4歳の女の子のおもちゃはどう選べばいい? ディズニープリンセスはおすすめ?

目次

4歳の女の子はどう成長しているのか

4歳の女の子はどう成長しているのか
「魔の2歳、悪魔の3歳、天使の4歳」と呼ばれることがあるように、子供が4歳になると自分でできることが増えてきて、大人との意思疎通もスムーズになってきます。パパママも子育てがぐっと楽になったと感じる場面が増えてくることでしょう。赤ちゃんぽさの残っていた3歳の頃に比べると、イヤイヤ期のこだわりも落ち着いて、言葉や手先の器用さ、同年代のお友達との社会性についても目覚ましい成長をみせます。

とくに女の子は、相手の気持ちになって考えることができるようになる子もいて、「小さな大人」として扱ってもよいほどですね。簡単なルールなら守れるようになってくるので、お友達と関わりながら遊べるルールのあるおもちゃも選べるでしょう。努力が必要なことにも目的をもって取り組めるようになってくるので、4歳児には少し難易度の高いおもちゃを与えてもいいかもしれません。

関連記事

4歳児の育児は大変? 4歳児の平均身長や体重、成長の特徴、子育て方法を紹介!
0歳~6歳の幼児の平均身長と体重は? 小学校に上がるまでの子供の成長の目安を紹介!

4歳の女の子のおもちゃ、どんなものを選べばいいのか

4歳の女の子のおもちゃ、どんなものを選べばいいのか
おもちゃ選びの場面では、4歳ともなると好きなものややりたいことがはっきりしてくるので、自分から「これが好きだから」「お友達が持っているから一緒に遊びたい」「もっとお姉さんみたいなものがいい」と思わぬものを指定してくることもあるでしょう。

親が与えたいものとギャップが生まれてくるかもしれませんが、子供の気持ちを受け止め、その中で価格面や安全面など親も納得できるものを取捨選択していくとよいのではないでしょうか。ものごとの理由や親の気持ちが理解できるようになってくる年頃なので、買ってあげられないときでもきちんと説明してあげれば、コミュニケーションを深めるよい機会となるでしょう。

4歳の女の子のおもちゃを選ぶときのチェックポイントとは

4歳の女の子のおもちゃを選ぶときのチェックポイントとは
4歳の女の子のおもちゃを選ぶときのチェックポイントを3つご紹介します。これらを踏まえて、安全に長く遊べるおもちゃを選びましょう。

安全基準を満たしているか

安全なおもちゃを選ぶひとつの基準として「SGマーク」というものがあります。SGとは、Safe Goods(安全な製品)の略で製品安全協会によって認定されています。このマークがついていることで「信頼性の高い第三者からの認定を受けていること」「厳しい安全基準を満たしていること」「製品の欠陥による事故に対する賠償があること」が示されています。メーカー基準の「対象年齢」の表示とともに、購入前にはぜひ確認しておきましょう。

ダイナミックに身体を動かせるか

気がついたらおもちゃが室内遊び用のものばかり、ということになってはいないですか? できれば、体をダイナミックに動かせる外遊び用のおもちゃもバランスよく揃えてあげたいですね。外で遊ぶことは心肺機能を高めたり、骨の形成を促したり、脳の発達にもよい影響を与えることがわかっています。体力づくりにもなり、ほどよく疲れることで夜早く寝る習慣がつけば、健康的な生活リズムもつくりやすくなりますよ。

お気に入りのキャラクターものか

アンパンマンや子供向け番組のキャラクターが好きだった赤ちゃん時代からだんだんと変化して、より女の子らしいプリンセスものや「ゆるキャラ」などを好むようになってきているのではないでしょうか。キャラクターのファッションやストーリーに共感して、よりこだわりが強くなってくるのも4歳の女の子の特徴です。

ただし、テレビアニメはだいたい1年の放送期間で新しいものに変わってしまうので、与えすぎには注意が必要ですね。本当に好きなのか、大切に遊べるのか、本人に確認するとともにパパママが普段の様子から見極めるのも大切なチェックポイントです。

関連記事

ディズニープリンセスのおもちゃ10選! 小さなプリンセスになれる人気のドレスも紹介します!

