初めての学習椅子のおすすめ10選! 正しい姿勢を保てるおしゃれ椅子ご紹介

学習椅子は何歳から用意する?

学習椅子は何歳から用意する?

小学校入学時か小学校高学年からの家庭が多い

学習机と椅子を考えるタイミングとしては、小学校入学のタイミングもしくは、小学校高学年くらいになってきて、子供が宿題や勉強も自分でできるようになってくる頃です。最初のうちはダイニングテーブルを使って学習をする、というのであれば、急いで学習机を買う必要はありませが、集中して取り組むために椅子は大切。今使っている椅子が長時間座るのに向いていないようであれば是非検討しましょう。

学習椅子を使う環境を考えよう

学習椅子を使う環境を考えよう
「子供には学習机で集中した環境で学習させたい」or「リビングで家族とコミュニケーションをとりながら、子供の勉強をフォローしたい」あなたはどちら派でしょう? まずは、ご家庭の学習環境を考えてみましょう。

学習机を用意する派

小学校入学を機会に、新しい環境で張り切って学習してもらいたい、と思うパパママは学習机を用意しましょう。兄弟が多い家庭だと、ダイニングテーブルでは集中できないので学習机を用意するといいでしょう。また、入学のタイミングにお祝いとしてプレゼントして学習机セットをもらうケースも。祖父母とも相談して決めましょう。

リビング学習する派

最近では共働き家庭が増えているので、ママがごはんを作りながら宿題をみる、という場面も増えてきています。ダイニングテーブルで学習すると、親がすぐに子供からの質問に対応できるメリットがあります。最近では、家族が集まるリビングの方が学力アップによいと、リビング学習を推奨するハウスメーカーもあるくらいです。リビングで学習する際には、ダイニングテーブルと高さが合う椅子を用意しましょう。

学習椅子の選び方

学習椅子の選び方
学習椅子を選ぶ4つのポイントを詳しく見てみましょう。

学習椅子の選び方1:正しい姿勢を保てるもの

長時間座っていても疲れない椅子は正しい姿勢を保つことができます。正しい姿勢を保つことができるとは、体が前に傾いたり、後ろに傾いたり、左右に揺れない状態をキープすることができる椅子のことです。そのためには、椅子の高さが子供にあっていることや、足が宙に浮かずに安定していることが大切です。

学習椅子の選び方2:高さが調節できるもの

学習椅子はお子さんの成長に合わせて座面を調節できます。その中でも、ハンドルで無段階に椅子の高さを調整できるものは、子供の成長に合わせて簡単に調整できるのでおすすめです。一方で、子供が高さをいじって遊んでしまうこともあるので、低学年のうちは木製の段階調整がいいかもしれません。お子さんのタイプや年齢も考えて選びましょう。

学習椅子の選び方3:座り心地が良いもの

座り心地がいい椅子を選ぶには、座面のクッションがやわらかすぎないことと、座面の奥行きが深すぎないことがポイントです。成長に合わせて座面の奥行きも調整できるものもあります。実際に座ってみて座り心地を確かめてみましょう。

学習椅子の選び方4:安定しているもの

  
安定して座るには、回転タイプより木製の椅子の方がおすすめ。キャスターがついていると、ついつい移動して学習に集中しにくいです。ただ、キャスター付きでも座ると固定されるタイプもあります。また、足置きを使うことで足がブラブラせず集中でるので、子供の成長に合わせて足置きも調整できものを選びましょう。

子供が座りたくなる!学習椅子のおすすめ10選

子供が座りたくなる!学習椅子のおすすめ10選
学習椅子は機能性だけじゃない! 可愛らしいものからおしゃれなもの、姿勢が正せるユニークな椅子まで多種多様にあります。ここではおすすめ10選をご紹介。

木製がおしゃれな学習椅子

無垢材の木製でできた学習椅子は温かみがありおしゃれなデザイン。足元も固定でき安定感のある中で学習ができます。デザインを選べばリビングダイニングでも違和感なく使えます。

LOWYA(ロウヤ)キッズチェア コンパクト

サイズ:幅42x奥行49x高さ70cm
重量:約5.6kg 
耐荷重:約60kg 

座面5段階、足置き3段階に調整可能で足元にランドセル収納あり。北欧パイン材で作られており温かみのあるデザインです。パイン材は年数を経るとオレンジ色の色味が強まりより味がでてくるので、おしゃれなお部屋に。ダイニングテーブルにも合うデザインなので、子供部屋・リビングどちらでも使えます。

ISSEKI  ライフデスクチェア

サイズ:幅42×奥行53×高さ76cm
重量:6kg
※座面に23kg以上の負荷がかかると喜ャスターロック機能が有効に

座面、足置きは5段階に調整可能でランドセル収納あり。チェアの下にキャスターがついていて移動が簡単。なおかつ、座るとキャスターが固定され落ち着いて座れます。アルダー無垢材を使い、角を丸く削った落ち着いた印象の学習椅子。子供部屋・リビングどちらでも使えます。別売りのシートカバーをつけると、カラフルな椅子にもチェンジ。

