【チェアベルト10選】キャリフリーなど人気のチェアベルト 口コミ&失敗しない選び方

おすすめチェアベルト6:ベルメゾン チェアベルト

タイプ 対象年齢 素材 製造国
パンツタイプ 腰がすわってから3歳くらいまで ネイビー:ポリエステル100%、チェックピンク・ブルー×グリーン・ピンク×オレンジ・ココナッツ・ピーチ:(柄部分)綿100%、(無地部分)ポリエステル100%、カナリアドット・インディゴドット:(柄部分)綿80%、麻20%、(無地部分)ポリエステル100% 日本

ベルメゾンのチェアベルトは、15種類のカラーとデザインから選べます。パンツタイプなので使いたいときに簡単に脱着でき、赤ちゃんがぐずったときはパパママの腰にチェアベルトを装着し、赤ちゃんをヒザ抱っこできるアイテムです。シンプルな機能で、比較的リーズナブルなので買い替えも検討したいパパママにおすすめです。

おすすめチェアベルト7:トットシート totseat ベビーチェアベルト

スコットランド発おしゃれな携帯用ベビーチェアベルト「トットシート」は、海外のベビーグッズのさまざまなアワードも受賞しています。椅子カバー兼用タイプながら、多くのタイプの椅子に使えること、携帯用バックに入れたサイズが18㎝×12㎝×4㎝とコンパクトになるのも魅力です。レストランなどよりも実家など同じ場所での使用が多いケースにおすすめ。

おすすめチェアベルト8:チェアベルト ヒッコリー

チェアベルト ヒッコリー

チェアベルト ヒッコリー

2,495円(03/08 21:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイプ 対象年齢 素材 製造国
椅子カバー一体化タイプ 8ヶ月~2歳6ヶ月 綿50%ポリエステル50% 中国
タイプ 対象年齢 素材 製造国
パンツタイプ 腰がしっかりすわった約7ヶ月~2歳半頃 本体/表地:綿100%
裏地:ポリエステル100%
ベルト:ポリエステル
バックル:ポリアセタール
中国

チェアベルトとしてはもちろん、パパママのヒザで食事ができる固定ベルトとしての使いみちもあります。裏地は通気性と洗濯してもすぐ乾くメッシュ素材なので、衛生面も安心です。収納時は束ねゴムだけでコンパクトにできるため、カバンに入れても場所を取りません。パパが離乳食係の場合にはぴったりのデザインです。

おすすめチェアベルト9:リッチェル ポーチュチェアベルト

タイプ 対象年齢 素材 製造国
パンツタイプ 10ヵ月頃~2才頃まで ポリエステル 中国

バックルを椅子の背もたれに止めるだけの、簡単に脱着できるパンツタイプです。チェアベルトを裏返して折りたたむことで、ポーチになりコンパクトに収納できます。水を弾きやすい素材なので、汚れたときも簡単に拭き取れ衛生的です。外食や持ち運びが多いパパママにおすすめです。

おすすめチェアベルト10:日本パフ セーフティベルト

タイプ 対象年齢 素材 製造国
パンツタイプ 7ヶ月頃~2才6ヶ月ごろ 不明 中国

「チェアベルトをお試しで使ってみたい」というパパママにおすすめのリーズナブルなチェアベルト。ふかふかのウレタン入りなので、子供の締め付け感が軽減されイヤイヤを防止します。椅子につける使い方のほか、パパママのひざの上に乗せて使うこともできます。(ひざの上での使用は1歳半まで)

チェアベルトを使ってみてどうだった? ママたちの口コミ

チェアベルトを使ってみてどうだった? ママたちの口コミ
チェアベルトを使って「良かったことや悪かったこと」について、口コミを調査してみました!

  • 落ち着きのない子だったので、上半身もしっかり固定できるベビーチェアベルトにしました。初めは嫌がっていましたが、何度か使っているうちに慣れてくれたのか落ち着いて食事してくれます。おかげで家族みんなで安心してゆっくり食事できるようになりました。
  • 1歳を過ぎたあたりから、椅子に座ってくれません。パンツタイプのチェアベルトを使っている子を見て購入したのですが、自分では出られないため立ち上がりは防止できました。ただ、体を前のめりにしてしまうため、上半身も固定できるタイプを購入すればよかったかなと思っています。
  • 2歳過ぎの双子の食事が本当に大変で、椅子に装着できるカバータイプを購入してみました。パパが居なくても、私一人でご飯を食べさせることができ、ストレスがなくなりました。
  • 畳むとスマホサイズほど小さくなるチェアベルトをカバンに常備しています。個室以外の場所で食事をするときや子供がぐずって食事がままならないときなど、ヒザの上で抱っこしながら落ち着いて食事できるので助かっています。

まとめ


チェアベルトにはさまざまな種類があり、使い方によってメリット・デメリットになることがあるでしょう。選ぶときはカラーやデザインだけではなく、機能性もしっかり調べて目的に合ったタイプを購入すると失敗しません。自宅だけではなく外食やお出かけのときに使うことが多い場合、コンパクトに収納できるチェアベルトを自宅用とは別に用意しておくと便利です。

新生児・赤ちゃんとの外出はいつから? 持ち物や注意点は? 外気浴の方法も紹介
新生児・赤ちゃんとの外出はいつから? 持ち物や注意点は? 外気浴の方法も紹介
生後すぐの赤ちゃんは、外出を控えた方が良いとされています。では、いつからお出かけは可能なのでしょうか?赤ちゃんもママも安心して外出ができるように、タイミングや持ち物、注意点や外気浴の方法などを解説します。
ママから人気のベビーチェア特集! おしゃれなものからカワイイものまで紹介
ママから人気のベビーチェア特集! おしゃれなものからカワイイものまで紹介
赤ちゃんの腰が座ってきたらいよいよベビーチェアデビュー! 一口にベビーチェアと言ってもその種類は膨大です。せっかくなら赤ちゃんが喜んで座ってくれるものを選びたいですよね。先輩ママ達が「買って良かった!」とおすすめする人気のベビーチェアを紹介します。
赤ちゃんの歩行器はいつから使う? 歩行器がカナダで発売中止されているのはなぜ?
赤ちゃんの歩行器はいつから使う? 歩行器がカナダで発売中止されているのはなぜ?
歩き始める前の赤ちゃんに歩行器はあった方がよいのでしょうか。今回は歩行器の必要性やアメリカ・カナダなどで指摘されている危険性、いつからいつまで使えるのかなど、赤ちゃんの歩行器に関することを紹介します。
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!