赤ちゃんはいつから笑う? 笑顔を引き出す方法や笑ってくれる人気の動画を紹介

赤ちゃんはいつから笑う? 笑いの種類って?

赤ちゃんはいつから笑う? 笑いの種類って?
生まれたばかりの赤ちゃんは、声を出して笑う姿はまだ見られません。新生児期でも日常の中で、入眠する前やお昼寝中にニヤリと笑うのを見られることもあるでしょう。赤ちゃんの笑った顔を見ると心がほっこりしますね。赤ちゃんが感情的に笑うのはいつごろなのでしょうか。赤ちゃんの笑いの種類について詳しく紹介します。

赤ちゃんの笑いの種類:新生児微笑(生理的微笑)

新生児微笑(生理的微笑)
生後1~2ヶ月くらいに見られる笑顔は「新生児微笑(生理的微笑)」といい、誰かが笑わせたり語りかけたりなど外的な刺激による笑いではありません。新生児微笑は入眠前や眠っている間に1~2秒ほど見られ、この時期にしか見られない表情のひとつです。なぜ生後1~2ヶ月くらいの赤ちゃんに生理的な微笑が見られるのかは医学でも解明されていません。眠っている間や授乳後などに多く見られることから、赤ちゃんがゆったりとした気持ちのときに起こるという見方もあります。

赤ちゃんが新生児と呼ばれるのはいつまで? 新生児=乳児? 特徴や発達について
赤ちゃんが新生児と呼ばれるのはいつまで? 新生児=乳児? 特徴や発達について
新生児は、生まれてからいつまでのことを言うのでしょうか? 法律で決まっているのでしょうか? 乳児と新生児は違うのでしょうか? 新生児の赤ちゃんの定義や特徴、成長についてご紹介します!

赤ちゃんの笑いの種類:社会的微笑

社会的微笑
生後2ヶ月頃には新生児微笑が見られなくなりますが、その後は外的な刺激によって笑うようになります。誰かが赤ちゃんの顔を覗いたときや寝起きなどに見られる無差別的微笑、パパママなど顔を知っている人だけに笑う差別的微笑があります。生後3ヶ月頃には、赤ちゃんのよく笑う姿が見られますが、同時に見知らぬ人には笑顔を向けなかったり、泣いてしまったりする人見知りが始まるのもこの時期です。

生後2ヶ月の赤ちゃんの成長とお世話のポイント! 母乳回数や予防接種の予定は?
生後2ヶ月の赤ちゃんの成長とお世話のポイント! 母乳回数や予防接種の予定は?
生後2ヶ月の赤ちゃんは、ふっくらした体型になり、泣いたり、笑ったりといろいろな表情を見せてくれるようになります。赤ちゃんの成長が嬉しい一方、生後2ヶ月になると予防接種がスタートし、パパママは初めてのことに戸惑うこともあるでしょう。ここでは、生後2ヶ月の赤ちゃんのお世話についてご紹介します。
赤ちゃんの3ヶ月健診。持ち物は? 服装は? どんな検査をする? 詳しく解説
赤ちゃんの3ヶ月健診。持ち物は? 服装は? どんな検査をする? 詳しく解説
赤ちゃんが生まれて生後3ヶ月から4ヶ月になったころに自治体で赤ちゃんの健診を受けることになっています。生後1ヶ月の時にまず健診がありますね。その後約2~3ヶ月経ってから今度は自治体が主催する健診があるのです。では具体的に何をするのか、親子が健診を受けやすい服装などについても解説します。
赤ちゃんの3ヶ月健診・4ヶ月健診の目的や診察項目を紹介!
赤ちゃんの3ヶ月健診・4ヶ月健診の目的や診察項目を紹介!
生後3ヶ月健診・生後4ヶ月健診は、生後1ヶ月健診では見つけることができなかった病気や発達の遅れを見つけるきっかけになります。体重の増加・視力など、早期発見で良くなる症状もありますよ。生後3ヶ月健診・生後4ヶ月健診の診察内容をご紹介します。

