【管理栄養士監修】生後10ヶ月の離乳食(3回食)のおすすめレシピ11選! 進め方や手づかみ食べメニューも紹介

記事の監修者の紹介

管理栄養士志田修平

管理栄養士 志田修平(いちじく王子)

調理師、管理栄養士、柔道整復師。管理栄養士として4年間勤務し、病院や学校給食などの調理・献立作成、栄養指導を担当。その後、フリーランスとして身体に優しいケータリングやキッチンカー運営の活動を経て、地元活性の想いから、実家山形のいちじくを使ったいちじく料理専門店を西麻布にオープン。

子供食堂やママ起業家コミュニティとの連携を中心とした活動も行う。11月に第一子の誕生予定。出張作り置きサービス「シェアダイン」でも活躍中。

【3回食】生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食の1回量は?

【3回食】生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食の1回量は?
生後10ヶ月の赤ちゃんが離乳食で1回に食べる目安量は、以下の通りです。

  • お粥90g(大さじ6杯)
  • 野菜30g(大さじ4杯)
  • 肉・魚15g (大さじ1杯) 
  • タンパク質45g(大さじ3杯)

上記で紹介した1回量は目安であって、これだけ必ず食べましょうというわけではありません。まだミルクや母乳を飲んでいる赤ちゃんがほとんどです。生後10ヶ月の赤ちゃんは食べる量も安定してきます。栄養面も意識したいですが、食事リズムや手掴み食べの練習、食卓に向かって食べる意欲を持たせる工夫も大切です。

【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
【管理栄養士監修】離乳後期(カミカミ期)の進め方! 栄養バランスの良い離乳食メニューを心がけよう!
離乳後期はカミカミ期とも呼ばれ、食材を歯茎で噛んで食べたり、手づかみ食べを練習する時期です。離乳中期から離乳後期にステップアップすると、離乳食のメニューはどのように変わるのでしょうか。離乳後期の進め方のポイントや、離乳後期から食べられる食材などをご紹介します。

生後10ヶ月(離乳後期)の赤ちゃんの離乳食スケジュール例

生後10ヶ月(離乳後期)の赤ちゃんの離乳食スケジュール例

06:00 授乳
10:00 離乳食+授乳
14:00 離乳食+授乳
18:00 離乳食+授乳
22:00 授乳

生後10ヶ月の赤ちゃんの1日の授乳回数は5回程度です。起床後と寝る前の2回と朝昼晩の離乳食後にあげる3回が目安です。ミルクをあげる場合は1日に飲ませていい量が決まっているので、起床後と寝る前の授乳ではミルク200ml、離乳食後にあげる場合は1回100mlを目安にしましょう。母乳は欲しがるだけあげていいですが、母乳でお腹がいっぱいになると離乳食の食べムラに繋がってしまうので、あげる時間には気を付けましょう。

フォローアップミルクは赤ちゃんには絶対に必要? いつからいつまで飲ませるの? おすすめ5選!
フォローアップミルクは赤ちゃんには絶対に必要? いつからいつまで飲ませるの? おすすめ5選!
赤ちゃんの離乳食が進むと、育児用ミルクからフォローアップミルクへ切り替えを考えるパパママもいるのではないでしょうか。フォローアップミルクと育児用ミルクの違いを理解して、赤ちゃんの成長にあった栄養補給を行えると良いですね。フォローアップミルクのおすすめ商品もご紹介します。
赤ちゃんの離乳食3回食の進め方は? フォローアップミルクは必要? 取り分けレシピ本も!
赤ちゃんの離乳食3回食の進め方は? フォローアップミルクは必要? 取り分けレシピ本も!
離乳食の2回食が順調に進み、赤ちゃんのお口の発達が確認できたら3回食への移行を考えましょう。赤ちゃんが自分で手づかみ食べができるようになると、ママ・パパはお掃除が大変という場合もありますね。フォローアップミルクの要否や3回食でよくあるトラブルなども詳しく解説します。

生後10ヶ月の赤ちゃんに離乳食をあげるときのポイントは?

生後10ヶ月の赤ちゃんに離乳食をあげるときのポイントは?

