赤ちゃんの離乳食用の食器おすすめ18選! 素材や用途別に紹介

赤ちゃんのために離乳食用の食器を買う必要はあるの?

離乳食用食器を買う必要はあるの?

離乳食用食器の購入は離乳食をはじめる前にそろえておきたいアイテムです

赤ちゃんの離乳食がスタートすると、スプーンやフォーク、お皿、お椀、スープカップなどの食器をはじめ、マグ(ストローマグ)やコップまで、さまざまな離乳食用の食器を購入するパパママは多いでしょう。離乳食用の食器は大人用の食器と違い、赤ちゃんがご飯をすくいやすく、食べやすいサイズや形になっていたり、落としても割れにくい素材でできていたり、すべり止めのような工夫があったりと、とても便利な育児グッズです

離乳食用の食器を使わずに大人用の食器を使って育児ができないわけではありませんが、ないと赤ちゃんも離乳食が食べづらいですし、パパママも赤ちゃんが上手く離乳食を食べてくれなくて困るはずです。離乳食食器には保存の容器がそのまま食器になるような優れものもあるので、パパママの強い味方にもなりますよ。

赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 初期、中期、後期、完了期それぞれを紹介!
赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 初期、中期、後期、完了期それぞれを紹介!
赤ちゃんが生後5ヶ月、生後6ヶ月になった頃から離乳食はスタートします。ちょうど下の前歯が生えはじめる頃ですね。しかし、初めて子育てをするママは初めての離乳食でどんなものを食べさせればいいのか、不安ですよね。この記事では離乳食の基本的な内容を離乳初期、中期、後期、完了期に分けてご紹介します。
赤ちゃんの離乳食用の食器おすすめ18選! 素材や用途別に紹介
赤ちゃんの離乳食用の食器おすすめ18選! 素材や用途別に紹介
赤ちゃんの離乳食用の食器には、素材や形、デザインもざまざまでどれを選ぶか迷ってしまいますよね。離乳食用の食器には赤ちゃんが安全に食事をしやすいような工夫がされていて普通の食器の選び方とポイントが少し違います。この記事を参考に、赤ちゃんのための離乳食用食器を選んでみてくださいね。
人気の離乳食アプリはどれ? 離乳食の進め方がわかるおすすめのアプリ6選
人気の離乳食アプリはどれ? 離乳食の進め方がわかるおすすめのアプリ6選
離乳食がそろそろ始まる生後5ヶ月の赤ちゃんがいる方、離乳食は始まったけど今後どう進めて行ったらいいのか分からない方には離乳食アプリがおすすめ。離乳食アプリのメリットや人気の離乳食アプリを紹介します!

離乳食用の食器は何歳まで使う?

離乳食用の食器は何歳まで使う?

子供がご飯のおかわりを求めてくる頃が卒業の目安

基本的に、離乳食食器の使用制限はありません。割れたり劣化したりしなければ、大きくなっても使えます。そのため、1歳~1歳半頃の離乳完了期を過ぎても離乳食用の食器やスプーンで子供に食事をあげているパパママも多いでしょう。子供成長の過程で、大人と同じ食器やスプーンを使いたがったり、食事を食べる量が増えておかわりの回数が増えたり、食器を割る心配がなくなってきたりします。それぞれのいいタイミングで、離乳食食器を卒業し、買い替えに進めば良いでしょう。

離乳食用の食器の後は何を使えばいい? 大人用の食器?

離乳食用の食器は赤ちゃんが持ちやすいようなサイズ、形で作られていますが、大人用の食器は子供には少し大きすぎるものが多いでしょう。そのため、大人用の食器を落としてご飯をこぼしてしまったり、コップを割ってしまったりすることもあります。そのため、ガラスや陶器の食器はなるべく控えて、プラスチック素材の食器を使って子供が上手に扱えるかの様子を見るのがおすすめです。

離乳食用の食器選びでチェックするポイント

離乳食食器選びでチェックするポイント
いざ離乳食食器を選びに行くと、目移りするほどたくさんの種類が並んでいることと思います。日本製か海外製かを気にかけるパパママも多いのではないでしょうか? 機能性で選ぶのも良し、好きな色やキャラクターで選ぶも良し、離乳食スタート前の離乳食食器選びも子育ての楽しみの一つです。離乳食用の食器選びでポイントになるのは素材や形ではないでしょうか。それぞれの特徴を知っておきましょう。

