室内用ジャングルジムは子供に必要? おすすめ商品とママたちの口コミを紹介

目次

室内用ジャングルジムって?

白いチェアジム

室内用ジャングルジムは、天気が悪く、公園に行けない日が続いても家の中で体をたくさん動かして思い切り遊べる遊具です。実はこのジャングルジム、子供が遊んで楽しいのはもちろんのこと、ジャングルジムで遊ぶことによって下記のような脳や運動機能の発達に良い刺激を与えます。

  • 登ることによって筋力、バランス力、柔軟性が身につく
  • 上まで登れた時の達成感を味わえる
  • ワクワクする好奇心、冒険心、判断力や想像力が養われる
  • お友達と一緒に登ることにより社会性が育まれる

このように、室内用ジャングルジムは子供を心身ともに成長させてくれる遊具なのです。

何歳から何歳まで遊べる?

何歳から何歳まで遊べる?
室内用ジャングルジムの対象年齢は生後1ヶ月半頃から5歳頃までになっています。2歳のプレゼントとしてご購入されるパパママも多いです。また、つかまり立ちの練習としてジャングルジムを購入し、長期的に遊ばせることもできます。登って遊ぶ以外にも、ジャングルジムをお店に見立ててお店屋さんごっこをしたり、ぬいぐるみをすべり台に乗せて遊ばせたりと、ごっこ遊びの道具としても活用できます。赤ちゃんから幼児まで、長く使えるのは嬉しいですよね。

2歳の男の子が夢中で遊ぶおもちゃはこれ! 知育系から外遊び用まで
2歳の男の子が夢中で遊ぶおもちゃはこれ! 知育系から外遊び用まで
2歳の男の子におすすめのおもちゃをご紹介! 人気の乗り物系から知育系、お出かけや外遊びで使えるおもちゃも取り上げます。「買ってよかった!」を厳選したので、プレゼントに悩んでいる方必見です。
2歳の女の子のおもちゃ、どれを選ぶ? 知育玩具からおしゃれおもちゃ、安いものまで紹介!
2歳の女の子のおもちゃ、どれを選ぶ? 知育玩具からおしゃれおもちゃ、安いものまで紹介!
2歳の女の子のおもちゃというと何が思いつきますか? 2歳ともなると自分の意思表示ができるようになるため、おもちゃについても子どもの好みがはっきりしてきますね。親子で選ぶとよりわかりやすいでしょう。今回はカテゴリ別に2歳の女の子のおもちゃを紹介していきます。
2歳児の成長や発達! イヤイヤ期やトイレトレーニングの付き合い方、おすすめの遊びを紹介
2歳児の成長や発達! イヤイヤ期やトイレトレーニングの付き合い方、おすすめの遊びを紹介
2歳児は、言葉で状況を伝えられるようになったり、外でも活発に遊ぶようになります。2歳児は自我が芽生えてパパママに強いな主張をしてくるイヤイヤ期や、トイレトレーニングを始めたりと、パパママの悩みも尽きませんよね。2歳児の成長・発達や付き合い方などをご紹介します!

室内用ジャングルジムを選ぶときのポイント

室内用ジャングルジムを選ぶときのポイント
室内用ジャングルジムはさまざまな種類のものが販売されています。実際選ぶとき、どのような点に注意して選べば良いのか難しいですよね。そこで室内用ジャングルジムを選ぶときのポイントをご紹介します。

サイズは細かくチェック

サイズは細かくチェック
室内用とはいえ、ジャングルジムのサイズは意外と大きいです。購入してからサイズが大きくて使えない……なんてことにならないように、設置可能なサイズかよく確認しましょう。サイズは室内にギリギリ置けるサイズではなく、子供が遊ぶことを考えて、スペースに余裕を持たせたサイズをイメージしておきましょう。また、最近は折りたたみ式のものもあります。折りたたみ式なら狭い部屋でも収納に困らないので、使わないときの置き場所や収納時のサイズも考慮しておくとよいでしょう。

ブランコや鉄棒があると長く遊べる

おりたたみロングスロープキッズパークSP

ジャングルジムだけでも子供は楽しく遊べますが、ブランコや鉄棒などが付いているバリエーション豊かなものもあります。子供が飽きることなく、成長してからも楽しく遊ぶことができます。バスケットゴールが付いているジャングルジムもあり、付属品の種類が豊富になっていますので、室内の広さに合わせて付属品を選んでみてくださいね。

耐荷重を確認

耐荷重を確認
対象年齢が同じ商品でも、耐荷重が異なります。耐荷重を超えると、転落や怪我など思わぬ事故に繋がるためきちんと確認して購入しましょう。また、兄弟など複数人で使う場合は、一緒に遊んでも大丈夫な耐荷重のものを選ぶとよいですね。耐荷重の幅が広いものがおすすめです。

