赤ちゃんに音楽を聴かせる効果! おすすめCDや動画、寝かしつけ・泣き止ませに使えるアプリも紹介

赤ちゃんには音楽を聴かせると寝る?

赤ちゃんには音楽を聴かせるとよい?
大人でも音楽を聴いて元気になったり、楽しい気持ちになったりするのと同じ様に、実は赤ちゃんにとっても音楽はよい影響をもたらします。例えば泣き出して脳が興奮状態になった赤ちゃんに、音楽を聞かせると気持ちが落ち着いてきて泣き止んだり、ご機嫌になったりすることがありますよね。心地よい音楽でいつの間にか寝てしまう赤ちゃんもいます。

赤ちゃんの日常に音楽を取り入れることによって、脳の成長を促してくれる効果があると言われます。この記事では、赤ちゃんと音楽の関係性を詳しく解説していきます。

赤ちゃんに音楽を聞かせるメリット

音楽が赤ちゃんに与える影響
赤ちゃんに音楽を聞かせると、興奮状態の脳が落ち着いたり、脳の成長を促したりしてくれる効果があるとご紹介しました。音楽の影響はそれだけではなく、赤ちゃんの成長にたくさんのいい影響を与えているのです。

言葉の習得につながる

言葉の習得につながる
音楽を聴くと、言葉を習得する際に使う脳の一部によい刺激を与えます。そのため個人差はありますが、日常的に音楽を聴いて育った子供の方が言葉の習得が早い傾向にあるのです。子供は耳で聞いて言葉を覚えていくので、赤ちゃんの頃から耳を鍛えておくとよいでしょう。

英語など多言語の学習能力が向上する

英語など多言語の学習能力が向上する
赤ちゃんはとても音を敏感に聞き分けます。歌のある音楽を聴かせると、言葉の違いこそわかりませんが、音楽を楽しく聴きながら発音の違いや言葉の音の組み合わせの違いに気がついているのです。耳が日本語や多国語の発音に慣れてくると、将来的にさまざまな言語の学習能力の向上に繋がります。大人が聞き取れないようなイントネーションの違いに気がつける子供の耳ってすごいですよね!

記憶力や想像力が発達する

記憶力や想像力が発達する
学んだことを覚えるために必要な記憶力。実は赤ちゃんにもとっても必要なものなのです。赤ちゃんに音楽を聞かせることによって脳内の記憶する部分が刺激され、記憶力が発達していきます。大人でも、音楽を聴きながら勉強をすると内容を覚えやすいという話がありますが、赤ちゃんも同じなのですね。

また、音楽を聴くと想像力が豊かになるという研究結果も出ています。ある研究では、音楽を習っていた子供たちと、習っていない子供たちとでは、音楽を習っていた子供たちの方が想像力が高いという結果が出ています。もちろん個人差もありますが、音楽の与える影響はとても大きいということがわかります。

身体能力が向上する

身体能力が向上する
子供はよく音楽に合わせて踊ったり、ジャンプしたり元気いっぱい体を動かしますよね。このような動きは、赤ちゃんの身体能力が向上するためとてもよい行動なのです。パパママが赤ちゃんの手を持って、音楽に合わせて一緒に手を動かしてあげると、赤ちゃん自身の体を動かす能力が向上します。大きくなっても、リズムに合わせて体を動かすことに親しみを覚えるようになるのです。

感性が豊かになる

感性が豊かになる
表現豊かな音楽を聴かせてあげると、感受性が豊かになります。自分自身や他人の感情の僅かな変化に気がつくようになり、その変化を通して感性を発達させていきます。とくに、クラシック音楽は表現力豊かな音楽であるため、赤ちゃんの感性を育てるのにピッタリです。

赤ちゃんに音楽を聞かせるタイミング


赤ちゃんに音楽を聴かせたいけれど、どのタイミングで聴かせるのか難しいですよね。ここで音楽をかけるタイミングを3つご紹介します。

遊んだり絵本を読んだりしているとき

赤ちゃんは遊んでいるとき、絵本を読んでいるときなどは頭をよく使います。この時に音楽を流してあげると遊びや絵本に集中でき、脳の発達にもいいでしょう。

赤ちゃんへの絵本の読み聞かせはいつから? 新生児から楽しめるおすすめ絵本も紹介
赤ちゃんへの絵本の読み聞かせはいつから? 新生児から楽しめるおすすめ絵本も紹介
絵本は言葉がわからなくても、生まれたばかりの赤ちゃんでも楽しめます。絵本デビューにおすすめな人気作品や赤ちゃんも思わず泣き止む絵本を紹介します。これから絵本を選ぼうと思っているパパママはぜひ参考にしてみてください!
0歳の赤ちゃんが喜ぶおすすめ絵本 定番から知育にぴったりなしかけ絵本まで
0歳の赤ちゃんが喜ぶおすすめ絵本 定番から知育にぴったりなしかけ絵本まで
「いつから読み聞かせをしたらいいのだろう?」こんな悩みを抱いたことがありませんか? 本に触れるのに「早い」ということはありません。0歳の赤ちゃんも絵本を通してたくさんの刺激を受け成長します。プレゼントにもおすすめの0歳児向け絵本を紹介します。

