排水口掃除のやり方とは? 使う洗剤、道具、便利グッズをまとめて紹介

家の中で排水口のある場所は?

家の中で排水口のある場所は?
家の中で「水回り」と呼ばれる場所は、キッチンの他にも洗面台、お風呂があります。水回りは基本的に「水と洗剤で汚れを落とす場所」なので、出口となる排水口にはどうしても汚れが付着してしまいますよね。まずは、キッチン、洗面台、お風呂、それぞれの排水口に、どのような汚れがつきやすいのか、知ることから始めましょう。

キッチンの排水口

キッチンの排水口
キッチンの排水口は、基本的にふた、ゴミ受け、ワントラップ(排水管を覆うように設置されている筒状のもの)で構成されています。食器や料理道具についた食材のカス、調味料、油汚れと、それらを落とすために使った洗剤が、これらのパーツを通りながら排水管に流れていきます。その際に汚れが付着し、雑菌が繁殖してぬめりやニオイ、詰まりを引き起こすのです。

キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
毎日使うキッチンシンクはできれば簡単に掃除を済ませたいものですよね。ここでは、キッチンシンクの汚れに着目し、汚れに合わせた掃除のやり方と、キッチンシンクを簡単に掃除する裏ワザ、そして便利グッズをご紹介したいと思います。

洗面台の排水口

洗面台の排水口
洗面台の排水口は、 ふた、その下にヘアキャッチャーがあり、歯磨き粉や石鹸カス、水垢が付着したり、髪の毛にそれらが絡まってぬめりやニオイ、詰まりの原因になります。

洗面台掃除のコツ! 汚れの原因に合わせた掃除道具と洗剤を紹介
洗面台掃除のコツ! 汚れの原因に合わせた掃除道具と洗剤を紹介
毎日家族全員が使う洗面台は、水垢や石鹸カスなど汚れが溜まりやすい場所のひとつ。でも、どうやって掃除したらいいのか迷うものですよね。そこで、洗面台掃除のコツとして、汚れの原因に合わせた掃除道具と洗剤をご紹介します。

お風呂の排水口

お風呂の排水口
お風呂の排水口は、基本的にふた、ゴミ受け、ワントラップで構成されています。皮脂汚れ、石鹸カスなどの通り道で、髪の毛もたまりやすいところです。湿気が多いので、雑菌が繁殖しやすく、特にぬめりやニオイが発生しやすい環境です。

お風呂掃除を簡単に済ませたい。楽にお掃除ができるグッズと掃除のコツ
お風呂掃除を簡単に済ませたい。楽にお掃除ができるグッズと掃除のコツ
お風呂掃除はやらなきゃいけないと分かっていても、やる気が出ないという人も多いのではないでしょうか。でも、汚れと場所に応じて洗剤を使い分ければ意外と簡単にできるのです。そこで、楽にお掃除ができるお風呂掃除グッズを紹介したいと思います。

排水口掃除におすすめの洗剤

排水口掃除におすすめの洗剤
排水口のお掃除に効果的な洗剤には、いくつか種類があります。使い方も含めて、ご紹介していきましょう。

排水口掃除におすすめの洗剤1:クエン酸

重曹と並び、今やナチュラルクリーニング素材の代表格ともいえるクエン酸。クエン酸は酸性なので、アルカリ性の性質を持つ水垢の掃除に効果を発揮します。スプレーボトルに水200㎖とクエン酸小さじ1を入れたクエン酸スプレーを用意しておくと、日々の排水口掃除にも役立ちます。クエン酸の代わりに酢を使っても、同様の効果があります。

クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
キッチンのお掃除にクエン酸を使う人が増えてきましたが、実はキッチン以外のあらゆる場所の掃除に使うことができるのをご存知ですか?ここでは、万能洗剤のひとつ、クエン酸を掃除に使える場所と基本的な掃除の仕方についてご紹介します。

