電子レンジ掃除に必要な道具と便利グッズ。電子レンジの簡単お掃除法を徹底解説

電子レンジの汚れは何が原因なの?

電子レンジの汚れは何が原因なの?
電子レンジの汚れの原因は食べ物を温めるときに飛ぶ汚れです。食品のタンパク質や糖分や油分の汚れが電子レンジを使用することで焦げつき、レンジ内にこびりつきます。糖分や油分の多い食品をラップや蓋をしないまま温めると汚れが飛びやすく、べたつきのある取れにくい汚れになるので電子レンジの中が汚れやすくなるのです。

特に汚れがつきやすいところは電子レンジ内の天井、ターンテーブルの下、電子レンジの空気口です。電子レンジの天井は汚れやすいわりに汚れに気づかず放置してしまいがちなので、しっかり掃除をしたい箇所ですね。

電子レンジの汚れをそのままにしない方がいい理由

電子レンジの汚れをそのままにしない方がいい理由
電子レンジの汚れをそのままにしておくと、汚れそのものが温められ、電子レンジの中が冷えると固くなり、より一層こびりつきはがれない汚れになります。汚れをそのままにしない方がいい理由を紹介します。

雑菌の繁殖、嫌な臭いの原因になる

電子レンジの臭いの原因は、食品を温めた際の飛び散った汚れに細菌が繁殖して起こるものです。臭いの原因は時間が経てば経つほど取れにくくなります。

上手く食品を温められなくなる

電子レンジを使っていて食品が上手く温まらない原因は、故障や劣化ではなく食品汚れの可能性もあります。汚れのついた電子レンジは、本来温めたい食品以外の汚れにも反応して、汚れも一緒に温めようとします。そのため余分な電力を使ったり、温めたい食材を十分に温められなくなることがあるのです。

火事を引き起こす可能性がある

電子レンジの汚れを放置しているとその汚れに発火し火事の原因になる可能性もあります。電子レンジ内の汚れやカス・焦げ付きを温めようとし、煙が出たり発火したりします。もし煙が出たら取り消しボタンを押し、電子レンジの扉をあけ、コンセントを抜いて様子を見ましょう。マイクロ波の出口付近に食べカスや汚れがついていると危険なので、日ごろから汚れていないかを確認しましょう。

電子レンジの汚れをつきにくくする方法は?

電子レンジの汚れをつきにくくする方法は?
電子レンジの汚れのほとんどは水蒸気と食品です。電子レンジで食品を温めるときにラップや蓋をすることでレンジを汚れにくくすることができます。コップの中の飲み物を温めるときなどもふんわりラップをつける、もしくは水蒸気穴をあけたラップをすることで水蒸気を抑え、水垢を防ぐことができますよ。

電子レンジを掃除する頻度は? 毎日? 週に1回?

電子レンジを掃除する頻度は? 毎日? 週に1回?
電子レンジを清潔に使うために大切なのはこまめな掃除と換気です。面倒な電子レンジ掃除は1週間に1度でも充分と思っている人もいるでしょうか。電子レンジの掃除を楽にするポイントは、使うたびにさっと拭き掃除をして、しばらくドアをあけて喚起することです。電子レンジは汚れた直後に掃除するのが一番汚れも落としやすく簡単ですよ。

電子レンジの掃除に必要なアイテムは? 家にあるものでできる?

電子レンジの掃除に必要なアイテムは? 家にあるものでできる?
電子レンジの掃除は家にあるもので除菌も消臭も簡単にできます。例えば、重曹やお酢、水や布巾があれば油汚れも水垢もキレイに落とすことが可能です。それでも取れないような焦げやこびりつき汚れには下記のような便利アイテムも販売されていますよ。

ファイン レンジ用 汚れ落とし 電子レンジ スチームクリーナー

酢と水、重曹と水を入れるだけ、蒸気の力で汚れを浮かせてくれます。

キッチンバスボンくん 電子レンジクリーナー グリーン

表側の網目繊維で汚れを落とし、裏側の毛足の長いレーヨン面で汚れをすっきり拭きとることができます。

チン! してふくだけ 電子レンジ専用お掃除シート

電子レンジで加熱すると水蒸気が出るので、加熱後は電子レンジの中を拭くだけでべたつき汚れや気になる臭いを取ることができます。

電子レンジの焦げや油汚れを落とす方法は?


