赤ちゃんのかわいい「今」を写真・画像で残しておこう! 撮影のコツとおすすめアプリを紹介

赤ちゃんのかわいい姿を画像で残しておこう

赤ちゃんのかわいい姿を画像で残しておこう
あっという間に大きくなってしまう赤ちゃんの姿は、記念日ごとだけではなく「授乳中」「沐浴中」「起きている・寝ている間」「泣いている顔」など普段の姿を写真に撮っておくのがポイントです。赤ちゃんの写真は、病院から退院したときなどイベントのものが多くなりがち。イベントごとだけでなく、たった1ヶ月しかない新生児の姿や寝返りを一生懸命頑張っている姿、ハイハイしている姿をカメラの連射機能を使って撮影するなど、突然起こる日常の姿を画像に残しておくといい思い出になりますよ

赤ちゃんの写真を撮るときのコツ

赤ちゃんの写真を撮るときのコツ
赤ちゃんにカメラを向けると、手足をバタバタさせたり顔を背けたりするため、撮影のタイミングが難しいです。ベストショットを撮影するためにも、赤ちゃんの写真を撮るときに、次の4つのポイントを参考にしてみてください。

自然光を利用して撮る

自然光を利用して撮る
撮影をするときは、ストロボ機能をオフにして自然光を取り入れましょう。赤ちゃんの写真は室内で撮ることが多いため、どうしても写真が暗くなりがちです。赤ちゃんの象徴でもある透明感あふれるすべすべな肌を写真に残すためには、自然光が一番キレイに見えます。

大きさを比較できるものと一緒に撮る

大きさを比較できるものと一緒に撮る
パパママの手やぬいぐるみ、クッションなどと一緒に写真を撮ることで、赤ちゃんが「こんなにも小さな姿をしていたんだ」と思い返せる1枚に仕上がります。赤ちゃんの小さい姿は今の時期だけ! 小さくてかわいい姿を、さまざまなアイテムと一緒に写真に残しましょう。

寝ているときを狙う

寝ているときを狙う
赤ちゃんが撮影のときに動いてブレてしまうときは、眠っているときがシャッターチャンスです。寝ている間はほとんど動くことがないため、好きな角度や至近距離で写真が撮れます。赤ちゃんの寝顔はよく見ると毎日違うので、顔の変化なども楽しめる写真が撮影できます。

撮影時間はできる限り「短く」

撮影時間はできる限り「短く」
撮影が長くなってしまうと、赤ちゃんの機嫌が悪くなりベストショットが狙えなくなることがあります。撮影は、機嫌が良いときに短時間で終わらせるのがポイントです。赤ちゃんにカメラを向けてから撮影シチュエーションやポーズなどを決めるのではなく、撮影前に一緒に映す小物など準備しておきましょう。また、1回にさまざまなポーズを撮るのではなく、何回かに分けると記念の1枚が撮影できますよ。

ワンランク上のスマホ写真を撮影するテクニック9選
ワンランク上のスマホ写真を撮影するテクニック9選
スマホで撮影しているのに、あの人が撮った子供の写真はかわいい、絵になる…上手に見えるには理由があります。ちょっとしたコツを実践するだけでプロカメラマンのような写真をスマホで撮るのも夢じゃありません。そのテクニックをプロカメラマンに聞いてみました。

寝相アートに挑戦してみよう

寝相アートに挑戦してみよう
パパママたちの間で話題の寝相アートは、赤ちゃんの寝相にアイテムなどをプラスして面白い写真が撮れます。撮影できるチャンスは「赤ちゃんが眠っている間」なので、安眠の妨げとなるような行動は禁物。初めて寝相アートに挑戦するなら、次のアイデアを参考にしてみてください。

誕生◯ヶ月記念


赤ちゃんが生まれてから1ヶ月単位で記念日を祝うパパママも多いです。たった1ヶ月でも赤ちゃんは大きな成長と変化を見せてくれますよね。この成長を写真に収めるため、おむつやベビー服、タオルなどで「◯ヶ月」という文字を作ってあげて、赤ちゃんと一緒に撮ってあげると記念になります。

お食い初め(生後100日)


お食い初めは、赤ちゃんが生まれて100日前後におこなう行事で、大切な節目でもあります。寝相アートではこれからの健康と食育を願って、食べ物のグッズを取り入れた写真がおすすめです。

