギーに似た症状がある!

なすは食物アレルギーに似た症状がある!
離乳初期から使える食材のなすですが、まれに食物アレルギーに似た症状を引き起こすこともあります。その原因は、なすに含まれるヒスタミンにあります。ヒスタミンは仮性アレルゲンと呼ばれる一種。アレルギー物質ではないはずなのに、食物アレルギーと同じような症状が発生するケースがあるのです。初めてなすを食べさせるときは、赤ちゃんの様子や変化に十分に注意しましょう。

食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーをもつ赤ちゃんや子供がいるママは、離乳食作りも大変になりますよね。そんなときにママを助けてくれるのが、アレルギー対応のベビーフード。外出時にも活躍するのでぜひ活用してください!

アレルギートピックス|食物アレルギーねっと

離乳食の「なす」のたねや皮は? 下ごしらえ方法

離乳食の「なす」のたねや皮は? 下ごしらえ方法

離乳食 下ごしらえ方法
初期 ・煮崩れるほどのやわらかさ
・ペースト状にする
中期 ・煮崩れるほどのやわらかさ
・みじん切りにする
後期 ・バナナくらいの固さ
・粗みじん切りにする

離乳食は時期に合わせて、固さや調理方法を変えていく必要があります。ただ、赤ちゃんの成長や歯の生え具合によって、離乳食の進むペースはさまざま。上記の表はあくまでも目安にし、赤ちゃんに合わせて下ごしらえ方法を変えていきましょう。

【管理栄養士監修】赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 離乳初期、離乳中期、離乳後期、離乳完了期それぞれを紹介!
【管理栄養士監修】赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 離乳初期、離乳中期、離乳後期、離乳完了期それぞれを紹介!
赤ちゃんが生後5ヶ月、生後6ヶ月になった頃から離乳食はスタートします。ちょうど下の前歯が生えはじめる頃ですね。しかし、初めて子育てをするママは初めての離乳食でどんなものを食べさせればいいのか、不安ですよね。この記事では離乳食の基本的な内容を離乳初期、中期、後期、完了期に分けてご紹介します。

離乳食のなすのたね

なすのたねは個体差がありますが、基本的には赤ちゃんが食べても問題ありません。けれども、飲み込みづらいような大きいたねは、パパママが取り除いてあげると赤ちゃんも食べやすいですよね。臨機応変に対応することが大切です。

離乳食のなすの皮

なすの皮は固いので、1歳未満の離乳食には不向きです。食べやすいように皮むきをしてから、離乳食で使いましょう。1歳を過ぎたら包丁で皮を細かく刻み、離乳食作りをすれば食べても問題ありません。

離乳食のなすのアク抜き

なすは包丁で切ると、酸化して徐々に黒ずんでいきます。えぐみが出てしまい、見た目もよくないので、切ったらすぐに水を張ったボールに入れておきましょう。5〜10分くらい水にさらしておくと、あくが抜けます。苦味も少なくなるので、赤ちゃんも進んで離乳食を食べてくれるはずですよ。

離乳食に使うなすの選び方は?

離乳食に使うなすの選び方は?
離乳食で使うなすは、新鮮なものを選びたいですよね。そのためには、なすのヘタの部分をチェックしましょう。切り口がみずみずしいものほど新鮮です。また、ガクの部分にチクチクしたトゲがあるものもおすすめです。なすを持ってみてハリや重みがあるものは、中の水分が抜けていないので新鮮な証拠。見分け方や選び方を参考に、新鮮ななすを探してみましょう。

離乳食のなすは冷凍しても大丈夫? 保存方法は?

離乳食のなすは冷凍しても大丈夫? 保存方法は?
なすは水分を多く含む食材です。日にちがたつとハリがなくなりシワシワになってしまいます。ですから、なすを購入してから3〜4日以内で食べきるようにしましょう。基本的な保存方法は、なすを一個ずつラップでつつみ野菜室で冷蔵します。

離乳食のなすの保存方法

離乳食は食材を少しずつ使うので、余ったなすの保存方法も気になるところでしょう。なすを長く保存するには、やはり冷凍保存がおすすめです。加熱したなすをペースト状やみじん切りにし、製氷皿に小分けして冷凍すると、毎日の離乳食作りで使いやすくなります

離乳食になすを使ったおすすめレシピ8選

離乳食になすを使ったおすすめレシピ8選
ここからは、離乳食になすを使ったおすすめレシピをご紹介します。初期から完了期まで幅広く使えるなすの調理方法を知り、毎日の離乳食作りに役立ててくださいね。

離乳初期:なすのペースト

なすのペーストは、離乳初期にぴったりのメニューです。あく抜きした後にレンジを使って加熱をします。包丁で簡単に切ったら、あとはブレンダーを使って細く粉砕。少しお湯を入れて滑らかにするのもポイントです。ブレンダーは初期のころの離乳食作りを楽にしてくれるアイテムなので、積極的に使っていきましょう。