離乳食食器選びのポイント1:食器の素材

離乳食用食器の素材

離乳食食器の素材:プラスチック

離乳食食器の中で、最もメジャーで安価に売られているのがプラスチックの離乳食用食器です。ポリプロピレンと表記されていることが多く、よく見かける素材ですね。食洗機や酸素系漂白剤が使えるものが多く、子供に人気のキャラクターのイラストが描かれているなどデザインも豊富に揃っています。プラスチックの離乳食食器は、軽くて割れにくいので使いやすいのですが、電子レンジが使用できないので、食事が冷めてしまっても温め直しができません。プラスチックの離乳食食器は、油汚れが落ちにくく、カレーやトマトソースのような、臭いや色が移ってしまうものもしばしばあります。

離乳食用のプラスチックのスプーンは軽いので赤ちゃんが持ちやすいのはもちろん、口当たりがよく、熱いものを食べてもスプーンに熱が伝わりにくいので、安心して使うことができます。厚みや深さなど、離乳食に適した作りのものが多く売られており、消毒もできるので衛生的にも使いやすい素材と言えます。

離乳食食器の素材:磁器や陶器

一般家庭での大人用の食器では磁器や陶器の食器が一番多いのではないでしょうか。離乳食食器でも、デザイン性の高いおしゃれなものやブランドものの離乳食食器の場合は磁器や陶器が多いでしょう。磁器や陶器の離乳食食器は熱に強く、電子レンジにも使え、食洗機にも対応していることが多いです。磁器や陶器の離乳食食器は、傷がつきにくく、耐久性にも優れています。子供が小さなうちから離乳食食器も良いものを使いたいと考え、磁器や陶器を選ぶパパママもいますが、万が一落としてしまったら割れることもあるので注意が必要です。

離乳食食器の素材:木製

木のぬくもりのある木製の離乳食食器は、見た目もよく、食卓におしゃれ感をプラスする食器です。木製の離乳食食器は軽く割れにくく、食材の熱さが伝わりにくいのが特徴です。離乳食用の木製食器は、食品衛生の検査に合格した安全な素材を使用していることが多いので、安心して使うことができますね。ただ、木製の離乳食食器は天然素材のため、食洗機や電子レンジ、漂白剤が使用できず、洗った後もしっかり乾かさないとカビが生えることがあります。食べ残した場合も、そのままラップをして冷蔵庫に入れておくことができません。

木製のスプーンも離乳食用の食器として用いられることがあります。木のあたたかみや色味、軽さや口当たりのやわらかさなどが好まれやすい点なのですが、耐久性は優れていません。子育て中はすぐに食器を洗うのは難しいときもありますが、木製のスプーンを長時間水に浸けておくのは避けてください。木製のスプーンはひび割れたり反ったりもしますが、木目の美しさや手へのなじみやすさなど、全てが天然素材の持ち味です。

離乳食食器選びのポイント2:形

離乳食食器の形

離乳食食器の形:器型

離乳食用の食器としてもっとも使い勝手のいいのが器型です。ご飯、汁物、おかずなど、それぞれを一皿ごとに盛り付けます。大きさ、深さ、形もさまざまで、赤ちゃんが食べる量で選んでいけばいいでしょう。離乳初期から中期、おかゆやペースト状のものが多い時期には器型の食器が活躍します。パパママが食べさせたり、赤ちゃんが掴んだりするための持ち手付き離乳食食器があると便利です。また、スプーンで離乳食をすくいやすいのも器型で、赤ちゃんが自分で食べ始める離乳完了期にもおすすめです。ご飯が残ってもそのままラップしておけるので、保存にも向いています。

離乳食食器の形:ワンプレート型

ワンプレート型の離乳食食器はお子様ランチのような、プレートに仕切りのあるタイプです。浅く、平らなものが多く、盛り付けに凝ったりと楽しめるのもワンプレート型の魅力ですね。ご飯やおかず、フルーツなど、いくつかのメニューを一皿に盛りつけることができるので、赤ちゃんが遊び食べをしてしまう時期は、見た目で食事への興味を持たせることができます。

お誕生日やクリスマスのパーティーといった特別な日の食事にも、デコレーションしやすいワンプレート型が活躍します。何より、何品ものおかずが一皿に盛り付けられるので、洗い物が楽という嬉しいポイントも! 赤ちゃんが手づかみで食事をする時期にもおすすめです。

