トイレ掃除はどのくらいの頻度でどうやればいい? 基本的な知識、道具選びと掃除を簡単に済ませる方法

トイレで掃除が必要な場所

トイレ掃除をする場所
トイレ掃除と聞くと思い浮かぶのは便器ですが、実は便器以外にも掃除をする場所がたくさんあるんです。見落としがちな場所があり、そこが実はトイレの嫌な臭いの原因になっている可能性もありますよ。トイレ掃除をする場所をチェックしましょう。

トイレで掃除すべき場所1:便器

トイレ掃除の基本となる便器は、内側だけに目が行きがちですがタンク・便座・外側も掃除をする必要があります。便器の内側は一番汚れやすい場所で、特に便器のフチ裏は飛び散った汚物が付着して汚れが潜んでいます。しっかり掃除が行き届いていないと黒ズミになってしまうので、トイレ用ブラシと洗剤でこすり洗いをしましょう。便座は座った時に肌が触れるだけでそれほど汚れているように思えませんが、便座の裏は尿が跳ねて黄ばみ汚れができてしまう場所です。タンクや尿が飛び散りやすい便器の外側と合わせて、使い捨てのトイレクリーナーで汚れを拭き取りましょう。

トイレで掃除すべき場所2:ウォシュレットのノズル

TOTOの商品名「ウォシュレット」で馴染みがある温水洗浄便座は、今や多くの家庭で設置されていますよね。ウォシュレットのノズルは使用前後に自動洗浄してくれるものがほとんでですが、汚れが付かない訳ではないので定期的に掃除をするのが望ましいですね。ノズルを引き出してトイレクリーナーでこすって拭き取り、頑固な汚れが付着している時は洗剤を吹きかけてブラシで掃除しましょう

トイレで掃除すべき場所3:床

トイレの床はほこりや髪の毛だけではなく、尿のしぶきが飛び散ってしまっているんです。男性が立って用を足すと床に飛び散る尿ハネ汚れは、1日で約2,300滴にもなるというから驚きですよね。トイレの床はパッと見はきれいに見えても便器の次に汚れが多い場所で、放置すると嫌な臭いの原因になります。トイレクリーナーで床一面をくまなく拭いて、落ちにくい汚れがあった場合は洗剤を使いましょう。

トイレで掃除すべき場所4:換気扇

「トイレの換気扇って掃除するの?」なんて思っている方もいるかもしれませんね。トイレの換気扇は頻繁にする必要はないですが、掃除をしていないとほこりが溜まり、空気の吸い込みが悪くなって臭いや湿気がこもりやすくなってしまいます。表面は掃除機を使ってほこりを吸い出して雑巾で拭き、カバーが外せるようであれば換気扇内部の汚れも拭き取りましょう。高い位置にある場合が多いので気をつけて掃除をしてくださいね。

トイレで掃除すべき場所5:壁

床と同様に壁にも尿が飛び散っていて放置してしまうと雑菌が繁殖し、嫌な臭いや黄ばみ汚れになってしまいます。汚れが少ない上の方から拭き、便器の高さより下が尿による汚れが増えるので重点的に拭きましょう。トイレは湿気がこもりやすい場所なので、水を流した時の水しぶきが壁につき黒カビができてしまうことがあるので、こまめに換気を行うことも大事ですね。

ハウスダスト対策で子供をアレルギーから守る! 子供がいる家庭におすすめのハウスダスト対策は?
ハウスダスト対策で子供をアレルギーから守る! 子供がいる家庭におすすめのハウスダスト対策は?
赤ちゃんや子供がいる家庭は、鼻炎などのアレルギーを引き起こさないようにハウスダスト対策が必要です。ハウスダストは家の中だけではなく外から持ち込まれた物質も原因になります。子供の居る家庭におすすめのハウスダスト対策を解説します。

トイレ掃除に必要な道具

トイレ掃除に必要な道具
トイレを掃除する場所や汚れの種類によって使う道具もいろいろあります。家に常備しておくべき必要な道具をおすすめ商品と合わせて紹介しますね。

トイレ掃除に必要な道具1:スポンジ

すみっこスポンジ 7本入

すみっこスポンジ 7本入

218円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「すみっこスポンジ」は軽く水に濡らすだけで、トイレシートでは拭けない狭いところの汚れを落とすことができます。スティックタイプで汚れが手につきにくく、温水洗浄便座のノズルの掃除にも使えます。

