赤ちゃんにはいつから麦茶を飲ませていいの? 大人用でもOK?

赤ちゃんに麦茶をあげて良いのはいつから?

赤ちゃんに麦茶をあげて良いのはいつから?

生後1ヶ月から赤ちゃんに麦茶を飲ませても大丈夫

市販の赤ちゃん用麦茶には「生後1ヶ月頃から」と記載があります。麦茶は、生まれてすぐの新生児には必要ありません。基本的には生後1ヶ月から与えてOKですが、無理に飲ませる必要はありません。この時期の赤ちゃんにとっては、母乳やミルクが主要な栄養・水分補給となります。

関連記事

生後1ヶ月の赤ちゃんの成長とお世話! 発熱時や肌トラブルなどの対応方法を紹介

完全母乳の赤ちゃんは、麦茶を与えると母乳を飲まなくなってしまうことも?

完全母乳の赤ちゃんは、麦茶を与えると母乳を飲まなくなってしまうことも?
完全母乳で育っている赤ちゃんは、哺乳瓶で麦茶をあげてしまうと哺乳瓶が楽に感じ、吸うのに力が必要な母乳を飲まなくなることがあります。また、普段飲んでいる母乳と味が違うため、驚いたり嫌がったりする赤ちゃんもいます。

関連記事

どのくらいのママが母乳で赤ちゃんを育てている? 粉ミルクでの育児にデメリットはあるの?

生後4ヶ月の赤ちゃんの夏場の水分補給は母乳やミルクで十分

0~4ヶ月の赤ちゃん、夏場の水分補給は母乳やミルクで十分
低月齢のうちは、夏場の水分補給も母乳やミルクで十分です。赤ちゃんにとっては、お風呂上がりでも、湯冷ましよりも母乳やミルクがよいとされています。大人とは体格も体の発達も違うため、無理に麦茶を与える必要はありません。与えてみて、欲しがったら飲ませる程度でOKです。

関連記事

赤ちゃんに湯冷ましは飲ませるべき? ミネラルウォーターは使えない? 湯冷ましの作り方を紹介

赤ちゃんに麦茶での水分補給が必要なのはいつから?

赤ちゃんに麦茶での水分補給が必要なのはいつから?
赤ちゃんにとって、麦茶がおすすめなのはいつからでしょうか? 産まれて間もないうちは母乳やミルクでほとんどの水分補給ができますが、成長と共にそれ以外での水分補給も必要になってきます。

生後6ヶ月前後の赤ちゃんから麦茶で積極的な水分補給を


離乳食が始まる頃、生後6ヶ月くらいからは麦茶での水分補給をおすすめします。はっきりとした決まりはありませんが、離乳食を始めるころが目安です。今まで母乳やミルクで補っていた栄養分は、離乳食によって固形物に切り替わります。そのため、水分補給は食事と別に麦茶を与えることが必要になります。食事と水分を分けることは、成長にとって自然な流れとなるのです。

離乳食後の麦茶は、赤ちゃんの口の中を清潔に保つ働きも

離乳食後には、赤ちゃんの口の中を清潔に保つ働きも
生後6ヶ月ごろを過ぎると、離乳食を始める赤ちゃんもいますよね。食後に麦茶を飲ませて口の中を清潔にするためにも、麦茶が使用されます。早い子では生後4ヶ月ごろに乳歯が生える場合も。麦茶を飲むだけで歯に付着した汚れがさっと落ちるため、お口のキレイを保つことにも繋がります。

関連記事

赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 初期、中期、後期、完了期それぞれを紹介!

赤ちゃんに麦茶をあげるときのポイント

赤ちゃんに麦茶をあげるときのポイント
赤ちゃんにとっては、初めての麦茶。どのようにあげたらよいのでしょうか?使いやすいタイプの麦茶を選んで、少しずつはじめてみましょう。

シーンごとに、赤ちゃん用麦茶の種類を選んでみよう!

シーンごとに麦茶の種類を選んでみよう!
赤ちゃんにあげる麦茶には、粉末タイプ、ペットボトルタイプ、紙パックタイプがあります。それぞれ、下記の特徴がありますので、用途に合わせて使用すると便利ですね。

【粉末タイプ】

少ない量を作りたいときに便利です。水で簡単に溶かせるものも多く手軽なタイプ。ただし水は、白湯、もしくは軟水のミネラルウォーターを使いましょう。塩素が含まれる水道水や硬水のミネラルウォーターは、赤ちゃんの内臓に負担がかかるため使用しないでください。

【紙パックタイプ】

ペットボトルよりも小さく飲み切りサイズで、調合する手間もありません。持ち運びが便利なため、お出かけ時におすすめ。

【ペットボトルタイプ】

自宅でも外出時でもマグやコップにうつしかえたり、適量だけ使うことができる点が便利です。蓋をして冷蔵保存することができ、無駄がありません。

関連記事

ベビーマグのシーン別おすすめ10選! ベビーマグカップの選び方や練習法も

はじめはスプーン一杯から、少量ずつあげるのがポイント!