電子レンジの焦げや油汚れは簡単には落ちません。しかし、あるものを使えば汚れが浮かび上がり、ふき取りやすくなります。

「重曹と水」をレンジでチン

重曹は人体に影響のある化学薬品ではなく安心安全な物質で、掃除用以外にも食品に使われることもあります。電子レンジなど食品を取り扱うところでは口にできないものを使うのはちょっと心配という方にも安心です。

手順

  1. まず耐熱容器に入れた水200mlに重曹を大さじ1から2杯を入れます。
  2. 電子レンジで3分から5分加熱し、水蒸気を庫内に閉じ込めたまま10分から15分放置します。
  3. その後、クッキングペーパーや布巾でふき取ります。

「重曹ペースト」で擦り洗い

重曹と水では取り切れないような頑固な油汚れや焦げ付きは重曹ペーストが活躍してくれます。重曹は水に溶けにくくその性質から研磨剤としても使うことができます。重曹の粒は柔らかいので研磨する力は少なく市販のクレンザーのように傷つける心配がありません。

手順

  1. 重曹大さじ2杯に対して水大さじ1杯を良く混ぜペースト状にしましょう。
  2. 汚れが気になる箇所に重曹ペーストをのせ、しばらく放置します。
  3. その後重曹ペーストをスポンジや布巾でふき取るだけでおしまいです。

ひどい汚れには温めた重曹ペーストを刷り込むようにすると効果的ですよ。重曹ペーストの上にラップを置くことでさらに汚れを落とし力はアップします。

大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
お掃除に重曹が便利ということは広く知られるようになってきましたが、大掃除でも活用できるのをご存知ですか? ここでは重曹が使える場所と使い方、そしてあると便利な重曹グッズについてご紹介したいと思います。
レンジフードの掃除 レンジフードの種類別に掃除方法を解説!
レンジフードの掃除 レンジフードの種類別に掃除方法を解説!
レンジフードの汚れは、油がこびりついているので、どうしても掃除が後回しになってしまうものです。そうならないために、今からレンジフードの掃除法についてチェックしてみませんか? 種類別にレンジフードの掃除の仕方についてご紹介します!

電子レンジを除菌・消臭する方法は?

電子レンジを除菌・消臭する方法
電子レンジの中に臭いがこもっているとき、他の食品を温めることを躊躇してしまうことありますよね。そんなときに簡単に電子レンジを除菌・消臭する方法がいくつかあります。家にあるもので簡単にできるので是非やってみてください。

「お酢やクエン酸(水で溶いた)」をレンジでチン

水垢はアルカリ性なので酸性のお酢やクエン酸が効果的です。放置している間に酢が水蒸気になって庫内を消臭してくれます。お酢の臭い残りが気になる方はクエン酸を使うといいですね。クエン酸の粉は100均なのでも取り扱いがありますよ。

手順

  1. 耐熱容器にお酢大さじ1杯と水大さじ5杯を入れ、ラップをせずに電子レンジで2分半温めます。
  2. 温め終わったらそのまま30分放置します。
クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
キッチンのお掃除にクエン酸を使う人が増えてきましたが、実はキッチン以外のあらゆる場所の掃除に使うことができるのをご存知ですか?ここでは、万能洗剤のひとつ、クエン酸を掃除に使える場所と基本的な掃除の仕方についてご紹介します。

「レモンと水」を使えば時短になる

レモンに含まれるリモネンという成分は油汚れを浮かせて取りやすくしてくれるので、消臭と油汚れの掃除と2つの効果が期待できます。レモンは傷んだもので問題ありませんよ。

手順

  1. 水200mlとレモンを1個絞ります。
  2. 絞ったものも水の中に入れて3分加熱し、その後15分から20分放置します。
  3. レモンを汚れの気になるところに直接擦りつけるとさらに効果的です。

魚の臭いには「お酢と水のスプレー」が効果的

お酢と水のスプレーは除菌、消臭効果があるのでお掃除のときにも活躍してくれます。お酢はプラスチック製もしくはガラス製のものを使用してください。金属製のものだと酢が酸性なので容器を傷める原因になります。酢は穀物酢かホワイトビネガーが除菌に適しています。一度水に薄めたものは2週間ほどで使い切るようにしましょう。

手順

  1. スプレーボトルに水100mlと酢50mlを入れます。
  2. 蓋をしめてしっかり振り混ぜましょう。臭いが気になったらスプレーをふりかけ、布巾で拭きましょう。

消臭効果のあるものをレンジで温める

電子レンジ内の消臭は珈琲の出し殻やお茶の出がらしを使っても消臭効果が期待できます。抽出し終えた珈琲の出し殻もしくはお茶の出がらしを耐熱容器に入れて1分から2分ラップを付けずに温めます。もし水蒸気が出ているようであればキッチンペーパーや布巾でふき取ってくださいね。

市販の除菌スプレーも|ドーバー パストリーゼ77

アルコール度数77%なので、電子レンジの掃除にも活躍します。食品にも直接ふきかけ水洗いする必要もないので、口にしても安全な除菌スプレーというのは驚きですね。食品や電子レンジなどのカビの繁殖も抑えてくれます。掃除から食品の殺菌まで幅広く使うことができる商品です。

忙しいパパママには家事代行やハウスクリーニングも!

