子育てや仕事で「疲れているかも」と感じたあなたへ。心をリフレッシュする20の方法

最近、ずっと疲れている…こんな症状ありませんか?

こんな症状ありませんか?
なんとなく身体がだるい気がしたり、倦怠感を感じることはありませんか?その他にもすぐにイライラしてしまったり、寝付きが悪かったりなんだか普段と調子が違う感じがするというときは心の疲れが溜まっている可能性があります。仕事や家事など日常生活の中で疲労を感じたり、人間関係がうまくいかなくてしんどい思いをすることもありますよね。心が疲れているというメッセージが身体の症状として出てきたときは休息を取ったり、気分転換をしてリフレッシュをしてみましょう。

疲れの原因を探してみる

疲れの原因を探してみる
疲れを感じているときは疲れの原因を探してみましょう。身体を動かしたことで疲れを感じている場合は、ストレッチをして身体をほぐしてみるのも良いです。人間関係の悩みで精神的に疲れているという場合は、趣味や好きなことをしてリフレッシュするのがおすすめです。このように疲れの原因を探してみることで、自身が感じている疲れに対してどのように対処をし、リフレッシュをすれば良いのかを考えることができます。

疲れた心をリフレッシュする20の方法

疲れた心をリフレッシュする20の方法
心が疲れたというときは、無理をせずに休息を取ったり気分転換をすることが大切です。疲れた心をリフレッシュすることで、疲労感が軽減することもあるので試してみましょう。それでは疲れた心をリフレッシュする20の方法を紹介していきます。心をリフレッシュさせたいという方は是非チェックしてみてください。

好きな音楽を聴いてリラックス

好きな音楽を聴いてリラックス
音楽には気持ちを落ち着かせるリラックス効果があります。気分が落ち込んでいるときや疲れを感じたときは、好きな音楽を聴いてリラックスをしてみましょう。リラックス効果を高めるためにゆったりとしたテンポの曲や、自分の感情に合った歌詞の音楽を聴いてみるのも良いですね。

感動する映画を見て泣く

感動する映画を見て泣く
涙を流して気持ちをスッキリとリフレッシュするために、感動する映画を見て泣いてみるのも良いでしょう。普段なかなか泣くことができないという方も感動する映画を見て思いっきり涙を流すことで、ストレス解消の効果が期待できます。

お笑い見て思い切り笑う

お笑い見て思い切り笑う
笑うことはストレス発散や気分転換になるためおすすめです。思い切り笑うことは健康的にも良いと言われています。テレビでお笑い番組を見たり、DVDなどで好きなお笑い芸人のネタを見てみるとよいでしょう。

おいしいものを食べて発散する

おいしいものを食べて発散する
疲れやストレスを発散するためにおいしいものや好きな食べ物を食べてみましょう。おいしいものをお腹いっぱい食べてみてください。外食をしてみたり、普段はあまり食べられない贅沢な食べ物を食べてみるのも良いかもしれません。

甘いものを食べてお腹を満たす


疲れているときに甘いものを食べると幸福感を感じたり、気持ちが癒されることもあります。甘いものが好きな方は甘いものを食べてお腹を満たしてみると良いでしょう。甘いものを食べて幸せを感じながら、疲れやストレスを発散してみてください。

ハーブティーを飲んで身体を温める

ハーブティーを飲んで身体を温める
温かいハーブティを飲んで身体をポカポカと温めてみるのも良いですね。お気に入りの味を探しながら、ティータイムを楽しみましょう。ハイビスカスティーには疲労回復の効果もあり、心身ともに疲れを感じているときにおすすめです。

ノンカフェインの飲み物の基礎知識と妊婦さんにおすすめのギフト5選! デカフェ、カフェインレスとの違いは?
ノンカフェインの飲み物の基礎知識と妊婦さんにおすすめのギフト5選! デカフェ、カフェインレスとの違いは?
カフェインはなんとなく体に良くないということは分かっていても、どんな物にどれくらい入っているのか分からないものです。そこで、ノンカフェインの基礎知識と、妊婦さんにプレゼントすると喜ばれるノンカフェインのギフトについてご紹介したいと思います。
妊娠中のママ・小さい子供におすすめのノンカフェインのお茶は? コンビニでも買える!
妊娠中のママ・小さい子供におすすめのノンカフェインのお茶は? コンビニでも買える!
「妊婦はカフェインを控えた方がいい」と聞いたことがある方もいるかと思いますが、どんな飲み物なら飲んでもいいのでしょうか? 今回は妊娠中のママや小さい子供が安心して飲めるノンカフェインのお茶を紹介します。

カラオケに行って歌って発散する

カラオケに行って歌って発散する
楽しくリフレッシュをしたいという方はカラオケに行って歌ってみましょう。1人カラオケであれば周りを気にせず好きな歌を大きな声で歌うことができて、気分良くストレス発散をすることができます。友達とカラオケに行って思い切り楽しんでみるのも良いですね。

お風呂につかる

お風呂につかる
お風呂には体を温めて、疲労を取るという効果があります。1日の疲れを取るためにお風呂につかってみてください。リラックス効果のある入浴剤を使って、バスタイムを楽しんでみるのも良いでしょう。

アロマを焚く

アロマを焚く
アロマは疲労回復に効果的で、気軽に始めることができるのでおすすめです。アロマディフューザーを使って、部屋の中でリラックスできる香りを楽しんでみると良いでしょう。好きな香りであればよりリラックス効果が期待できるため、お気に入りの香りを探してみてください。

ストレッチをして体の緊張を解放する

ストレッチをして体の緊張を解放する
ストレッチを行って体の緊張を解放してみましょう。ストレッチは肩こりや腰痛の症状の改善だけでなく、心身をリラックスさせるという効果もあります。家でテレビを見ながら取り組むことができるので、簡単なストレッチから始めてみると良いですよ。

