簡単だから続けられる! 忙しいママにもおすすめの家計簿アプリ10選 

忙しいママたちは家計簿をどうしている?

忙しいママたちは家計簿をどうしている?
家計簿をつけたいけれど細かい計算をしている時間がなかったり、子供の世話で落ち着いて家計簿を書く余裕がなかったり、つけても長続きしなかったりすると、家計簿をつけるのはなかなか難しいですよね。そんな忙しいママたちの多くは、家計簿アプリで家計簿をつけているんです。

アプリを使えば家計管理は簡単!

アプリを使えば家計管理は簡単!
支出があるたびに金額を書き込んで計算しなければならない家計簿は、手間も時間もかかってしまいます。ですが、家計簿アプリならスマホでサッとつけられるので、手間や時間を省き、家計管理も簡単! 家計簿アプリは忙しいママにぴったりです。

ラクに楽しくつけられる家計簿アプリ

「家計簿は大変そう」と思っているママや「家計簿をつけていたけど続かなかった」と言っているママも、家計簿アプリなら始めやすくラクに楽しくつけることができるので、継続しやすいんですよ。

レシートを読み取って自動で入力できる

ひとくちに家計簿アプリと言ってもさまざまなタイプのものが出ています。その中でも特におすすめなのが、レシートを読み取って自動で入力ができるタイプの家計簿アプリです。レシートをスマホやタブレットで撮影するだけで良いので、忙しいママでも手軽に使いことができます。他にも家族で共有できるタイプやPCと同期できるタイプ、機能を自分好みにカスタマイズできるタイプ、Excelと連動できるタイプなどがあるので、自分に合った家計簿アプリを選んでくださいね。

忙しいママでも続けられる! おすすめの家計簿アプリ10選

忙しいママでも続けられる! おすすめの家計簿アプリ10選
さまざまなタイプが出ている家計簿アプリですが、その中でも忙しいママにおすすめの家計簿アプリをご紹介します。

家計簿Zaim

家計簿Zaim
ファイナンス, ライフスタイル無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
今まで家計簿が続かなかったママでも続けやすいと評判の家計簿アプリは、とにかく機能が豊富。レシートを読み取る機能は精度が高く、お店や商品の情報なども自動で補完してくれるので、細かく家計簿をつけたいママにおすすめです。他にも銀行やクレジットカードのWeb明細に接続し、自動的に入出金を記録してくれる機能や、約1500の金融機関に対応した連帯機能。世界154各国の貨幣通貨にも対応し、異なる通貨も相互に自動変換できる機能つき。(アプリのみ可能)パスコードやロックでセキュリティ面も安心ですよ。

金額 無料(有料会員 月額480円)
対応OS Android、iOS11.3以降
特徴 ・細かくカテゴリーを分けられる 
・レシートを読みとれる
・家計簿以外の機能付き
主な機能 ・家族の支出に応じた支出バランスを診断
・スーパーの特売や家計の改善に役立つ情報を配信
・住んでいる地域の給付金や控除を管理
・商品を購入したお店を自動で登録
・連帯や共有が可能
・PCに対応
・複数台のデータの同期が可能
・金額を円グラフ、棒グラフで表示
こんな人におすすめ ・細かく家計簿をつけたい人
・支出したお店を細かく記録したい人

マネーフォワード ME

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
ファイナンス, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
銀行口座やクレジットカード、電子マネーなどのお金の出入りをこれひとつで確認できる家計簿アプリは、連携した銀行口座から入出金があるとその都度メールで通知してくれる他、口座から引き落としがあったときに自動で項目を判断し、入力までしてくれる優れもの。自動で家計簿を作成してくれる機能もついており、ズボラなママでも続けやすいと評判なんですよ。