遊び食べは子供や赤ちゃんのアプローチ? イライラしない食育と対処方法
遊び食べは子供や赤ちゃんのアプローチ? イライラしない食育と対処方法
子供や赤ちゃんが「離乳食を食べてくれない」「手で料理をコネコネする」など、遊び食べにイライラするパパママも多いでしょう。子供の栄養面を考えると無理にでもご飯を食べさせるべきか悩みますよね。遊び食べの原因や効果的な対処方法を詳しく解説します。

離乳食食器選びのポイント3:電子レンジや食洗機に対応しているか

電子レンジや食洗機に対応をしているか
日常生活に欠かせない電子レンジや食洗機。食器を購入する前に、電子レンジや食洗機に対応しているかどうかの表示を必ずチェックしましょう。特に電子レンジは、冷めてしまった食事を温めるだけでなく、冷凍保存した離乳食を解凍したり、食器の消毒だったりと、とても便利な時短家電です。電子レンジだけで作る離乳食のレシピなどもあり、食洗機に対応している食器なら洗い物の手間もかからないので、忙しいパパママの心強い味方になりますね。

離乳食食器のおすすめ18選! 素材別に紹介

それでは離乳食用食器のおすすめ製品をご紹介しましょう。わかりやすいように素材別に並べてご紹介するので、好みの食器素材から赤ちゃんの離乳食食器を選んでみてください。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:ミキハウス テーブルウェアセット

ミキハウス テーブルウェアセット

素材:プラスチック
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:5,400円
楽天で見る
amazonで見る

ベビー用品ブランドで有名なミキハウスの離乳食食器です。3種類の器やスプーン、フォークなどの離乳食食器とおろし金やすり鉢、こし網、果汁搾り器などの調理器具、保存容器がセットになっているので、初めての離乳食にはぴったりな離乳食食器セットですね。可愛らしい動物の絵柄が子供らしくておすすめです。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:コンビ ベビーレーベル ステップアップ食器セット

コンビ ベビーレーベル ステップアップ食器セット

素材:ポリプロピレン
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:3,879円
楽天で見る
amazonで見る

4種類の器やスプーン、フォークとすり皿、ミニざる、調理ボウル、ヌードルカッターなどの調理器具がセットになったコンビの離乳食食器セットです。電子レンジ用のフタがついているので、食材を電子レンジで温める時に毎回ラップをする手間が省けますね。透明感のあるカラフルな色が可愛く、男の子にも女の子にもおすすめな離乳食食器セットです。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:リッチェル トライシリーズ ステップアップできたね!

リッチェル トライシリーズ ステップアップできたね!

素材:ポリプロピレン
食洗機:可(一部を除く)
電子レンジ:可(一部を除く)
参考価格:5,400円
楽天で見る
amazonで見る

こちらのリッチェルの離乳食食器セットは、4種類の器とストローマグ、離乳食のステップに合わせて使える3種類のスプーン、離乳食用のハサミがセットになっています。離乳食がステップアップしても、ゴックン期からパクパク期まで適した食器がついているのが嬉しいポイントですね。白を基調としたパステルカラーで、可愛らしい食器を探している方におすすめの離乳食食器です。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:はらぺこあおむし食器シリーズ 4点セット

はらぺこあおむし食器シリーズ 4点セット

素材:ポリプロピレン
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:4,968円
楽天で見る
amazonで見る

子供にもパパママにも人気のはらぺこあおむしが描かれた離乳食食器セットです。離乳食を食べるとはらぺこあおむしの絵柄が見えてくるので、子供が離乳食を進んで食べてくれることもあるかもしれませんね。緑、赤、オレンジなど、はらぺこあおむしの絵本の特徴的なカラーがとても可愛い離乳食食器です。器とプレート、カトラリー、コップがセットになっている、ギフトにもおすすめな離乳食食器セットです。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:レック アンパンマン ボリューム食器セット

レック アンパンマン ボリューム食器セット

素材:ポリプロピレン
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:2,241円
楽天で見る
amazonで見る

アンパンマンの絵柄がプリントされた離乳食食器セットです。アンパンマンは子供に人気のキャラクターなので、離乳食が楽しくなるのではないでしょうか。 ごはん茶碗、小鉢、ボウル皿、スプーン、フォーク、アグカップなどの離乳食食器がセットになっています。器は子供でも持ちやすいような安定感のある設計になっているので、パパママも安心ですね。