なすのペースト

離乳食作りにおすすめなブレンダー10選! 買うべき? 選び方は?
離乳食作りにおすすめなブレンダー10選! 買うべき? 選び方は?
赤ちゃんの生後5ヶ月ごろから始まる離乳食。手間がかかる離乳食作りの強い味方が「ブレンダー」です。ブレンダーは離乳食作りにかかる時間を大幅に短縮してくれて、忙しいママにおすすめ。ブレンダーは、離乳食作りにどう使えるのか、離乳食におすすめブレンダーを紹介します。

離乳初期:なすと玉ねぎ煮

なすの苦味が気になる赤ちゃんには、玉ねぎの甘さプラスしてみましょう。まずはなすの皮をむいて水にさらし、あく抜きをします。次に鍋でなすをやわらかくなるまで煮込み、裏ごし器を使ってこしていきます。裏ごししたなすとすりおろした玉ねぎを一緒に煮込んだら、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成です。

なすと玉ねぎ煮

離乳食に玉ねぎはいつから? レンジで作れる? 冷凍保存は? おすすめレシピも紹介
離乳食に玉ねぎはいつから? レンジで作れる? 冷凍保存は? おすすめレシピも紹介
離乳食に玉ねぎを使いたいけど、使える時期や調理方法に悩みませんか? 玉ねぎって独特のニオイと辛みがあるので離乳食作りに困りますよね。離乳食に玉ねぎが使える時期やレンジでのペーストの作り方、冷凍保存方法、おすすめのレシピなどを紹介します。

離乳中期:なすのトマトリゾット

離乳中期:なすのトマトリゾット
なすはトマトとの相性がぴったり! あらかじめ煮込んでおいたなすとおかゆ、トマトソースを合わせてトマトリゾットを作ってみましょう。トマトの赤い色が赤ちゃんの目を引くので、パクパクと喜んで食べてくれますよ。粉チーズを少し入れて、味を変えてみるのもおすすめです。

なすのトマトリゾット

【管理栄養士監修】離乳食でトマトはいつから食べられる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
【管理栄養士監修】離乳食でトマトはいつから食べられる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
トマトは離乳初期から食べさせることができますが、アレルギーや正しい調理方法について知っておきましょう。また、トマトにはどんな栄養があるのでしょうか? トマトの皮や種を簡単に取り除く方法や、離乳食作りを楽にするコツ、おすすめのレシピもご紹介します。

離乳中期:鶏ひき肉と野菜の餡かけ

離乳中期になると、鶏肉を使った離乳食が作れます。みじん切りにした野菜や鶏肉をあんかけにすれば、赤ちゃんがつるんと喉越しよく食べられるでしょう。なすはすぐに煮込むならあく抜きをしなくても構いません。しっかり煮込み、赤ちゃんが食べやすい大きさに切ることがポイントですよ。

鶏ひき肉と野菜の餡かけ

離乳後期:チキンライス

いつも和風な味付けで困っているなら、ケチャップを使って洋風な離乳食を作ってみましょう。やわらかく煮たなす、にんじん、ピーマン、鶏肉を子供用のコンソメを入れてさらに煮込みます。少量のケチャップと塩で味を整え、おかゆに混ぜればチキンライスの出来上がり! 普段と違った味付けだからこそ、赤ちゃんも興味津々で食べてくれますよ。

チキンライス

離乳後期:ミートソース

ミートソースはアレンジ次第でさまざまな離乳食が作れる万能ソースです。なすを他の野菜と一緒に炒めてから、豚のひき肉も投入。水を1カップ入れて煮込み、出てきたあくを取り除きましょう。トマト缶を入れてさらに煮込めば、赤ちゃん用のミートソースの完成です。たくさんフリージングしておくと今後の離乳食作りの幅が広がりますよ。

ミートソース

離乳完了期:夏野菜たっぷりお子様カレー

離乳完了期:夏野菜たっぷりお子様カレー
旬の野菜は美味しさも抜群! 旬の食材を使って子供が大好きなカレーを作ってみましょう。なす、オクラ、トマトなどの夏野菜を角切りにし、水を入れて煮込みます。このとき出たあくはしっかり取り除いてくださいね。合挽肉も加えて煮み、さらに余分な油とあくを取ります。牛乳、カレールーを入れて味を整え、軽く煮込みましょう。夏野菜たっぷりのお子様カレーをごはんにかけて、存分に味わってくださいね。