寝るとき

部屋を暗くし、音楽を流す習慣をつけると、赤ちゃんは「寝る時間」というのがだんだん理解できるようになってきます。このときに流す音楽はCDよりもパパママが歌う子守歌だとさらにいいですね。赤ちゃんはパパママの歌声が1番安心できるため。是非、赤ちゃんに歌ってあげてくださいね。

赤ちゃんの寝かしつけにぴったりな子守唄7曲! おすすめのCDも紹介
赤ちゃんの寝かしつけにぴったりな子守唄7曲! おすすめのCDも紹介
昔から赤ちゃんが泣いている時や寝かしつけの時に、子守唄が歌われています。パパママが子守唄を歌うことで、赤ちゃんが安心するのはもちろん、パパママ自身もリラックスした経験はありませんか? 子守唄の特徴や民謡、クラシックなどおすすめの子守唄をご紹介します。

ふと気付いたとき

赤ちゃんに音楽を聴かせるタイミングに正解はありません。パパママがリフレッシュしたくなったときや、なんとなく音楽が聴きたくなったときに聴くのもいいタイミングです。パパママが楽しそうに音楽を聴いているのは、赤ちゃんにとってもいい刺激になります。

赤ちゃんに聴かせる音楽の選び方

赤ちゃんに聴かせる音楽の選び方
赤ちゃんに音楽を聴かせたいけど何を聴かせればよいかわからないパパママも多いでしょう。さまざまなシチュエーションごとに合う、音楽の選び方をご紹介していきます。

赤ちゃんが起きているときにおすすめの音楽

赤ちゃんが起きているときは、一緒に遊びながら歌ったり、体を動かして楽しめる音楽が良いでしょう。例えば「どんぐりころころ」などの手遊び歌や童謡、ディズニーの音楽などは子供と一緒に体や手を動かして楽しく遊べます。ママが童謡などを歌ってあげるのも、赤ちゃんにとてもよい影響をもたらすため是非歌ってあげてください。

また、BGM代わりにクラシック音楽を選ぶのもおすすめです。クラシック音楽は子供の成長にとてもよい影響があるという研究結果もあります。日本語だけではなく、英語の音楽を選ぶのもよいでしょう。有名な童謡、手遊び歌の英語バージョンもたくさんあるので、英語が少し苦手というママパパでも抵抗なく楽しめるのでは。実は英語バージョンの「あたまかたひざポン」「しあわせなら手をたたこう」などは、保育園の赤ちゃんクラスでも使われています。

Head Shoulders Knees & Toes

子供の歌で人気なのはどれ? 子供におすすめの童謡や唱歌を紹介!【保育園・幼稚園でも人気】
子供の歌で人気なのはどれ? 子供におすすめの童謡や唱歌を紹介!【保育園・幼稚園でも人気】
童謡は子供向けの歌ですが、パパママも子供の頃を思い出して懐かしい気持ちになれますよね。童謡には季節が感じられる歌や手遊びができる歌など、さまざまです。今はスマホで簡単に聴くことができますが、CDもおすすめですよ。テレビで子供に人気の歌もご紹介します!

泣き止ませたいときにおすすめの音楽

泣き止ませたいとき
赤ちゃんを泣き止ませたいときは、優しい音色のオルゴールも選んでみるのもよいです。オルゴール音を聴くと、興奮状態になった脳も落ち着いて泣き止むことがあります。他にも、赤ちゃんを泣き止ませる音といえば、ホワイトノイズが有名です。ホワイトノイズ音以外にも掃除機の音やビニール袋のガザガザ音でも泣き止むので身近なもので代用してもよいでしょう。

ブラームスの子守唄 オルゴール

ホワイトノイズ音

赤ちゃんが泣き止む抱っこのしかた、動画、音は? 赤ちゃんを泣き止ませるコツはある?
赤ちゃんが泣き止む抱っこのしかた、動画、音は? 赤ちゃんを泣き止ませるコツはある?
どのパパママも育児で必ず経験しているのが赤ちゃんが泣き止まないこと。もし、赤ちゃんを簡単に泣き止ませる方法があったら、子育ても楽になりますよね。赤ちゃんが安心する抱っこの方法や、赤ちゃんが泣き止む動画、音などをご紹介するので、試してみてください!

寝かしつけたいときにおすすめの音楽

寝かしつけたいとき
赤ちゃんを寝かしつけるときは元気な曲や激しい曲よりも、ゆったり穏やかな曲や、小川の音やそよ風の音など自然な音を選んであげましょう。また、下記のポイントを押さえると、更に寝かしつけに効果がありますよ。

  • 部屋を暗くする
  • 寝る時に使う音楽は日によって音楽を変えず決めておく
  • パパママの子守歌も取り入れる

バッヘルベルのカノン オルゴール

このように環境を整えると、赤ちゃんもだんだん寝る時間だということがわかってくるので、寝かしつけが楽になります。3つ目で挙げた「パパママの歌声」は赤ちゃんからすると1番安心できる音楽です。安心して寝られるように、たまにはパパママが子守歌を歌ってあげてみては。

次のページでは、赤ちゃんに聴かせたい音楽やアプリ、パパママが気になる疑問に答えます

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!