トイレ掃除に必要な道具2:ブラシ

「スクラビングバブル 流せるトイレブラシ」は濃縮洗剤がブラシに付いているので、洗剤を用意する必要がありません。弓形でフチ裏にも届きしっかり汚れを落とし、汚れたブラシはワンタッチでトイレに流せて清潔です。

トイレ掃除に必要な道具3:雑巾

激落ち マイクロファイバー ぞうきん 2枚入

激落ち マイクロファイバー ぞうきん 2枚入

247円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「激落ちマイクロファイバーぞうきん」は超極細繊維で高い吸収性と速乾性があり、水だけでも汚れを落とせます。カラ拭きでも使用できほこりを吸着してくれるので、毎日の掃除を手軽にしてくれます。

トイレ掃除に必要な道具4:ワイパー

山崎産業 SATTOらくらくトイレ床用ワイパー

山崎産業 SATTOらくらくトイレ床用ワイパー

960円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「Satto トイレ床用ワイパー」はヘッドが360度回転し、狭いところも掃除がしやすく伸縮柄で奥まで届き腰を屈めるのが辛い方に便利です。シートは市販のものを使用することができます。

トイレ掃除に必要な道具5:シート

トイレクイックル 容器 10枚入

トイレクイックル 容器 10枚入

251円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「トイレクイックル」は厚手で丈夫なシートなので1枚で便器から床まで汚れを落とし、99%除菌と24時間抗菌効果を発揮します。温水洗浄便座にも使用ができ、使用後はトイレに流すことができるのでお掃除が快適です。

トイレ掃除に必要な道具6:洗剤

「スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー」は、粘度が高いジェルが汚れに密着して強力に分解してくれます。フチ裏にジェルをかけ2〜3分置いてこすらず流すだけなので、手軽に掃除ができます。

トイレ掃除に必要な道具7:重曹

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

312円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「重曹」は体にも環境にもやさしいので掃除アイテムの定番となっています。弱アルカリ性なのでトイレでは黒カビやぬめりに効果的で、トイレの隅におくだけで消臭剤にもなります。

大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
お掃除に重曹が便利ということは広く知られるようになってきましたが、大掃除でも活用できるのをご存知ですか? ここでは重曹が使える場所と使い方、そしてあると便利な重曹グッズについてご紹介したいと思います。

トイレ掃除に必要な道具8:クエン酸

暮らしのクエン酸  330g

暮らしのクエン酸 330g

255円(12/13 01:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

「クエン酸」は酸性なのでアルカリ性の汚れに効果的で、トイレの尿石や黄ばみ汚れが落ちやすくなります。トイレのアンモニア臭を消臭してくれて、クエン酸で拭き掃除をすると雑菌の繁殖も抑えてくれます。

トイレ掃除にまつわるQ& A

トイレ掃除にまつわるQ& A
日々トイレ掃除をしていると掃除の仕方や汚れの落とし方に悩むことがありますよね。多くの人が気になるポイントを確認してみましょう。

尿石が落ちない

便器にできてしまう黄色い汚れ「尿石」は、尿に含まれているカルシウムが固まったものです。放置してしまうと落とすのが大変なので、こまめな掃除が予防対策になります。酸性の洗剤とブラシでこすり洗いをしても落ちない頑固な汚れは、重曹とクエン酸を使って落としましょう。スプレーボトルにクエン酸小さじ1/2と水100mlを入れてクエン酸水を作り、汚れにスプレーします。その上に重曹を粉末のまままぶして30分程放置してから、ブラシでこすり洗いをして汚れを落とします。目の細かい耐水性のサンドペーパーで削り落とす方法もありますが、便器も削り傷ができてしまう場合もあるのでどうしても落ちない時の最終手段ですね。

便器の輪染みが落ちない

便器内の水面を囲む丸い汚れ「輪染み」はサボったリングと呼ばれ、便器に残ってしまっている汚れに雑菌やカビが繁殖してできる染みです。黄色い輪染みは尿石を落とす時と同様に、酸性の洗剤や重曹とクエン酸を合わせて落とします。黒い輪染みはカビなので塩素系漂白剤をかけ数分放置した後に水を流し、まだ汚れが残っている場合はブラシでこすります。

トイレ掃除の頻度ってどれくらい?