排水口掃除におすすめの洗剤2:重曹

ナチュラルクリーニングになくてはならない重曹。アルカリ性の重曹は、排水口にたまりやすい石鹸カス、皮脂汚れ、油汚れなど、酸性の汚れに有効です。排水口に直接重曹を振りかけ、その上からクエン酸スプレーをかけると、発泡して頑固な汚れを浮かせることができます。5分ほど放置したら、熱めのお湯をかけてすすぎましょう。

大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
お掃除に重曹が便利ということは広く知られるようになってきましたが、大掃除でも活用できるのをご存知ですか? ここでは重曹が使える場所と使い方、そしてあると便利な重曹グッズについてご紹介したいと思います。

排水口掃除におすすめの洗剤3:キッチンハイター

キッチンハイターは、ふきんの漂白や食器についた茶渋汚れに効果的な塩素系漂白剤。洗い桶やビニール袋などにハイターと水を1:5の割合で入れ、ゴミ受けなどのパーツを約30分つけ置き洗いします。その後、歯ブラシなどを使ってこすり洗いをすると、きれいになります。

排水口掃除におすすめの洗剤4:オキシクリーン

万能洗剤として洗濯やお掃除に活用できるオキシクリーンは、酸素の泡で汚れを浮かせてきれいにします。40〜60℃のお湯にオキシクリーンを溶かして排水口に注ぎ、3〜6時間ほどそのままにしておきます。その後、水を流しながらスポンジや歯ブラシで残った汚れを取り除くと、きれいになります。

排水口掃除におすすめの洗剤5:セスキ炭酸ソーダ

重曹やクエン酸と同様、天然素材で環境にやさしいセスキ炭酸ソーダ。重曹よりもアルカリ性が強いため、重曹では落ちにくかった汚れも落とすことができます。特に油汚れに効果があるので、キッチンの排水口掃除にもってこいです。

排水口掃除に必要な道具

排水口掃除に必要な道具
排水口を掃除するときは、洗剤のほかにいくつか用意しておくと便利な道具があります。より効率的に、効果的にお掃除するために、準備はぬかりなく行いましょう。

排水口掃除に必要な道具1:ゴム手袋

手荒れを予防するのはもちろん、汚れに直接触れるのは不衛生なので、使い捨てのゴム手袋を用意しておくと便利です。

排水口掃除に必要な道具2:スプレーボトル

重曹、クエン酸、セスキ炭酸ソーダはそれぞれ水に溶かし、スプレーボトルに入れておきましょう。気づいたときにお掃除できて便利です。

排水口掃除に必要な道具3:タオル

キッチンの排水管に詰まりがある場合、古いタオルを使って詰まりを解消する方法があります。排水口のパーツをすべて外し、排水管に古いタオルを詰め込みます。その状態で、シンクに60℃ほどのお湯を注いでいっぱいにします。このとき、タオルのもう片端は水面から出ている状態にします。その後、タオルを一気に引き抜くと、勢いよくお湯が排水管に入り、詰まりを解消することができます。

排水口掃除に必要な道具4:スポンジ

替えどきが近い食器用スポンジがあったら、お掃除に使うためにしばらく捨てずに取っておきましょう。排水口のふたや、ゴミ受けをお掃除する際に役立ちます。

排水口掃除に必要な道具5:歯ブラシ

使い古しの歯ブラシは、お掃除の強い味方。ふたやゴミ受けの細かい部分の汚れを落とす際に便利です。

排水口掃除に便利なグッズ

排水口掃除に便利なグッズ
最近は排水口の掃除に便利なグッズもたくさん売られていますね。おすすめのものをいくつかご紹介します。

排水口掃除に便利なグッズ1:パイプユニッシュ

排水口のぬめりが気になったり、流れが悪いときの救世主。強粘度のジェルが排水管に密着して、髪の毛やヘドロを強力分解してくれます。気になるニオイもすっきり解消。

排水口掃除に便利なグッズ2:排水口ブラシ

排水口のゴミ受けの底が直角の場合、大きいブラシや歯ブラシだと届きにくいですよね。このブラシは直角カットなので、底の角にしっかりフィット。隅々まできれいに磨けます。