赤ちゃんの笑いの種類:感情で笑うようになる

感情で笑うようになる
赤ちゃんが感情で笑うようになるのは、早くて生後6ヶ月ごろからです。生後6ヶ月ごろまでは声を出さずに笑うことが多いですが、生まれてから半年を過ぎると声を出して笑う様子も頻繁に見られるようになります。また、就寝中に夢を見て笑うこともあります。

生後6ヶ月は赤ちゃんのハーフバースデーをお祝いしよう! 離乳食ケーキや写真撮影が人気!
生後6ヶ月は赤ちゃんのハーフバースデーをお祝いしよう! 離乳食ケーキや写真撮影が人気!
ハーフバースデーは、赤ちゃんの生後6ヶ月のお祝いをするイベントです。生後6ヶ月のハーフバースデーで写真撮影をすれば赤ちゃんの成長記録になったり、家族での思い出が残せるので、ぜひハーフバースデーをお祝いしてみましょう!
6ヶ月健診・7ヶ月健診の検査項目を紹介! 寝返り、お座りができていなくても平気?
6ヶ月健診・7ヶ月健診の検査項目を紹介! 寝返り、お座りができていなくても平気?
自治体によって6ヶ月健診・7ヶ月健診を受けるように通知が来るところもあります。お医者さんに赤ちゃんの発達、健康状態を診てもらうことができ、育児の相談をすることもできますよ。6ヶ月健診・7ヶ月健診でチェックされるポイントをご紹介します。

赤ちゃんが笑わない……問題はあるの?

赤ちゃんが笑わない……問題はあるの?

赤ちゃんが笑わない場合や、笑いに感情がみられない場合、パパママは大きな心配を抱えるでしょう。中には「病気では?」と悩むパパママもいるのでは。赤ちゃんの笑いには個人差があるので、少し様子を見ることも大切です。また、赤ちゃんは表情や声などに反応するため、あやすときは笑顔を見せたり声をかけて安心感を与えてあげるのもポイントです。なにをしても笑わず心配なときは、医師や助産師などへ相談しましょう。

赤ちゃんが喃語を話すのはいつからいつまで? クーイングとの違いや喃語が出ないときの関わり方を紹介
赤ちゃんが喃語を話すのはいつからいつまで? クーイングとの違いや喃語が出ないときの関わり方を紹介
生後5ヶ月ころの赤ちゃんが泣き声や言葉とは違うかわいい声を発し始めたら、それが「喃語」です。喃語とクーイングの違いについて、喃語が出ないときの赤ちゃんとの関わり方をお伝えします!

赤ちゃんの笑いを引き出す7つの方法!

赤ちゃんの笑いを引き出す7つの方法!
赤ちゃんの笑顔が見たくて、日々さまざまな手段を考えているパパママは多いです。笑いのツボが見つけづらい赤ちゃんでも、ちょっとしたコツと方法でニッコリと笑顔を見せてくれます。赤ちゃんを笑わせる方法をいくつか紹介するので、ぜひ実践してみて下さい。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法①:ほっぺや首元にブ~と息を吹く

ほっぺや首元にブ~と息を吹く
赤ちゃんのほっぺや首元にパパママの口をあて、ブ~と息を吹きかけてあげると音とくすぐったさに反応して笑ってくれます。月齢の低いうちはほっぺ、生後6ヶ月以降なら首元にするのが効果的です。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法②:抱っこして「たかいたかい~」

抱っこして「たかいたかい~」
赤ちゃんの首が座ったら「たかいたかい~」が効果的です。ふわっとした感覚に赤ちゃんが笑うこと間違いなし! たかいたかいは高確率で赤ちゃんが笑ってくれますが、揺さぶられっ子症候群の心配があるので頻繁にやらないように気をつけて下さい。

赤ちゃんの揺さぶられ症候群の原因は? 症状は? 予防方法は? 詳しく解説!
赤ちゃんの揺さぶられ症候群の原因は? 症状は? 予防方法は? 詳しく解説!
「揺さぶられ症候群」あるいは「揺さぶられっ子症候群」という言葉を耳にしたことがありますか? 首が座ってからも、赤ちゃんをあやすときには注意が必要です。もし赤ちゃんが揺さぶられ症候群になったらどんな症状が出るのでしょうか? 予防する方法はあるのでしょうか? 詳しく説明します。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法③:動物の鳴きまね