金額 無料(有料会員 月額480円)
対応OS Android 4.4以上、iOS 11.0以降
特徴 ・入出金データや銀行残高を自動で管理
・お金の動きを通知してくれる
主な機能 ・記録したデータを暗号化
・連帯や共有が可能
・レシートの読み取り
・約2600の銀行口座、クレジットカード、電子マネー、ポイントを連動することが可能
こんな人におすすめ ・銀行口座やクレジットカード、ポイントカードを複数持っている人
・口座をしっかり管理したい人

2秒かんたん家計簿おカネレコ

2秒かんたん家計簿おカネレコ
ファイナンス, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
こちらの家計簿アプリは会員設定や初期設定が一切なく、初心者でも簡単に始めることができます。家計簿リストやカレンダー、グラフ集計など基本的な機能は全て無料で使え、収入や支出を円グラフで確認することも可能。ついつい家計簿をつけるのを忘れてしまう…とお悩みのママでも、リマインダーがお知らせしてくれるので忘れる心配もありません。また、支出を入力するとポイントが貯まり、Amazonギフト券が当たるルーレットに挑戦できたり、アプリ内で使用できたりするごほうび機能も付いているので、家計簿も続けやすいですよ。

金額 無料(有料会員 月額480円)
対応OS Android、iOS 8.0以降
特徴 ・ごほうび機能付き
主な機能 ・データを入力すると自動でグラフ化
・カテゴリー別に予算の設定が可能
・月末までの残高を通知
・よく使うジャンルのカスタマイズが可能
・レシートの読み取り(1ヶ月無料。その後は有料)
こんな人におすすめ ・家計簿を初めてつける人
・ズボラでも長く続けられる

LINE家計簿

LINE家計簿
ファイナンス, ライフスタイル無料
Screenshots
Androidアプリはこちら
LINEアプリからも収入や支出をつけられる家計簿アプリは、何にいくら使ったのかカレンダー形式で見ることが可能なうえに、一度設定をしておけば毎月の支出を自動で入力してくれるので忙しいママもラクラク。他にも、カレンダーに予定を書き込めたり、イベントや給料日に印をつけたり日記のように使えたり、貯金の目標額とその使い道を設定できたりと幅広く使えます。

金額 無料
対応OS Android 4.4以上、iOS 10.0以降
特徴 ・入力が簡単で見やすい 
・LINEアプリから入力ができる
主な機能 ・レシートの読み取り
・毎月の収入や支出をスタンプで管理
・銀行口座やクレジットカードなどの金融機関と連動
こんな人におすすめ ・家計簿をつけるのが初めての人

家計簿 レシーピ!

Androidアプリはこちら
累計360万ダウンロードされた家計簿アプリは、レシートを読み取る機能はもちろん、撮影したレシートにある食材をもとに、NHK「きょうの料理」で放送された8000点以上のレシピを提案してくれるので、忙しいママのお助けアイテムです。お店や日付を読み取ってカレンダーに自動で記録してくれる機能もつき、メールアドレスや銀行口座の情報の登録もないため、個人情報が漏れる心配もありません。対象商品を購入してレシートを撮影するだけで楽天Edy、dポイント、nanacoポイント、WAONポイント、JALのマイルがもらえるお得な機能もついています。

金額 無料
対応OS Android 4.3以上、iOS 10.0以降
特徴 ・撮影したレシートからレシピを提案してくれる
・家計簿をつけるだけでポイントが貯まる
主な機能 ・支出の内訳をグラフ化
・その日に使った合計金額がカレンダーで見られる
・定期的な収入を登録すると自動で反映
・購入頻度が高い支出を登録するとワンタッチで入力が可能
・目標金額と期間を設定が可能
・つけ忘れ防止アラーム
・複数の銀行口座、クレジットカードなどの支出を管理
こんな人におすすめ ・かわいいキャラクターと一緒に楽しく家計簿をつけたい人