排水口掃除に便利なグッズ3:ぬめり防止のアルミホイル

キッチンの排水口のゴミ受けに丸めたアルミホイルを入れておくと、金属イオンの効果でぬめりを防止することができます。アルミホイルは100均でも売っているので、気軽にトライできますね。

排水口掃除に便利なグッズ4:泡でまるごと洗浄中

キッチンの排水口に洗剤を振りかけ、コップ1杯分のぬるま湯をかけるとモコモコの泡が発生し、キッチンの排水口のぬめりや汚れをきれいにしてくれます。週1回の使用を習慣にすると効果的です。

排水口掃除に便利なグッズ5:強力カビハイター

強力カビハイター 排水口スッキリ 120g

強力カビハイター 排水口スッキリ 120g

286円(05/30 23:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらはお風呂の排水口用。粉状の洗剤を振りかけてコップ1杯分の水を注ぐと、発泡して手が届かない排水口の隅々まできれいにしてくれます。30分以上放置したら、水で洗い流します。

排水口掃除の仕方

排水口掃除の仕方
ゴム手袋をしたら、排水口にあるふたやゴミ受けなどのパーツを取り外します。排水管の上にお椀のようにかぶせてあるワントラップがある場合は、ひねって取り外しましょう。まず、ゴミ受けにたまっているゴミを取り除きます。汚れがひどくなければ、台所用中性洗剤やスポンジ、歯ブラシで磨けば十分きれいになります。重曹とクエン酸スプレーで、お掃除してもいいですね。汚れがや詰まりがひどい場合には、先ほどご紹介した排水口専用の洗剤を使うなどして、すっきりきれいにしましょう。

排水口掃除の頻度

排水口掃除の頻度
排水口のお掃除は、汚れをためないためにも毎日行うのがベストです。ゴミ受けにたまっているゴミを取り除いて、さっと水洗いするだけでも毎日行いましょう。週に1回、重曹とクエン酸スプレー、または排水口専用の洗剤でお掃除すると、きれいをキープできます。

まとめ


水回りがすっきりきれいだと、気分がいいですよね。特に汚れが一番たまりやすい排水口をこまめにきれいにして、毎日気持ちよく、さわやかに過ごしましょう。

大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
12月に入ると大掃除をしなければいけませんが、でも、大掃除っていつやるのがベストなのか、そして必要な道具や、大掃除のやり方は?など考えると分からないものが多いことに気づきます。そこで、大掃除の基本として大掃除に必要な道具や大掃除のコツなどをご紹介したいと思います。
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
毎日使う冷蔵庫ですが、どれくらいの頻度で掃除をしていますか? 意外と冷蔵庫の掃除の仕方など分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで、冷蔵庫の掃除のやり方とコツ、冷蔵庫の中の臭いを取る便利グッズをご紹介します。
赤ちゃんや子供の健康のために部屋の換気が大切な理由は? 家の空気を綺麗にする方法
赤ちゃんや子供の健康のために部屋の換気が大切な理由は? 家の空気を綺麗にする方法
子供や家族の健康のために部屋の換気が大事なのは分かっていても、どのようなタイミングでどれくらい行うのか、分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで、部屋の換気が大事な理由と換気のやり方、そして換気にまつわる素朴な質問をまとめてみました。
ガスコンロ掃除の基本的な方法と必要な掃除グッズは? 頑固なギトギト汚れを落とす方法を紹介!
ガスコンロ掃除の基本的な方法と必要な掃除グッズは? 頑固なギトギト汚れを落とす方法を紹介!
毎日使うガスコンロは、気づくと油がこびりついてしまい、落とすのも苦労するものです。ここでは、ガスコンロを簡単に掃除するために、ガスコンロの掃除の基本と道具を再確認したいと思います。そしてギトギトになった汚れを落とす方法についても解説しています。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!