小学生向けの習字道具セットの選び方。男女別におすすめ10選を紹介

習字道具はいつから必要

習字道具はいつから必要

習字の授業がはじまる小学3年になる前に購入の必要あり

小学校3年生になると習字の授業が始まるので、それまでに習字道具を手に入れておく必要があります。学校を通じて購入することもできますが、デザインがお友だちとかぶってしまう、値段が高めというデメリットもあります。ネットでは習字道具がたくさん売られていて値段もお手頃ですが、一体どういう基準で選ぶとよいのでしょうか。

習字道具の中身

習字道具の中身
習字道具は、基本的に以下のものがセットになっています。

  • 中皿……硯や文鎮などを収納する容器。プラスチック製のものが多く、筆が置けるようになっているものも。
  • 太筆……メインで使う筆。
  • 細筆……名前を書くときに使う小さめの筆。
  • 筆巻……筆を収納する巻き簾(まきす)のようなもの。
  • 硯(すずり)……軽量化のため、最近はプラスチックかセラミックで作られたものが多い。研磨剤が配合された固形墨用と墨汁用の面が表裏で使えるものもある。
  • 文鎮(ぶんちん)……短めの文鎮が2本だったり、ラバー製だったりと、セットによってまちまち。
  • 固形墨……固形状になった墨。
  • 水差し……中に水を入れ、固形墨をするときや墨を薄める際に使う。
  • 墨汁……液体状の墨。
  • 半紙ばさみ……半紙が折れたり、シワが寄らないようにはさむもの。
  • 下敷き……半紙の下に敷いて使う。最近は罫線が入ったものもある。

習字セットの選び方

習字道具の選び方
数ある習字セットの中から、どのようにして選べばよいのでしょうか。ポイントを順に説明していきましょう。

習字セットの充実度をチェック

まずは、前述した基本の道具がきちんとそろっているかを確認しましょう。固形墨が入っていない習字セットもありますが、墨汁しか使用しないのであれば問題ありません。また、品ぞろえはもちろん、それぞれの品質に納得いくかどうかも重要ポイント。ネットで購入する場合は実際に目で見たり、触ったりして確認することができないので、レビューに目を通すなどして情報収集しましょう。

筆の質に注目

もっとも気になるのが、筆の質です。筆がゴワゴワしてかすれやすいと、それだけで上達の妨げになります。習字初心者におすすめなのが、剛毛と柔毛がミックスされた兼毛筆。適度な弾力があり、穂先にまとまりがあるものがおすすめです。

硯(すずり)の素材は?

書道セットに入っている硯ですが、最近はプラスチックやセラミックで作られた軽量硯がほとんどです。研磨剤が配合されていて固形墨をすることができる面と、墨汁を使う面と両方使えるものもあります。軽くて持ち運びに便利ですが、書道教室などで固形墨を使う場合は、天然石で作られた硯を使用しましょう。

罫線入り下敷きが便利

罫線が入っている下敷きは、文字をどれくらいの大きさで書けばいいのかの見当がつくので初心者におすすめ。習字セットの下敷きに罫線が入っていない場合は、追加購入を検討してみてもいいかもしれませんね。

習字バッグはフルオープン型か扇形

習字道具を使い始める小学3、4年生は、間口が大きく開くフルオープン型のほうが物の出し入れがしやすく、使いやすいでしょう。ただし、フルオープンの場合は、開けるときにそれだけのスペースが必要になります。もし、机にスペースがなく、机の横のフックにバッグを掛けたまま出し入れしたほうがいい場合は、V字に開く扇形タイプがベターです。上の学年にお子さんがいるお母さんに、どちらのタイプが使いやすそうか聞いておくと安心ですね。

長く使える習字セットを選ぼう

長く使えるものを選ぼう
中学校に上がっても習字を授業として行うことがあるので、シンプルで飽きのこないデザインのものを選び、長く使ったほうがいいでしょう。また、筆は高品質のものを選んだほうが使いやすく、しかも長く使えます。

男の子に人気の習字道具セット

男の子に人気の習字道具セット
ベーシックなものからスポーティーでかっこいいものまで、小学生の男の子に人気の習字道具セットをご紹介します。

スタイリッシュなブラック×ゴールド

プーマ 書道セットの特徴

通気性のよいクッションメッシュ生地のバッグに、プーマロゴ入りの専用ケース、書道に必要な内容物が入った充実のセット。スポーツ好きな男の子におすすめです。

  • 価格:4,713円
  • セット内容:専用ケース(プラ製)、太筆、細筆、筆巻、書道墨、書道液、軽量両面硯、文鎮、下敷き(両面スベリ止め)、水差し、半紙ばさみ
  • 重さ:1.2kg