夏野菜たっぷりお子様カレー

離乳完了期:ラタトゥイユ

カラフルな離乳食に興味を持つ赤ちゃんには、なすを使ったラタトゥイユを食べさせてみませんか? 赤ピーマン、ズッキーニ、なす、トマト、玉ねぎを食べやすい大きさに切り、オリーブオイルで玉ねぎから炒めます。次になすとズッキーニを加えて炒め、火が通ったら赤ピーマン、トマト、水とケチャップを入れて煮込みましょう。やわらかくなるまで煮込んだら、ラタトゥイユの出来上がり。主食はお米だけでなく、パンやパスタと一緒に食べるのもおすすめですよ。

ラタトゥイユ

まとめ

まとめ
なすは離乳初期から使えて和風、洋風とどちらの献立にも合わせやすい食材です。離乳食の時期に合った調理方法やレシピを参考にして、なすを積極的に離乳食で取り入れてみてくださいね。

赤ちゃんが離乳食を食べないのはなぜ? 食べてくれない原因と8つの対策方法を紹介!
赤ちゃんが離乳食を食べないのはなぜ? 食べてくれない原因と8つの対策方法を紹介!
赤ちゃんが離乳食を食べてくれないとパパママは「赤ちゃんの栄養は足りているの?」、「成長に支障はないの?」など不安になりますよね。こちらの記事では赤ちゃんが離乳食を食べてくれない原因や対策方法をご紹介します。
離乳食スプーンの選び方! 離乳初期・中期・後期・完了期のおすすめ14選
離乳食スプーンの選び方! 離乳初期・中期・後期・完了期のおすすめ14選
離乳食スプーンは、素材やサイズ、デザインなど種類が豊富に販売されています。離乳食をパパママが食べさせるのか、赤ちゃんが自分で食べるのかによっても選ぶ離乳食スプーンは変わってきますよね。離乳食スプーンの選び方やリッチェルやコンビなどおすすめ商品をご紹介します。
赤ちゃんの離乳食食器おすすめ18選! 素材別に紹介
赤ちゃんの離乳食食器おすすめ18選! 素材別に紹介
赤ちゃんの離乳食用の食器には、素材や形、デザインもざまざまでどれを選ぶか迷ってしまいますよね。離乳食用の食器には赤ちゃんが安全に食事をしやすいような工夫がされていて普通の食器の選び方とポイントが少し違います。この記事を参考に、赤ちゃんのための離乳食用食器を選んでみてくださいね。
【管理栄養士監修】生後7ヶ月(離乳中期)はモグモグ期? 離乳食の量や進め方は? 
【管理栄養士監修】生後7ヶ月(離乳中期)はモグモグ期? 離乳食の量や進め方は? 
生後7ヶ月は離乳初期から中期に移行するタイミングになります。「移行する目安は?」「離乳食の1回の量はどのくらい?」「卵はどうするの?」といった疑問や悩みも増えてきます。今回は、生後7ヶ月の離乳食について解説します!
【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
離乳後期はカミカミ期とも呼ばれ、食材を歯茎で噛んで食べたり、手づかみ食べを練習する時期です。離乳中期から離乳後期にステップアップすると、離乳食のメニューはどのように変わるのでしょうか。離乳後期の進め方のポイントや、離乳後期から食べられる食材などをご紹介します。
【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
離乳完了期は、子供が自分でスプーンやフォークを使ってご飯を食べるようになったり、だんだん大人と同じメニューが食べられるようになる時期です。離乳完了期の進め方のポイントやおすすめのレシピをご紹介します。
遊び食べは子供や赤ちゃんのアプローチ? イライラしない食育と対処方法
遊び食べは子供や赤ちゃんのアプローチ? イライラしない食育と対処方法
子供や赤ちゃんが「離乳食を食べてくれない」「手で料理をコネコネする」など、遊び食べにイライラするパパママも多いでしょう。子供の栄養面を考えると無理にでもご飯を食べさせるべきか悩みますよね。遊び食べの原因や効果的な対処方法を詳しく解説します。
子供(赤ちゃん)も虫歯になる? 乳歯が虫歯になる原因や予防方法を紹介
子供(赤ちゃん)も虫歯になる? 乳歯が虫歯になる原因や予防方法を紹介
子供(赤ちゃん)のかわいい乳歯も虫歯になるのでしょうか? 乳歯が虫歯になる原因や乳歯の虫歯の見分け方を解説します。また、虫歯にならないための予防方法も紹介するので、子供の大切な歯を守りましょう!
1歳児ママのお悩み解消! 夜泣きや体重、ご飯など先輩ママから伝えたいこと
1歳児ママのお悩み解消! 夜泣きや体重、ご飯など先輩ママから伝えたいこと
子供が1歳になると、これまでにはなかった悩みが多く出てくるものです。夜泣きが始まった、ご飯を食べない、体重が増えない、どうしたらいいの…と不安になるかもしれません。多くのママが乗り越えてきたそれらの悩みを一緒に解消していきましょう。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!