3歳児健診は何をするの? 行くべき理由と健診内容を紹介

3歳児健診とは?

子供の健康や発達状況を診てもらい、育児の相談ができる

3歳児健診は子供の発育や発達、歯の状態などを診てもらい、育児相談をすることができる定期健診です。3歳児健診は任意の健診ではなく自治体によって義務付けられているため、必ず行かなければなりません。子供が3歳の誕生日から4歳になる前日まで受診することができるので、指定の日にちに参加できない場合は日程を振り替えて受診しましょう。所要時間は混雑具合にもよりますが、約1時間半ほどで終わることが多いです。

3歳児健診が必要な理由


3歳児は運動能力や言語能力が大きく成長し、同じ年の子供でも発達の差が目立ち始める頃です。知的障害や広汎性発達障害などの発見を視野に入れて、3歳児健診を行います。病気が原因で発達に遅れが出ている場合は、早い段階で対応することができるためこの3歳児健診を受けることにはとても意味があります。

子供のこだわりが強い、パニックになる…もしかして発達障害? 特性や症状、相談先について解説します
子供のこだわりが強い、パニックになる…もしかして発達障害? 特性や症状、相談先について解説します
子供がなぜか育てにくい、他の子と違うようだ…と不安に思うママの中には、子供の発達障害を疑っている人もいるでしょう。発達障害の特性は2歳~3歳前後に明らかになることが多いと言われています。発達障害とはどのような障害で、どんな支援や将来の進路があるのでしょうか。詳しく解説します。
ウチの子供は言葉が遅い? 言葉が遅い子の特徴と言葉を引き出すトレーニング方法
ウチの子供は言葉が遅い? 言葉が遅い子の特徴と言葉を引き出すトレーニング方法
「うちの子供は言葉が遅いかも」と言葉の発達に悩むママは少なくありません。同年代のおともだちが上手におしゃべりしていると、どうしても心配になりますよね。言葉が遅い原因や、「言葉が遅れていた子供がどう成長したか」先輩ママの体験談も紹介します。

3歳児健診の内容


3歳児健診では自治体にもよりますが、「身体測定」、「運動や言語機能の発達度、社会性の発達の確認」、「小児科の先生による内科診察」、「歯科の先生による虫歯チェックなどの歯科健診」、「聴力と視力の検査」、「尿検査」などが行われます

3歳児健診の当日におしっこが取れない場合は、後日提出が可能な場合もあるので確認してください。おむつが取れていない場合は、おむつにラップを敷き、その上に脱脂綿を重ねたものを履かせるという方法があります。子供が脱脂綿におしっこをしたら、脱脂綿からおしっこを絞って、採尿キットに入れて持って行きます。

【歯科医監修】赤ちゃんの歯磨きはいつから始めた? 虫歯を作らない歯磨きのポイント
【歯科医監修】赤ちゃんの歯磨きはいつから始めた? 虫歯を作らない歯磨きのポイント
赤ちゃんの歯磨きは歯が生え始める生後6ヶ月頃からとされています。歯茎から乳歯が見えだしたら、早い段階で歯磨きに慣れさせる練習をはじめましょう。正しい習慣づけや虫歯ゼロを目指す歯磨きのポイントと、赤ちゃんの歯磨きについてのママたちのお悩みに歯科医師がお応えします。

3歳児健診で相談した方が良いこと


トイレトレーニングについてや食事での好き嫌い、歯磨きの方法、睡眠について、どれくらいテレビを見せて良いか…など、3歳児のしつけや育児について、パパママが少しでも心配だったり、気になったりしていることがあれば気軽に相談してみましょう。

トイレトレーニングはいつからいつまで? 進め方、便利グッズ、嫌がるときの対処法を紹介!
トイレトレーニングはいつからいつまで? 進め方、便利グッズ、嫌がるときの対処法を紹介!
子供のトイレトレーニングは1歳半~3歳になるまでに始めるのが一般的です。でも、何から始めればいいのか、どういう進め方がおすすめなのか、イヤイヤ期とトイレトレーニングが重なったらどうすればいい?など、わからないことだらけ。こちらの記事では子供のトイレトレーニングについての基礎知識をご紹介します。

3歳児健診の持ち物


3歳児健診の持ち物は、送られてくる案内状に記載されています。母子健康手帳、健康保険証、定期健診の案内(受付票やアンケートなどの書類)、助成券(乳幼児健康診査受診票などがある場合)、問診票(事前にもらっている場合)、尿(尿が取れた場合)などです。待ち時間が長いため、着替えや飲み物、タオル、おむつ、おしりふき、おもちゃなどを持っていると安心です。

また、自治体によっては、歯ブラシやコップを持っていき、歯磨き指導があるところもあります。問診票などは事前に記入しておき、子供の発達や育児について聞きたいことがあればメモをしておきましょう。

母子手帳はいつどこでもらえる? どんな内容が書いてあるの? 詳しく解説
母子手帳はいつどこでもらえる? どんな内容が書いてあるの? 詳しく解説
母子手帳をもらうことは、妊婦さんにとって大きなステップとなります。母子手帳が手元にくることで改めて妊娠したことを実感する人もいるでしょう。今回は母子手帳はいつ、どこでもらえるのか、などを詳しく見ていきましょう。

