エルゴでおんぶいつから? エルゴに関する注意点まとめ

エルゴベビーとは?


エルゴベビーとは赤ちゃんを抱っこするために使う抱っこ紐のことで、2003年にハワイのマウイ島で誕生して以来、世界50ヵ国以上で販売されている人気の育児グッズです。赤ちゃんを自然な姿勢のままで抱っこできるため、多くのママやパパがエルゴべビーを愛用しています。エルゴベビーが人気な理由としては、肩紐やウエストのベルトにはパッドが入っていて、肩や腰に重さが分散されるためママやパパも快適に過ごすことができることがあげられます。赤ちゃんの顔が見える対面抱きやおんぶなど、抱き方のバリエーションが多いのもエルゴベビーが人気な理由の1つです。

エルゴの抱っこ紐が人気の理由とは?新生児から使えるおすすめのエルゴベビー4選!
エルゴの抱っこ紐が人気の理由とは?新生児から使えるおすすめのエルゴベビー4選!
エルゴの抱っこ紐は、安全性、快適性に優れており、日本だけではなく世界中のパパママから人気を集めています。これから抱っこ紐を買おうと思っているパパママの選択肢に必ず入るはず! そんなエルゴの抱っこ紐が人気な理由とおすすめの商品をご紹介します。

エルゴベビーはシーンに応じて使い分けが可能


エルゴベビーは全ての商品でおんぶをすることが可能で、シーンに応じて使い分けることができるので便利になっています。エルゴベビーでおんぶや抱っこをすると赤ちゃんが眠ってしまうことも多く、寝かしつけにも活用することができるのも嬉しいポイントです。

子供の寝かしつけにおすすめな方法 上手に寝かせるコツとは?
子供の寝かしつけにおすすめな方法 上手に寝かせるコツとは?
育児をしていてどのパパママも経験するのが、子供がなかなか寝てくれず、寝かしつけに苦労すること。どうして子供がなかなか寝ない日があるのでしょうか? その原因がわかれば寝かしつけがスムーズになるはず。寝かしつけのコツもご紹介します。

全商品おんぶが可能なエルゴベビーのラインナップ

エルゴベビーのラインナップ
エルゴベビーには特徴や機能面が異なる種類の抱っこ紐が販売されており、それぞれで使い勝手も違ってきます。いくつかの種類があるとどのエルゴベビーを選べば良いのか悩んでしまいますよね。そんなときはエルゴベビーの価格や使いやすさをチェックしながら選ぶようにするといいでしょう。それではエルゴベビーのラインナップを紹介します。

おんぶも前向き抱っこもできるエルゴベビー オムニ360

オムニ360は付属品なしで新生児から抱っこをすることができ、赤ちゃんの成長に合わせて抱っこ紐のサイズ調整をすることが可能です。赤ちゃんの足の開き方も成長に合わせて調整ができるため足を開きすぎてしまうという心配もありません。さらに前向き、対面抱き、腰抱き、おんぶと4種類の抱き方ができるため、利用状況に応じて使い分けることもできます。家事などがスムーズにできるおんぶは赤ちゃんの腰がすわる生後6ヶ月頃から利用が可能です。オムニ360のクールエアタイプは抱っこ紐がメッシュ素材になっているため通気性が良く、涼しく快適に利用ができるのでおすすめです。
赤ちゃんはいつからおすわりできる?発達個人差と楽しい練習方法
赤ちゃんはいつからおすわりできる?発達個人差と楽しい練習方法
赤ちゃんの首が完全に座り、手足の動きが活発になってくると「そろそろおすわり?」と期待が高まります。赤ちゃんのおすわりはいつから? またおすわり間近の赤ちゃんへの接し方は?そんな疑問を解消します。

おんぶのときの調整がしやすいエルゴベビー アダプト

アダプトもオムニ360と同様に付属品なしで新生児から抱っこをすることができ、赤ちゃんの成長に合わせてサイズの調整ができます。赤ちゃんの頭と首をクッション入りのサポートで支えてくれるので安心です。さらに、アダプトは肩紐をクロスして抱っこをすることができるので、肩紐がブカブカなことに悩む小柄なママや首が座る前の赤ちゃんを抱っこするときにもおすすめです。肩紐の長さの調整も手が届きやすい位置にあるため楽ですよ。赤ちゃんをおんぶするときにもアダプトなら肩紐の調整がしやすいので、手間がかかることなくおんぶをすることができます。

定番のオリジナルでもおんぶができる

エルゴベビーの定番のシリーズとも言えるオリジナル。他の種類のエルゴベビーと比べるとオリジナルは安価で購入することが可能です。カラーやデザインが豊富なのでママの好みに合わせて抱っこ紐を選ぶことができます。新生児から使うことができますが首が座るまでは別売りのインファントインサートと一緒に使ってください。デザインによって異なりますが、ジッパー付きのポケットが付属しているものもあり便利です。オリジナルでもおんぶをすることができるので公式HPの動画などをチェックしながら練習してみましょう。

おんぶと3つの抱っこができる360

360はオムニ360と同様に前向き抱っこができる抱っこ紐です。アダプトやオリジナルでは前向き抱っこができないので、前向き抱っこをしたいけれどオムニ360だと値段が気になるという方におすすめ。前向き抱っこができるという特徴のある360でもおんぶをすることが可能です。おんぶ、前向き抱っこ、対面抱き、腰抱きの4つの抱き方ができるので赤ちゃんやママが好きな抱き方で使うようにすると良いですよ。オムニ360では付属品なしで新生児から対面抱きで利用できますが、360は首が座るまでは別売りのインファントインサートと合わせて使う必要があるので注意しましょう。

エルゴの抱っこ紐は新生児から使えるの? 人気のインファントインサートの使い方とよくある悩みについて
エルゴの抱っこ紐は新生児から使えるの? 人気のインファントインサートの使い方とよくある悩みについて
抱っこ紐を買おうと思う時、気になるのが安全面とどれくらいまで使えるのかという点ですよね。でもどこを選んだらいいのか分からないという人のために、ママたちから人気があるエルゴのインファントインサートの使い方や注意点についてご紹介します。

次のページではエルゴベビーに関する悩みとその解決方法をご紹介します。

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!