できれば頻度は少ない方が嬉しいのが素直な気持ちですが、理想はやはり毎日行うことですね。と言っても毎日換気扇や壁の隅から隅まで徹底的に掃除をする訳ではなく、汚れが気になった所を少しずつきれいにするのがポイントです。トイレは1日に数回行くので使った後に今回は便器の中、次は床とその都度少しずつ掃除をすると時間もかからず汚れの蓄積を防ぐことができます。そして週に1回は温水洗浄便座のノズルや細かい場所など、毎日の掃除で行き届かない場所を掃除するといいですね。

業者に頼むとどの位かかるの?

ついトイレ掃除を忘れて汚れを放置してしまったり、普段からトイレ掃除をしていても取りきれない汚れがある場合は業者に依頼するという方法もあります。業者にもよりますが一般的には便器・便座・壁・床・照明・扉・窓・換気扇のトイレ一室をきれいにしてくれますよ。料金はだいたい6,000円〜12,000円程となっています。プロにお任せすると短時間で気になっていた汚れが取れて、清潔感あるトイレに気分もリフレッシュされますよ。

トイレ掃除の手順

トイレ掃除の手順
絶対的なルールはありませんが、トイレの汚れは下の方が多いので上から下へ掃除を進めていくのが基本の流れになります。なのでトイレ全体を掃除する場合は換気扇→壁→便器→床が望ましいですね。便器は汚れが少ないところから進めていき、タンク→フタ→便座→便器の中→便器の外側の順できれいにします。便座の表側は肌が直接触れる場所なので、衛生面を考えて1番最初に拭くパターンもあります。基本の流れを意識しつつ掃除のしやすさや好みで順番はアレンジしてみましょう。

トイレ掃除を簡単に済ませる方法

トイレ掃除を簡単に済ませる方法
毎日使うトイレはきれいにしておきたいと思っていても、トイレ掃除はどうしても面倒に感じてしまいますよね。簡単に済ませるちょっとしたコツを紹介するのでぜひ実践してみてくださいね。

流せるシートで毎日掃除する

汚れが蓄積してしまうと落とすのが大変になってしまうので、毎日掃除をすることがトイレをきれいに維持する秘訣です。ただ毎日雑巾で拭いて、ブラシでこすってでは億劫で続かなくなってしまいますよね。そこで便利なのが「流せるシート」です。流せるシートをトイレ内に置いておけば、使用後に汚れが気になったところを拭いてトイレに流せるので簡単&快適ですよ。拭きやすい厚手で大判のシートで、除菌や消臭効果があるタイプがおすすめです。

使い捨てブラシを使う

便器の中を洗う時に欠かせないブラシですが、どうしても不衛生な感じがしてしまいますよね。それもそのはず、なんと便器や便座よりも汚れた便器を洗うブラシがトイレの中で1番雑菌が多い場所なんです。ブラシを使った後軽く水を切って、濡れたまま受け皿に戻していませんか? この方法だと受け皿の中に湿気がこもってしまい、菌やカビがどんどん繁殖してしまうんです。ブラシを清潔に保つにはベランダなどで日光消毒し、乾燥してから保管する必要がありますがこれは正直面倒ですよね。そこで今注目されているのが「使い捨てブラシ」で、洗剤付きのブラシで便器の中の掃除を終えたらブラシを外してトイレに流すことができます。とても簡単で衛生的な上に、収納も場所を取らないのが嬉しいですね。

トイレ掃除が簡単にできる便利グッズ

トイレ掃除が簡単にできる便利グッズ
汚れが蓄積してしまうとトイレ掃除はどうしても大変になってしまいます。これから紹介するグッズは使用方法がとても簡単で、かつ汚れの蓄積を防いでくれるので億劫に思っていたトイレ掃除が簡単にできるようになりますよ。

スクラビングバブル トイレスタンプクリーナー

便器に直接スタンプするだけで、水を流す度に濃縮ジェルがフチ裏まで洗浄してくれます。防汚成分も行き渡り汚れがつきにくくピカピカが続き、1回のスタンプで約12日間使用できます。

バイオ トイレのキバミ・臭いに

手洗い付きタンクに設置または、タンク内に吊るして使用することで便器や排水管にこびりついた尿石などを分解して臭いを軽減してくれます。置くだけでなのでとても簡単で便利ですね。