今人気のおすすめ室内用ジャングルジム10選

今人気のおすすめ室内用ジャングルジム10選
育ちざかりの子供をもつパパママに人気の、室内用ジャングルジムを厳選しました。商品紹介の下には、各商品の特徴を表にまとめていますので、ご参考ください。

タンスのゲン ジャングリラ 現役ママが考えたジャングルジム

すべて天然木のパイン材で作られており、安全性を重視した室内用ジャングルジムです。表面をしっかりと研磨して滑らかに仕上げ、危険な角がないように配慮されていて安心。木の風合いで、お部屋のインテリアを邪魔しません。

野中製作所 かんたんおりたたみ2段ジム ロングスロープ

かんたんおりたたみ2段ジム ロングスロープ

かんたんおりたたみ2段ジム ロングスロープ

11,980円(10/13 23:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
付属品に長いサイズのすべり台がついているジャングルジム。ジャングルジム部分がコンパクトなので、さほど場所をとる心配もありません。安全面やデザイン性もよいすべり台です。

野中製作所 ワンワンとうーたん♪ おりたたみロングスロープジムEX

子供に人気の番組「いないいないばあっ!」の室内用ジャングルジムです。折り畳み式なので、使わないときや掃除のときの不便が解消できます。運動に興味をもたせたいときは、子供の注意を引くキャラクター商品を選ぶのもおすすめです。

アガツマ アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみ ブランコパークDX

ジャングルジム・ブランコ・すべり台の全部が揃ったジムです。ブランコを外せば鉄棒としても使えるので、これ1台あればお部屋が公園に早変わり。折り畳めば3分の1の大きさになるので、生活スペースを邪魔する心配もありません。

アンパンマンおもちゃの人気ランキング15選! 0・1・2歳編
アンパンマンおもちゃの人気ランキング15選! 0・1・2歳編
子供はもちろん、パパやママも一度は遊んだことがあるアンパンマンおもちゃですが、今はどのようなものに人気があるのでしょうか。ここでは、アンパンマンおもちゃの種類と、年齢別に人気のおもちゃをランキング形式をご紹介したいと思います。
アンパンマンのねんどおもちゃを大特集! 親子で一緒に楽しもう
アンパンマンのねんどおもちゃを大特集! 親子で一緒に楽しもう
ねんど遊びは、子供の想像力を引き出し、手先の発達や思考力を育むなど良いことづくしの遊びです。子供たちも大好きなアンパンマンと一緒に遊ぶことができるれば、ねんど遊びをさらに楽しんでくれることでしょう! おすすめのアンパンマンねんどおもちゃを紹介します。

野中製作所 プレミアム おりたたみロングスロープ キッズパーク

シンプルでおしゃれなデザインの、4WEYジムです。ジャングルジム・すべり台・ブランコ・鉄棒がついていて子供たちも大喜び。お部屋の雰囲気を邪魔しない、真っ白のデザインは、おしゃれなパパママに人気です。

ピープル 白いわんぱくジム

白いわんぱくジム

白いわんぱくジム

15,170円(10/13 23:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
ジムのレイアウトが7通りもある、ジャングルジムです。つかまり立ちの赤ちゃんから、活発な幼児期まで長く使用できます。赤ちゃん期はベビーサークルとして使用できるのもポイントです。

ヤトミ おりたたみわんぱく スライダージム

カラフルでポップな色合いで、女の子に人気のスライダージムです。付属品はすべり台のみ、サイズもコンパクトで折り畳みできます。シンプルな作りを好むパパママにおすすめです。

野中製作所 くまのプーさん おりたたみロングスロープキッズパークSP

子供に人気のくまのプーさんがモチーフのジムです。4WEYタイプな上、すべり台の長さはロングタイプの110cm。元気いっぱいの男の子や兄弟のいる家庭にもおすすめです。

プーさんのぬいぐるみの選び方やおすすめ10選! 子供へのプレゼントにも!
プーさんのぬいぐるみの選び方やおすすめ10選! 子供へのプレゼントにも!
プーさんのぬいぐるみは子供にも人気なため、ぬいぐるみからメロディが流れたり、おしゃべりしたりと多機能なタイプも販売されています。プーさんのぬいぐるみは、種類もたくさんあるので、選び方や子供へのプレゼントにもおすすめな商品をご紹介します。

野中製作所 くまのプーさん ハニーポットおりたたみジム2

くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2

くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2

12,044円(10/13 23:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
プーさんのシンプルな折り畳みジムです。ジムとすべり台のみなので、お部屋のスペースが限られるときでも設置しやすいサイズ。プーさんのハニーポットにボールを入れるミニバスケットがついていて、小さな子供が喜びます。

ローヤル ロディジム&すべり台

ロディ ジム&すべり台 No.3572

ロディ ジム&すべり台 No.3572

9,984円(10/13 20:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
イタリア生まれのロディのジャングルジム&すべり台です。シンプルな構造で、ちょっとした運動になるタイプ。お部屋のスペースが限られる家庭や、小さな子供に適しています。カラフルでありながらおしゃれなデザインを好むパパママに好まれています。

おすすめ室内用ジャングルジム10商品を比較!