マッサージに行って体の凝りを取ってもらう

マッサージに行って体の凝りを取ってもらう
体に凝りを感じていたり、疲れがひどいという場合はマッサージに行って体の凝りを取ってもらいましょう。マッサージで体の凝りを取ってもらうことで、体が軽くなり肩こりなどの症状が改善されることが期待できます。

深い睡眠を意識する

深い睡眠を意識する
心身に疲れを感じているときは何も考えずに睡眠を取って心と体をしっかりと休ませましょう。深い睡眠は疲れを取るために効果的です。眠る前に深呼吸を行うと心拍数が下がり血圧が安定するため、リラックスして入眠しやすくなります。

部屋の模様替えをする

部屋の模様替えをする
疲れが溜まって気分転換をしたいというときは部屋の模様替えをして、気持ちを入れ替えてみるのも良いです。理想の部屋をイメージして楽しみながら模様替えをしてみましょう。時間がないという場合は部屋に可愛い小物を置いてみたり、ポスターを飾るなど簡単なことから挑戦してみてください。

旅行に出かける

旅行に出かける
日常生活で心身に疲れを感じているときは旅行に出かけて現実逃避をしてみるのはいかがでしょうか。旅先での観光や体験を通して気分をリフレッシュすることができます。眺めの良い景色を見たり、疲れをスッキリ取るために温泉旅行に行くのもおすすめです。

動物に触れる

動物に触れる
動物の可愛い姿を見たり触れ合ったりすると癒されるという方は多いですよね。動物との触れ合いを通して日々の疲れを解消してみましょう。動物園に行ってみたり、猫や小動物などと触れ合えるカフェに行って動物との触れ合いを楽しんでみてください。

友達や家族と話す

友達や家族と話す
疲れやストレスを感じているときに1人で過ごしていると、気分が暗くなってしまうというときは友達や家族と話をしてみてください。悩みを抱えているときは話を聞いてもらうだけでも気持ちが落ち着きますよ。何気ない日常の会話を楽しむだけでも気分転換になるでしょう。

疲れている自分を認めてあげる

疲れている自分を認めてあげる
体がしんどくて動かなかったり気分がスッキリしないというときは、疲れている自分を認めてあげることも大切です。「疲れていない。まだ大丈夫。」と思い込み無理をしてしまうと、どんどんしんどくなってしまいます。「疲れるまでよく頑張った」と自分自身を認めてあげてください。

楽しいことをイメージする

楽しいことをイメージする
普段の生活でしんどさや疲れを感じたときは楽しいことをイメージし、気持ちを向上させましょう。楽しいことがあると嬉しい気持ちになって、自身のモチベーションが高まります。自分の好きなことをイメージしたり、休日に何をするのかを計画してみるのも良いかもしれません。

疲れている気持ちをノートに書いてみる

疲れている気持ちをノートに書いてみる
しんどい気持ちや疲れている気持ちは、溜めこまずに吐き出すようにしましょう。疲れている気持ちをノートに書いてみると、自分の思いをありのまま吐き出すことができますよ。ありのままの自分の思いをノートに書くことで、気持ちが楽になります。

SNSやインターネットから離れてデジタルデトックスをする

SNSやインターネットから離れてデジタルデトックスをする
頭が疲れていると感じたときや睡眠の質が良くないというときはSNSやインターネットから離れて、デジタルデトックスをしてみてください。デジタルデトックスには頭の疲れを取り睡眠の質を良くする効果や、気持ちをスッキリさせストレスを軽減させるという効果があります。

疲れた時のリラックス法を作っておく

疲れた時のリラックス法を作っておく
疲れを感じたときは無理をせずにリラックスをし、気持ちをリフレッシュさせましょう。しんどいまま無理をしてしまうと、体に疲労のサインが出てくることがあるので注意が必要です。疲れたときのリラックス法を作っておくことで、もしものときにすぐに対処することができますよ。自分に合ったリラックス法を是非探してみてください。

まとめ


倦怠感を感じたり寝付きが悪くなるなど、体の調子が普段と違うというときは心の疲れが溜まっている可能性があります。疲れの症状が体に出てきたときは心身をリラックスさせて、気分転換をするようにしましょう。自分に合ったリラックス法を見つけて、疲れやストレスを溜めすぎないように気をつけてくださいね。

子育てでイライラしたらどうすればいい? 子供にイライラするのは私だけ? 
子育てでイライラしたらどうすればいい? 子供にイライラするのは私だけ? 
子育て中に子供にイライラしてしまった経験、誰にでもありますよね? イライラしてしまうのは仕方がないとして、その気持ちにはどう対処すればいいのでしょう? 先輩ママの体験談や、その原因と対処方法いついてご紹介します。
赤ちゃん返りにイライラしないで! 子供がママに求めていることとは?
赤ちゃん返りにイライラしないで! 子供がママに求めていることとは?
下の子が生まれた頃から上の子が今まで以上に甘えっ子になったり、困らせることばかりしてきたり…仕方ないと思う反面、正直イライラしてしまうこともありますよね。赤ちゃん返りをしている子供求めていること、どう対応するのが良いのか先輩ママの体験談を交えながら解説します。
妊娠中にイライラするのはなぜ? 赤ちゃんへの影響と6つの解決策
妊娠中にイライラするのはなぜ? 赤ちゃんへの影響と6つの解決策
妊娠するとイライラして、つい夫にあたってしまいませんか? 実は多くのママが妊娠中にイライラを体験しています。気分の浮き沈みの激しさに、毎日嫌気をさすママも多いでしょう。なぜ妊娠するとイライラするのか、赤ちゃんの影響や解決策を紹介します。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!