まとめ


3歳児健診は、運動や言葉の発達をチェックするためのとても大事な健診です。期間内であれば、各分野の専門の先生に診てもらうことができ、育児の相談もできる貴重な機会です。普段なかなか病院に行ったり、子育ての相談をしたりする機会がないパパママは、気になることや不安に思っていることを聞いてみてください。我が子の成長を知ることができたり、同じくらいの月齢の子供達の様子を見たりすることができるので楽しいですよ。

赤ちゃん1ヶ月健診の目的は? どんな検査をするの? 持ち物や費用、保険証などママの疑問点を解説
赤ちゃん1ヶ月健診の目的は? どんな検査をするの? 持ち物や費用、保険証などママの疑問点を解説
新生児だった赤ちゃんも成長し遂に1ヶ月健診です。1ヶ月健診はどんな目的でおこなわれるのか、赤ちゃんとママの何をチェック、検査するのかご紹介します。また、1ヶ月健診で気にある費用や持ち物、保険証が間に合わない場合などの疑問点も解消していきます。
赤ちゃんの3ヶ月健診・4ヶ月健診の目的や診察項目を紹介!
赤ちゃんの3ヶ月健診・4ヶ月健診の目的や診察項目を紹介!
生後3ヶ月健診・生後4ヶ月健診は、生後1ヶ月健診では見つけることができなかった病気や発達の遅れを見つけるきっかけになります。体重の増加・視力など、早期発見で良くなる症状もありますよ。生後3ヶ月健診・生後4ヶ月健診の診察内容をご紹介します。
子供のかかりつけ医、小児科医はどう選ぶ? 信頼できる小児科の選び方を紹介
子供のかかりつけ医、小児科医はどう選ぶ? 信頼できる小児科の選び方を紹介
赤ちゃんは熱や予防接種などで小児科に行く機会が多いですよね。初めて受診した小児科では医師の対応に不安になることも珍しくありません。信用できる医師を見つけることができれば、子供のことも安心して任せることができます。かかりつけ医の選び方をご紹介します。
6ヶ月健診・7ヶ月健診の検査項目を紹介! 寝返り、お座りができていなくても平気?
6ヶ月健診・7ヶ月健診の検査項目を紹介! 寝返り、お座りができていなくても平気?
自治体によって6ヶ月健診・7ヶ月健診を受けるように通知が来るところもあります。お医者さんに赤ちゃんの発達、健康状態を診てもらうことができ、育児の相談をすることもできますよ。6ヶ月健診・7ヶ月健診でチェックされるポイントをご紹介します。
赤ちゃんの生後9ヶ月・10ヶ月健診の検査項目は? 質問内容や要観察になる基準とは?
赤ちゃんの生後9ヶ月・10ヶ月健診の検査項目は? 質問内容や要観察になる基準とは?
赤ちゃんが生後9ヶ月~10ヶ月頃になると、自治体によっては9ヶ月・10ヶ月健診があります。赤ちゃんの成長が楽しみな反面「もし引っかかったらどうしよう」など少し不安な面もありますよね。生後9ヶ月・10ヶ月健診でどのような質問や検査があるのかをご紹介します。
赤ちゃんの1歳児健診は必要? 有料? 受診は義務? 検査内容は? 小児科でも受診できる?
赤ちゃんの1歳児健診は必要? 有料? 受診は義務? 検査内容は? 小児科でも受診できる?
赤ちゃんの「1歳児健診」の案内をもらったけれど絶対に受診しないといけないの? 有料、無料? どんな検査があり、何を持っていけばいい? 1歳の予防接種と同時に小児科で受けられる? など、1歳児健診に関係するパパママの疑問にお答えします。
1歳6ヶ月~2歳の子供をもつママの悩み事を解決!1歳6ヶ月健診、言葉、体重など成長の心配まで
1歳6ヶ月~2歳の子供をもつママの悩み事を解決!1歳6ヶ月健診、言葉、体重など成長の心配まで
1歳6ヶ月になるとすでに歩いている子供もいるでしょう。ママは成長が楽しみになる頃ではないでしょうか。一方で子供の言葉の出方、体重など気になることもあるでしょう。今回は1歳6ヶ月~2歳の子供をもつママたちのお悩みを解決するヒントを探っていきます。
子供のかかりつけ医、小児科医はどう選ぶ? 信頼できる小児科の選び方を紹介
子供のかかりつけ医、小児科医はどう選ぶ? 信頼できる小児科の選び方を紹介
赤ちゃんは熱や予防接種などで小児科に行く機会が多いですよね。初めて受診した小児科では医師の対応に不安になることも珍しくありません。信用できる医師を見つけることができれば、子供のことも安心して任せることができます。かかりつけ医の選び方をご紹介します。
赤ちゃんと動物園に行くのはいつからがおすすめ? 動物アレルギーは大丈夫? 病気への免疫力がつくって本当?
赤ちゃんと動物園に行くのはいつからがおすすめ? 動物アレルギーは大丈夫? 病気への免疫力がつくって本当?
「赤ちゃんのうちに動物園に連れて行くとアレルギーにならない」そんな話を聞いたことはありませんか。動物園に行くことで病気への免疫がつくのは本当なのかを解説します。赤ちゃんと動物園を楽しむポイントやおすすめ動物園も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!