4歳の女の子のおもちゃの選び方

4歳の女の子のおもちゃの選び方
では具体的にどのような遊び方のおもちゃを選べばよいのでしょうか。いくつかご紹介しますので、それぞれの子供の遊び方の傾向と個性に合わせて選んであげてくださいね。

お世話遊び・ままごと遊び

女の子が好きな遊びとして定番のおままごとでは、子供自身が社会的な役割を理解できるようになってきているという特長があります。身近なキッチンセットのほか、お店屋さんごっこのできるレジスターや、お医者さんごっこのできる病院キットなど、ごっこ遊びのできるものがおすすめです。お人形遊びも赤ちゃん時代のような単なる”ぬいぐるみ”ではなく、各々が役割を持ったものや特別なものがわかってくるので、シルバニアファミリーやリカちゃん人形に代表されるような世界観のしっかりとした本格的なものが喜ばれるでしょう。

関連記事

子供のおままごとセットの選び方、素材別におすすめを紹介

キャラクターなどになりきる遊び

少し長いお話も理解できるようになってくるので、ディズニー映画で出会ったプリンセスやテレビアニメのプリキュアなどになりきる遊びも大好きです。覚えているセリフをいったり、物語を新しく考えたり…子供は想像力をふくらませることで、さまざまな視点でものごとをとらえることを学んでいます。それぞれのコスチュームやアイテムを身に着けて、思いっきりなりきらせてあげましょう。

関連記事

ごっこ遊びの種類や遊び方は? ごっこ遊びが広がるおもちゃもご紹介

身体をダイナミックに動かす

4歳ともなると走り方も安定して、公園にお友達がいれば鬼ごっこやケンケン遊びも楽しくできますね。マジックテープを使った簡単なキャッチボール遊び、シンプルなサッカーボールなどがあると遊びが広がるでしょう。定番の縄跳びも複数あるとパパママと一緒に練習したり、結んで長縄のように長くしてお友達と遊んだりできますよ。バランスバイクやキッズ自転車もおすすめです。

関連記事

子供にストライダーがおすすめな理由とは? 乗れるのは何歳から何歳まで?

編集部調べ・4歳の女の子のおもちゃ人気ランキングBEST3

編集部調べ・4歳の女の子のおもちゃ人気ランキングBEST3
4歳の女の子のおもちゃを最新の人気ランキングから編集部が調べました。ぜひお誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントの参考にしてください。

人気ランキング-1 ディズニー マジカルモール おしゃべりたくさん☆ くるりんアイスクリームショップ

女の子のお店屋さんごっこでは「アイス屋さん」「クレープ屋さん」「ケーキ屋さん」とスイーツ系が人気です。なかでもこちらはレジスターからアナウンスが流れ、アイスを魔法のターンテーブルにのせるとキャラクターのおしゃべりが聞けるので、ひとり遊びでも盛り上がれそうですね。

人気ランキング-2 CORPER TOYS ドレッサーおもちゃ お化粧ボックス

女の子のあこがれプリンセスデザインのメイクセットです。リアルに再現されたリップやマネキュアでママのまねっこや、お姫様のおしゃれごっこが楽しめます。実際に色をつけるタイプではないので、お部屋を汚す心配もありませんし、斜めがけバックにすべて収納できるので、お片付けもひとりでできるようになるでしょう。

人気ランキング-3 キッズカメラ ainol

魔法のスティックのようなデザインのキッズカメラです。かわいい見た目からは想像できないほどの本格機能で、自撮りや動画の撮影・再生もできるので、小さなカメラマンを満足させてくれるでしょう。記録媒体はマイクロSDなので、パソコンやスマホに取り込んで、4歳の女の子の見ている世界を共有することができます。

編集部調べ・4歳の女の子の知育おもちゃ3選

編集部調べ・4歳の女の子の知育おもちゃ3選
女の子らしさを大切にしながら、思考力や判断力・発想力といった「知的能力」を育てることのできる知育おもちゃを選びました。ぜひ参考にしてください。