個性あふれる迷彩柄が評判

あかしや 書道セット カモフラージュ AF50-CF

あかしや 書道セット カモフラージュ AF50-CF

3,600円(09/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

あかしや 書道セット カモフラージュの特徴

学校で購入できる書道セットにはない、おしゃれなデザインが人気。ファスナーでフルオープンにできるため、物の出し入れがスムーズにできます。

  • 価格:2,470円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、墨汁、軽量両面硯、ラバー文鎮、フェルト下敷き、水差し、半紙ばさみ、筆置き、筆の説明書
  • 重さ:1.2kg

ベーシックで飽きのこないデザイン

呉竹 書道セット GA-432 青

呉竹 書道セット GA-432 青

2,371円(09/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

呉竹 書道セットの特徴

コンパクトで軽く、ランドセルにも入るサイズです。フルオープンできて、中身の出し入れもラクラク。ベーシックなデザインだから、高学年になっても問題なく使えます。

  • 価格:2,507円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、固形墨、書道液、ぼくち硯、文鎮、下敷き、水差し、半紙ばさみ、書道の手引き、名前シール
  • 重さ:1.2kg

エンブレム柄が目印のセット

呉竹 書道セット エンブレム GA-450S GA450-12

呉竹 書道セット エンブレム GA-450S GA450-12

2,480円(09/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

呉竹 書道セット エンブレムの特徴

中身が取り出しやすいフルオープンタイプなので、使い勝手抜群。側面がメッシュで反射板もついています。

  • 価格:2,883円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、呉竹墨、墨滴、軽量両面硯、文鎮、下敷き(両面スベリ止め)、水差し、半紙ばさみ、書道の手引き、名前シール
  • 重さ:1.2kg

トラッド調の落ち着いたデザインが人気

トラッド調の習字セットの特徴

シンプルなデザインで長く使えるバッグは、肩パッドつきのショルダーベルトで持ち運びの負担を軽減。下敷きには罫線が入っているので、文字をバランスよく書くことができます。

  • 価格:3,467円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、墨、墨液、軽量両面硯 、2本組文鎮、罫線入り下敷き 、水差し 、半紙ホルダー、タオルふきん
  • 重さ:1.6kg

女の子に人気の習字道具セット

女の子に人気の習字道具セット
シンプルなものから、デザイン性のあるかわいいものまで、小学生の女の子に人気の習字道具セットをご紹介します。

大きなリボンがキュート

あかしや 書道セット プリティーリボン AX282N

あかしや 書道セット プリティーリボン AX282N

2,361円(09/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

あかしや 書道セット プリティーリボンの特徴

基本のセットに筆置きも加わった充実のセット。フルオープンできて、物が出し入れしやすいのもうれしいポイントです。ネームラベルはバッグの内側についています。

  • 価格:1,974円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、固形墨、墨液、軽量両面硯、ラバー文鎮、下敷き、水差し、半紙ばさみ、筆置き、筆の説明書
  • 重さ:1.17kg

かわいいスヌーピーの書道セット

スヌーピー柄ソフトケースの特徴

書道専門店厳選の高品質な習字道具セット。こだわりの学童用オリジナル筆は、初心者でも書きやすく、かすれにくい仕様になっています。半紙つきなので、すぐに使えます。

  • 価格:7,344円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、墨、墨液、セラミック硯、文鎮、罫線入り下敷き、水入、半紙・下敷き・作品収納、半紙(20枚)
  • 重さ:1.6kg

大人っぽいシックなデザインが魅力

プリティドール の特徴

落ち着いた色合いで大人っぽい雰囲気の習字道具セット。扇型オープン仕様で、中皿と墨液を入れるポケットがついています。穂先がまとまりやすく、初心者でも書きやすい筆を採用。

  • 価格:4,360円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、墨、墨液、軽量両面硯、文鎮、罫線入り下敷き、水差し、半紙ホルダー
  • 重さ:1.5kg

不思議の国のアリスがモチーフ

モリベクリエーション 書道セット スウィーティードリームズの特徴

通気性抜群のメッシュバッグ。撥水加工で汚れにくく、乾きやすい素材を使用しています。かわいくて機能性も抜群。小学生の女の子に人気の商品です。

  • 価格:2,858円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、固形墨、墨液、軽量硯、カラー文鎮、下敷き、水差し、半紙ファイル
  • 重さ:1.1kg

シンプルな無地の書道セット

呉竹 書道セット 赤 ハードタイプ GA-570S

呉竹 書道セット 赤 ハードタイプ GA-570S

2,862円(09/23 21:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

呉竹 書道セット 赤 ハードタイプの特徴

丈夫で機能的なハードタイプ。フルオープンできて、中身の出し入れが楽にできます。シンプルなデザインのものを長く使いたい場合におすすめです。

  • 価格:3,067円
  • セット内容:中皿、太筆、細筆、筆巻き、墨、墨滴、硯、文鎮、下敷き、水差し
  • 重さ:1.5kg

まとめ


小学校3年生ともなると、どういうデザインが好きか、嫌いかという意見も出てくるようになります。ぜひお子さんの意見を聞いて、納得いくものを一緒に探してみてください。お気に入りの習字道具があれば、習字の授業も楽しくなるはずです!