洗浄力 モコ泡わトイレクリーナー

特製ノズルからモコモコの泡が出てきて、フチ裏から便器全体まで泡が広がって汚れを落としてくれます。シューっとスプレーするだけなので毎日の掃除が簡単楽チンになりますよ。

まとめ


避けて通れないトイレ掃除をできるだけ簡単にするポイントは、こまめに汚れを落としてあげることです。今回紹介したトイレ掃除に必要な道具や便利グッズをうまく活用して、汚れを溜めずトイレ掃除をストレスフリーな家事にしましょう。

部屋のほこりをなんとかしたい。ほこりが溜まる場所とおすすめ掃除グッズ、溜めない部屋を作る方法
部屋のほこりをなんとかしたい。ほこりが溜まる場所とおすすめ掃除グッズ、溜めない部屋を作る方法
毎日掃除をしているのに、部屋のほこりが気になる時ありませんか?それはもしかして掃除をする場所を見落としているのかもしれません。そこで、部屋のほこりが溜まりやすい場所と掃除をするグッズ、そして掃除の仕方やほこりを溜めにくくするコツについてご紹介したいと思います。
お風呂掃除を簡単に済ませたい。楽にお掃除ができるグッズと掃除のコツ
お風呂掃除を簡単に済ませたい。楽にお掃除ができるグッズと掃除のコツ
お風呂掃除はやらなきゃいけないと分かっていても、やる気が出ないという人も多いのではないでしょうか。でも、汚れと場所に応じて洗剤を使い分ければ意外と簡単にできるのです。そこで、楽にお掃除ができるお風呂掃除グッズを紹介したいと思います。
お風呂の残り湯を洗濯で再利用。メリットとデメリットとは?
お風呂の残り湯を洗濯で再利用。メリットとデメリットとは?
お風呂の残り湯を洗濯機で再利用したいけど、衛生面が気になるという人も多いのではないでしょうか。ここでは、残り湯を洗濯で使うメリットとデメリット、使う方法についてご紹介しています。さらに、水道代がどのくらい節約できるかも算出しているので見ていきましょう。
赤ちゃんにも安全なフローリング掃除法! おすすめ洗剤と掃除アイテム
赤ちゃんにも安全なフローリング掃除法! おすすめ洗剤と掃除アイテム
フローリングの掃除をするとき、床をハイハイする赤ちゃんやフローリングでゴロゴロと遊ぶ子供がいると使用する洗剤など迷いますよね。そこで、赤ちゃんにも安全なフローリングの掃除に使えるおすすめの洗剤をご紹介。掃除方法や掃除アイテムもお伝えします。
布団の効果的な干し方と注意点、時短お手入れグッズまとめ
布団の効果的な干し方と注意点、時短お手入れグッズまとめ
毎日使う布団は、想像以上に汗をかいているため、定期的にお手入れしないといけません。ここでは布団の種類別干し方や布団干しに適した時間帯など布団干しの注意点やポイント、布団のお手入れグッズなどを紹介しています。
網戸掃除の基本と簡単に網戸を綺麗にできる裏ワザグッズまとめ
網戸掃除の基本と簡単に網戸を綺麗にできる裏ワザグッズまとめ
網戸にたまったホコリは、どれくらいの頻度で掃除したらいいのでしょうか。ここでは網戸掃除の基本と使う洗剤、そして網戸掃除が簡単にできる裏ワザグッズなどをご紹介しています。網戸掃除が楽しくなる商品も多数紹介していますので早速見ていきましょう。
マンションのベランダってどう掃除したらいい? 掃除する場所と掃除方法
マンションのベランダってどう掃除したらいい? 掃除する場所と掃除方法
家の中は定期的に掃除をしますが、マンションのベランダは意外と掃除せず、汚れがちではありませんか? そこで、マンションのベランダで掃除をする場所と、使う道具などをご紹介したいと思います。業者に頼むという方法もありますが、定期的にお掃除するようにしませんか?
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
毎日使う冷蔵庫ですが、どれくらいの頻度で掃除をしていますか? 意外と冷蔵庫の掃除の仕方など分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで、冷蔵庫の掃除のやり方とコツ、冷蔵庫の中の臭いを取る便利グッズをご紹介します。
子供にも安心! 部屋の消臭剤10選 お部屋の気になるニオイの解決方法
