おすすめのミシンの選び方! 欲しい機能別おすすめのミシン3選

保育園・幼稚園の入園準備品づくりにはミシンがあったほうがいい

普段あまり裁縫をしないママにとって、子供が保育園や幼稚園に入園するときの準備は大変かもしれません。給食用のエプロンや上履き袋などの小物を親が手作りしなければならない園もあり、憂鬱に感じているママも少なくないのではないでしょうか。しかし、ミシンがあれば、そんな小物も早く大量に作成することができます。育児のお役立ちアイテムとして、ミシンはぜひ持っておきたいものですね。

関連記事

幼稚園は何歳から入園できる? 入園準備はいつから、どんな進め方をすればいいの?

ミシンを買う前に初心者は知っておきたい! ミシンに求められる機能とは


家庭用ミシンにはさまざまな種類があります。それぞれの機能と求められる状況について、ご紹介していきましょう。

厚みのある生地が縫えるか

雑巾づくりやキルトで袋を縫うときなどは厚みのある生地が必要になり、手縫いだと縫うのが大変です。そんなときに活用したいのが電子ミシンです。電子ミシンは電子回路でモーターの回転速度を制御しており、厚手の生地でもしっかりと縫うことができ、速度が弱まることもありません

さまざまな素材の生地に対応しているか

子供が中学生・高校生になったとき、文化祭などで衣装を作ることがあるかもしれません。そんなときはいろいろな生地を使用することになるでしょう。コンピューターミシンは、高機能なものがありさまざまな生地に対応しているため、本格的な洋裁がしたい人におすすめのミシンです。

関連記事

お遊戯会の衣装づくり。不織布で作れる衣装と作り方のポイント

名前を刺しゅうするのか

作った小物に子供の名前や可愛い模様を刺しゅうしたいときには、コンピューターミシンがおすすめです。コンピューターミシンは縫い目や糸目調子などのすべてをコンピューターで制御しています。多彩な刺しゅう機能が付いているミシンもあり、文字や絵・数字などの刺しゅうが可能です

ミシンの選び方


多種多様なミシンの中から、自分に合ったミシンを選ぶためにはどうしたらいいのでしょうか。選び方のポイントについてまとめてみました。

ミシンの機能

最近のミシンの中には機能が多彩な機種もあります。自分が作りたいものとミシンが持っている機能が合致しているかどうか確認しましょう。入園準備であれば、小物の名前付けは必須ですので、名前の刺しゅう機能が付いているものがおすすめです。

ミシンの使いやすさ

ミシン自体の使いやすさも重要なポイントです。糸通しや上糸・下糸のセットなど作業前の準備がスムーズにできないと、気持ちが萎えてしまうこともあるでしょう。自動糸調子機能、上糸掛け・自動糸通し機能などが付いているものだと、初心者でも準備に時間をかけることなく作業を開始できます。またフットペダルがあると速度調整がしやすくなり、作業効率が上がります。スムーズに作業を進めるためにはどんな機能が必要か考えてみましょう。

ミシンの価格

ミシンの値段は1万円~10万円程度までと幅広く、値段と比例して搭載されている機能は充実していきます。一般的には3万円~5万円がミシンの相場だと考えてください。自分が作りたいものに必要な機能が搭載されているか、いつまで使う予定なのかなど、搭載されている機能とのバランスや今後の予定について考えながら決めていくといいでしょう。

ミシンで人気のブランド3選

ミシンの種類や選び方についてご紹介しましたが、実際にはどんなミシンが選ばれているのでしょうか。ミシンで人気のブランドを3つご紹介します。

ミシンの人気のブランド1:JANOME

JANOMEは創業100年を誇る歴史ある老舗ミシンメーカーです。JANOMEのミシンはメンテナンスしない状態での不具合発生率が低く、耐久性が高いことで有名です。ミシンを長く大切に使いたい、シンプルで耐久性が高いものを選びたいという方におすすめです。

ミシンの人気のブランド2:brother

初心者や高齢の方まで、誰もが手軽に扱えるミシンで人気のブランドです。brotherのミシンの特徴は、ミディアムサイズでありながら懐部分のスペースを広くとっているので、フルサイズミシンを使っているかのようなゆったりとした使い心地を味わうことができます。軽量なミシンを求めている方はぜひチェックしてみてください。

ミシンの人気のブランド3:SINGER(シンガー)

SINGER(シンガー)のミシンの最大の特徴は静音性です。SINGER(シンガー)のミシンは動作音が他ブランドのミシンに比べて静かなので、マンションや夜間の使用を考えられている方にぜひおすすめしたいブランドです。

初心者におすすめのシンプルなミシン3選


洋裁があまり得意ではない方がいきなり高機能で高い価格のミシンを購入するのはためらわれますよね。ここでは初心者の方におすすめの、シンプルで価格的にも安いミシンをご紹介します。

JANOME 電動ミシン JN508DX 両手が使えるフットコントローラータイプ

シンプルなデザインながら、初心者にとって便利で安心な機能が多数搭載されている人気機種です。針穴への糸通しが簡単にできる糸通し器や下糸のセットが簡単にできる水平前回転釜が付いており、縫う前の準備が楽になる工夫がされています。またフリーアーム(ミシンの正面左側のテーブル部分を取り外せる仕様)なので、袖口やズボンの裾などの筒縫いに便利です。