小学1年生の問題集やドリルの選び方。無料のプリントや漢字ドリルと算数ドリルのおすすめを紹介
小学1年生の問題集やドリルの選び方。無料のプリントや漢字ドリルと算数ドリルのおすすめを紹介
子供が小学校に入学するとさまざまな教科を学ぶことになりますが、きちんと授業についていけているのかどうか不安もありますよね。そこで、小学1年生のドリルの選び方について、漢字と算数に絞っておすすめのドリルを紹介します。
小学校2年生の問題集の選び方。おすすめの教材、ドリルまとめ15選
小学校2年生の問題集の選び方。おすすめの教材、ドリルまとめ15選
小学2年生になると学校生活にも慣れてきて楽しいと思える場面が増えるものです。でも、2年生になって学習面がちょっと心配と思っているパパママも多いのではないでしょうか。そこで2年生の問題集についておすすめの教材を種類別にご紹介したいと思います。
小学校3年生の問題集の選び方。家庭学習に使えるおすすめのドリルや無料教材
小学校3年生の問題集の選び方。家庭学習に使えるおすすめのドリルや無料教材
小学校3年生になると、今までの国語・算数に加えて、生活科が理科と社会に分かれるため、勉強の難しさが進みます。宿題に加え、家庭学習でも学んだものを定着させるべく、問題集を検討している人も多いのではないでしょうか。ここでは小学校3年生におすすめの問題集を科目別に紹介します。
小学校4年生の問題集、ドリルの選び方。国語・算数・理科・社会を科目別に紹介
小学校4年生の問題集、ドリルの選び方。国語・算数・理科・社会を科目別に紹介
小学校の中学年にあたる4年生は、少しずつ勉強も難しくなっていくものです。そこで、苦手科目の克服や中学受験も視野に入れ、科目別におすすめの問題集をご紹介したいと思います。国語・算数・理科・社会の4つをまとめていますので、早速見ていきましょう。
子供の鉛筆の持ち方が変! 正しい持ち方は? 今からでも間に合う鉛筆の持ち方矯正講座
子供の鉛筆の持ち方が変! 正しい持ち方は? 今からでも間に合う鉛筆の持ち方矯正講座
子供が鉛筆を持ってお絵描きをしている時、「鉛筆の持ち方がなんかおかしい」と思ったことはありませんか?でも、実際に持ってみるとどこがどうおかしいのか分からないものです。そこで、正しい鉛筆の持ち方について、姿勢や角度など基本的な持ち方についてご紹介したいと思います。
小学生の塾選びはどうすればいい? 補習塾、進学塾? 個別指導塾? チェックしておきたい10のポイント
小学生の塾選びはどうすればいい? 補習塾、進学塾? 個別指導塾? チェックしておきたい10のポイント
友達が塾に通うようになったと聞くと、そろそろ家も塾に行かせるべきかどうか迷う人も多いのではないでしょうか。でもどんな点に注意して塾を選んだらいいのか分からないものですよね。ここでは塾選びを検討している人のために、注意して欲しいポイントを10個ご紹介したいと思います。
進学塾と補習塾は何が違う? どっちがおすすめ? 学習塾の違いと塾選びの基本情報まとめ
進学塾と補習塾は何が違う? どっちがおすすめ? 学習塾の違いと塾選びの基本情報まとめ
将来的に学習塾に通わせようと思っているが、塾の違いが分からないという人も多いのではないでしょうか。ここでは、補習塾と進学塾、そして総合塾の違いについて、種類別にみるメリットとデメリットについてまとめてみました。
個別指導塾と集団塾メリットとデメリットから見る塾選びのポイント
個別指導塾と集団塾メリットとデメリットから見る塾選びのポイント
学習塾を検討しているが、個別指導塾かそれとも集団塾かは迷うものですよね。ここでは失敗しない塾選びの参考になるよう、個別指導塾と集団塾の違いをメリットとデメリットに分けて解説しています。どのようなタイプが向いているのかも紹介しているので早速見ていきましょう。
子供の中学受験 学校選びや塾選びの基本を知ろう
子供の中学受験 学校選びや塾選びの基本を知ろう
首都圏に住む子供の場合、小学校2~3年生ごろになると学童保育に代わって塾を検討するようになり、中学受験がぐっと身近になってきます。ママパパが中学受験を経験していても、現在の中学受験や中学受験塾はママパパが受験したころと比べて大きく変わっています。中学受験のキモになる中学校や塾の種類について、最低限知っておきたいことを解説します。
国語辞典のおすすめ11選! 小学生ママが教える選び方のコツと便利な辞書カバーとは?
国語辞典のおすすめ11選! 小学生ママが教える選び方のコツと便利な辞書カバーとは?
小学校では3年生で使い方を学ぶ国語辞典。学校からも購入するように言われますが、どうやって選べばいいのでしょうか? 現役小学生ママが小学生におすすめの国語辞典と選ぶポイントや便利な辞書カバーを紹介します。
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!