食材の固さはバナナくらい

生後10ヶ月の赤ちゃんは噛む練習をします。生後10ヶ月の赤ちゃんが食べる離乳食の固さは歯茎で噛めるバナナ程度の固さを目安にしてください。固すぎてもだめですが、柔らかすぎても丸飲みの原因になります。

鉄分の多い食材をメニューに取り入れる

生後10ヶ月は断乳をしたりミルクを減らしたりする時期なので鉄分不足になりやすくなります。鉄不足になると注意力の散漫や認知能力の低下、言語学習能力の低下、落ち着きのなさなどがみられるようになるとも言われています。このような状態を防ぐためにも、赤身の魚やレバーも積極的にメニューに取り入れるようにしましょう。

味付けやとろみ付けで一工夫

生後10ヶ月は味覚が発達する時期でもあります。味付けは大人よりも薄味にして、パサつきがあって飲み込みにくい食材の時はとろみをつけるようにしましょう。外食時など大人と同じメニューを食べ始める赤ちゃんがいるかもしれませんが、濃い味付けのメニューはおすすめできません。

食事中は赤ちゃんから目を離さない

手づかみ食べを始めると赤ちゃんは自分の口いっぱいに食べ物を詰め込んでしまう時があります。喉に詰まってしまう可能性があるので食事中は目を離さないでくださいね。

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食献立例

インスタグラムは同じ月齢の赤ちゃんがどれくらい食べるのか写真でパッとわかりやすく参考になります。同じ月齢なのにこんなにたくさんいろいろな種類の食べ物を食べるんだと驚く事もあるでしょう。あくまでも参考程度で自分と比べる必要はありません。

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食献立例1


大根のひき肉餡はこの時期の赤ちゃんにはとろみが合ってとても食べやすいメニューです。短く切ったおうどんも大好きですよね。

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食献立例2

この投稿をInstagramで見る

𖤐 𓏸 𓏸 𓏸 𓏸 𓏸 2020.1.8 11m18d ボクのごはん𓎩𓌉 𓏸 𓏸 𓏸 ⋆┈┈┈┈ lunch 𓎩𓌉┈┈┈┈⋆ ✱ミニかにぱん ✱ぶり大根 ✱切り干し大根 ✱ほうれん草のごま和え ✱焼き芋 ︎︎𓏸 total 𓎩𓌈⸒⸒ -‵ˏ 完食 ˎ ࠥ- ⋆┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈⋆ 𓏸 𓏸 𓏸 完全にご飯が良かったメニュー‪・・・ᯅ̈ᵎᵎᵎ笑 𓏸 𓏸 𓏸 #離乳食中期 #離乳食後期 #離乳食完了期 #離乳食の記録 #離乳食日記 #離乳食ストック #離乳食ストック作り #離乳食冷凍ストック #生後5ヶ月 #5ヶ月 #生後6ヶ月 #6ヶ月 #生後7ヶ月 #7ヶ月 #生後8ヶ月 #8ヶ月 #生後9ヶ月 #9ヶ月 #生後10ヶ月 #10ヶ月 #8ヶ月離乳食 #9ヶ月離乳食 #10ヶ月離乳食 #離乳食中期メニュー #離乳食後期メニュー #手づかみメニュー #11ヶ月離乳食 #12ヶ月離乳食 #1歳ごはん 𓏸 𓏸 𓏸 #あおくんごはん☁︎︎

-‵ˏ あおくんごはん𓌉𓎩𓌉 ˎ ࠥ-(@aokun_foods)がシェアした投稿 –

ぶり大根に切り干し大根。大人と一緒に作って、味付けする前にとりわけするようにしましょう。生後10か月の赤ちゃんも味付けを薄くすれば大人のような献立が出来ますね。

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食献立例3

牛乳の代わりに粉ミルクを混ぜたパンケーキ。アレルギーの心配のある牛乳よりも鉄分も含んでいる粉ミルクを使うのは栄養バランスもばっちりですね。ホットケーキミックスは市販のものは甘いのでベビー用のものを使いましょう。

