バンボマルチシートは買うそれともレンタル? 2種類のバンボの特徴と選び方

バンボとは?

バンボとは?

南アフリカ生まれの赤ちゃん用のソファ

バンボとは赤ちゃん用のソファです。バンボは南アフリカ共和国のおじいちゃんの「孫を安心して座らせられるイスがほしい」という想いから作られました。柔らかい素材で作られていて赤ちゃんの背中とお尻を優しく包み込んでくれます。

バンボはいつからいつまで使える?

バンボには首がすわる生後3~4ヶ月から1歳2ヶ月頃まで使えるバンボベビーソファと、腰がすわる生後6ヶ月頃から3歳まで使えるバンボマルチシートがあります。赤ちゃんの背中とお尻を包み込むデザインなので、安心して座らせることができます。バンボベビーソファは足がムチムチの赤ちゃんは1歳よりも前に座れなくなることがあります。バンボマルチシートは足の部分が広く作られているので、ムチムチの赤ちゃんでも長く座ることができるため利用する方が増えています。

関連記事

赤ちゃんの首すわりはいつから始まるの? 確認方法と首すわり前後の注意点を紹介
赤ちゃんは1歳までにどのくらい成長するの? 月齢ごとの平均身長と平均体重、発育ペースは?
赤ちゃんはいつからおすわりできる?発達個人差と楽しい練習方法

バンボマルチシートの特徴

Bumbo バンボ マルチシート【正規総輸入元】 成長に合わせて長く使える 3ステージ ブルー

バンボマルチシートは床に置いて座るのはもちろん、大人用のイスにバンボマルチシートを乗せて赤ちゃんを座らせることもできます。ポリウレタン製で作られているので汚れをサッと拭き取りやすくなっています。カラーバリエーションも豊富なので、赤ちゃんやママの好みの色を選ぶと良いでしょう。

バンボは買う or レンタル どっちがいいの?

バンボは買う or 借りるどっちがいいの?
バンボはお店や通販などで購入ができます。ベビー用品は使える期間が限られているので、レンタルの利用がおすすめです。レンタルは子供が成長して使えなくなったら、返却するだけで良いので処分に困ることがありません。購入を考えている方はレンタルをして使い心地を試してから購入するのも良いでしょう。

関連記事

ベビー用品の準備リスト。新生児に必要なものとあったら良いものをまとめました
ベビー用品レンタルはお得? メリット・デメリット、おすすめレンタルサイト4選

バンボには正規品と並行輸入品がある

バンボには正規品と並行輸入品がある
バンボには正規品と並行輸入品があります。ベビー用品店などで販売されているバンボは正規品ですが、通販では正規品の他に並行輸入品も販売されています。並行輸入品は正規代理店以外のルートで輸入された商品のことを言います。バンボの並行輸入品は正規品に比べ価格が安いことが多く、仕様も異なります。正規品のバンボは腰ベルトが取り外し可能ですが、並行輸入品は腰ベルトの取り外しができません。また正規品の場合は不良品時の返品対応などの保証がありますが、並行輸入品は一切保証がないため購入や使用に関しては全て購入者の自己責任になります。

バンボの偽物の見分け方

バンボは正規の代理店で購入すると本物を購入することができます。しかし、通販ではバンボに良く似た商品が出回っています。購入する前に付属品や素材は確認するようにしましょう。バンボの本物には腰ベルトが必ずついています。バンボの素材については正規品を扱っている通販サイトで確認することができます。

関連リンク

バンボ(Bumbo)公式HP

バンボの値段 いくらくらいするの?

バンボの値段

ベビーソファは6000円前後、マルチシートは9000円

バンボの公式通販サイトではバンボマルチシートは税込み9000円前後(2019年7月現在)で販売されています。楽天やAmazonなどでは並行輸入品の扱いがあります。価格も公式通販サイトよりも低価格で販売されています。並行輸入品は正規品とは異なり、保証がないため購入前に口コミをチェックしておくことをおすすめします。

中古のバンボの相場

中古の相場
ベビー用品は使用期間が短いので、正規の値段で購入するのはちょっと…という場合は中古の購入が良いでしょう。フリマアプリのメルカリではバンボの出品があります。価格はバンボマルチシートで2,700円~8,300円の相場で出品されています。メルカリは出品者側で値段の設定ができます。低価格のバンボは傷や汚れがあったり、箱が付いていない商品が多いです。傷や汚れのないバンボは売り切れになりやすいので、こまめに状態が良い商品が出品されているかどうかチェックしてみましょう。多少の傷や汚れは気にならないという方は、正規の値段よりもかなりお得に購入できるバンボの中古品を見てみてください。