 

商品名 対象年齢 耐荷量 折り畳み サイズ
設置時
(折り畳み時)
付属品
現役ママが考えたジャングルジム 2~6歳 約50Kg 不可 幅106cm
奥行100cm
高さ70cm
すべり台
かんたんおりたたみ2段ジム ロングスロープ 2~5歳 20kg 幅102cm
奥行151/158cm
高さ75cm
(幅23cm
奥行98cm
高さ75cm)
※奥行は滑り台の角度によって異なります。
すべり台
ワンワンとうーたん♪ おりたたみロングスロープジムEX 1歳半~5歳 20kg 幅156/123cm
奥行115/169cm
高さ92cm
(幅27cm
奥行105cm
高さ92cm)
※奥行はすべり台の角度によって異なります。
すべり台
アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみ ブランコパークDX 2歳~5歳 25kg 幅195cm
奥行132cm
高さ118cm
(幅60cm
奥行145cm
高さ105cm)
すべり台
ブランコ
プレミアム おりたたみロングスロープ キッズパーク 2歳~5歳 20kg 幅151cm
奥行157/195cm
高さ102cm
(幅36cm
奥行103cm
高さ115cm)
※奥行はすべり台の角度によって異なります。
すべり台
ブランコ
鉄棒
白いわんぱくジム ピープル 8ヶ月~5歳 25kg 不可 幅97/128cm
奥行97/152.5/183.5cm
高さ49.5/81.5/97/128cm
※ベビーサークル、2段・3段・4段ジムによって幅・奥行・高さが異なります。
すべり台
ヤトミ おりたたみわんぱく スライダージム 2歳~5歳 20kg 幅102cm
奥行126cm
高さ69cm
(幅23cm
奥行63cm
高さ70cm)
すべり台
くまのプーさんおりたたみロングスロープキッズパークSP 2~5歳 20kg 幅151cm
奥行157/195cm
高さ110cm
(幅36cm
奥行103cm
高さ115cm)
※奥行はすべり台の角度によって異なります。
すべり台
ブランコ
くまのプーさん ハニーポットおりたたみジム2 2~5歳 20kg 幅102cm
奥行126cm
高さ69cm
(幅23cm
奥行63cm
高さ70cm)
すべり台
バスケット
ローヤル ロディジム&すべり台 10ヶ月~ 25kg 不可 幅126cm
奥行98/78cm
高さ70/58cm
※奥行・高さはジムの組み立て方によって異なります。
すべり台

パパママに今人気の室内用ジャングルジムをご紹介いたしました。上の表を参考に、サイズや付属品、対象年齢などを見比べて納得するジャングルジムを見つけてくださいね。

室内用ジャングルジムは必要? 子供は遊んでくれる?

室内用ジャングルジムは必要? 子供は遊んでくれる?
せっかくジャングルジムを購入したのに子供が遊ばなかったらショックですよね。ここでは実際にジャングルジムを使っていたママたちの体験談をご紹介します。

運動神経に差が出た

運動神経に差が出た
室内ジャングルジムで遊んでいた上の子は大きくなってからも運動神経が良いのですが、ジャングルジムで遊ばなかった弟はとても運動神経が悪く、同じ兄弟とは思えないくらい差があります。小さいころから室内用ジャングルジムで体を使うと運動機能の発達に良い影響が出ると実感しました。(2人兄弟のママ)

天気の悪い日が続くと助かる


梅雨の時期など天気が悪いとどうしても外で遊べないせいで、テーブルに乗って遊んだり大暴れだったのですが、室内用ジャングルジムを設置したらそういったこともなくなり、雨の日でも楽しく室内で体を動かして遊んでいます。体を動かせない日が続くと子供もストレスが溜まってしまいますが、ジャングルジムのおかげでそれもなさそうです。(5歳のママ)

1歳の子でも毎日楽しく遊んでいる

1歳の子でも毎日楽しく遊んでいる
1歳の子に室内用ジャングルジムを購入しました。まだ、ジャングルジムに登れないのですが、ジャングルジムの中に入ったり、出られなくなって泣いたりと毎日楽しそうに遊んでいます。すべり台はまだ難しいけれど、大きくなったら使えるので小さいうちから購入してよかったです。(1歳のママ)

