妊娠線は消える? 妊娠線クリーム&オイルの選び方は? おすすめ5選

産後に妊娠線は消すことができるの?

産後に妊娠線は消すことができるの?

皮膚は外側から「表皮(ひょうひ)」「真皮(しんぴ)」「皮下組織」の3構造になっており、妊娠数が進むにつれて皮膚が伸びます。表皮は伸びやすく、真皮と皮下組織は伸びにくくなっています。真皮と皮下組織が引っ張られることで亀裂ができ、皮膚に避けたような線ができるのが「妊娠線」です。

産後、多くの女性が悩む妊娠線は、1度できると完全に消すのは難しいです。ただし、肌をしっかりとケアすることで、妊娠線を薄くすることはできます。

妊娠線は消える? 妊娠線クリーム&オイルの選び方は? おすすめ5選
妊娠線は消える? 妊娠線クリーム&オイルの選び方は? おすすめ5選
できてしまった妊娠線の消し方に悩んでいませんか? 妊娠線は妊娠前のようにキレイな状態へ戻せませんが、お手入れ次第で薄くすることは可能です。産後、妊娠線を消すためにどんなケアが必要なのか、詳しく紹介します。

妊娠線を消す方法は?

妊娠線を消す方法は?

妊娠中はコラーゲンが減少するため、肌の弾力が失われています。そのため、肌に水分を与えあげることが大切なのですが、化粧水で水分を与えてあげるだけでは効果がありません

化粧水で水分を与えると一時的には肌が潤い弾力はよくなりますが、持続効果はありません。効果を持続させるためには、保湿力もポイントです。肌に水分を与え保湿してあげることで、肌の弾力が元に戻り、結果として妊娠線が薄くなります。

化粧水はママの悩みで選び方が変わる? 忙しいママにおすすめの化粧水15選
化粧水はママの悩みで選び方が変わる? 忙しいママにおすすめの化粧水15選
ママが化粧水を選ぶ時、「赤ちゃんと一緒に使いたい」「シミを薄くしたい」など、悩みを解消してくれる商品を選びたくありませんか? 化粧水によって保湿力や刺激が違うため、目的に合わせて選ぶ必要があります。忙しいママにおすすめの化粧水を、目的別に合計15種類厳選しました。

妊娠線の消し方:クリームやオイルで保湿する

妊娠線を薄くするためには、通常のクリームではなく、妊娠線専用のクリームやオイルを使用する必要があります。妊娠線クリームやオイルは通常のクリームとは違い、表皮の内側にある真皮まで潤いを届ける効果が高く、表皮の細胞を分厚く再生することで真皮の傷を薄くします。

肌に潤いを与え保湿することで、肌は柔らかくなり、妊娠線が目立たなくなるのです。産後でも妊娠線クリームやオイルを使うことは有効で、こまめに肌をケアすることで妊娠線は薄くできます。

妊娠線の消し方:マッサージをする

妊娠線を薄くするには、肌に潤いを与え保湿する以外に、妊娠線クリームやオイルを使って血流やリンパの流れをよくするマッサージをすると、より高い効果が期待できます

マッサージのやり方は、たった5ステップで終わります。

  • 妊娠線クリームまたはオイルを手のひらに適量をのせる
  • おへそを中心に時計回り・反時計回りの両方向をくるくるとなでる
  • クリームまたはオイルを肌へなじませる
  • 下腹部から脇腹方向へ向かってらせん状になじませる
  • 最後に下腹部から大きくハートを描くようにマッサージ

できれば毎日、朝晩の1日2回行うと効果的です。

妊娠線の消し方:新陳代謝を高める

妊娠線を薄くするために、新陳代謝を高めることも重要です。新陳代謝が高まることで、肌のターンオーバー周期を正常化できます。新陳代謝を高める3大要素として「食事」「運動」「睡眠」があります。

始めに「食事」ですが、三食規則正しくバランスの取れた食事を取りましょう。特に「お茶・お肉・豆類」は代謝アップが期待できる食材なので積極的に取るのがポイントです。

次に「運動」ですが、日常生活の中で無理のない程度の運動をできれば毎日取り入れましょう。ベビーカーを押して赤ちゃんと近所を散歩したり、赤ちゃんと一緒にベビーヨガをしたりするのもおすすめです。

最後の「睡眠」は、産後のママにはかなり難しい話ですが、長い時間の睡眠を確保するより、赤ちゃんの睡眠に合わせて、ゆったり寝られる環境を作ってみましょう。短い時間でも質のいい睡眠を取ることで疲れは取れ、新陳代謝を高められます。

産後のお腹はいつ戻る? お腹の引き締めにおすすめの筋トレやガードル・クリームを紹介!
産後のお腹はいつ戻る? お腹の引き締めにおすすめの筋トレやガードル・クリームを紹介!
出産後のお腹がなかなか産前のように戻らず苦労しているママは多いはず。なぜ産後のお腹周りはすっきりさせることが難しいのか、どのようにすればお腹が出産前に戻るのか、運動やガードル、コルセット、クリームなどで産後のお腹の悩みを解消させた先輩ママ達の方法も紹介します。
妊娠線は消える? 妊娠線クリーム&オイルの選び方は? おすすめ5選
妊娠線は消える? 妊娠線クリーム&オイルの選び方は? おすすめ5選
できてしまった妊娠線の消し方に悩んでいませんか? 妊娠線は妊娠前のようにキレイな状態へ戻せませんが、お手入れ次第で薄くすることは可能です。産後、妊娠線を消すためにどんなケアが必要なのか、詳しく紹介します。
産後の家事や運動はいつからはじめたらいいの? 目的別の目安とおすすめを紹介
産後の家事や運動はいつからはじめたらいいの? 目的別の目安とおすすめを紹介
産後1ヶ月前後になると、そろそろ家事や運動をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。でも、いつからはじめたらいいのか気になるものですよね。そこで、産後の家事や運動をはじめる目安についてご紹介したいと思います。

次のページでは妊娠線を薄くするクリーム&オイルの選び方をご紹介します。

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!