バンボの黄ばみ対処法

バンボはお手入れがしやすく、汚れもすぐに拭き取ることができます。しかし、使っていると黄ばみが出てくることがあります。黄ばみは拭き取ることができないので、重曹や酸素系の漂白剤を使ってみましょう。濃い色のバンボは黄ばみが目立ちにくいので、バンボを購入するときは濃い色のバンボを購入するのもいいでしょう

バンボがレンタルできるサイト3選

バンボがレンタルできるサイト3選
ベビー用品は使用期間が短いためレンタルをする方も多いです。バンボもレンタルで利用することができます。レンタルは使い心地を試すこともできるので、購入を迷っているという方にもおすすめです。ただしバンボマルチシートの取り扱いがあるベビー用品レンタルサイトは少ないので、利用したい場合は配送エリアを確認するようにしてください。バンボマルチシートがレンタルできるサイトを紹介します。

ベビレンタ

ベビレンタ

  • 参考:べビレンタ

    ベビレンタは元保育士や赤ちゃんのプロが運営しているベビー用品のレンタルや購入ができるサイトです。レンタル期間の延長やレンタル商品の購入も可能です。バンボマルチシートは1週間~レンタルができます。

    最短レンタル期間の価格と3ヶ月レンタル価格

    1週間レンタル価格:2,333円(税込)
    3ヶ月レンタル価格:4,860円(税込)
    (2019年7月現在)

    ナイスベビー

    ナイスベビー

  • 参考:ナイスベビー

    ナイスベビーはベビー用品を豊富に取り扱っているベビー用品のレンタルサイトです。ナイスベビーはレンタル品の無料保証サービスがあります。万が一レンタル中に商品が破損してしまっても、レンタル期間内であれば無料で交換をしてくれるので安心です。バンボマルチシートは2週間~レンタルができます。

    最短レンタル期間の価格と3ヶ月レンタル価格

    2週間レンタル価格:3,240円(税込)
    3ヶ月レンタル価格:4,428円(税込)
    (2019年7月現在)

    双葉堂

    双葉堂

  • 参考:双葉堂

    双葉堂ではレンタルしたベビー用品を社員が直接自宅まで届けて、組立てや説明をしてくれます。バンボマルチシートは15日~レンタルができます。 双葉堂は配送エリアが限定されているので注意してください。

    最短レンタル期間の価格と3ヶ月レンタル価格

    15日レンタル価格:2,808円(税込)
    3ヶ月レンタル価格:3,888円(税込)
    (2019年7月現在)

    バンボマルチシートのよくある悩みと対処法

    バンボマルチシートのよくある悩みと対処法
    バンボマルチシートに赤ちゃんが座っている姿はとても可愛くて癒されます。バンボマルチシートを使ってみたいけど、使い心地や赤ちゃんが気に入って座ってくれるかどうか気になりますよね。バンボマルチシートのよくある悩みと対処法を見ていきましょう。

    赤ちゃんがバンボを抜け出してしまう時

    バンボマルチシートは生後6ヶ月から使えますが、赤ちゃんが動けるようになってくるとマルチシートから抜け出してしまうことがあります。抜け出してしまうときは専用のプレイトレイを取り付けると良いです。トレイの上に赤ちゃんのお気に入りのおもちゃを乗せておくと、赤ちゃんもバンボに座りながら遊ぶことができます。

    関連記事

    赤ちゃんが「ずりばい」するのはいつから? ハイハイとの違いは?
    赤ちゃんはいつからハイハイをはじめる? しない子もいる? おすすめのハイハイ練習方法5選!
    つかまり立ちはいつできるようになるの? 練習方法や安全対策を紹介

    赤ちゃんがバンボを嫌がる時

    バンボマルチシートに座らせても、赤ちゃんが嫌がって背中を反らせて泣くことがあります。赤ちゃんの機嫌が悪かったり、バンボが気に入らないということが考えられます。そんなときは無理に座らせようとせず、別のベビーチェアを試したり抱っこをしてあげるようにしましょう。時間が経ってからまたバンボに挑戦してみると、気分が変わって座ってくれるようになるかもしれません。

    バンボを買う前に赤ちゃんを座らせてみよう

    バンボを買う前に赤ちゃんを座らせてみよう
    バンボに限らずベビー用品は成長していくと使えなくなるため、使用期間が限られています。バンボを買っても赤ちゃんが座ってくれなかったり、使い勝手が良くないと使用できないままになってしまう可能性もあります。バンボを購入する前に赤ちゃんを座らせてみることをおすすめします。知り合いの方に貸してもらったりレンタルで座らせてあげて、赤ちゃんの様子を確かめてみましょう。

    まとめ


    バンボマルチシートは生後6ヶ月~36ヶ月と長い期間使うことができるベビーチェアです。バンボに座りながら離乳食を食べたり、遊んだりする姿を見るとママも嬉しい気持ちになります。バンボには正規品と並行輸入品があるので、それぞれのメリットデメリットをチェックしながら選びましょう。