アンパンマンおもちゃの人気ランキング15選! 0・1・2歳編
アンパンマンおもちゃの人気ランキング15選! 0・1・2歳編
子供はもちろん、パパやママも一度は遊んだことがあるアンパンマンおもちゃですが、今はどのようなものに人気があるのでしょうか。ここでは、アンパンマンおもちゃの種類と、年齢別に人気のおもちゃをランキング形式をご紹介したいと思います。
アンパンマンのぬいぐるみを手作りしたい。子供と一緒に作るアイデア集
アンパンマンのぬいぐるみを手作りしたい。子供と一緒に作るアイデア集
アンパンマンは子供たちに大人気のキャラクターのひとつですが、手作りできるとしたら、子供と一緒に作ってみたいと思うものですよね。そこで、アンパンマンのぬいぐるみを手作りするための素材や、作り方をご紹介したいと思います。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:錦化成 ベビー食器 離乳食パレット ミッキーマウス/ミニーマウス

錦化成 ベビー食器 離乳食パレット ミッキーマウス/ミニーマウス

素材:ポリプロピレン
食洗機会:-
電子レンジ:可(フタを外せばレンジ使用可)
参考価格:1,280円
楽天で見る
amazonで見る

ミッキーマウスの形をしたプレートに、大きめの器1つと小さめの器が2つ、スプーン、フォークがセットになっている離乳食食器です。小さめの器にはフタがついており、器のまま離乳食の保存ができるようになっています。電子レンジで温める時は、保存用のフタを取る必要があります。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:10mois(ディモワ)mamamanma プレートセット

10mois(ディモワ)mamamanma プレートセット

素材:プラスチック
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:3,564円
楽天で見る
amazonで見る

雲の形が特徴的な離乳食食器です。こちらの離乳食食器は最近SNSでもよく見かけるのではないでしょうか。こちらの離乳食食器は、素材が竹粉配合バイオマスプラスチックでできており、抗菌効果、抗ウイルス、防腐効果があります。離乳食をすくいやすい器の形状になっており、離乳初期から幼児期まで長く使えることでも人気を集めています。仕切りのある器と、仕切りのない器、スプーン、フォークがセットになっている離乳食食器セットです。ギフトでも喜ばれることでしょう。

離乳食におすすめのプラスチック製食器:キャンディカラー 離乳食用小鉢

キャンディカラー 離乳食用小鉢

素材:ポリプロピレン
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:1,000円
楽天で見る
amazonで見る

離乳初期は食べる量が少ないので、小鉢の離乳食食器があると便利です。離乳食が進んでいくと品数が増えていき、カラフルな小鉢があると可愛く盛り付けることができます。こちらの離乳食食器には食材をすりつぶすことができる突起がついているのも便利ですね。しずく型の小鉢はコップで飲む練習に使うこともできます。

離乳食におすすめのシリコン製食器:ezpz(イージーピージー) エデュテ 離乳食食器

ezpz(イージーピージー) エデュテ 離乳食食器

素材:シリコン
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:3,240円
楽天で見る
amazonで見る

エデュテの離乳食食器は、食器がひっくり返らないことが特徴です。シリコン製のマットとお皿が一緒になっているので、テーブルにしっかりと固定され食器がひっくり返ることがありません。子供がスプーンやフォークを使い始めた頃は、子供が食事中に食器を倒してしまいパパママもイライラしてしまうこともあるかもしれません。そんな時にこちらの離乳食食器がおすすめです。

離乳食におすすめの焼き物の食器:ル・クルーゼ ベビーテーブルウェアセット

ル・クルーゼ ベビーテーブルウェアセット

素材:炻器(せっき)
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:17,280円
楽天で見る
amazonで見る

ル・クルーゼのストーンウェアのベビー食器セットは、見た目も可愛くパパママに人気の離乳食食器です。ル・クルーゼのストーンウェアは炻器(せっき)と呼ばれる焼き物で、陶器に比べて丈夫な素材なのも嬉しいポイントです。オーブンにも使えるので、離乳食期が終わっても長く使える離乳食食器です。小鉢にご飯を詰めてお皿にひっくり返せば、クマの形をしたご飯を盛り付けることもできますよ。

