【2020年最新】おすすめのミシンの選び方! 初心者におすすめのメーカー&ママに欲しい機能は?

保育園・幼稚園の入園準備にはミシンは必要?

手作り重視の園なら必須のことがあります

普段あまり裁縫をしないママにとって、子供が保育園や幼稚園に入園するときの準備は大変かもしれません。給食用のエプロンや上履き袋などの小物を親が手作りしなければならない園もあり、憂鬱に感じているママも少なくないでしょう。今はオーダーメイドで袋物やシーツを作ってくれるお店も増えています。しかし春先は申し込みの期限が早く、園の説明会のあとでは入園に間に合わないことも…。手作り重視の園に入園を考えている場合は、ミシンは持っておいたほうがいいでしょう。

幼稚園は子供が何歳から入園できる? 入園準備はいつから、どんな進め方をすればいいの?
幼稚園は子供が何歳から入園できる? 入園準備はいつから、どんな進め方をすればいいの?
子供は幼稚園に何歳から入園できるのでしょうか? 入園のためにいつからどんな準備を始めればいいのでしょうか? 満3歳児保育、3年保育、2年保育ってどういうこと? 園の見学会には参加すべき? 少しわかりづらい、幼稚園の入園タイミングと準備の進め方についてまとめました。

初心者にはコンピューターミシンがおすすめ

ミシンには大きく分けて3つの種類があります。

  • 電動ミシン
  • 昔ながらの電動ミシン。現在は家庭用ミシンにはあまり出回っていません。高速で縫わないと厚い生地が縫えないため、初心者には向きません。

  • 電子ミシン
  • 針の上下運動を電子回路で制御するミシンです。比較的安価ですが、縫い目の長さは自分で調節するなど扱いに慣れるまでに時間がかかります。間違った使い方をすると壊れてしまうので注意が必要です。

  • コンピューターミシン
  • 現在、家庭用ミシンで多く出回っているタイプです。内臓のコンピューターでふり幅、縫い目の長さを制御するので、正確な縫い模様ができます。間違った使い方をすると、電子音で教えてくれるなど初心者にも扱いやすいです。

パパママが子供のころは多くの学校で「電子ミシン」が使われていました。糸調子や下糸(ボビン)の準備に苦労した思い出がある人も多いでしょう。現在の家庭用ミシンではコンピューターミシンが主流です。これから入園準備などにミシンを使いたい場合には、さまざまな機能を自動で制御してくれるコンピューターミシンがおすすめです。

初心者向けミシンの選び方


家庭用ミシンを購入するとき、その価格の幅にどれを選んでいいかわからないパパママも多いですよね。ミシンの価格の違いは主に機能の違いです。子供の入園準備などでミシンを購入する際に、ぜひあったほうがいい機能を紹介します。

幼稚園のお遊戯会の衣装づくり。不織布で作れる衣装と作り方のポイント
幼稚園のお遊戯会の衣装づくり。不織布で作れる衣装と作り方のポイント
幼稚園に入ってはじめてのお遊戯会は、子供の晴れ姿を見ることができる機会です。そんなお遊戯会では、衣装づくりを保護者が担当するケースも少なくありません。でも、何を準備したらいいのでしょうか。ここでは不織布を使ってきる衣装づくりのヒントをご紹介したいと思います。

厚みのある生地が縫えるか

ミシンの価格を大きく左右するのが内蔵のモーターです。やはりモーターが重いほど馬力があり、厚手のものを縫いやすいくなります。初めてのミシンは「軽くて安いミシンでいい」と考えがちですが、実は子育て家庭で必要なぞうきんやレッスンバッグなどは厚みのある生地。4枚ほどを重ねて縫うことも多く、シンプルすぎる機能のミシンだと使いづらいという落とし穴があります。目安として重量3kg以下のミシンは、ぞうきんやキルト生地を縫うには馬力が足りないと考えましょう。

女の子のレッスンバッグの簡単な作り方は? 通販で買えるおすすめのレッスンバッグ6選
女の子のレッスンバッグの簡単な作り方は? 通販で買えるおすすめのレッスンバッグ6選
女の子の通園・通学で使うレッスンバッグを手作りしたいママへ。簡単なレッスンバッグの作り方を紹介! ハンドメイドならアレンジも無限大で、子供好みにかわいく仕上げられます。通販で購入できるおすすめのレッスンバッグも紹介するのでぜひチェックしてください!