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食おすすめレシピ11選

生後10ヶ月の赤ちゃんの離乳食おすすめレシピ11選
生後10ヶ月の赤ちゃんが食べられるようになった美味しいレシピを紹介します。

アボカド納豆丼

海外では離乳食にアボカドを使う国は多いのですが、日本ではまだ少し馴染みがないかもしれませんね。茹でたほうがアレルギーの可能性は少なくなりますが、生でも食べさせることは可能です。始めて食べるときは少量から始めましょう。アボカドは高カロリーな野菜なので食べ過ぎには注意してください。

アボカド納豆丼/palsystem

魚と長芋のあんかけ

長芋は過熱をすれば9ヵ月以降から使える食材です。すりおろしてつみれやハンバーグなどのつなぎとして使ってもいいですね。柔らかく茹でるとホクホクとした触感も楽しめます。生であげるのは3歳をすぎてからにしましょう。

魚と長芋のあんかけ丼/mogcook

裏ごしコーンの蒸しパン

ホットケーキミックスを使って簡単に作れる蒸しパンです。大人用のホットケーキミックスは糖分は多いのでベビー用のホットケーキミックスを使うようにしましょう。冷凍保存もできるのでご飯をしっかり食べられなかったときのおやつにもぴったりです。

裏ごしコーンの蒸しパン/palsystem

離乳食の蒸しパンはいつから? 食べさせ方の注意点と簡単レシピ10選
離乳食の蒸しパンはいつから? 食べさせ方の注意点と簡単レシピ10選
離乳食の蒸しパン、いつから食べさせてもいいのか悩んでいませんか? 離乳食中期からOKですが、食べさせ方やアレルギーに注意が必要です。離乳食の蒸しパンの食べさせ方やホットケーキミックスを使ってもいい時期、おすすめのレシピ10個を紹介します。

ベビーフレンチトースト

食パンにひと手間かけて豆乳に卵をつかってフレンチトーストに。卵も小麦粉もアレルギーの心配があるので、まずは卵をつかずにパンだけ小さく1口ずつから始めましょう。卵もしっかり火を通して耳かきほどの黄身を少し試してからチャレンジしてくださいね。豆乳を使うことでしっとりとしたトーストになるので赤ちゃんも食べやすくなりますよ。

ベビーフレンチトースト/ベビーカレンダー

離乳食で食パンはいつからOK? パン粥やおすすめレシピ、使えるパンの種類も紹介
離乳食で食パンはいつからOK? パン粥やおすすめレシピ、使えるパンの種類も紹介
離乳食での主食はご飯だけでなく、食パンも取り入れることができますが、いつからどのようにあげてもいいのでしょうか? おすすめレシピや添加物が含まれていない食パンの選び方、ロールパンなど初期~完了期にあげることができるパンの種類も紹介します。
【管理栄養士監修】離乳食の卵はいつから? 進め方は? マヨネーズや生卵は? 与える頻度やレシピも紹介
【管理栄養士監修】離乳食の卵はいつから? 進め方は? マヨネーズや生卵は? 与える頻度やレシピも紹介
栄養価が高く料理にも使いやすい卵は、卵黄のみ離乳食初期から使えます。卵白はいつ頃から与えるのかなど、アレルギーが気になる卵の離乳食の進め方や注意点を紹介します。卵の冷凍保存方法や離乳食の時期別レシピも参考にしてください。

鮭の味噌うどん

うどんは柔らかく茹でて塩分を洗い流すようにして使います。鮭は白身魚ですが脂質は多いので離乳食中期ごろ、しらすや鯛、カレイに慣れてから食べるようにしましょう。

鮭の味噌うどん/palsystem

【管理栄養士監修】離乳食でうどんはいつからOK? 量や冷凍保存の方法、レシピなどを紹介
【管理栄養士監修】離乳食でうどんはいつからOK? 量や冷凍保存の方法、レシピなどを紹介
うどんは1皿で野菜もいっしょに取れるレシピが豊富で、調理が簡単なのも魅力ですが、離乳食ではいつから赤ちゃんに食べさせることができるのでしょうか? 初めは小麦アレルギーや下ごしらえ方法に注意が必要です。生麺や乾麺の茹で時間やおすすめレシピなどを紹介します。

