子供の水遊びパンツはどれがおすすめ? 機能、素材、価格で調査してみました

水遊びパンツとは?

水遊びパンツとは
おむつをしている子供が水遊びをするときに、紙おむつの代わりに使えるのが水遊びパンツです。「スイムパンツ」「水遊び用おむつ」とも呼ばれ、使い捨てタイプと繰り返し洗えるタイプがあります。水遊びをするときは紙おむつは使わないようにしてください。その理由は、ほとんどの紙おむつに使用されている吸水ポリマーが水を吸収してふくらんで重たくなり、ときには破れてしまうからです。そのため、水遊びのときは専用の水遊びパンツを用意するようにしましょう。

水遊びパンツには水遊び専用の吸水剤が使われているので、ふくらんだり、ずれ落ちたりすることがありません。万が一固形のウンチをしてしまっても、中でキャッチして外に漏れるのを防いでくれます。そのまま放っておいた場合やおしっこ、ゆるゆるウンチはほとんど吸収されずに外に漏れてしまうので、汚れたらすみやかにおむつを交換しましょう。衛生面からもおむつチェックは忘れてはいけません。また場所によっては水遊びパンツが使えないところもあるので、事前によく確認しましょう。

水遊びパンツを選ぶポイントとは

水遊びパンツを選ぶポイントとは
水遊びパンツを選ぶときは使い捨てにするか洗って繰り返し使うのか、月齢や使う状況によっても選ぶポイントはさまざまです。水遊びパンツにどのような機能があるか、サイズ展開が豊富か、コスパはよいかなどを比較して選びましょう。

水遊びパンツを選ぶポイント1:使い捨てか繰り返し使うのか

使い捨てタイプの水遊びパンツの長所は、何といっても後処理が楽なことです。紙おむつと同じ感覚で水遊びパンツが使えて、可能であればそのまま捨てて帰ることができます。帰りの荷物が少なくなるのはありがたいですね。また、ギャザーがついているので、ウンチが漏れにくくなっています。

月齢が低く水遊びのあいだに何回かウンチをする可能性が高いのなら、使い捨てタイプの水遊びパンツの方が気楽に使えるでしょう。洗えるタイプの水遊びパンツにはデザインが豊富にあり、繰り返し使えるので経済的です。ただし、トイレトレーニングパンツに近い構造のため、使い捨てタイプと比べるとウンチをしたときの後処理は少々手間がかかるでしょう。

水遊びパンツを選ぶポイント2:機能面で選ぶ

ウンチをしたときの処理のしやすさも、水遊びパンツを選ぶときの大きなポイントになります。ウンチの処理がしやすければ手間がかからないだけでなく、パパママは気持ちの面でもとても楽になります。また、水遊びパンツの肌ざわりのよさもポイントになります。履きごごちが悪いと、子供は水遊びパンツをいやがり、パパやママにとっても履かせることに対して気が重くなってしまいますよね。お子さんが進んで水遊びパンツを履きたくなるように、肌ざわりもチェックしてみてください。

水遊びパンツを選ぶポイント3:子供のサイズにあっているか

水遊びパンツはメーカーや商品によってサイズ展開はばらばらで、同じサイズ表記でも微妙に大きさが異なります。長く使えるようにと大きめを買うと、ずれてウンチが漏れやすくなってしまうかもしれません。できれば試着をして、お腹や足回りにしっかりとフィットする水遊びパンツを選びましょう。

水遊びパンツを選ぶポイント4:納得できる価格かどうか

水遊びパンツはジャストサイズを選ぶのが望ましいので、ほとんどの場合使えるのはそのシーズン限りになります。そのため価格面での折り合いが必要です。使い捨てタイプは価格が高めで、頻繁に使うならコストが高くなります。しかし、使い捨てタイプの水遊びパンツは1パック3枚入りで売っているため、1シーズンで数回くらいしか使わないなら使い切りやすく無駄がありません

もし、水遊びパンツが足りなくなったとしてもドラッグストアなどで気軽に買い足せます。ベビースイミングに通っている、幼稚園や保育園で水遊びがひんぱんに行われるなら、洗えるタイプのほうがコストはかかりません。後処理や洗濯の手間はありますが使い捨てタイプよりも経済的です。デザインも豊富なので好きな柄のパンツにすれば、水遊びの時間がより楽しくなりますね。

水遊びパンツの選び方

水遊びパンツの選び方
実際に水遊びパンツを選ぶときにチェックすべき点をまとめました。とくに洗えるタイプは商品によって機能もさまざまですので、お店で商品を選ぶときの参考にしてみてください。

