子供におすすめの家庭用トランポリン9選 選び方は? マンションでも使える商品も紹介

マンションでも使える家庭用トランポリン

マンションでも使える家庭用トランポリン
マンションに住んでいる場合は、階下に音が響いて迷惑にならないか気になりますよね。そこで、静音の工夫がされているもの、マットとセットになっているトランポリンなどを5つご紹介します。

LBLA トランポリン

  • 商品の特徴:静音設計されているうえ、脚の部分にキャップがついているため、階下への騒音を気にせずに遊ぶことができます。手すりがついているので子供でも安心。
  • サイズ:直径91cm×高さ62〜91cm
  • 耐荷重:110kg
  • 対象年齢:表示なし
  • 口コミ:「子供たちが思い切り飛んでも大して音もせず、下の部屋の人と話しましたが聞こえていないようです」「手すりの高さを調整出来たり、手すりの場所も変えられるため安心して使えます」「大人も体幹を鍛えられ、ダイエットにも良いので、家族みんなで使っています」

DABADA(ダバダ)トランポリンマット ジョイント式

  • 商品の特徴:6枚のパーツを組み合わせるジョイント式マット。衝撃を吸収し、階下への騒音や床の傷ができるのを防ぎます。
  • サイズ:116cm×118cm
  • 口コミ:「敷くのと敷かないのとでは大違いだと思いました」「使い始めてしばらく経ちますが、床は傷ついておらず、また音への苦情もありません」「さすが専用品だけあってしっかりしています。トランポリンの足の跡も数時間できれいに元に戻ります」

トランポリン マット付き

  • 商品の特徴:スプリングに金属を使用していないので、金属独特のきしむ音がしません。さらにマット付きなので安心。マンションでも問題なく使用できます。
  • サイズ:直径 102cm×高さ22.5cm
  • 耐荷重:100kg
  • 対象年齢:表示なし
  • 口コミ:「跳んでもほとんど音はしないし、マットがついてこの値段は安いと思います」「音も静かで、マットのおかげでトランポリンがずれて移動してしまうこともなく快適です」「金具がないので怪我などの心配がなく、安心です。子供がソファでピョンピョンすることが減りました」

INTEX(インテックス) トランスパレントリングジャンプオーレーン

  • 商品の特徴:空気を入れて膨らますタイプなので、衝撃が伝わりにくく、安全性も万全。安心して子供を遊ばせることができます。
  • サイズ:直径182cm
  • 耐荷重:54kg
  • 対象年齢:3歳~
  • 口コミ:「雨の日や暑い日でも家の中で遊べるし、怪我の心配もなく、子供も大喜びです」「ちょっとした秘密基地みたいで、家族みんな大喜びでした」「雨の日や寝る前など30分ほど入っていると疲れてすぐ寝付いてくれるので助かります」

パピー ジャンピングボード型トランポリン

  • 商品の特徴:ボードの下にあるスプリングが衝撃を吸収するので、音が響きにくく、階下への騒音の心配なく遊ぶことができます。マットも付いているので、さらに安心。
  • サイズ: 縦70cm×横70cm×高さ12.5cm
  • 耐荷重:100kg
  • 対象年齢:3歳~
  • 口コミ:「脚の部分は空気入れのポンプのような物で、普通のトランポリンのように弾むわけではありませんが、小さい子には安全で良いと思います」「跳ねすぎないので、転ぶこともなく安心です」「子供だけでなく大人も使用していますが、階下の人に聞いても音がわからないそうで良かったです」

まとめ


雨の日も、暑い日も、室内で運動ができるトランポリン。ひとつあると、何かと役立ちますよ。大人も使えるものを選べば、コストパフォーマンスも文句なしです!

室内用ジャングルジムおすすめ16選! 折りたたみ式など人気商品を紹介
室内用ジャングルジムおすすめ16選! 折りたたみ式など人気商品を紹介
室内用ジャングルジムでの遊びは、子供に良い刺激を与え発達をうながすといわれています。室内用ジャングルジムで遊べる年齢や選び方のポイント、キャラクターデザインなどの人気おすすめ商品16選をご紹介します。
2歳の子供が乗るなら、三輪車とストライダーどっちがおすすめ?
2歳の子供が乗るなら、三輪車とストライダーどっちがおすすめ?
2歳頃になって公園遊びも増えてくると、三輪車やストライダーに興味を持つ子もでてきます。買ってあげたいと思うものの、「三輪車とストライダーどっちがいいの?」と悩みますよね。本記事では結局どちらがおすめなのか、徹底検証します!
子供用キックボードの選び方とは? 幼児・小学生別おすすめ人気12選
子供用キックボードの選び方とは? 幼児・小学生別おすすめ人気12選
幅広い年齢から人気のキックボード。子供へのプレゼントとして検討しているパパママも多いでしょう。しかし、種類が豊富にあり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、キックボードの選び方やおすすめ商品を年齢別に紹介します。
子供用自転車 ママが選んだおすすめ10選【最新2021年版】 サイズ選びや失敗しない選び方も解説
子供用自転車 ママが選んだおすすめ10選【最新2021年版】 サイズ選びや失敗しない選び方も解説
子供が3歳~4歳ぐらいになると、三輪車やバランスバイクから自転車を検討するようになります。一口に子供用自転車といっても、実は細かくサイズが分かれています。安全性のために、そして何より子供が楽しんで乗ってくれるよう、成長に合った自転車を選んであげましょう。おすすめの自転車、安全に自転車にのるポイントを解説します。
砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつ、何歳からがおすすめ?
砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつ、何歳からがおすすめ?
砂遊びには、子供の能力を高めるようなメリットがたくさんあります! 砂遊びでは、洋服が泥んこになったり、衛生面が気になったりする部分もあるかもしれませんが、子供には思いっきり砂遊びをさせてあげたいですよね。砂遊びの効果や注意点などをご紹介します。
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!