赤ちゃんに湯冷まし(白湯)は飲ませるべき? 水道水やミネラルウォーターは使える? 作り方も紹介

湯冷ましって何?

湯冷ましって何?
湯冷ましとは、水を沸騰させてできたお湯を35度~37度の人肌程度に冷ましたものです。また、湯冷ましと白湯との違いが気になるパパママもいるでしょうか。白湯は水を沸騰させたもので、湯冷ましは白湯を人肌に冷ましたもので、白湯と湯冷ましが同じ意味で使われることもあります。

赤ちゃんに水道水をそのまま飲ませない方がいい理由

赤ちゃんに水道水をそのまま飲ませない方がいい理由
赤ちゃんの胃腸は未発達なので、水道水をそのまま与えると赤ちゃんの胃腸に負担となって下痢を起こしてしまう場合があります。日本の水道水は消毒が十分に行き届いており、赤ちゃんに飲ませても大丈夫とも言われていますが、水道水には消毒の際に使われ、わずかに水の中に残った「残留塩素」と、水道水の塩素消毒過程で化学反応が起きて発生する「トリハロメタン(※発がん性の疑いがあるとされる)」という物質が含まれています。

日本の水道水に含まれる「残留塩素」や「トリハロメタン」の量は、安全性に問題がないと言われていますが、デリケートな赤ちゃんに水道水をそのまま与えるのは心配ですよね。水道水を沸騰させ湯冷ましにすることで、残留塩素とトリハロメタンを取り除くことができるので、水道水の水を赤ちゃんに与える時は湯冷ましであげるようにしましょう

浄水器の水やミネラルウォーターは赤ちゃんにそのまま飲ませてはいけないの?

浄水器の水やミネラルウォーターは赤ちゃんにそのまま飲ませてはいけないの?
浄水器を通した水は赤ちゃんに安全だと思ってしまいがちですが、浄水器では残留塩素やトリハロメタンなどの不純物を完全には取り除けない場合が多いです。浄水器を通した水も、しっかりと沸騰させ湯冷ましを作ってから赤ちゃんに与えるようにしましょう。

ミネラルウォーターにはカルシウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラルが溶けており、ミネラルの多い「硬水」とミネラルの少ない「軟水」があります。「軟水」で加熱殺菌済みのミネラルウォーターは赤ちゃんにそのまま飲ませることができますが、赤ちゃんの水分補給は母乳や粉ミルクで十分で、水分補給としてミネラルウォーターを飲ませる必要はありません

新生児の赤ちゃんに母乳や粉ミルク以外の水分を飲ませると胃腸に負担をかけてしまい下痢を起こしてしまうことがあります。そのため、赤ちゃんの水分補給は母乳や粉ミルクで良いのです。また、「軟水」でも加熱殺菌されていないものは、湯冷ましにする必要があります。ミネラルが多い「硬水」は赤ちゃんの胃腸に負担をかけ下痢を起こしてしまう場合があり、湯冷ましにしても飲ませることはできません

硬水のミネラルウォーターでよく見かけるのは「evian(エビアン)」や「コントレックス」です。「クリスタルガイザー」は軟水で、国産のミネラルウォーターで鉱水と記載がある「南アルプスの天然水」や富士山の名前が入った天然水は軟水に分類されるため、赤ちゃんの湯冷ましに使用することができます。

南アルプスの天然水

サントリー 南アルプスの天然水 2L×12本

サントリー 南アルプスの天然水 2L×12本

1,736円(07/04 16:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

硬度約30のすっきりした味わいの水です。赤ちゃんのミルクや離乳食などにも使用できます。

水道水で粉ミルクを作る時の沸騰時間や注意点! ミネラルウォーターやウォーターサーバーは安全?
水道水で粉ミルクを作る時の沸騰時間や注意点! ミネラルウォーターやウォーターサーバーは安全?
日本の水道水はそのまま飲んでも安全と言われていますが、カルキ(残留塩素)が入っているので赤ちゃんの粉ミルク用に使っても良いのか、悩むパパママも多いのではないでしょうか。水道水、ミネラルウォーター、ウォーターサーバーの水で粉ミルクを作る時の注意点もご紹介します。
どのくらいのママが完全母乳育児で赤ちゃんを育てている? 粉ミルクでの育児にデメリットはあるの?
どのくらいのママが完全母乳育児で赤ちゃんを育てている? 粉ミルクでの育児にデメリットはあるの?
赤ちゃんは母乳で育てた方がいいというのはどのママも聞いたことがあるでしょう。では、どのくらいのママが実際に母乳育児をしているのでしょうか? 母乳に粉ミルクを混ぜて赤ちゃんに飲ませたり、ミルクで育児をするのはダメなのでしょうか? いろいろな事情を持つママのために母乳育児、混合育児、ミルク育児について調べてみました。
【保存版】新生児からの粉ミルクおすすめ7選! 安心・使いやすい・コスパ良しな粉ミルクはどれ? 賞味期限は?
【保存版】新生児からの粉ミルクおすすめ7選! 安心・使いやすい・コスパ良しな粉ミルクはどれ? 賞味期限は?
新生児から飲ませる粉ミルクは「育児用ミルク」と呼ばれ、種類も豊富です。初めはどの粉ミルクを選べばいいか迷うものです。パッケージの違いから、使いやすさや用途別で選んでも良し。おすすめの粉ミルク7選では、1gあたりの価格を比較しコスパについてもご紹介します。粉ミルクの賞味期限も知っておきましょう。

赤ちゃんに湯冷ましは絶対に必要? 湯冷ましを飲ませるタイミングは?