水遊びパンツの素材

使い捨てタイプの水遊びパンツは紙おむつに近い履き心地です。洗えるタイプは商品によって肌ざわりのよさも違います。子供の肌に合ったやさしい素材であるか、縫い目が肌に触れて痛くならないかを確認しましょう。水遊びパンツのなかにはUVカット効果のある商品もあります。日焼け止めを塗るときにおむつの中までは忘れがちなので、UVカット加工があれば安心ですね

関連記事

赤ちゃんの肌に優しい日焼け止めを選ぼう! 塗る時の注意点やおすすめ10選を紹介

水遊びパンツの機能

ウンチをしたときに外に漏れにくいものを選びましょう。使い捨てタイプは紙おむつのようにギャザーがついているので、漏れにくく安心です。洗えるタイプは商品によって漏れにくさも違いますが、多重構造でしっかりウンチをキャッチしてくれるものもあるで、購入前に確認が必要でしょう。

また、子供が着替えやすいかどうかも選ぶポイントになります。使い捨てタイプの水遊びパンツは脱ぐときに横を破くだけなのでかんたんです。洗えるタイプにも横にスナップボタンがついていて、かんたんに脱がせられるものがあります。女の子用ではワンピースと一体になっているものもありますね。お腹が冷えにくい、ズレ落ちにくいなどの長所がありますが、ウンチをしたときの着替えが大変だという面もあります。子供の性格やママの脱がせやすさで水遊びパンツを選ぶといいでしょう。

水遊びパンツの価格

使い捨てタイプの水遊びパンツは1パック3枚入りで500円前後で売っています。トイザらスや赤ちゃん本舗などの大型ベビー店、インターネットではお得な大容量パックもあります。洗えるタイプは1枚1,000円くらいから売っていて、トップスやラッシュガードとのセットもあります。

使い捨て水遊びパンツは2種類のみ!

現在、国内で販売されている使い捨ての水遊びパンツは、ムーニーとグーンの2種類になります。ムーニーはかわいいディズニー柄で人気があり、グーンはムーニーよりも少し安く売っていることもあります。どちらもおむつメーカーが販売していて品質が良く、安心して使えます。どちらのメーカーもビッグサイズなら適応体重が20kg前後まであるので、大きくなってからでも使えます。シーズン終わりには水遊びパンツがセールで売られていることもあるので、次のシーズン用に安くストックしておくこともできますよ。

ムーニー水遊びパンツ

男の子はニモ、女の子はアリエル柄のかわいいデザインが人気です。水遊び専用の「スリム吸収体」で水の中でもふくらみません。お腹まわりがぴったりフィットするのでずれ落ちず、また太もものギャザーがしっかりしているので漏れにくく安心です。お得な10枚パックもあります。

ムーニー 水あそびパンツ L (9~14kg) 3枚

参考価格:279円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:M(6-12kg、L(9-14kg)、ビッグ(12-22kg)
カラーバリエーション:ニモ(ブルー)、アリエル(ピンク)
枚数:3枚入り、10枚入り(それぞれ値段は異なります)
楽天で見る
amazonで見る

グーン水遊びパンツ

男の子はブルーのクジラ柄、女の子はピンクのペンギン柄で夏らしいデザイン。「超うす吸収体」で水の中でもふくらまず体にフィットします。立体ポケットギャザーでウンチもブロック。お得な12枚パックもあります。

グーン スイミングパンツ L (9~14kg) 女の子用 3枚

参考価格:408円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:M(6-12kg)、L(9-14kg)、ビッグ(12-20kg)
カラーバリエーション:くじら(ブルー)、ペンギン(ピンク)
楽天で見る
amazonで見る

編集部厳選! おすすめの女の子向け洗える水遊びパンツ3選

女の子用の水遊びパンツは花柄やフルーツ柄、ワンピースタイプやビキニとのセットなど、思わず着せたくなるかわいいものがたくさんあります。どの商品も股の部分が立体ギャザー構造になっていて、固形ウンチをブロックしてくれます。素材も肌にやさしいものを使っているので安心ですよ。

I playオムツ機能付き 水遊びパンツ

アメリカのベビーブランド「I play」の水遊びパンツは3層構造で、ウンチだけでなくおしっこまでも吸収してくれます。サイドにスナップボタンがついていて脱がせるのも簡単です。肌に直接触れる部分はメッシュ素材を使用。UVカット効果もあるので海などのレジャーでも安心して使えます。

