赤ちゃん用のレッグウォーマーが人気? 使い方や選び方は? 手作りもおすすめ

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方は?

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方は?
赤ちゃん用のレッグウォーマーが使えるのは寒い冬だけではありません。サイズによっては、アームカバーにもなる優れものです。おむつ替えが簡単というのも嬉しいポイント。この記事では、バリエーションに富んだ赤ちゃん用のレッグウォーマーの使い方を紹介します。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方①:防寒

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方①:防寒
赤ちゃん用のレッグウォーマーは、体温調節機能が未発達の赤ちゃんにぴったりの防寒グッズです。ズボンやロンパースだけだと、動くうちにずり上がってきて足元が冷えてしまいます。かといって、着せすぎると汗をかいてしまうことも。レッグウォーマーは防寒具として着脱させやすい形状なので、身体に熱がこもりやすい赤ちゃんにぴったりです。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方②:紫外線予防

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方②:紫外線予防
赤ちゃん用のレッグウォーマーは、ベビーカーでのお出かけ時の紫外線予防になります。ベビーカーに乗せるとき、シェードをしても足にはどうしても直射日光が当たってしまうこともありますよね。ブランケットは落ちたりかさばったりしますが、赤ちゃん用レッグウォーマーならママも身軽にお散歩に出かけられます。

赤ちゃんの肌に優しい日焼け止めは? おすすめ12選! 正しい塗り方、注意点も解説
赤ちゃんの肌に優しい日焼け止めは? おすすめ12選! 正しい塗り方、注意点も解説
赤ちゃんの肌は敏感なので、しっかりと日焼け対策をする必要があります。日焼け止めはいつから使えるのでしょう? 赤ちゃんの肌に優しい日焼け止めの選び方やおすすめ商品について解説します。塗る時のポイントや注意点も合わせて知っておいてくださいね。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方③:虫よけ

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方③:虫よけ
赤ちゃん用レッグウォーマーは、虫よけとしても大活躍します。虫よけスプレーや虫よけパッチなどはあまり使いたくないというパパママにおすすめ。足首の部分は露出しやすい場所。レッグウォーマーを履かせてあげることで、うっかり虫刺されしてしまうのを防ぎます。

赤ちゃん用の虫よけの選び方! スプレー、シールなどのおすすめ9選
赤ちゃん用の虫よけの選び方! スプレー、シールなどのおすすめ9選
夏のお出かけでは、赤ちゃんが虫に刺されないか特に心配ですよね。赤ちゃん用の虫よけは、大人用より肌に優しい成分でできたものや、肌に直接塗らないものもあります。赤ちゃん用の虫よけの選び方と使い方、おすすめ商品をご紹介します。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方④:冷房による冷え過ぎ防止


クーラーが効きすぎたスーパー、ショッピングセンターなど、夏の外出時に赤ちゃん用レッグウォーマーがあると重宝します。上着やブランケットは嫌がっても、レッグウォーマーならすんなり履いてくれる子もいます。

赤ちゃんが快適な部屋の温度、湿度とは? 赤ちゃんからの暑い・寒いのサインを見逃さないで!
赤ちゃんが快適な部屋の温度、湿度とは? 赤ちゃんからの暑い・寒いのサインを見逃さないで!
赤ちゃんにとって快適な温度や湿度はどのぐらい? 暑い・寒いのサインはどこを見ればいい?など、赤ちゃんスペースの環境づくりについて、おさえておきたいポイントを解説します。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方⑤:抱っこ紐の擦れ防止

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方⑤:抱っこ紐の擦れ防止
レッグウォーマーを使えば、抱っこ紐に赤ちゃんの足が擦れるのを防ぐことができます。抱っこ紐と赤ちゃんのムチムチの足が擦れ、足の内側が赤くなってしまうこというお悩みは少なくありません。とくに夏の薄着の時は足が露出するため、レッグウォーマーを使って肌を保護してあげるとよいです。

アップリカの抱っこ紐のおすすめは?特徴と使い方からあなたに合ったモデルを紹介
アップリカの抱っこ紐のおすすめは?特徴と使い方からあなたに合ったモデルを紹介
ベビーブランドとして有名なアップリカですが、抱っこ紐にもさまざまなラインアップがあるのをご存知ですか?種類が多いと何を基準に選んだらいいのか分からないものですよね。そこで、アップリカの特徴と目的別におすすめの抱っこ紐をご紹介したいと思います。