はじめはスプーン一杯から、少量ずつあげるのがポイント!
赤ちゃんに初めて麦茶をあげるときは、まずはスプーン1杯から始めます。はじめから多くは飲めないため、スプーンは、赤ちゃん用のやわらかいものを使い、ママがお手本を見せながら飲ませます。慣れてきたら、2杯、3杯と少しずつ増やしていきましょう。上手に飲めるようになりスプーンでは間に合わなくなってきたら、ストローやマグ、コップにステップアップしていきます。生後日数が短い場合、飲み過ぎると母乳やミルクからの栄養分の妨げになるため注意が必要です。また、赤ちゃんが麦茶を飲んでくれないときは、お風呂上がりや外出時、お昼寝の後など、のどが渇きそうなタイミングで試してみましょう。

赤ちゃんに大人用麦茶を与えるときの注意点!

薄めれば大人と一緒の麦茶でもOK! 赤ちゃんに大人用麦茶を与えるときの注意

大人用の麦茶は2~4倍に薄めて飲ませる

「赤ちゃん用の麦茶を買い忘れた!」そんなとき、赤ちゃんに大人用の麦茶を飲ませても良いのでしょうか?大人用の麦茶は、煮出したものを薄めて赤ちゃんに与えることができます。大人用麦茶と赤ちゃん用麦茶の違いは、茶葉の濃さにあります。茶葉が濃いものは、赤ちゃんの胃に負担がかかってしまうため、大人用をあげる場合は水で2~4倍に薄めましょう。大人用を与えるときは、水道水での水出しは避けたほうが安心です。

麦茶を薄めるのにミネラルウォーターは使わない

薄める水は白湯を使用します。ミネラルウォーターは、ミネラル分が生後間もない赤ちゃんの内臓に負担をかけますので控えましょう。ミネラルウォーターの使用目安は5~6ヶ月以降、そして軟水のものに限ります。また、作った麦茶は雑菌が繁殖しやすいため、24時間以内に飲み切るか、飲み切れなかったものは捨ててください。

コップに注いだ麦茶は半日ほどで捨てる

菌が繁殖しやすい夏場は、マグやコップの中身を半日で交換しましょう。1日に作る量の目安は500mlほど。無駄にならず、冷ますときにも時間がかりません。飲ませるときの温度は、母乳と同じ人肌くらいから常温までに冷まします。冷蔵庫で冷やしたものは内臓が冷えてしまうため、与えないように気をつけましょう。

コンビニで買えるものも!赤ちゃん用の麦茶

コンビニで買えるものも!赤ちゃん用の麦茶
赤ちゃん用の麦茶は、赤ちゃん用品売り場で買うことができますが、最近ではコンビニで手軽に買えるものもあります。外出時に忘れてしまったときや、持ってきたものがなくなったときなど、コンビニで買えると便利ですね。下記で紹介するものは、すべて生後1ヶ月頃から飲むことができます。

家族の定番!伊藤園 健康ミネラルむぎ茶

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml×24本

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml×24本

1,800円(10/20 17:11時点)
Amazonの情報を掲載しています
大人もお馴染みの麦茶ですが、「乳児用規格適用食品」のため1歳未満の赤ちゃんでも安心して飲むことができます。「乳児用規格適用食品」とは、厚生労働省が定めた規格。乳児用食品は、一般食品に比べて放射線物質の基準値が低いことが証明されているのです。味は、六条大麦と二条大麦のブレンドで、それぞれの良さが引き立ち、甘く香ばしくすっきりした後味です。伊藤園の麦茶は、「たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2019」の麦茶部門で1位を受賞しています。(株式会社ベネッセコーポレーション発行雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」掲載のランキング結果より)

安心・安心のベビーブランド「ピジョン」ベビー麦茶

赤ちゃん用品専門のピジョンの製品で、乳児用規格適用食品のため安心です。
国産の二条大麦を100%使用し原材料にもこだわっています。二条大麦はタンパク質が多いため、香ばしくすっきりした甘さ。ドラッグストアやスーパーなどで販売されている定番のベビー麦茶です。

ベビーフードでお馴染みの和光堂からも出ています! ベビーのじかん むぎ茶

こちらもベビーブランドとして有名な「和光堂」の商品で、乳児用規格適用食品。無菌パック製法のため、乳化剤など薬剤を使っていないのも安心です。六条大麦を使用し、六条大麦はタンパク質が少なめでまろやかな甘さになっています。

まとめ:ノンカフェインで優しい麦茶!赤ちゃんの水分補給デビューにどうぞ

まとめ:ノンカフェインで優しい麦茶!赤ちゃんの水分補給デビューにどうぞ
麦茶は、ノンカフェインの上ミネラルが豊富で、赤ちゃんにとっても安心な飲み物です。母乳やミルクは与えるのに時間がかかりますので、手軽に水分補給ができる麦茶は便利ですね。他にも、麦茶には体の熱を冷ます効果や、うがいができない赤ちゃんの虫歯予防にも役立ちます。赤ちゃんの水分補給に、便利で安心な麦茶を上手に活用しましょう。