I play(アイプレイ) オムツ機能付き 水遊びパンツ

参考価格:1,793円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:6m(4.5-8kg)、12m(8-10kg)、18m(10-11.5kg)、24m(11.5-13.5kg)、3T(13.5-17kg)、4T(17-21kg)
カラーバリエーション:Aqua Coral Reef,Green Flower Patch,Navy Flamingos,Pink Sealife,White Zinnia,Yellow Watercolor Floral
楽天で見る
amazonで見る

BABYSWIMハイビスカス柄フリル水遊び用おむつパンツビキニセット

水遊びパンツとビキニのフリルがかわいいセットです。水遊び以外でも布おむつのカバーとして使えます(サイズは少し小さめの場合があります)。

商品タイトルが入ります

参考価格:1,296円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:80cm-100cm
楽天で見る
amazonで見る

西松屋フリル付き水遊び用ベビーパンツ

かわいいチェリー柄のフリル付き水遊びパンツです。柄違いもたくさんあり何枚も揃えたくなります。ネームタグ付きで幼稚園や保育園にも便利ですよ。

西松屋 フリル付き水遊び用ベビーパンツ

参考価格:1,078円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:80cm、90cm、95cm
カラーバリエーション:花柄、ドット、チェリー、小花柄
楽天で見る
amazonで見る

編集部厳選! おすすめの男の子向け洗える水遊びパンツ3選

男の子向けの水遊びパンツにはトランクス型やタンクトップとのセットなど、元気いっぱいに遊べる商品がたくさんあります。女の子向けの商品と同じく、どれも股の部分が立体ギャザー構造となっていて固形ウンチをブロックしてくれます。また、下記で紹介する水遊びパンツはどれも肌にやさしい素材を使っているので安心です。

BABYSWIM水遊びパンツトランクス

かっこいいトランクス型の水遊びパンツです。特殊素材の生地は伸縮性があってお着替えもラクラク、お腹にしっかりフィットします。紫外線も80%カットしてくれます。

水遊びパンツ ベビースイム

参考価格:1,620円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:80cm~100cm
カラーバリエーション:ほし、トリコロール、車(大)、車(小)、マリン
楽天で見る
amazonで見る

Splash Aboutオムツ機能付き 水遊び用パンツ

イギリスのベビー・キッズ用水着ブランドSplash Aboutは、厚さ1ミリのウェットスーツ素材を生地に使っているので保温性、速乾性、伸縮性、UVカット効果にすぐれています。水の中でも寒くならずに子供の体温をキープ。汚れてもすすいで絞っておけばまたすぐに使えます。

スプラッシュアバウト オムツ機能付き 水遊び用パンツ

参考価格:2,160円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:L(6-12ヶ月)、XL(1-2歳)、XXL(2-3歳)
カラーバリエーション:16種類あり
楽天で見る
amazonで見る

ベビー スイムパンツ+半袖ラッシュガードセット

水遊びパンツとラッシュガードのセットで紫外線や冷えから守ってくれます。ラッシュガードはハイネックながら伸縮性がよいのでお着替えもかんたん。速乾性や吸収性にすぐれた素材を使っているので表面は水をはじき、内側は体表面についた水分をすばやく吸収してくれます。

ベビー スイムパンツ+半袖ラッシュガードセット

参考価格:3,510円(税込)
【商品仕様】
商品サイズ:80cm(11-13kg)、90cm(13-14kg)、100cm(14-16kg)
カラーバリエーション:ブルーいかり柄セット、ブルー車柄セット、マリンボーダーセット、レッドいちご柄セット、レッド水玉柄セット
楽天で見る
amazonで見る

まとめ:ママが選んだ水遊びパンツで子供とのひと夏の思い出を作ろう

ママが選んだ水遊びパンツで子供とのひと夏の思い出を作ろう
夏はレジャーに出かける機会も多く、水遊びに行くのもそれなりにお金がかかりますよね。パパママが心おきなく子供と楽しめるように、機能とコストの両面から十分に調べて水遊びパンツを選びたいものです。使用期間の短い水遊びパンツは機能面やメンテナンス面からもよく検討して、納得のいくものを選びましょう。とっておきの水遊びパンツでお子さんと夏の思い出をたくさん作れるといいですね。

関連記事

男の子の子供用水着を買いたい! 選び方は? おすすめブランドは? 安いものはどれ?
ビニールプールのおすすめ10選! 2019の夏を彩るおしゃれプールご紹介
ベビースイミングって何? 赤ちゃん、ママにどんな効果があるの?
人気のしゃぼん玉おもちゃ10選 割れない・大きいしゃぼん玉を作ってみよう

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!