忙しいパパママには家事代行やハウスクリーニングも!
電子レンジ内の掃除の大切さは分かったけどそれでも忙しくてそこまで手が回らないという方には家事代行やハウスクリーニングにお願いするのも1つの手です。電子レンジをはじめキッチンをプロの手で掃除してもらうとその後は自分でもお手入れしやすくなりますね。

イオングループのカジタクという家事宅配サービスならキッチンクリーニングが1箇所120分で13500円。電子レンジはオプションでプラス3000円でお願いできます。作業満足度はなんと97%で仕上がりに満足できなかったらもう1度やり直してもらうことも可能です。

家事代行にハウスクリーニングもお願いできるcasy(カジー)はWebで簡単に申し込むことができ、お掃除代行お試しプラン、水回り4点お試しプランがあります。キッチン・トイレ・お風呂・洗面台の4箇所を120分かけて掃除をしてもらえてきれいを実感することができます。初回は交通費・税込みで2時間4700円です。この価格でプロのお掃除が体験できます。

【ママが厳選】家事代行サービス10社徹底比較! 
【ママが厳選】家事代行サービス10社徹底比較! 
実は料理・洗濯・掃除といった家事はかなりの重労働。疲れた時はぜひ家事代行サービスを利用してみませんか? 家事代行は今や特別なものではなく、日常的に取り入れているママも増えています。「使ってよかった!」の声が多い、おすすめの家事代行サービスを紹介します!
大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
12月に入ると大掃除をしなければいけませんが、でも、大掃除っていつやるのがベストなのか、そして必要な道具や、大掃除のやり方は?など考えると分からないものが多いことに気づきます。そこで、大掃除の基本として大掃除に必要な道具や大掃除のコツなどをご紹介したいと思います。

まとめ

まとめ
電子レンジを清潔に安全に使うには毎日の清掃は欠かせません。でもついつい放っておきがちになる電子レンジの清掃について紹介いたしました。家にあるもので簡単に掃除できるのでぜひ試してみてくださいね。
忙しい方はプロにお任せするのも1つの手です。

ガスコンロ掃除の基本的な方法と必要な掃除グッズは? 頑固なギトギト汚れを落とす方法を紹介!
ガスコンロ掃除の基本的な方法と必要な掃除グッズは? 頑固なギトギト汚れを落とす方法を紹介!
毎日使うガスコンロは、気づくと油がこびりついてしまい、落とすのも苦労するものです。ここでは、ガスコンロを簡単に掃除するために、ガスコンロの掃除の基本と道具を再確認したいと思います。そしてギトギトになった汚れを落とす方法についても解説しています。
窓ガラスの掃除方法は? 汚れを綺麗にする方法は? 必要な掃除グッズと手順を解説
窓ガラスの掃除方法は? 汚れを綺麗にする方法は? 必要な掃除グッズと手順を解説
窓ガラスには細かな汚れが付着していますが、どうやって掃除するのが効率的なのか意外と分かりませんよね? そこで、窓ガラスの汚れの原因、おすすめの掃除グッズ、掃除の手順や方法をご紹介します。
洗濯機の掃除をする場所と方法、注意点 楽にお掃除するための便利グッズまとめ
洗濯機の掃除をする場所と方法、注意点 楽にお掃除するための便利グッズまとめ
生活にはなくてはならない洗濯機ですが、どこをどうやって掃除したらいいのでしょうか。ここでは、洗濯機の掃除をする場所と注意点、お掃除するための便利グッズまとめてご紹介しています。排水ホースや排水パンなどパーツの掃除の仕方についても見ていきましょう。
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
毎日使うキッチンシンクはできれば簡単に掃除を済ませたいものですよね。ここでは、キッチンシンクの汚れに着目し、汚れに合わせた掃除のやり方と、キッチンシンクを簡単に掃除する裏ワザ、そして便利グッズをご紹介したいと思います。
家庭用エアコンは自分で掃除できる! エアコンのDIY掃除方法とスプレー活用術
家庭用エアコンは自分で掃除できる! エアコンのDIY掃除方法とスプレー活用術
夏と冬に使うエアコンは、定期的に掃除をする必要がありますが、専門業者を呼ぶとそれなりのお金がかかります。しかし、エアコン用掃除スプレーを使えば自分で掃除することができます! 簡単にエアコン掃除ができるスプレーのメリットとデメリット、おすすめ製品をご紹介します。簡単にエアコン掃除を済ませたい人は必見です!
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!