らくな家計簿

家計簿 - らくな家計簿   簡単!人気の家計簿(かけいぼ)
ファイナンス, ライフスタイル無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
音声認識機能がついている家計簿アプリは、日付や項目、購入したお店や金額を言葉にするだけで自動で家計簿へ反映してくれるので、レシートを撮影するのが面倒な人におすすめです。(月に90回まで音声入力が可能)PCとデータの同期が可能。データのバックアップや復元もでき、メールでバックアップファイルを送ればスマホに保存もできます。

金額 無料 (有料版アプリあり。 月額480円)
対応OS Android 4.1以上、iOS
特徴 ・音声入力ができる
・バックアップ、復元、PCとデータの同期ができる
主な機能 ・予算の設定
・外部バックアップ設定で自動バックアップ
・月初め日の設定が可能
・主貸幣以外にも補助貸幣を追加し、利用することも可能
・資産別補助貸幣の利用
・10個の資産登録
・共有機能
・電卓機能
・複式家計簿
こんな人におすすめ ・レシート撮影が面倒な人

家計簿-カナヘイのマンガが読めて節約できる無料のお金管理アプリ-

家計簿-カナヘイの節約できる無料のお金管理アプリ-
ファイナンス, エンターテインメント無料
Screenshots
Androidアプリはこちら
人気イラストレーターのカナヘイが描く会計簿アプリは、家計簿をつけるとマンガのストーリーが進む仕組みになっており、楽しみながらお金を管理できます。

金額 無料
対応OS Android 4.0.3以降、iOS 7.0以降
特徴 ・家計簿をつけるたびに無料でマンガが読める
主な機能 ・収入や支出の管理
・月々の収支を一覧で表示
・支出詳細を円グラフ化
・キャタクターの壁紙をダウンロード
・自分に合ったカテゴリーの追加
・節約情報の記録
・入力日数に応じてストーリーが読める
こんな人におすすめ ・家計簿を楽しみながらつけたい人
・カナヘイのイラストが好きな人

貯まる家計簿 トライアル

貯まる家計簿 トライアル
ファイナンス, ユーティリティ無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
簡単に入力ができ、費目や資産を自由にカスタマイズもできる家計簿アプリは、銀行口座やクレジットカードなどの資産や支出管理も可能。入力する際に便利なお気に入り登録、コピー、繰り返し設定もついているので、初心者でも比較的扱くなっています。節約や改善ポイントを教えてくれます。

金額 無料(有料版アプリあり。月額360円)
対応OS Android 4.1以上、iOS 9.2以降
特徴 ・シンプルで簡単な入力画面
・自動でバックアップしてくれる
主な機能 ・Excelと連動
・データを自動的にSDカードやDropboxにバックアップ
・パスワードロック
・CSVファイルでデータの送信
・分析機能が豊富
・節約ポイントや改善ポイントを教えてくれる
・クレジットカードの分割払いに対応
こんな人におすすめ ・自分だけの使いやすい家計簿をつけたい人

家計簿Dr. Wallet

家計簿 Dr.Wallet-家計簿アプリはドクターウォレット
ファイナンス, 仕事効率化無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
レシートを撮影するだけでオペレーターが手入力をしてくれる家計簿アプリは、どんな形状の明細書でもデータ化し、家計簿にしてくれるのでとっても便利。撮影精度も高く、プライバシーも厳守してくれるため、安心して使えます。銀行口座やクレジットカードの情報を登録すると、口座残高や利用履歴をまとめてチェックができ、資産管理も家計簿データも作れるんです。他にも、購入した商品に応じてお得なクーポンを発行する機能や、レシートを送るだけでキャッシュバックを受け取れる機能もついています。

金額 無料(有料会員 600〜1200円)
対応OS Android、iOS 11.0以降
特徴 ・レシートの読み取り機能は領収書や納品書にも対応
・利用履歴を自動で取得し、家計簿につけてくれる
主な機能 ・毎月レシート100枚まで読み取りが可能
・通信は全て暗号化
・共有機能
・データを自動でカテゴリーに分ける
こんな人におすすめ ・購入したレシートやお金を簡単に記録したい人