姿勢のことを特に考えた学習椅子

姿勢に配慮した椅子は、座面が前に傾いており、座ると自然と背筋が伸び、正しい姿勢になります。猫背にならないので、長時間でも疲れません。肩、背中、腰に優しい椅子です。

宮武製作所 プロポーションチェア キッズ

サイズ:幅49.5×奥行61-68×高さ43-64cm
重量:7kg
耐荷重:約80kg

補助クッションがついていて、座面位置は2段階調整可能なので、身長110cmのお子さんから大人まで使えます。座面クッションのカラーは豊富でかわいくダイニングテーブルにも使えます。

サカモトハウス ランスチェア・イージー

サイズ:幅53×高さ54×奥行62〜72cm
重量:6kg
耐荷重:100kg

クッションの高さを無段階で調整可能。110㎝のお子さんから大人まで使えます。高品質のブナ材を使用し、飛騨高山の匠の技で加工された椅子は高品質でおすすめです。

ニトリの学習椅子

ニトリは機能性ばっちり、お手頃価格でおすすめです。女の子が一目惚れするデザインもあるので、女の子ママは必見。

.ニトリ学習イス(AS33-0PK)ハート型回転椅子

サイズ:幅54×奥行55×高さ91.5cm
重量:約12kg

背もたれが可愛いハート型でカラーバリエーションはパステル3色。女の子に人気の回転椅子です。高さはレバーで簡単調整できる他、背もたれもスライドし奥行きの調整も可能。取り外し可能の足のせリングや座面回転ストッパーもあるので、落ち着いて机に向かえます。

ニトリ学習イス(スタラPN)

サイズ:幅41×奥行53.5×高さ77cm
重量:約7.5kg

女の子にはパステルを基調としたかわいらしいデザイン。男の子にはナチュラルな木の色と相性のいいネイビーのデザインがおすすめ。ダイニングにもおける落ち着いた色味もあります。座面は4段階、足置きは2段階に調整可能。ランドセル収納つき。移動に便利なキャスター付きで、座ったらキャスターが固定されるので安心です。シートと背面は合成皮革なので汚れてもサッと水拭きできます。

カリモクの学習椅子

老舗家具メーカーの木の良さを生かした学習椅子。高品質の素材でこだわって作られた製品は高額ではあるものの、長く愛用できること間違いありません。

カリモク クレシエ

サイズ:幅47×奥行56×高さ80cn
重量:5.8kg

第3回キッズデザイン賞を受賞したカリモクの椅子。洗練されたシンプルなデザインは幅広い年齢層の人に支持されています。飽きのこないデザインかつ、4歳ごろから大人までサイズ調整可能なので、長期間使えます。

カリモク フィットチェア

サイズ:幅47×奥行55.5~59×高さ79cm

座面、足置き4段階で調整可能。フレームはナチュラルな色味の木材4色から、シートは4色の布地から好みの色味で作れます。シンプルかつおしゃれな椅子なので、ダイニングチェアとしても使え、場所を選びません。

中学生、大人まで使える学習椅子

シンプルでおしゃれなデザインは大人になっても使えます。リビング、ダイニング、書斎などのお部屋にもなじむ椅子をご紹介します。

飛騨産業 デスクチェア

サイズ:幅42.5×奥行50×高さ76.5cm

家具でも名高い飛騨産業の受注生産学習チェア。座面を調整することで、座面が下がり、奥行きも調整ができる仕組みです。ホワイトオークの無垢材の綺麗なフォルムはダイニングテーブルでもおしゃれに見えます。フレームは4色、シートは7色から選べます。

家具の里 レトロで可愛いシンプルなフォルムのデスクチェア

サイズ:幅58×奥57×高79~86cm

座面はレバーで無段階調整可能。回転イスですが、背面の後ろは木目が美しい仕上がりで、落ち着いたカラーの布地と合わせてレトロな雰囲気に。リビングのパソコン机や書斎にもマッチするデザインです。

まとめ:良い学習椅子を選んで良い学習環境を

まとめ:良い学習椅子を選んで良い学習環境を
最近の学習椅子は、デザインも豊富にあり、リビングダイニングや書斎など色々なシチュエーションで役立ちそうですね。学習以外にも生活スタイルにあわせてお気に入りの学習椅子を選びましょう。良い学習環境が子供の将来につながります。

関連記事

小学生の学習机はいる? いらない? 学習机の実態とタイプ別のおすすめを紹介
入学に間に合う! ブランド、機能別おすすめのランドセルラック9選!
ニトリのランドセルの値段は? 修理保証はある? 編集部が調べました
子供の教育費はいくら必要? いつから貯金を始めればいい? 学資保険や積み立ては?