子供用GPSは必要? 種類と選び方、おすすめの見守りアプリも紹介

子供のスマホ用におすすめ見守りアプリ3選

アプリ名 Life360 iシェアリング ルナスコープ
対応OS iOS
android
iOS
android
iOS
android
利用料 無料(アプリ内購入あり) 無料(アプリ内購入あり) 無料(アプリ内購入あり)
おすすめポイント 家族全員の居場所を地図上で確認できる。災害時にも便利。 承認した人だけ位置情報を共有できる。 バッテリー消費を抑えたGPSアプリ。簡単操作でわかりやすい。

子供にスマートフォンを持たせているけれど「子供がスマホの着信に気づかず連絡がとれない」という時のために、見守りアプリをダウンロードしておきましょう。おすすめの見守りアプリを3つ紹介します。

おすすめ見守りアプリ:Life360

Life360-子供の見守り
ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル無料
Screenshots
Androidアプリはこちら

学校や塾についた時に通知が届くので、無事を確認できます。地図上で場所を確認できるので待ち合わせにも便利。地震など災害時に、家族がどこにいるのか確認できます。情報共有できるグループ(サークル)を作るのは完全招待制なのでプライバシーも守れます。

おすすめ見守りアプリ:iシェアリング

iシェアリング -  GPS 追跡アプリ ともだちを探す
ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら
「何時ころ帰ってくる?」と聞かなくても、どこにいるのか地図上でわかるので、おおよその帰宅時間が予測できます。GPSには多少の誤差がつきものですが、居場所を確認しながらチャットもできるのですれ違う心配も最小限です。

おすすめ見守りアプリ:ルナスコープ

「GPSで子供見守り・位置情報を共有アプリ Lunascope」リンクが見つかりませんでした。: (WP Applink)

Androidアプリはこちら
GPS機能を使うと電池の消耗が激しくなりますが、ルナスコープは見守りアプリの中でも省エネ設計に特化されています。子供が移動していない間はGPS機能をオフにするため、バッテリー消費をおさえることができます。

まとめ


子供用のGPSは、家族にとってのお守りです。行動範囲が増える時だからこそ、防犯対策を万全にしておきましょう。

小学生の塾選びはどうすればいい? 補習塾、進学塾? 個別指導塾? チェックしておきたい10のポイント
小学生の塾選びはどうすればいい? 補習塾、進学塾? 個別指導塾? チェックしておきたい10のポイント
友達が塾に通うようになったと聞くと、そろそろ家も塾に行かせるべきかどうか迷う人も多いのではないでしょうか。でもどんな点に注意して塾を選んだらいいのか分からないものですよね。ここでは塾選びを検討している人のために、注意して欲しいポイントを10個ご紹介したいと思います。
子供の習い事の選び方とは? 小学生に人気の習い事をスポーツ・文化・教育別に紹介
子供の習い事の選び方とは? 小学生に人気の習い事をスポーツ・文化・教育別に紹介
子供の同級生が習い事を始めたと聞くと、そろそろ我が家も習い事を…と考えますよね? でも、習い事の種類が多くて何を選んだらいいのか悩むパパママが多いはず。ここでは年々進化している小学生の習い事について、種類別におすすめな子供の習い事の特徴と費用の目安についてまとめてみました。
子供のお小遣いの平均額はいくら? お小遣いの使い道やあげるときのポイント
子供のお小遣いの平均額はいくら? お小遣いの使い道やあげるときのポイント
子供にお小遣いをあげようと思ったときに悩むのは「いくらあげるべきか」ではないでしょうか。今回は学年別の子どものお小遣い平均と使い道を紹介します。お小遣いをあげるときのポイントとあわせて、「我が家のルール」を決めてくださいね。
子供の学童保育は月にいくらかかる? 学童にも待機児童問題があるの? 小1、小4の壁って?
子供の学童保育は月にいくらかかる? 学童にも待機児童問題があるの? 小1、小4の壁って?
共働き家庭の子供が小学校に入学するときにパパママを悩ませるのが学童保育問題です。学童保育にも「小1の壁」や「小4の壁」と呼ばれる待機児童問題があり、保活と同じような下調べと準備が必要です。子供の学童保育探しに失敗しないよう、子供の学童保育問題についてご紹介します。
【保存版】赤ちゃん・子供がいる家庭の防災グッズリスト 最低限必要なものは?
【保存版】赤ちゃん・子供がいる家庭の防災グッズリスト 最低限必要なものは?
災害時に赤ちゃんや子供を守るために何が必要なのでしょうか? 赤ちゃんや子供がいる家庭で最低限必要な防災グッズリストをご紹介します。あらかじめ避難場所や避難経路を確認しておく、普段から自宅に食料や飲料を備蓄しておくことなどが大切です。

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!