動物の鳴きまね
赤ちゃんがまだ知らない音や声は、笑いのツボのひとつです。中でも動物の声は赤ちゃんが反応しやすく、犬や猫、ひつじや牛などの声を繰り返し鳴きまねすると笑ってくれます。動物の鳴きまねだけではなく、くしゃみやおならの音まねも有効です。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法④:上の子の創作ダンス

上の子の創作ダンス
もし赤ちゃんに兄弟姉妹がいるなら、創作ダンスを赤ちゃんの前で踊ってもらいましょう。もちろん、パパママの創作ダンスでも大丈夫です。自作の歌や赤ちゃんが好みそうな音楽に合わせて、全身を使った踊りは赤ちゃんの笑顔を引き出してくれます。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法⑤:全身をこちょこちょ

全身をこちょこちょ
赤ちゃんの脇の下や首元、お腹やひざ裏などをこちょこちょくすぐってあげると声に出して笑ってくれます。パペットがあるなら、指ではなく人形を使ってこちょこちょしてあげると喜びがさらにアップ。また、無言ではなく「こちょこちょこちょ~」など声で強弱つけながらくすぐってあげると、声を出して笑う確率が高いです。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法⑥:いないいないばぁ

いないいないばあ
赤ちゃんを笑わせる技の定番ですが、いないいないばぁは「キャッキャ」という笑いが見られる方法のひとつです。いないいないばぁのパターンをアレンジして、マンネリ化させないのもポイントです。いないいないばぁする人の顔をタオルなどで隠したり、赤ちゃんの視界から姿を消して「ばぁ!」と驚かせたり、赤ちゃんの笑いのツボを見つけてみてください。

赤ちゃんの笑いを引き出す方法⑦:音の鳴るおもちゃ

音の鳴るおもちゃ
赤ちゃんは声や音に反応して笑うことも多いため、音の鳴るおもちゃを活用するのもおすすめです。どんな音にでも反応するとは限らず、赤ちゃんは面白い音や珍しい音で笑顔を見せています。赤ちゃんの笑いを誘う、音の鳴るおもちゃを紹介します。

赤ちゃんが笑う音の鳴るおもちゃ:ジグ(JiG) 〇×ピンポンブー

○×ピンポンブー

○×ピンポンブー

926円(12/12 00:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
早押しクイズには欠かせないピンポンとブーの音が鳴るアイテムは、聞き慣れない音に赤ちゃんが反応しやすいです。2つの音を交互に鳴らしたり、ひたすらブーの音だけを鳴らすなど、工夫して笑わせるのもポイントです。

赤ちゃんが笑う音の鳴るおもちゃ:アイアップ オノマトペ サウンドカルタ

オノマトペ サウンドカルタ

オノマトペ サウンドカルタ

740円(12/12 00:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
漫画でよく見られる擬音「ジャーン」や「ガーン」などをサウンドで体験できるおもちゃで、本来はサウンドかるたとして遊びます。赤ちゃんは面白い音への反応が強いため、擬音は笑わせるために必需です。さまざまなサウンドを楽しめるので、遊び用と赤ちゃんを笑わせるアイテムとしておすすめです。

ガラガラやラトルは赤ちゃんの初めてのおもちゃに最適! おすすめ10選
ガラガラやラトルは赤ちゃんの初めてのおもちゃに最適! おすすめ10選
ガラガラやラトルは、振ると音が鳴り、月齢の低い赤ちゃんでも簡単に楽しく遊ぶことができます。赤ちゃんの初めてのおもちゃとしてパパママが選んだり、出産祝いのプレゼントにもぴったりです。ガラガラの選び方やおすすめをご紹介します。
大人気の音の出る絵本   童謡・楽器・英語の絵本までタイプ別にご紹介
大人気の音の出る絵本   童謡・楽器・英語の絵本までタイプ別にご紹介
ボタンを押すだけで音が出たり、いろいろなしかけがついていたり、音の出る絵本は子供が大好きなおもちゃのひとつです。簡単に操作できるので、小さな赤ちゃんでも楽しく遊べます。最近では英語が流れるものも! 子供が喜ぶママ人気も高い商品を紹介します。