離乳食におすすめの磁器製の食器:my first miffy ベビー食器セット

my first miffy ベビー食器セット

素材:磁器
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:10,800円
楽天で見る
amazonで見る

60年以上愛されている、ミッフィーが描かれた離乳食食器です。器の底に突起がついていて食材を潰すのに便利な食器や、赤ちゃんが持ちやすい形状になっているスプーンやフォークがついていたりと、離乳初期から中期に向けた食器セットです。お皿や器は幼児期の食器としても使えそうですね。

離乳食におすすめの磁器製の食器:ニッコー 子供食器 アッコトト にこにこセット

ニッコー 子供食器 アッコトト にこにこセット

素材:磁器
食洗機:可
電子レンジ:可
参考価格:16,200円
楽天で見る
amazonで見る

動物の絵柄がプリントされた可愛らしい離乳食食器セットです。6文字まで文字を入れることができるので、子供の名前を入れると特別感のある離乳食食器になりますね。離乳食食器は子供が持ちやすく、すくいやすい形状になっているのもポイントです。

離乳食におすすめの磁器製の食器:ホッペッタ Hoppetta ハッピーミールセット

ホッペッタ Hoppetta ハッピーミールセット

素材:磁器
食洗機:-
電子レンジ:可
参考価格:3,456円
楽天で見る
amazonで見る

こちらの離乳食食器は、マグ、ユニバーサルプレート、ライスボウルの3点セットです。少し浅く大きいユニバーサルプレートは、縁が少し内側に反っているので、子供がスプーンで離乳食をすくった時に食材をしっかりキャッチでき、最後の一口まで食べることができます。ライスボウルは倒れにくい安定感のある形で、マグには両方に取っ手がついているので持ちやすい工夫がされています。

離乳食におすすめの木製の食器:SPICE ウッドトレイ

SPICE ウッドトレイ

素材:グラスツリー
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:1,620円
楽天で見る
amazonで見る

こちらの離乳食食器は動物の形をした木製のプレートです。離乳食食器のプレートが動物の形をしているので、子供も楽しく食事ができたり、パパママも離乳食を盛り付けるのが楽しくなるのではないでしょうか。天然素材の食器に触れることでものを大切に扱うことを学び、可愛い動物をモチーフにしたプレートで楽しい気持ちで好き嫌いなく食事をしてほしいという思いが込められて作られた離乳食食器です。

子供が野菜などの食べ物を嫌うのはなぜ? 好き嫌いを減らすには? 保育士がアドバイス!
子供が野菜などの食べ物を嫌うのはなぜ? 好き嫌いを減らすには? 保育士がアドバイス!
皆さんのお子さんは野菜嫌いになっていませんか? 野菜嫌いでママはイライラしていませんか? 子供はなぜ野菜嫌いになるのか、どうすれば野菜嫌いを解決できるのか? 保育士経験のあるママライターが、保育園での食事を参考に楽しい食事を目指すためのコツをご紹介します。

離乳食におすすめの木製の食器:agney(アグニー) くるま プレートセット

agney(アグニー) くるま プレートセット

素材:竹木
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:5,724円
楽天で見る
amazonで見る

お子様ランチと言ったら、くるま型のランチプレートをイメージするパパママもいるのではないでしょうか? 車型の離乳食食器は、子供が喜ぶデザインで、木製で作られたことによって高級感があるのでパパママも満足できる離乳食食器です。木製の離乳食食器はお手入れ方法が気になりますが、こちらの離乳食食器は中性洗剤で洗って大丈夫なので、普段使いでも重宝しそうですね。

離乳食におすすめの木製の食器:Avanchy 竹のプレート

Avanchy 竹のプレート

素材:竹木
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:3,672円
楽天で見る
amazonで見る

竹とシリコンを組み合わせた離乳食食器です。お皿の底がシリコンでテーブルに吸盤で張り付きます。こちらのお皿であれば、子供が食事中に食器を投げてしまうなどの心配も解消されますね。深みのある木の色は味があって素敵です。お揃いのデザインのスプーンがついているのも嬉しいですね。離乳後期になると、手づかみ食べが始まるので、離乳食をワンプレートにまとめる時におすすめな離乳食食器です。