ネバネバパスタ

中華麺は弾力があり、食品添加物を使用しているものが多いので1歳以降からとされていますが、パスタは1.2センチの長さに切れば生後10ヶ月の赤ちゃんでも大丈夫な食材です。ひきわり納豆を使うことで普通の納豆に比べて粒が小さく食べやすくなります。納豆は葉酸やビタミンKも豊富で栄養価も高く離乳食に取り入れやすい食材です。

ネバネバパスタ/ベビーカレンダー

【管理栄養士監修】離乳食や幼児食に納豆がおすすめ? いつからOK? 子供が喜ぶ人気の納豆レシピ12選!
【管理栄養士監修】離乳食や幼児食に納豆がおすすめ? いつからOK? 子供が喜ぶ人気の納豆レシピ12選!
離乳食期の赤ちゃんや子供のご飯は、栄養面が気になりますよね。そんなママにぜひおすすめしたいのが納豆! 納豆は体に必要な5大栄養素が全て入ったとても優秀な食材です。おすすめの納豆アレンジレシピを年齢別でご紹介します。
離乳食のパスタはいつから? 時期ごとのレシピと調理方法を紹介
離乳食のパスタはいつから? 時期ごとのレシピと調理方法を紹介
離乳食でパンやお粥、うどんが食べられるようになったら、パスタにチャレンジしてみましょう。パスタは形によっては手づかみ食べにも使えて、便利な食材。いつから食べてOKなのか、赤ちゃんが好きなレシピなどを紹介します。

カレイと人参のポタージュ

カレイは身がふっくらしていてパサつきも少なく低脂肪で胃腸に負担をかけにくい食材です。骨や皮をとれば離乳食中期から食べられるのでぜひ離乳食に取り入れましょう。カレイはたんぱく質が豊富で貧血を予防するビタミンB12が含まれています。積極的に離乳食に取り入れてみましょう。

カレイと人参のポタージュ/palsystem

野菜たっぷりピカタ風(レバー入り)

里芋とレバーのベビーフードを使ったピカタ風おやきです。鉄分が足りなくなる生後10ヶ月の赤ちゃんにピッタリなメニュー。野菜たっぷり入っています。

野菜たっぷりピカタ風(レバー入り)/和光堂

タラのハンバーグ「タラバーグ」

たらは骨も少なく白身で淡白なので離乳食中期から使えると勘違いしているママもいるかもしれませんが、実はアレルギーを引き起こす可能性のある食材です。始めて食べるときは慎重に、離乳食後期から使うようにしましょう。

タラのハンバーグ「タラバーグ」/cookpad

じゃがいもとしらすのおやき

カルシウムが豊富なしらすがおいしく食べることができる離乳食メニューです。じゃかいもを使うことでおやきにできるので手掴み食べの練習にぴったりですよ。

じゃがいもとしらすのおやき/cookpad

離乳食のおやきはいつから? 冷凍できる? 手づかみ食べにおすすめレシピ10選
離乳食のおやきはいつから? 冷凍できる? 手づかみ食べにおすすめレシピ10選
離乳食におやきを食べさせたいけど「いつからOK?」「作り方は?」と悩みがありませんか? せっかく赤ちゃんのために離乳食を作るなら、美味しく食べてくれる姿をみたいですよね。離乳食のおやきが食べられる月齢や作るメリット、冷凍保存ができるかどうか、食材別のレシピなどを紹介します。
【管理栄養士監修】離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
【管理栄養士監修】離乳食のしらすはいつからOK? 初期の注意点・塩抜き・冷凍保存・レシピも紹介
離乳食はお粥や野菜からスタートしますが、徐々に豆腐や魚からタンパク質を摂る準備をする必要がありますよね。タンパク質には植物性と動物性がありますが、動物性タンパク源のスタートで使いやすいのがしらすです。しらすは栄養素も豊富で、離乳食にぴったりの食材です。しらすはいつからあげていいでしょうか? アレルギーや塩抜き、冷凍保存方法、レシピもご紹介します。

人参スティック

柔らかく茹でた野菜スティックは離乳食の手掴み食べ練習にぴったり。
シンプルな料理ですが固さには気をつけましょう。バナナ程度の固さになるまでしっかり茹でてくださいね。