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン
ファイナンス, 仕事効率化無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
複数の金融サービスを一元管理できる家計簿アプリは、初回登録するだけで銀行口座やクレジットカードの明細情報が自動的に更新され、支出状況の把握ができます。銀行口座やクレジットカードの利用明細などから、人工知能が自動で項目を判断し家計簿を作成する機能つき。ポイントの有効期限やクレジットカードの支払日なども通知してくれるため、ポイントの消失も防げますよ。

金額 無料(有料会員 360円)(有料版アプリ2種類あり。月額500〜1400円)
対応OS Android 4.4以上、iOS 11.0以降
特徴 ・人工知能が自動で項目を判断
・登録口座のデータを一括で更新
主な機能 ・業界最高レベルのセキュリティ
・国内2700種類以上の金融サービスに対応で50社まで登録が可能
・過去のデータを無制限で閲覧が可能
・パスワード、オートフィル、Siriショートカットに対応
・CSV、Excel形式で保存できる
こんな人におすすめ ・手入力が面倒な人

育児日記、育児アプリって何? 選び方のポイントやおすすめの育児日記、アプリ10選!
育児日記、育児アプリって何? 選び方のポイントやおすすめの育児日記、アプリ10選!
育児日記や育児アプリがおすすめなのは「子供が初めてハイハイをしたのはいつだっけ?」、「初めて歩いたのは?」などの記録が残せること。育児をはじめるとあっという間に時間が過ぎてしまうので育児日記や育児アプリで子育ての思い出を残してみませんか?
子供の撮影にオススメなカメラ(写真)アプリ9選【多彩なフィルターやコラージュ機能】
子供の撮影にオススメなカメラ(写真)アプリ9選【多彩なフィルターやコラージュ機能】
スマホの標準カメラで子供の写真を撮っているパパ、ママは要チェック! 子どもを表情豊かに、もっとかわいく撮影できるオススメカメラアプリを、全国の幼稚園・保育園での園児の写真撮影を行っているプロカメラマンに聞いてみました。

家計簿をつけ続けるコツ

家計簿をつけ続けるコツ
家計簿アプリで家計簿をつけ始めても、途中で挫折したり面倒くさくなったりしないように、家計簿をつけ続けるコツをいくつかご紹介します。

負担がない方法を選ぶ

家計簿アプリを使っていてやりにくかったり、自分に合っていないタイプを使ったりしていると、家計簿をつけることが負担になってしまいます。ですから入力が面倒ならレシートを読み取る機能つきを。PCをよく使うならPCと連動できるのを選ぶなど、ママが一番やりやすく負担がかからない方法を選んでみてください。
 

細かい金額や項目にこだわらない

家計簿をつけていると「細かく金額をつけなきゃ」「項目をきちんと分けなきゃ」などとこだわってしまいがちですが、こだわってしまうと家計簿も続けることが難しくなります。家計簿をつけるときに大事なのはつけ続けること。始めの頃はつけ続けることを最優先にし、1円単位ではなく100円単位からつけ始め、ある程度慣れてきたら細かい金額もつけるようにしましょう。細かい金額も1円単位でつける必要はありません。あくまでも家計簿をつけ続けることが大事です。

家族と共有する

家族と共有する
「家族旅行に行きたい」と目標をつけた場合、一人で貯めるよりも家族で協力し合って貯めているのも手です。先ほどもご紹介したように、家計簿アプリには家族で共有できる機能がついています。家計簿を共有することでお互いにいつでもチェックができ、「一緒に貯めよう」とモチベーションも上がって目標も達成しやすくなりますよ。

達成できそうな節約目標を立てる

家計簿をつけるときは、まず達成できそうな目標を立ててみましょう。目標が大きすぎると挫折しやすくなってしまいます。なので確実に達成できそうな目標を立て、それをクリアすることを繰り返してみてください。例えば「家電をグレードアップしたい」「半年で10万貯めたい」「目標を達成できたらご褒美に好きなスイートを食べたい」など、楽しいことや頑張ろうと思えるものを目標にします。目標をクリアしていくと自信にもつながり、家計簿を続けたくなりますよ。