糸調子や下糸かけが簡単か


家庭科の授業で、ミシンの扱いに苦労した記憶があるパパママも多いでしょう。ミシンは下糸のボビン巻きや、上糸かけなど縫い始めるまでの準備が必要です。また、上糸と下糸の調子(糸を引っ張る強さの調節)も初心者がつまづきやすいポイントです。初めてミシンを買うなら、「らくらく下糸かけ」や「自動糸調子」など(呼び方はメーカーによって変わります)の機能があるものを選ぶといいでしょう。またミシン針に糸を通す「らくらく糸通し」などの機能も、夜に作業をしがちな子育て家庭におすすめです。

縫い目のパターンの数


コンピューターミシンの特徴として、さまざまな縫い目のパターンが縫いやすいという点があります。中には文字を縫えるものもありますが、そのぶん糸の消費は多くなります。入園準備に必要な袋物やぞうきん程度であれば、ほとんどは直線縫い・ジグザグ縫い程度しか使用しません。初心者はあまり縫い目のパターンにとらわれずに選びましょう。

名前を刺繍するのか

作った小物に子供の名前や可愛い模様を刺繍したいときには、コンピューターミシンがおすすめです。コンピューターミシンは縫い目や糸目調子などのすべてをコンピューターで制御しています。多彩な刺繍機能が付いているミシンもあり、文字や絵・数字などの刺しゅうが可能です。ただし刺繍機能がつくと価格はかなり上がります。初心者だけど刺繍も考えているというママには、家庭用ミシンに刺繍機を後付けできるタイプがおすすめです。

初心者向けにあるといい機能

基本的な機能のほかにも、初心者向けのミシンでは以下のような機能がついていることが多いです。

  • 針の動きをスローにできる機能
  • 縫いはじめや縫い終わりなどに、針の動きをゆっくりにできます。慣れないうちは便利ですが、使い込んでいくとかえってもどかしいことも…。機能のオンオフが選べるものがおすすめです。

  • フットコントローラー
  • 足でコントローラーを踏んで縫う速さを調節できる機能です。フットコントローラーは別売りになっていることが多いですが、手で生地を動かしながら、針の速さを調節するのは初心者には難しいため、フットコントローラーに対応している機種がおすすめです。とくに椅子に座って作業をするなら、ぜひ持っておきたい付属品です。

  • 静音機能
  • 子育て中のパパママは子供が寝たあとにミシンで作業するということが多いですよね。ミシンはそんなに大きな音がする機械ではありませんが、夜間に使う場合には音が響くことも。静音機能は比較的上位機種に多いですが、初心者であっても子育て中の家庭には必須の機能といってもいいでしょう。

  • 自動糸切り機能
  • 縫い終わりに糸を自動で切ってくれる機能です。糸切ばさみをいちいち準備する必要がなく便利ですが、比較的上位機種にしか搭載されていません。初心者ではこの機能のみにこだわって探す必要はないでしょう。

移動ポケットを簡単に手作りしよう! 作り方のおすすめ動画4選、手縫いの方法も紹介
移動ポケットを簡単に手作りしよう! 作り方のおすすめ動画4選、手縫いの方法も紹介
移動ポケットは、ハンカチやティッシュを入れて、洋服に取り付けて持ち歩くことができるポーチです。保育園や幼稚園、小学校で過ごす時に便利! 100均に売っているもので簡単に作ることができるので手作りする人も多いですよ。必要な材料や作り方の動画、ハンドメイドの販売情報などを紹介します。

次のページでは初心者向けミシンの価格相場やおすすめミシンを紹介!

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!