離乳食におすすめの木製の食器:GRANDek(グランデック)  木製 子供用食器

GRANDek(グランデック)  木製 子供用食器

素材:天然木
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:3,996円
楽天で見る
amazonで見る

とてもシンプルな木製のデザインなので、飽きが来ず長く使うことができます。離乳食食器が重ねやすい形状になっているので収納にも便利です。深めの器と浅くて大きめなお皿、スプーンの3点セットです。仕切りがないお皿には、カレーやパスタなどを乗せても良いですね。

離乳食におすすめの木製の食器:スナオラボ 木の器きのこのうつわ

スナオラボ 木の器きのこのうつわ

素材:竹木
食洗機:不可
電子レンジ:不可
参考価格:9,720円
楽天で見る
amazonで見る

きのこのユニークな形の離乳食食器です。きのこの笠の部分とヘタの部分が器になっています。離乳食が終わり離乳食食器として使わない場合は、インテリアにしても良いでしょう。2つの器とスプーンがついている離乳食食器セットです。

まとめ:離乳食の食器はデザインだけで選ばないようにしましょう

まとめ:
離乳食期は赤ちゃんの成長が目で見てわかる楽しい時期! パパママにとって大変なこともありますが、是非お気に入りの食器を見つけて離乳食を楽しんでくださいね。離乳食用の食器は、色合いやデザイン、形などかわいいものが多く迷ってしまいそうですが、ライフスタイルや成長に合わせて、素材や形を選んでみると良いでしょう。赤ちゃんの時だけと思われがちな離乳食用食器、大きくなってからも使えるものがたくさんありますので、親子の思い出の品にもなりますね。