知育おもちゃ-1 ディズニーできた!がいっぱい ドリームトイパッド

ディズニーのキャラクターと一緒に日本語や英語を学んだり、おしゃれやクッキングなどの体験あそびができる109種ものアプリが詰まっています。ラプンツェルやアリエル、ソフィアなどの主要キャラクターはもちろん100以上のキャラクターが登場するので、きっと子供の好きなキャラクターも出てきてくれることでしょう。

知育おもちゃ-2 WTOR アクセサリーキット

カラフルなパーツをブロックのようにつなげて、指輪やブレスレット、ネックレスなどをつくることのできるアクセサリーキットです。手指を使って遊ぶことで認識能力や思考力・集中力を高められます。500ピースとたっぷり入っているので、お気に入りの作品をとっておいても、まだまだたくさん作ることができますね。

知育おもちゃ-3 絵本:モーリーのすてきなおいしゃさんバッグ

主人公のモーリーと一緒にお医者さんになれるしかけ絵本です。お医者さんの魔法のバッグには体温計や湯たんぽなど、具合の悪いシロクマさんやワニさんのためのアイテムが隠されています。読み聞かせで楽しむのはもちろん、アイテムを取り出してパパママやお友達とごっこ遊びをすることもできます。

関連記事

知育玩具のおすすめ30選! 人気の知育玩具を0歳~5歳の年齢別に紹介

編集部調べ・4歳の女の子のおすすめおもちゃ3選

編集部調べ・4歳の女の子のおすすめおもちゃ3選
プリンセスのなりきり遊びと外遊びにおすすめのおもちゃをご紹介します。子供の好きなキャラクターやカラーを選んであげてください。

おすすめおもちゃ-1 アナと雪の女王 ワンピース 5点セット

アナと雪の女王のエルサになりきれるワンピースとアクセサリーのセットです。どんな髪型の女の子もこのウィッグをつければ気分はお姫様。価格も手ごろなのでイベントなどの特別なときだけでなく、普段おうちで遊ぶときにも着させてあげやすいですね。

おすすめおもちゃ-2 アイデス カジとり カジー14インチ 自転車 ミニー

サドルとハンドルの高さが調節できて小学校低学年まで長く使えるキッズ自転車です。乗り始めはコントロールバーでかじとりをサポートしてあげられるので安全にペダルをこぐ練習ができます。大好きなミニーと一緒なら、がんばって練習してくれることでしょう。

おすすめおもちゃ-3 なかよしジョイントなわとび

持ち手がジョイントできるので、複数あると電車ごっこや長縄遊びなど、お友達との遊びを広げやすいなわとびです。子供用ですがロープ製でほどよい重量感があり、ひとりで飛ぶ練習をするのにもぴったりです。

なかよしジョイントなわとび ピンク

なかよしジョイントなわとび ピンク

335円(10/15 20:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

4歳の女の子のおもちゃは”自分が主役”になれること!

4歳の女の子のおもちゃは”自分が主役”になれること!
4歳の女の子の遊びは何事も本格的になってきます。ママのまねっこやお店屋さんごっこも、「そんなところまで見ていたの」と驚くほどの観察力をみせて、所作やセリフをまねていくことでしょう。自転車にあこがれるのも大人の真似のひとつです。体の動かし方も上手になっていろいろな運動ができるようになるので、リーズナブルな縄跳びやボールなどでも十分に外遊びが楽しめます。どの遊びでも“自分が主役!”になりがちなのが4歳の女の子です。パパママは“主役”を引き立てるように遊びにつきあってあげましょう。また、お友達同士で遊んでいて主役を争うようなときには、ごっこ遊びの設定を考えてあげるなど、トラブルに発展しないよう上手にうながしてあげてください。

まとめ

女の子のおもちゃを4歳の発達と遊びの傾向からご紹介しました。お姫様になりたいのか、アクティブに体を動かすのが好きなのか、一緒に遊びながら子供の様子を観察して、次のおもちゃ選びを楽しんでください。

関連記事

4歳におすすめのクリスマスプレゼント17選【2019年最新版 女の子編】