お友達と仲よく遊んでいる

お友達と仲よく遊んでいる
1歳の頃から使っている室内用ジャングルジムで、お友達と喧嘩をすることもありましたが仲良く一緒に遊んでいました。5歳くらいになってからもまだ使っており、お友達が家に来た時は、ジャングルジムを秘密基地にして遊んでいます。大きくなっても別の用途で使えるのは嬉しいです。(5歳のママ)

5歳の男の子におすすめなおもちゃは? ママたちの「買ってよかった!」を大特集
5歳の男の子におすすめなおもちゃは? ママたちの「買ってよかった!」を大特集
5歳の男の子が喜ぶおもちゃを知りたい方向けに「買ったよかった!」商品をママが厳選! ブロックなど室内遊びで使えるものから、おもちゃ以外のプレゼント、長く使えるおもちゃと幅広く紹介します。誕生日やクリスマスプレゼント選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。
5歳の女の子におすすめのおもちゃは何? 知育系からアクティブ系まで紹介
5歳の女の子におすすめのおもちゃは何? 知育系からアクティブ系まで紹介
5歳の女の子の中にはもうおしゃれやファッションにも興味を持った”女性”になりつつある子供もいます。遊ぶおもちゃもこれまでより進化することになるでしょう。一体どれをプレゼントすすればいいのか迷った時に参考にできるよう、カテゴリ別に紹介します。

事故を起こさないために! 遊ぶときの注意点

事故を起こさないために! 遊ぶときの注意点
とても便利な室内用ジャングルジムですが、使い方に気をつけなければ大事故に繋がる恐れがあります。ここでは、事故防止のための注意点を2つご紹介します。以下に紹介する注意点のほかにも、ジャングルジムに同封されている説明書に記載の内容もしっかり守って遊んでくださいね。

ぐらつきや歪みがないか毎回チェック

ジャングルジムの部品が少し出ており、それが遊んでいた子供の目から後頭部にかけて刺さってしまうという痛ましい事故が報告されています。このような事故を防ぐためにも、遊ぶときは大人が必ず部品がきちんと固定されているかチェックをしてあげてください。また、この事故は大人が目に届くところにいなかったため、詳しい状況がわからなかったという経緯があります。ジャングルジムで遊ぶ際は大人も近くにいてあげてくださいね。

赤ちゃんによく起きる事故と場所や年齢別の安全対策を紹介!
赤ちゃんによく起きる事故と場所や年齢別の安全対策を紹介!
生まれたばかりの赤ちゃんはまだ自分の力や判断で動くことができなかったり、赤ちゃんが成長してハイハイや一人歩きができるようになっても、好奇心旺盛な赤ちゃんの周りでは危険なことがたくさんあります。パパママは、赤ちゃんに起きやすい事故を理解し、正しい安全対策を行いましょう。

室内用ジャングルジムの下にマットを敷く

万が一の衝撃を和らげるために、ジャングルジムの下にマットを敷くのをおすすめします。室内用とはいえ、高さのある遊具のため転落した場合怪我をする恐れが十分にあります。また、マットは衝撃を和らげるだけでなく、床の傷防止やマンションなどの場合は遊んでいる音が下に響くのを防いでくれる効果もあるのです。マットを敷く際は、滑らないか、グラつかないかをよく確認して設置してください。滑り止めが付いている物もあるので工夫して使用してみましょう。

種類豊富な赤ちゃん用プレイマットの選び方! おすすめ10選を紹介
種類豊富な赤ちゃん用プレイマットの選び方! おすすめ10選を紹介
赤ちゃんを安心して遊ばせられるスペースや部屋づくりをしたいと思っているパパママには、プレイマットがおすすめです。プレイマットにはさまざまなタイプがあるので、用途に合ったプレイマットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。
ジョイントマットってどんなもの? 選び方やおすすめ10選を紹介
ジョイントマットってどんなもの? 選び方やおすすめ10選を紹介
ジョイントマットはクッション性があるので、お部屋で過ごす赤ちゃんの安全対策になります。ジョイントマットはパズルのように自由に組み合わせることができるので、ジョイントマットを敷く範囲を調整できる点も便利です。ジョイントマットの選び方やおすすめ商品を紹介するので、参考にしてみてくださいね!

まとめ


室内でも目一杯遊べる室内用ジャングルジム。お家の中ですべり台やブランコで遊べて楽しく、いつでも運動機能を発達させることができる優れものです。長期間使えるのでしっかりした作りの物を選んで是非ご自宅に設置してみてください。

砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつがおすすめ?
砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつがおすすめ?
砂遊びには、子供の能力を高めるようなメリットがたくさんあります! 砂遊びでは、洋服が泥んこになったり、衛生面が気になったりする部分もあるかもしれませんが、子供には思いっきり砂遊びをさせてあげたいですよね。砂遊びの効果や注意点などをご紹介します。