お食い初めはいつ、どうやればいいの? お食い初めの献立に決まりはある?
お食い初めはいつ、どうやればいいの? お食い初めの献立に決まりはある?
お食い初め(おくいぞめ)は子供が一生食べ物に困らないように、健康に成長してくれるようにという願いをこめて、生後100日前後に行われる日本の伝統儀式です。いつ、誰を招待して、どんな献立で行うのか、自宅でやらないとダメなのか、などお食い初めの基礎知識を紹介します。

ハーフバースデー


赤ちゃんが生まれてから6ヶ月目のハーフバースデーは、寝相アートでお祝いするのもおすすめです。おむつやカラフルなタオルなどを使って、赤ちゃんよりも大きなケーキを作ったり、「6」の数字を作ったりとさまざまな演出で楽しめます。

生後6ヶ月は赤ちゃんのハーフバースデーをお祝いしよう! 離乳食ケーキや写真撮影が人気!
生後6ヶ月は赤ちゃんのハーフバースデーをお祝いしよう! 離乳食ケーキや写真撮影が人気!
ハーフバースデーは、赤ちゃんの生後6ヶ月のお祝いをするイベントです。生後6ヶ月のハーフバースデーで写真撮影をすれば赤ちゃんの成長記録になったり、家族での思い出が残せるので、ぜひハーフバースデーをお祝いしてみましょう!

季節のイベント


桃の節句や端午の節句(こどもの日)、ハロフィンやクリスマスなどイベントに合わせた寝相アートもおすすめです。まだ行事やイベントの意味を理解できない赤ちゃんも、寝相アートならこっそり参加させることができてパパママの思い出にも残ります。

保育園・幼稚園のハロウィンはどんなことをするの? 子供におすすめの仮装・コスプレ衣装10選も紹介
保育園・幼稚園のハロウィンはどんなことをするの? 子供におすすめの仮装・コスプレ衣装10選も紹介
保育園・幼稚園では季節の行事を取り入れているところが多く、ハロウィンもその一つです。ハロウィンの日は、保育園・幼稚園で子供が仮装をする園もあるため、「子供に可愛い仮装(コスプレ)をさせたい!」と思うパパママも多いのではないでしょうか。保育園・幼稚園のハロウィンではどんなことをするのかを紹介し、子供におすすめの仮装をご紹介します。
クリスマスのルーツって? 何のお祝いなの? なぜチキンやプレゼントを用意するの? 
クリスマスのルーツって? 何のお祝いなの? なぜチキンやプレゼントを用意するの? 
「なぜクリスマスはお祝いをするの?」と子供に聞かれたとき、すぐに答えてあげられますか? 毎年クリスマスパーティーをしているものの、改めて聞かれるとその理由はいまいちわからいこともありますよね。本記事では、そんなクリスマスにまつわる基本知識や疑問を解説します!

赤ちゃんをもっと可愛く撮れるおすすめアプリ

赤ちゃんをもっと可愛く撮れるおすすめアプリ
普段、赤ちゃんの写真はスマホやデジカメで撮影するパパママが多いのではないでしょうか。一般的なカメラでも赤ちゃんの可愛い姿が撮れますが、カメラアプリを利用すると、画像加工によってより可愛い1枚が仕上げられます。

Pico Sweet

400種類以上のテンプレートや2000種類以上のスタンプがあり、ボタン1つでかわいい写真が作れます。フィルタによりポップな画像なども演出できます。(対応:iPhone)

Pico Sweet - ピコスイート
写真/ビデオ, ライフスタイル無料
Screenshots

Baby Story

妊娠中と誕生した赤ちゃんの写真を撮影し、1つの物語が作れる画像加工アプリです。赤ちゃんの成長に合わせたフィルタとイラスト、フォントの数が多いので、自分好みの写真が作れます。(対応:Android)

Famm

赤ちゃんの身長が測定できる機能が完備されているので、日々の成長が一目でわかる写真に仕上がります。かわいいフレームを選んで赤ちゃんの月齢を入力するだけで記念の1枚が完成します。(対応:Android/iPhone)