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方⑥:ハイハイ時の膝擦りむき防止

赤ちゃん用レッグウォーマーの使い方⑥:ハイハイ時の膝擦りむき防止
赤ちゃんは、ザラザラのコンクリート上や砂利道でも構わず動きます。しかし、ずりばいやハイハイで膝を擦りむいてしまうのが心配で、赤ちゃんを自由にさせてあげられないこともあるでしょう。そんなときに、レッグウォーマーを履かせてあげれば行動範囲が広がります。自由にハイハイさせられると赤ちゃんのグズリも軽減しますので活用してみてください。

赤ちゃんがハイハイするのはいつから? しない理由や練習方法5選も紹介
赤ちゃんがハイハイするのはいつから? しない理由や練習方法5選も紹介
赤ちゃんがハイハイを始めるのは生後8ヶ月ごろからと言われますが、個人差があるものです。なかなかハイハイしないとパパママも心配にもなるでしょう。ハイハイしない赤ちゃんや練習方法についてもご紹介します。

赤ちゃん用レッグウォーマーの選び方

赤ちゃん用レッグウォーマーの選び方
赤ちゃん用レッグウォーマーを選ぶときのコツは『素材・締めつけ感・通気性』の3つをチェックすることです。サイズに関しては、ほとんどのものがフリーサイズのため、赤ちゃんの足まわりがムチムチなのか、ほっそりしているのかなど、子供の体系に合わせて選びましょう。厚手・薄手、長め・短めなど、目的に合わせて複数使い分けるのがベストです。

肌ダメージのない天然素材

肌ダメージのない天然素材
天然素材とは、綿(コットン)、麻、シルク、羊毛(ウール)で作られたものをいいます。赤ちゃんに適しているレッグウォーマーは、通気性と保温性が高いコットン100%のものです。肌ざわりを重視するならシルク、汗っかきの赤ちゃんには麻素材がおすすめです。綿と麻のいいとこどりをした綿麻素材は、通年使えるのでとくに重宝します。

締めつけ感がないもの

締めつけ感がないもの
太ももがムチムチしている赤ちゃんの脚には、締めつけ感がなく、ふんわりゆったりした優しい履き心地のものを選びましょう。締めつけが強いものは、くっきりゴムの跡がついてしまったり、血行を妨げたりします。優しい履き心地のレッグウォーマーはもしずり下がってきても、くしゅくしゅのルーズタイプのようになってかわいいですよ。

通気性の良いもの

通気性の良いもの
汗による肌トラブルを防ぐためにも、通気性のよいものを選びましょう。新陳代謝が活発な赤ちゃんは汗をかきやすく、自分から「暑い」と言えません。また肌も敏感なので、あっという間にあせもができてしまいます。薄手のレッグウォーマーでも、意外と保温性があるので赤ちゃんも快適です。

赤ちゃん用レッグウォーマーにおすすめ5選

赤ちゃん用レッグウォーマーにおすすめ5選
先輩パパママの口コミをもとに、人気のおすすめ赤ちゃん用レッグウォーマーを5つ厳選して紹介します。

ポプキンズ オーガニックコットンベビーレッグウォーマー

アトピーや敏感肌の赤ちゃんにも安心して使えるオーガニックコットン使ったレッグウォーマーです。シンプルなデザインで、男女問わずどんな服装にも合わせられます。「かわいいとほめられた」「こればかりヘビロテ」と、パパママの満足度が高いのが特徴です。安心の日本製。

ほほえみ工房 洛陽染めオーガニックコットンレッグウォーマー

伸縮性があるしっかりしたオーガニックコットン生地で、洗濯にも強い日本製のベビーレッグウォーマーです。ボーダーやドット柄は、天然染料を使った『洛陽染め』で染められているこだわりの一品。やさしい色合いが赤ちゃんの可愛さを引き立てます。安全性の国際規格『エコテックス規格100』認証。

Sincerus 厚手 レッグウォーマー

21種類もの色柄が選べる、ポップなレッグウォーマーです。デザインはもちろんのこと、肌に直接触れる面はパイル素材になっており、ふんわりとしたよい肌触り。ゴム部分がゆるめに調整されており、締め付け感がありません。0歳~4歳までと対応できるサイズが幅広いため、数枚持っておくと便利です。