食費節約を無理なく実践! 買い物から献立までをまとめてご紹介します
食費節約を無理なく実践! 買い物から献立までをまとめてご紹介します
何かと物入りな子育て中のママにとって、少しでも節約したいのが食費ですよね。買い物のたびにため息をついていませんか? そんなお悩み解決のため、今回は食費節約の基本となる買い物と献立のコツ、更に効果的にするためのひと手間を合わせてご紹介します。

まとめ

まとめ
家計簿アプリはスマホで簡単につけられたり、月々の支出が把握できたり、自分で計算したり書き込まずに済むので、メリットがいっぱい。アプリによって機能も違うので、自分に合ったタイプの家計簿アプリを選んでみてくださいね。

子供の教育費はいくら必要? いつから貯金を始めればいい? 学資保険や積み立ては?
子供の教育費はいくら必要? いつから貯金を始めればいい? 学資保険や積み立ては?
子供の教育費は一人あたり平均1500万円必要になると耳にしたことはありませんか? 本当にそれだけ貯金しておく必要があるのでしょうか? 子供の進学まとまってかかるお金は、事前に準備しておくと安心です。子供の教育費を貯める方法はどんなものがあるのかもご紹介します。
小学校の学費の公立・私立の違いは? 総額でいくら? 教育費の節約ポイントと国の支援制度を紹介!
小学校の学費の公立・私立の違いは? 総額でいくら? 教育費の節約ポイントと国の支援制度を紹介!
年中さんになると、そろそろ子供の小学校入学に向けての準備を始める人もいます。小学校を決める時に大事になってくるのが、公立か私立、どちらに通わせるのかという問題です。ここでは、公立・私立の学費の違いと自治体で利用できる制度についてご紹介したいと思います。
幼稚園の教育費はいくらかかる? 公立と私立で料金は違うの?
幼稚園の教育費はいくらかかる? 公立と私立で料金は違うの?
子供を幼稚園に入園させると決めたら、願書をもらったり、提出したり、いろいろな準備が始まります。では、子供を幼稚園に通わせるために月に、年にどのくらいの費用がかかるのかはご存知でしょうか? みんな気になる、幼稚園に関連するお金や費用について調べてみました。
【2019年最新版】扶養の壁 年収103・106・130・150万円を徹底解説|損しない働き方とは
【2019年最新版】扶養の壁 年収103・106・130・150万円を徹底解説|損しない働き方とは
パートやアルバイトをするとき、まず気になるのは「扶養の壁」ではないでしょうか。年収103万円を超えたら所得税課税、130万円を超えたら社会保険に加入など、「壁」は手取り収入にダイレクトに影響します。それぞれの壁と損をしない働き方を徹底解説します。
年末調整の基礎知識。知っておきたい主婦向け情報まとめ
年末調整の基礎知識。知っておきたい主婦向け情報まとめ
年末調整でお金が戻ってくるかは非常に重要なポイントですよね。でも、該当するのかしないのか、毎年頭を悩ませるものです。そこで、年末調整の基礎知識について抑えておきたい用語やどんな人が対象なのかをご紹介したいと思います。
子育てに活用できるおすすめスマホアプリはコレ! 有料アプリと無料アプリを紹介
子育てに活用できるおすすめスマホアプリはコレ! 有料アプリと無料アプリを紹介
子育てに役立つアプリは育児のあらゆるシーンでママたちの負担を軽くしてくれるでしょう。しかし、スマホ(スマートフォン)を使った育児を批判する声があるのは事実ですが、同時にアプリを利用することで子育てが楽になることも事実です。今回は子育てに活用してほしいおすすめアプリをご紹介します。