子供用食器おすすめ14選! 割れないプラスチックから木製、本格陶器まで
子供用食器おすすめ14選! 割れないプラスチックから木製、本格陶器まで
子供用の食器を準備したいママ、プラスチックの割れないものが良いか、本格的な陶器にしようか、それとも木製?と迷いますよね。それぞれのメリットをご紹介するとともに子供用食器のおすすめをご紹介します。プレゼントに贈りたい方も参考にしてくださいね。
赤ちゃんとの外食どうしてる? おすすめレトルト離乳食と離乳食があるレストラン、スポット
赤ちゃんとの外食どうしてる? おすすめレトルト離乳食と離乳食があるレストラン、スポット
赤ちゃんとの外食、楽しんでいますか? まだ離乳食でレストランでは食べられるものがないから…なんてあきらめずにレトルト離乳食を持参したり、赤ちゃんウエルカムなレストランを知っておいて、気軽におでかけ&外食を楽しみましょう!
離乳食の10倍がゆの作り方は? 炊飯器や電子レンジで簡単に作る方法を紹介
離乳食の10倍がゆの作り方は? 炊飯器や電子レンジで簡単に作る方法を紹介
赤ちゃんの初めての離乳食は「10倍がゆ」をあげます。ただ、10倍がゆと聞いてもいまいちイメージできないですよね。10倍がゆとは何なのか、簡単な作り方、赤ちゃんへあげるときのポイントなども紹介します。
離乳食にりんごはいつからOK? 保存方法や時期別の食べさせ方、おすすめレシピも
離乳食にりんごはいつからOK? 保存方法や時期別の食べさせ方、おすすめレシピも
りんごといえば風邪の時の病人食として活躍しますね。赤ちゃんの離乳食にも向いていると思うママも多いでしょう。では、具体的にいつごろから赤ちゃんにりんごを与えても良いのでしょうか? アレルギー対策は? レシピや保存方法についても詳しく説明します。
食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーがある子供の離乳食はどうする? アレルギー対応のおすすめベビーフードを紹介
食物アレルギーをもつ赤ちゃんや子供がいるママは、離乳食作りも大変になりますよね。そんなときにママを助けてくれるのが、アレルギー対応のベビーフード。外出時にも活躍するのでぜひ活用してください!
離乳食作りにおすすめなブレンダー。どう使う? 選び方は? どんなタイプが人気?
離乳食作りにおすすめなブレンダー。どう使う? 選び方は? どんなタイプが人気?
赤ちゃんの生後5ヶ月ごろから始まる離乳食。手間がかかる離乳食作りの強い味方が「ブレンダー」です。ブレンダーは離乳食作りにかかる時間を大幅に短縮してくれて、忙しいママにおすすめ。ブレンダーは、離乳食作りにどう使えるのか、離乳食におすすめのタイプなどを筆者の実体験からご紹介します!
離乳食でトマトはいつから食べれる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
離乳食でトマトはいつから食べれる? アレルギーや皮や種の取り除き方、レシピなどを紹介
トマトは離乳初期から食べさせることができますが、アレルギーや正しい調理方法について知っておきましょう。また、トマトにはどんな栄養があるのでしょうか? トマトの皮や種を簡単に取り除く方法や、離乳食作りを楽にするコツ、おすすめのレシピもご紹介します。
離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
離乳食はお粥や野菜からスタートしますが、徐々に魚や豆腐からタンパク質を取る必要がありますよね。しらすは栄養素も豊富で、離乳食にぴったりの食材です。しらすはいつからあげていいでしょうか? アレルギーや塩抜き、冷凍保存方法、レシピもご紹介します。
離乳食でさつまいもはいつからOK? 下ごしらえのコツやレシピなどを紹介
離乳食でさつまいもはいつからOK? 下ごしらえのコツやレシピなどを紹介
さつまいもは、甘くて赤ちゃんにも食べやすい食材です。離乳初期からさつまいもを食べさせてもいいのでしょうか? 固いさつまいもを簡単に下ごしらえする方法も知っておくと便利ですよ。アレルギーや調理する時の注意点、おすすめのレシピなども紹介します。
赤ちゃんが離乳食を食べないのはなぜ? 食べてくれない原因と8つの対策方法を紹介!
赤ちゃんが離乳食を食べないのはなぜ? 食べてくれない原因と8つの対策方法を紹介!
赤ちゃんが離乳食を食べてくれないとパパママは「赤ちゃんの栄養は足りているの?」、「成長に支障はないの?」など不安になりますよね。こちらの記事では赤ちゃんが離乳食を食べてくれない原因や対策方法をご紹介します。
離乳食スプーンの選び方! 離乳初期・中期・後期・完了期のおすすめ14選
離乳食スプーンの選び方! 離乳初期・中期・後期・完了期のおすすめ14選
離乳食スプーンは、素材やサイズ、デザインなど種類が豊富に販売されています。離乳食をパパママが食べさせるのか、赤ちゃんが自分で食べるのかによっても選ぶ離乳食スプーンは変わってきますよね。離乳食スプーンの選び方やリッチェルやコンビなどおすすめ商品をご紹介します。
ベビーマグのシーン別おすすめ10選! ベビーマグカップの選び方や練習法も
ベビーマグのシーン別おすすめ10選! ベビーマグカップの選び方や練習法も
赤ちゃんがベビーマグカップで上手にお茶などを飲めるようになるために、どんなベビーマグを選んだら良いのかや練習法をまとめました。また、初めての練習の時やお出かけ時などシーン別に、おすすめのベビーマグカップもご紹介します。
失敗しない初めてのストローマグの選び方! 練習方法やおすすめ5選を紹介
失敗しない初めてのストローマグの選び方! 練習方法やおすすめ5選を紹介
赤ちゃんに麦茶や水を飲ませる時に使うストローマグは種類がたくさんあるので、どれを買えば良いのか迷ってしまいますよね。なんとなく買ったら、ストローマグから飲み物が漏れやすかったり、使い勝手が悪かった…という経験をしたパパママもいるようです。失敗しないストローマグの選び方をご紹介します。
離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
離乳食になすはいつから食べられる? 冷凍保存はできる? 下ごしらえの方法や簡単レシピ集
どんな料理にも相性がいい「なす」。しかし「離乳食はいつから使えるの?」「種や皮は取り除くべき?」と悩む食材でもあります。せっかく離乳食を作るなら、赤ちゃんに美味しく食べて欲しいですよね! 離乳食になすが使える時期やアレルギー、レシピなど詳しく紹介します。
赤ちゃんの離乳食3回食の進め方は? フォローアップミルクは必要? 取り分けレシピ本も!
赤ちゃんの離乳食3回食の進め方は? フォローアップミルクは必要? 取り分けレシピ本も!
離乳食の2回食が順調に進み、赤ちゃんのお口の発達が確認できたら3回食への移行を考えましょう。赤ちゃんが自分で手づかみ食べができるようになると、ママ・パパはお掃除が大変という場合もありますね。フォローアップミルクの要否や3回食でよくあるトラブルなども詳しく解説します。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!