ノックノック 抗菌防臭加工シルク入りコットンベビーレッグウォーマー

シルク混の生地で、抗菌防臭加工がされているレッグウォーマーです。安心の日本製で、アトピー気味の赤ちゃんも使える柔らかさと薄さ。アームウォーマーとしても使えるので、赤ちゃんが自分の足や腕を掻くのを防ぐこともできます。あまりの使いやすさに追加で購入したり、出産祝いに贈ったりするパパママもいるほど人気です。

Kufuu 新生児ショートレッグウォーマー

生まれたての小さくかわいいあんよにぴったりの、ショート丈のレッグウォーマーです。高見えするオシャレなデザインで、出産祝いにもおすすめ。薄手でさらっとした生地なので、バッグに入れてもかさばらず外出時にも便利です。夏場の日よけ、冷房対策、虫よけとして重宝します。

赤ちゃん用レッグウォーマーは手作りもおすすめ!

赤ちゃん用レッグウォーマーは手作りもおすすめ!
赤ちゃん用レッグウォーマーは、特別な材料を使わず、気軽に手作りすることができます。100円ショップで売られているアイテムを使って、育児の合間にハンドメイドを楽しんでみてはいかがでしょうか。ママ手作りのレッグウォーマーなら赤ちゃんもさらにニコニコです。

既製品の大人用ハイソックスを使って、お手軽に作る方法


材料:大人用ハイソックス1組

  1. 大人用ハイソックスを、足首の部分でカットします(A)
  2. ほつれ防止のためのリブを作るため、(A)のかかと、つま先部分をカットします。
  3. 真ん中部分を3等分にカットします(B)
  4. (A)と(B)を中表にあわせて縫い付けます。
  5. 裏側でまつり縫いをして完成。

赤ちゃんのレッグウォーマー|アトリエ

100円ショップの既製品アームカバーと平ゴムでつくる方法

100円ショップの既製品アームカバーと平ゴムでつくる方法
材料:既製品のアームカバー、平ゴム(5mm幅くらいのもの)

  1. 作りたいレッグウォーマーの長さ+3cmになるよう、アームカバーをカットします。※アームカバーの穴がある側を切り離す
  2. 切った断面を1.5cmずつの三つ折りにし、ゴム通し口2cmを残してミシンをかけます。
  3. 平ゴムは、15cm長さの部分に印をつけます※長いままでOK。まだカットはしない
  4. ゴム通し口から平ゴムを通し、15cmの輪っかになるよう印の部分で合わせてミシンをかけ、余分なゴムをカットします。
  5. ゴム通し口を綴じたら完成。

100均リメイクで簡単ベビーレッグウォーマー♢ハンドメイド♢作り方|そらの節約ハンドメイド

赤ちゃん用レッグウォーマーの編み方

手編みはハードルが高そう……というママでも挑戦したくなる、赤ちゃん用レッグウォーマーの編み方がわかる動画です。使う道具やおすすめの毛糸も合わせて紹介されているので、初心者でも挑戦しやすいですね。

赤ちゃんのレッグウォーマーコーデ

赤ちゃんのレッグウォーマーコーデ
レッグウォーマーを使う時、服のコーディネートはどうしたらいいの? というパパママのために、季節ごとのベビーコーディネートを集めました。

赤ちゃんのレッグウォーマー:夏コーデ


生後1カ月の赤ちゃんのレッグウォーマーコーデ。靴下までは履かなくてもいいけれど、ロンパースだけだと肌寒そう……という時に便利です。おむつ替えも簡単で、汚れてもサッと脱がせやすいです。

この投稿をInstagramで見る

2018.03.16 ・ 今日で春休み前最後の学校🏫 長男はウキウキして出かけて行ったけど、どうやら今日はspellingのテストがあるらしい😅 毎週金曜日にあるんだけど、今日はどうかな? ・ ・ 今日はようやく暖かくなって来たので、前にばぁーばが買ってくれた @annasuimini_official の #ブルマ と #レッグウォーマー を履かせて見たよ^_^このフリルが可愛くって、可愛くって❤️よちよち歩く後ろ姿がたまりません😆(親バカですいません…) ・ 実はうちの両親、孫が6人いるんだけど孫娘はこの子だけなんだよね〜だから、フリフリ可愛いのを買いたいのかもしれない^_^ほんと、ありがたいです✨ しっかり親孝行に、孫達の写真送ってます😋 ・ ・ #春日和 #ベビーブルマ #ベビーレッグウォーマー #アナスイミニ #娘コーデ #コドモダカラ #ママリファッション #mamagirl #comonaファッション #1歳2ヶ月 #フリル好き #可愛い後ろ姿