JANOME JN508DX

参考価格:11,772円(税込)
サイズ:幅38.5×奥行き15×高さ28.2cm
本体重量:5kg
原産国:タイ
付属品:
フットコントローラー、ミシンカバー、
基本押さえ、ボビン×3、
たち目かがり押さえ、ドライバー、
ボタンホール押さえ、シームリッパー、
HA針#14×3本、糸立て棒、
糸こま押さえ(大)、取扱説明書
楽天で見る
amazonで見る

brother コンピューターミシン CPS4204

初心者でも簡単に使えるシンプルなコンピューターミシンです。ボタン操作で簡単に刺しゅうの模様や縫い目の長さを選択でき、抑えやレバーのおろし忘れなどを知らせるエラーメッセージ機能が搭載されています。また縫い始めはゆっくりスタートするなど、早さに慣れていない初心者に優しい機能が付いていることが特徴です。

brother CPS4204

参考価格:20,136円(税込)
サイズ:幅40.7×奥行き17×高さ29.1cm
本体重量:4.5kg
原産国:ベトナム / 中国
付属品:電源コード、ボビン×4個(1個はかまにセットされている)、ドライバー、はとめ穴パンチ、ミシンブラシ、ぬい糸、ミシンソフトカバー、バッグ、ボタン穴かがり押え(A)、たち目かがり押え(G)、片押え(I)、ジグザグ押え(J)、まつりぬい押え(R)、リッパー、ミシン針#11×2本、ミシン針#14×2本、ミシン針#16×1本
楽天で見る
amazonで見る

SINGER 電動ミシン Amity SN20A

フットコントローラー付きで、ハンドルが付いていてどこにでも持ち運べる軽量タイプの電動ミシンです。丈夫で故障の少ない垂直半回転釜が付いており、ダイヤル操作で簡単に縫い方の模様が選べます。作業の場所がよく変わるという方におすすめです。

SINGER Amity SN20A

参考価格:10,200円(税込)
本体サイズ:幅34.8×奥行18.3×高さ29.2cm
本体重量:4.35kg
原産国:ベトナム
付属品:ジグザグ押え、ファスナー押え、ボタンホール押え、ドライバー、ブラシ付リッパー、糸こま座、針パック、ボビン、糸こま押え(大・小)、ソフトカバー、電源コード・フットコントローラー(一体型)
楽天で見る
amazonで見る

機能満載!高価格・高機能のおすすめミシン3選


高価格で高機能のミシンというと、やはりコンピューターミシンが人気です。ミシンに少し慣れてきた方やより高度な洋裁をしたいと思っている方におすすめしたいミシンをご紹介しましょう。

SINGER コンピューターミシン モナミヌウアルファ SC327

SINGERが長年培った技術を活かした文字縫い機能付きのコンピューターミシンです。難しい操作をしなくても、厚地・薄地をそれぞれに適切な糸調子で縫うことができます。刺しゅうの模様に関係なく最適な糸調子で仕上がるので、小物を素敵な刺しゅうで飾りたいという方にぜひ使ってみていただきたいミシンです。

SINGER モナミヌウアルファ SC327

参考価格:59,800円(税込)
主な機能:自動糸調子仕様、液晶模様表示仕様、縫い模様数260種類、文字縫いステッチ縫い機能、下糸巻き自動停止機能、動針穴通し(自動糸通し)、自動糸切り機能(オートカッター)、自動糸止め縫い機能(ほつれ止め)、光る手元スタート/ストップボタン・ワンタッチスローボタン、下糸らくスルー、糸切れ検知など
楽天で見る
amazonで見る

JUKI コンピューターミシン HZL-VS200

20種類もの縫い模様を搭載し、ボタンを押すだけで設定できる高機能ながらシンプルなコンピューターミシンです。レバーをおろすだけで糸通しできる自動針糸通し機能や、ボタンを押すだけで縫い終わりの糸を切ってくれる自動糸切り機能など、初心者にも中・上級者にも嬉しい機能が満載です。

JUKI HZL-VS200

参考価格:69,120円(税込)
主な機能:自動糸調子、BOX送り機構、大型液晶パネル、縫い模様20種類、ダイレクト模様選択、7枚送り歯、止め縫い機能、コードリール式電源コード、収納ポケット付きハードケース
楽天で見る
amazonで見る

brother 刺しゅうミシン parie EMM1901

本格的な刺しゅうを楽しみたい人にぜひおすすめしたいコンピューターミシンです。刺しゅうの模様は内蔵されている以外にも、brotherのホームページからダウンロード可能なのでバリエーションが豊富です。もちろん普通のソーイングにも便利な機能が備わっているので、刺しゅう以外の用途にも使用可能ですよ。

brother parie

参考価格:112,320円(税込)
主な機能:自動糸調子、自動糸切り、103種の実用飾り縫い、文字縫いなど
楽天で見る
amazonで見る

ミシンは機能と使いやすさのバランスで選ぶ


ミシンと一言で言っても、使う人の習熟度や欲しい機能別にさまざまなミシンがあることがわかりますね。子供が成長していく中で、行事や進級、習い事など、ミシンの助けが必要な場面は少なくないでしょう。自分にとって最適なミシンを選ぶためには、自分が何を作りたいのか、そのために必要な機能は何かをしっかり考えることが大切です。高機能なミシンは価格が高くなることは確かですが、自分が使いやすい機能を優先し、価格についてはある程度妥協することも必要でしょう。

まとめ

ミシンを購入するときのポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ミシンは子育ての大きな助けになります。ぜひ参考にしていただき、自分にとってベストなミシンを選んで洋裁を楽しんで下さいね。