子供にも安心! 部屋の消臭剤10選 お部屋の気になるニオイの解決方法
帰宅したときや部屋を開けたときに臭ってくるあのいやなニオイ。きれいにしているはずなのになぜ臭うのでしょうか。ニオイの原因や、忙しいママにもおすすめな簡単消臭方法を紹介します。小さい子供がいても使える消臭剤ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
大掃除はいつやるべき? 大掃除の基本(道具・やり方・コツ)を紹介
12月に入ると大掃除をしなければいけませんが、でも、大掃除っていつやるのがベストなのか、そして必要な道具や、大掃除のやり方は?など考えると分からないものが多いことに気づきます。そこで、大掃除の基本として大掃除に必要な道具や大掃除のコツなどをご紹介したいと思います。
【時短掃除】今日からできる、家を綺麗にキープするコツ、おすすめ掃除グッズを紹介!
【時短掃除】今日からできる、家を綺麗にキープするコツ、おすすめ掃除グッズを紹介!
リビングにトイレ、お風呂に子供部屋と、毎日掃除する場所はたくさんあります。まとめて掃除するのも大変ですし、できれば簡単に済ませつつきれいをキープしたいと思うものですよね。そこで、部屋ごとに時短で掃除するコツをご紹介したいと思います。今日からできるものばかりなので、早速見ていきましょう。
カーペット掃除に便利な掃除グッズは? 汚れ別の掃除方法とおすすめグッズ
カーペット掃除に便利な掃除グッズは? 汚れ別の掃除方法とおすすめグッズ
小さな子供を育てていると、お掃除には細心の注意を払いますが、厄介なのがカーペット掃除です。吸い取っても目に見えないダニなどが残っているか心配になりますよね。そこで、カーペット掃除を簡単にできる便利な掃除グッズと汚れ別の掃除方法をご紹介します。
洗濯機の掃除をする場所と方法、注意点 楽にお掃除するための便利グッズまとめ
洗濯機の掃除をする場所と方法、注意点 楽にお掃除するための便利グッズまとめ
生活にはなくてはならない洗濯機ですが、どこをどうやって掃除したらいいのでしょうか。ここでは、洗濯機の掃除をする場所と注意点、お掃除するための便利グッズまとめてご紹介しています。排水ホースや排水パンなどパーツの掃除の仕方についても見ていきましょう。
家庭用エアコンは自分で掃除できる! エアコンのDIY掃除方法とスプレー活用術
家庭用エアコンは自分で掃除できる! エアコンのDIY掃除方法とスプレー活用術
夏と冬に使うエアコンは、定期的に掃除をする必要がありますが、専門業者を呼ぶとそれなりのお金がかかります。しかし、エアコン用掃除スプレーを使えば自分で掃除することができます! 簡単にエアコン掃除ができるスプレーのメリットとデメリット、おすすめ製品をご紹介します。簡単にエアコン掃除を済ませたい人は必見です!
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
毎日使うキッチンシンクはできれば簡単に掃除を済ませたいものですよね。ここでは、キッチンシンクの汚れに着目し、汚れに合わせた掃除のやり方と、キッチンシンクを簡単に掃除する裏ワザ、そして便利グッズをご紹介したいと思います。
排水口掃除のやり方とは? 使う洗剤、道具、便利グッズをまとめて紹介
排水口掃除のやり方とは? 使う洗剤、道具、便利グッズをまとめて紹介
毎日使うキッチンは、ちょっと手を抜くと汚れや臭いが目立ってしまうものです。特に排水口は、どうやったら簡単に掃除ができ、キレイをキープすることができるのでしょうか。ここでは、キッチンとキッチン以外の排水口を掃除するための洗剤や道具、便利グッズをご紹介したいと思います。
本棚のホコリを掃除する簡単な方法。裏ワザと便利グッズまとめ
本棚のホコリを掃除する簡単な方法。裏ワザと便利グッズまとめ
定期的にお掃除していても、本棚ってどうしてあんなにホコリが溜まるのでしょうか。ここでは、本棚の掃除の仕方と注意点、そしてホコリを溜めにくくする裏ワザと便利グッズについてまとめてご紹介したいと思います。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!