LLY&ME(@llymelifestyle)がシェアした投稿 –


ブルマとレッグウォーマーのカラーを合わせたコーデ。暑い時期だけでなく、重ね着できるので春秋も使えます。おしりをふりふりさせながら歩く姿はたまりません。

赤ちゃんのレッグウォーマー:冬コーデ


アームウォーマーとお揃いの、赤ちゃん用レッグウォーマー。もこもこであったかそうです。ニコニコ笑顔でかわいいですね。

この投稿をInstagramで見る

 \納品/ (大人用&80~100)  今日は、レッグウォーマーを直接お渡し納品させていただきました♪̊̈♪̆̈  可愛いママと、可愛い男の子✨ 思春期真っ盛りの子供達にと過ごしている私にしてみたら、癒しでしかない💕  さっそく、親子で履いていただきました! ふ、服装に合ってる♡笑笑  可愛い沢山写真も撮らせていただき めちゃくちゃ感謝です(。•ㅅ•。)♡ @m_bloom.handmade様。 ありがとうございました!   この色では、もう追加でお作りする事は出来ませんが、黒.マスタードカラーは可能です^^ オソロイいかがですか? もちろん、色違いも可能です✨   #レッグウォーマー#ベビーレッグウォーマー#足首ウォーマー#kira2子供服 #ハンドメイド子供服#手づくり子供服 #かわいい子供服#女の子服#オシャレキッズ #オシャレキッズと繋がりたい#Baby#出産祝い#クレドマルシェ#オソロイ#親子でオソロ

伊藤ゆかり【kira】(@kira2.handmade)がシェアした投稿 –


親子ペアコーデ。グレーはどんな服にも合わせやすい万能カラーです。赤ちゃん期を卒業し、自分で歩けるようになってからもレッグウォーマーは重宝します。

【育児漫画・育児あるあるvol.1】「ベビー服のサイズ選びは難しい」
【育児漫画・育児あるあるvol.1】「ベビー服のサイズ選びは難しい」
育児経験者のパパママならきっと共感する、育児あるあるエピソードを育児漫画でご紹介! あなたも一度はやったことがあるのではないでしょうか? 忙しい日々の育児や家事の合間に漫画を読んで、ほっと一息ついてくださいね。

まとめ

まとめ
赤ちゃんが快適に過ごせる、ベビーグッズの万能選手であるレッグウォーマー。先輩パパママの使い方や選び方を参考に、ぴったりのレッグウォーマーを見つけてあげましょう。

赤ちゃんの真冬のお出かけは足つきカバーオールが便利! 体温調節の仕方とおすすめ商品を紹介
赤ちゃんの真冬のお出かけは足つきカバーオールが便利! 体温調節の仕方とおすすめ商品を紹介
真冬の外出時、抱っこ紐から出た足やベビーカーでじっとしている時の赤ちゃんの冷えが気になるママには、足つきカバーオールがおすすめです。シーン別の着せ方や、おすすめのカバーオール、着せるときの注意点をご紹介します。
これでもう迷わない! 月齢別、季節別での赤ちゃんの服装の選び方
これでもう迷わない! 月齢別、季節別での赤ちゃんの服装の選び方
赤ちゃんの服装は「大人より1枚薄着で」と言われるくらい大人と感覚が異なります。気温や季節によって変えようと言われても、結局どんな服装が良いのか難しいですよね。そこで、これさえ押さえておけば赤ちゃんの服装選びに困らないポイントを紹介します。
【国内・海外】赤ちゃんの服のサイズ一覧表 月齢別の選び方も解説
【国内・海外】赤ちゃんの服のサイズ一覧表 月齢別の選び方も解説
子供服のサイズは大人と違い、「50」「60」「70」といった数字で表記されています。これが海外ブランドになると更に違う表記がされていることも。赤ちゃんにぴったりのサイズはどれなのか、月齢別に紹介します。海外ブランドのプレゼントを考えている人もぜひ参考にしてみてくださいね。
子供服の収納アイデア リビング収納や無印・IKEA・100均など人気の収納グッズも紹介!
子供服の収納アイデア リビング収納や無印・IKEA・100均など人気の収納グッズも紹介!
気づけばどんどん増えていく子供服。衣替えや買い足しのタイミングで整理してみたら「今までの収納スペースに納まらない!」なんてことも。増えてしまった子供服の収納アイデアを紹介します!サイズアウトした服や子供が自分でお片づけできるようになるポイントも解説します。

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!