赤ちゃんに湯冷ましは絶対に必要? 湯冷ましを飲ませるタイミングは?
赤ちゃんへの湯冷ましの必要性を歴史的背景とともに解説し、湯冷ましを与えるのに適した時期とタイミングを詳しくご説明します。

昔は湯冷ましを飲ませる習慣があった

昔は湯冷ましを飲ませる習慣があった
かつて日本では、お風呂上がりや暑い日に赤ちゃん湯冷ましを与えて水分補給するのが常識だった時代がありました。1917年に日本で初めて発売された粉ミルクは、徐々に消費量が拡大し、1970年代には粉ミルクで育児をすることが多かったようです。

当時の粉ミルクは、タンパク質やミネラルの濃度が高く赤ちゃんには濃すぎたため、水分補給として粉ミルクをあげるのは適していませんでした。粉ミルク育児が広がっていたた頃は、足りない水分を湯冷ましで補い、成分が濃い粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんの胃の負担を和らげるよう湯冷ましが必要とされていたのです。

現在の赤ちゃんの水分補給は基本的に母乳や粉ミルクで十分

現在の赤ちゃんの水分補給は基本的に母乳や粉ミルクで十分
かつては必要とされた湯冷ましですが、現在は、離乳食が始まるまでの赤ちゃんの水分補給は母乳やミルクで十分という考えが主流となっています

現在の粉ミルクは、母乳に近いタンパク質やミネラルの濃さに改良され、湯冷ましで水分を補う必要がなくなりました。また、母乳や、適切に調乳された粉ミルクの水分量は約88%もあり、赤ちゃんは母乳や粉ミルクで十分に水分補給できるので、湯冷ましで水分補給をする必要がありません。

【管理栄養士監修】赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 離乳初期、離乳中期、離乳後期、離乳完了期それぞれを紹介!
【管理栄養士監修】赤ちゃんの離乳食はいつから、どう進めればいい? 離乳初期、離乳中期、離乳後期、離乳完了期それぞれを紹介!
赤ちゃんが生後5ヶ月、生後6ヶ月になった頃から離乳食はスタートします。ちょうど下の前歯が生えはじめる頃ですね。しかし、初めて子育てをするママは初めての離乳食でどんなものを食べさせればいいのか、不安ですよね。この記事では離乳食の基本的な内容を離乳初期、中期、後期、完了期に分けてご紹介します。

1日に接取できる粉ミルク量を上回る場合は湯冷ましを与える

母乳は消化が良いので赤ちゃんが欲しがるだけ与えても大丈夫ですが、母乳よりも消化吸収に時間がかかる粉ミルクは、与え過ぎると赤ちゃんの胃腸に負担をかけてしまいます。粉ミルク育児の赤ちゃんの場合は1日に与える粉ミルクの量が決まっているので、それを上回ってしまいそうな場合には湯冷ましで水分補給をするようにしましょう。

母乳や粉ミルク以外の水分補給では湯冷ましや麦茶、イオン飲料も活用しよう

母乳や粉ミルク以外の水分補給では湯冷ましや麦茶、イオン飲料も活用しよう
赤ちゃんの母乳や粉ミルク以外の水分補給方法としては、湯冷まし以外に麦茶やイオン飲料があります。離乳食が始まる前の赤ちゃんの水分補給は母乳や粉ミルクで十分ですが、赤ちゃんが便秘をしている時、発熱時、特別に汗をかいてのどが渇いていそうな時には、補助的に湯冷ましや麦茶、イオン飲料をあげても良いでしょう

母乳や粉ミルクをしっかりと飲めているなら、基本的には脱水症状になることはないので、赤ちゃんが嫌がるようであれば湯冷ましや麦茶、イオン飲料などを無理に与える必要はありません。離乳食が始まり母乳や粉ミルクの量が減ってきたら、食事の時に一緒に湯冷ましや麦茶を飲む習慣にするなどして、赤ちゃんの水分補給を意識的に行うと良いですね

赤ちゃん用の麦茶やイオン飲料は、ペットボトルやパック飲料でも販売されています。麦茶を自宅で作る時は、水出しではなくしっかり煮出して、うっすらと味がするくらいに薄めてから赤ちゃんに与えましょう。麦茶を煮出して作る時に麦茶パックも沸騰消毒できるので安心です。

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 こどもむぎ茶

カフェインゼロ、無香料・無着色の麦茶。生後1ヵ月以降から飲むことができます。

ピジョン イオン飲料 すっきりアクア りんご

生後3ヶ月頃からの飲める赤ちゃん用のイオン飲料。病気の時や食欲がない時などの水分補給に最適です。

赤ちゃんにはいつから麦茶を飲ませていいの? 大人用でもOK?
赤ちゃんにはいつから麦茶を飲ませていいの? 大人用でもOK?
暑い季節なってくると、赤ちゃんの水分不足が心配になりますよね。「麦茶もあげたほうが良いかな?」と思うものの、そもそも飲ませても大丈夫なのか悩むママも多いのではないでしょうか。この記事では、赤ちゃんに麦茶をあげるときの注意点やポイントを紹介します。
赤ちゃんが喜ぶベッドメリーおすすめ12選! おしゃれな人気商品は? 先輩ママの口コミも紹介
赤ちゃんが喜ぶベッドメリーおすすめ12選! おしゃれな人気商品は? 先輩ママの口コミも紹介
くるくると回る人形がとってもかわいいベッドメリー。赤ちゃんの初めてのおもちゃに購入するパパママも多いでしょうか。電動式、手動式どちらのタイプがいいの? インテリアに合うおしゃれなデザインは? ベッドメリーの選び方やおすすめを紹介します。

次のページでは湯冷ましはいつからいつまで飲ませるのか、作り方や保存期間をご紹介します。

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!