人参スティック/cookpad

【管理栄養士監修】離乳食のにんじんはいつからOK? ペーストの作り方やレシピ、調理、冷凍保存方法を紹介
【管理栄養士監修】離乳食のにんじんはいつからOK? ペーストの作り方やレシピ、調理、冷凍保存方法を紹介
にんじんは栄養もあり、彩もいいので離乳食にピッタリですが、赤ちゃんにはいつから食べさせることができるのでしょうか。甘みもあるので離乳食の初めての野菜としても適しています。にんじんペーストの作り方、冷凍保存の方法、おすすめのレシピなどを紹介します。

まとめ

まとめ
離乳後期で3回になった離乳食。毎日のメニューを決めるのも大変ですよね。このころ好き嫌いや遊び食べをする赤ちゃんも出てきて離乳食の時間が憂鬱なママもいるでしょう。食べる量に関わらずいろんな食材を試してお気に入りのメニューを探してみてくださいね。食べきれなくてもいいや、という気持ちも大切に楽しい食卓を心がけましょう。

【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
【管理栄養士監修】離乳完了期(パクパク期)の進め方と食事量、おすすめレシピを紹介!
離乳完了期は、子供が自分でスプーンやフォークを使ってご飯を食べるようになったり、だんだん大人と同じメニューが食べられるようになる時期です。離乳完了期の進め方のポイントやおすすめのレシピをご紹介します。
人気の離乳食アプリはどれ? 離乳食の進め方がわかるおすすめのアプリ6選
人気の離乳食アプリはどれ? 離乳食の進め方がわかるおすすめのアプリ6選
離乳食がそろそろ始まる生後5ヶ月の赤ちゃんがいる方、離乳食は始まったけど今後どう進めて行ったらいいのか分からない方には離乳食アプリがおすすめ。離乳食アプリのメリットや人気の離乳食アプリを紹介します!
【育児漫画・育児あるあるvol.3】「張り切って作った離乳食を食べさせると…!?」
【育児漫画・育児あるあるvol.3】「張り切って作った離乳食を食べさせると…!?」
毎日、育児に奮闘中のパパママが「あるある」と頷く育児エピソードを育児漫画でご紹介! 張り切って作った離乳食を赤ちゃんが食べてくれない…!? 忙しい日々の育児や家事の合間に漫画を読んで、ほっと一息ついてくださいね。
キューピーベビーフードは離乳食におすすめ! 月齢別の人気商品やアレンジ方法ご紹介
キューピーベビーフードは離乳食におすすめ! 月齢別の人気商品やアレンジ方法ご紹介
キューピーベビーフードを赤ちゃんの離乳食づくりに使用しているママは多いでしょう。豊富な種類、そのまま食べられる利点もあって使いやすくアレンジも非常に豊富です。赤ちゃんの月齢ごとにおすすめのキューピーベビーフードをご紹介するとともに、ママ達の活用法もお伝えします。
離乳食に活躍! 和光堂のベビーフードのおすすめ商品は? 選び方や使い方は?
離乳食に活躍! 和光堂のベビーフードのおすすめ商品は? 選び方や使い方は?
離乳食といえば「毎日手作りが大変」「せっかく作ったのに食べてくれない」といった悩みがありませんか? そんな時は和光堂のベビーフードがおすすめ! 和光堂は毎日の離乳食をサポートしてくれるポイントがたくさんあります。月齢別におすすめ商品を紹介します。
管理栄養士 志田修平(いちじく王子)

管理栄養士 志田修平(いちじく王子)

調理師、管理栄養士、柔道整復師。管理栄養士として4年間勤務し、病院や学校給食などの調理・献立作成、栄養指導を担当。その後、フリーランスとして身体に優しいケータリングやキッチンカー運営の活動を経て、地元活性の想いから、実家山形のいちじくを使ったいちじく料理専門店を西麻布にオープン。 子供食堂やママ起業家コミュニティとの連携を中心とした活動も行う。11月に第一子の誕生予定。出張作り置きサービス「シェアダイン」でも活躍中。