お気に入りが見つかるかも? 赤ちゃんが笑う動画3選

お気に入りが見つかるかも? 赤ちゃんが笑う動画3選
パパママや赤ちゃんの兄弟姉妹が笑いを誘うのには限界があります。どうしても笑ってくれないときや笑い顔を見たいときは、赤ちゃんがニッコリしてくれる動画を利用するものおすすめです。

赤ちゃんが笑う動画①:お笑い芸人ワッキーのどこどこぱー


パパママには勇気のいる変顔を、お笑い芸人ワッキーが代わりに演出してくれます。あまりにも衝撃すぎる顔芸に、赤ちゃんによって泣いてしまう子もいるので様子を見ながら活用してくださいね。

赤ちゃんが笑う動画②:だるまさんが


読み聞かせ絵本「だるまさんが」は赤ちゃんの笑いだけではなく、泣き止み防止にもおすすめです。だるまさんシリーズはほかにも「だるまさんの」や「だるまさんと」があり人気です。

「だるまさんが」シリーズ絵本は優しいイラストで親子に人気! 対象年齢や作者は?
「だるまさんが」シリーズ絵本は優しいイラストで親子に人気! 対象年齢や作者は?
「だるまさんが」は絵本作家かがくいひろしさんの代表作といえる絵本のひとつです。クレヨンで書いたような優しいタッチの絵が親子の心を癒してくれます。本の中の短いフレーズは子供も覚えやすい文章になっていますね。では「だるまさんが」シリーズの魅力に迫ります。

赤ちゃんが笑う動画③:動物たちがいないいないばぁ


ニワトリや犬など可愛い動物たちがカーテンから顔を覗かせます。10分弱の動画の間に、色鮮やかな動物たちが出てくるので、赤ちゃんも興味津々で見てくれることでしょう。

赤ちゃんに音楽を聴かせるべき理由! おすすめCDや泣き止みに使えるアプリも紹介
赤ちゃんに音楽を聴かせるべき理由! おすすめCDや泣き止みに使えるアプリも紹介
「赤ちゃんにはクラシックを聴かせると良い」と耳にしたことがあるパパママは多いのではないでしょうか? 音楽の赤ちゃんへの影響は良いものばかりなんです。おすすめ音楽も紹介しますので、今日から赤ちゃんと一緒に音楽を楽しみましょう!
子供向けアニメや番組の動画配信サービスご紹介! VODの特徴とアニメ一覧も
子供向けアニメや番組の動画配信サービスご紹介! VODの特徴とアニメ一覧も
Amazonプライム・ビデオやHulu、Netflixなどの動画配信サービスを楽しむ家庭が増えてきています。せっかくならお子さんが好きな番組に対応した動画配信サービスを選びたいですよね。それぞれのサービスの特徴と、どのサービスがどの子供向け番組に対応しているのかをまとめました。
赤ちゃんにどのくらいならテレビを見せてもいい? 悪影響は? テレビの上手な付き合い方、ルールは?
赤ちゃんにどのくらいならテレビを見せてもいい? 悪影響は? テレビの上手な付き合い方、ルールは?
赤ちゃんにテレビを見せても良いものなのか気になっているママは多いでしょう。言葉や心の発達の面でテレビの長時間の視聴はおすすめできません。なぜテレビの長時間視聴はよくないのか、またテレビ以外の親子の触れ合いタイムのおすすめをご提案します。
赤ちゃんの目はいつからどのくらい見えているの? 視力の発達や目の病気について紹介
赤ちゃんの目はいつからどのくらい見えているの? 視力の発達や目の病気について紹介
生まれたばかりの赤ちゃんの視力はほとんどないと聞きますが、赤ちゃんはいつ、どのくらい目が見えるようになるのでしょうか。赤ちゃんは今こんな風に見えているんだ、とパパママが理解していれば、赤ちゃんとの遊び方や接し方も工夫できますね。赤ちゃんの視力の発達や気になる目の病気についてもご紹介します。