Famm : 毎月写真プリントやフォトアルバム印刷をアプリで
写真/ビデオ, ライフスタイル無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
子供の撮影にオススメなカメラ(写真)アプリ9選【多彩なフィルターやコラージュ機能】
子供の撮影にオススメなカメラ(写真)アプリ9選【多彩なフィルターやコラージュ機能】
スマホの標準カメラで子供の写真を撮っているパパ、ママは要チェック! 子どもを表情豊かに、もっとかわいく撮影できるオススメカメラアプリを、全国の幼稚園・保育園での園児の写真撮影を行っているプロカメラマンに聞いてみました。
スマホでの動画撮影の基礎知識、おすすめのテクニックや動画アプリを紹介!
スマホでの動画撮影の基礎知識、おすすめのテクニックや動画アプリを紹介!
スマホでの動画撮影って結構難しい…でも、スマホでGoProのような綺麗な動画を撮影したい、そんな方のためにプロカメラマンが撮影テクニックを紹介します。縦横どちらで撮影した方がいいの? 手振れ対策は? 画質は? ズームの使い方は? 基本的なことから解説します。
スマホ写真を今すぐ簡単にプリントする方法 5選!
スマホ写真を今すぐ簡単にプリントする方法 5選!
今のスマホ写真は充分綺麗にプリントできるってご存知ですか? しかも、ネットでもコンビニでも簡単にプリントできるんです。今、スマホで撮影した写真を近所のコンビニでプリントして友人にプレゼント、なんてこともできる時代です。今回はそんなスマホ写真のプリント事情についてご紹介します。

写真スタジオでプロに撮影してもらうのもおすすめ

写真スタジオでプロに撮影してもらうのもおすすめ
動きの多い赤ちゃんは、ベストショットを撮影するのが大変です。思い出の写真をキレイに撮影したいなら、写真スタジオでプロに撮ってもらうのもいいですね。

8割以上のパパママが利用経験あり

8割以上のパパママが利用経験あり
8割以上のパパママが、赤ちゃんの写真撮影に専門のスタジオを利用しています。家庭によって利用方法はさまざまですが、お宮参りや百日祝いなど節目の記念として撮影しています。赤ちゃんだけではなく、兄弟姉妹やパパママなど家族一緒にフォーマルな写真も撮れるため、セルフ撮影では難しい記念写真をお願いできます。

おすすめの写真スタジオ

おすすめの写真スタジオ
赤ちゃんの写真撮影におすすめなのが、次の3つのスタジオです。

スタジオアリス

全国展開しているスタジオアリスは、人気のニューボーンフォト(お宮参り)や百日祝い(お食い初め)を500着以上の衣装で写真撮影できます。何着着ても無料で家族一緒の写真も撮影できます。スタジオアリス限定のキャラクター衣装も用意されているため、この時期だけのかわいいコスプレも楽しめます。

関連リンク

スタジオアリス

スタジオマリオ

赤ちゃんに大人気の「いないいないばあっ!」のキャラクター衣装をはじめ、たくさんの衣装を用意しています。兄弟姉妹の衣装も無料で貸し出しており、何着でも撮影可能なので思い出写真が撮れます。

関連リンク

スタジオマリオ

スタジオキャラット

carattはスタジオに多い固定カメラではなく、手持ちカメラで赤ちゃんの動きや表情に合わせて撮影してくれます。親子の間で人気のリンクコーデや、カジュアルコーデでの撮影もOK。家族と一緒に、フォーマルな写真撮影もできます。

関連リンク

スタジオキャラット

撮った画像はどうする? 整理するコツ

撮った画像はどうする? 整理するコツ
せっかく撮影した赤ちゃんの画像、カメラの中に入ったままというケースが非常に多いです。可愛く撮れた赤ちゃんの画像は、いつでも見返せるように整理しておきましょう。後回しになりがちな画像整理のコツをご紹介します。

部屋に飾る


可愛く撮れた写真を部屋に飾ることで、家族はもちろん遊びに来た両親や友人など、さまざまな人達に見てもらえます。写真にマスキングテープやスタンプシールなどで加工すれば、おしゃれなインテリアにもなります。麻ひもに木製の洗濯バサミで写真を飾ると、ガーランドとしてお部屋のアクセントになりおすすめです。

スマホ写真を今すぐ簡単にプリントする方法 5選!
スマホ写真を今すぐ簡単にプリントする方法 5選!
今のスマホ写真は充分綺麗にプリントできるってご存知ですか? しかも、ネットでもコンビニでも簡単にプリントできるんです。今、スマホで撮影した写真を近所のコンビニでプリントして友人にプレゼント、なんてこともできる時代です。今回はそんなスマホ写真のプリント事情についてご紹介します。