赤ちゃんが笑ってくれたエピソードを紹介


赤ちゃんによって笑うツボが異なり、家庭によってさまざまな面白エピソードがたくさんあります。赤ちゃんがどんなシーンで笑ってくれたのか、具体的なエピソードを調査してみました。あまり笑ってくれない赤ちゃんに、ぜひ試してみて下さい。

授乳後にみだれ髪でいないいないばぁ

笑う回数が少ない我が子ですが、授乳して満腹になった後に私の顔を見てよく笑ってくれます。どこがツボなのかわからず、とにかく笑ってくれるならと思っていました。ある日、家族に話した所「下から見たときのママの顔、髪の毛が乱れていておもしろいよ」といわれ納得。無造作に揺れるみだれ髪が、どうやら我が子の笑いのツボのようです。(30歳・主婦)

機敏な動きに反応

おっちょこちょいの私は、よくなにもない場所でつまづきます。ベビーベッドで過ごす赤ちゃんにもその様子は見えるらしく、生後5ヶ月あたりから私の動きに笑うようになりました。ムリに笑わせようとしても笑顔を見せてくれないのに、おっとっと……という私の姿に爆笑。なんだかな~と思いながら、赤ちゃんの笑顔に癒やされています。(37歳・主婦)

上の子を相手しているときに笑います

2歳差で男の子を育児中です。上の子は2歳、やんちゃ真っ只中で私はいつもやられ役。私の髪の毛を引っ張り痛がる姿を見てよく笑っています。「イテテテテテ」という言葉が面白いらしく、痛くないときに「イテテテ」と言ってみてもケラケラ笑ってくれます。人の痛みを見て笑うのが心配ですが、夫が同じことをしても笑わないので私だけがツボみたいです。(40歳・主婦)

赤ちゃんのかわいい「今」を写真・画像で残しておこう! 撮影のコツとおすすめアプリを紹介
赤ちゃんのかわいい「今」を写真・画像で残しておこう! 撮影のコツとおすすめアプリを紹介
寝ているとき、ミルクを飲んでいるとき、泣いているとき、お風呂に入っているとき…色んな表情を見せてくれる赤ちゃんは本当にかわいいですよね! そんな今しか見られない赤ちゃんの姿をぜひ写真に撮って画像で残しておきましょう。撮影のコツやおすすめアプリを紹介します!

まとめ


パパママの顔や音などに反応して笑うようになるのは、早ければ生後6ヶ月あたりからです。新生児期などまだ月齢が低い赤ちゃんは、外的刺激による笑顔を見る機会が少ないのですが、少しずつ家族や周囲の顔を認識してニコっと笑う姿が見られるのも成長を感じられるひとつです。赤ちゃんが笑う理由はさまざまあるので、ぜひ赤ちゃんの笑いのツボを見つけてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんが喃語を話すのはいつからいつまで? クーイングとの違いや喃語が出ないときの関わり方を紹介
赤ちゃんが喃語を話すのはいつからいつまで? クーイングとの違いや喃語が出ないときの関わり方を紹介
生後5ヶ月ころの赤ちゃんが泣き声や言葉とは違うかわいい声を発し始めたら、それが「喃語」です。喃語とクーイングの違いについて、喃語が出ないときの赤ちゃんとの関わり方をお伝えします!
赤ちゃんが言葉を理解して話すのはいつ頃から? 月齢別の発達目安を解説
赤ちゃんが言葉を理解して話すのはいつ頃から? 月齢別の発達目安を解説
「あー」「うー」と赤ちゃんがしゃべる声はとってもかわいくて、癒されますよね。この喃語はいつ頃から「言葉」に変わっていくのでしょうか。赤ちゃんの言葉の発達と、言葉を伸ばすコミュニケーションのポイントを紹介していきます。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!