アルバムなら見返すのもラクラク


赤ちゃんの写真は、成長と一緒に増えていきます。成長記録としてアルバムに保存していくと、ふと気になったときに見返すことができます。また、写真1枚ずつに撮影した日や赤ちゃんの様子などコメントを書き残しておくと、当時のことをより鮮明に思い出せるでしょう。最近のアルバムは種類が豊富なので、自分好みに写真の整理ができますよ。赤ちゃんのアルバムを誰が見てもわかりやすいように「生後◯ヶ月ごと」や「イベントごと」「1年単位」などで仕分けるとキレイに整理できます。

育児日記、育児アプリって何? 選び方のポイントやおすすめの育児日記、アプリ10選!
育児日記、育児アプリって何? 選び方のポイントやおすすめの育児日記、アプリ10選!
育児日記や育児アプリがおすすめなのは「子供が初めてハイハイをしたのはいつだっけ?」、「初めて歩いたのは?」などの記録が残せること。育児をはじめるとあっという間に時間が過ぎてしまうので育児日記や育児アプリで子育ての思い出を残してみませんか?

スマホ画像はアプリを使って簡単整理

スマホ画像はアプリを使って簡単整理
スマホのカメラで赤ちゃんを撮影するパパママが多いのですが、画像はアプリを使うことで簡単に整理できます。スマホ画像を簡単に整理できる無料アプリをいくつかご紹介します。

ノハナ(nohana)

毎月1冊、無料でフォトアルバムをプレゼントしてくれるアプリです。お気に入りの写真を20枚アップして手続きするだけでフォトブックが完成するので、アプリ操作が苦手な人にもおすすめです。(対応:iPhone)

フォトブック印刷 ノハナ(nohana)毎月1冊もらえる
Screenshots

wellnote 家族アルバム

家族専用SNSで、赤ちゃんの成長記録が楽しめるアプリです。自動でアルバムが作成され、手元に残したい画像はフォトプリントできるのもポイントです。(対応:iPhone)

wellnote|家族アルバム
ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ無料iOSユニバーサル
Screenshots

フォトブック・赤ちゃん写真アルバム Baby365

毎日撮影した写真を1冊のフォトブックにできるアプリです。画像にはメッセージも作れるので、その日の出来事や成長記録も一緒に確認できます。(対応:iPhone)

まとめ


この時期にしか見られない赤ちゃんのかわいい寝顔や表情を写真に残して、あとから思い出として見返せる工夫をすると後悔しません。毎日同じ姿に見えても、写真に残すことで成長ぶりがわかります。スマホのカメラは手軽なため、ついつい画像データが本体内に溜まりがち。画像加工アプリや画像整理アプリを活用して、かわいい赤ちゃんの姿を保存してみてはいかがでしょうか。

どのくらいの頻度でスマホで写真を撮る? スマホの中に何枚くらい写真が保存されている?
どのくらいの頻度でスマホで写真を撮る? スマホの中に何枚くらい写真が保存されている?
パパママのスマホカメラ事情についての記事になります。スマホカメラで撮影する頻度は毎日?週に何度? 撮影画像のスマホでの編集加工は行う? 写真をスマホ以外にバックアップしている?などをパパママにアンケート調査してみました。
子どもの写真撮影ってどうしてる? あなたはスマホ派? デジカメ派?
子どもの写真撮影ってどうしてる? あなたはスマホ派? デジカメ派?
子どもとの思い出の残し方について、パパママにアンケート調査してみました。写真はスマホ、デジカメどちらで撮影しているのか、フィルムカメラを使う人は今もいるのか、など意外と気になる他の家庭の写真事情についてまとめてみました。
子育てに活用できるおすすめスマホアプリはコレ! 有料アプリと無料アプリを紹介
子育てに活用できるおすすめスマホアプリはコレ! 有料アプリと無料アプリを紹介
子育てに役立つアプリは育児のあらゆるシーンでママたちの負担を軽くしてくれるでしょう。しかし、スマホ(スマートフォン)を使った育児を批判する声があるのは事実ですが、同時にアプリを利用することで子育てが楽になることも事実です。今回は子育てに活用してほしいおすすめアプリをご紹介します。