人気のしゃぼん玉おもちゃ10選 割れない・大きいしゃぼん玉を作ってみよう

しゃぼん玉遊びには嬉しい効果がたくさん

しゃぼん玉遊びには嬉しい効果がたくさん
しゃぼん玉は、形や色もさまざま。ふわふわ飛んでいく姿に夢中になれる、とても楽しいおもちゃですね。そんなしゃぼん玉には、実は嬉しい効果がたくさんあるのです。しゃぼん玉が消えたり虹色に光ったりする様子に対し、子供が「どうして?」と疑問をもつことで、好奇心を刺激したり想像力を養ったりすることができます

さらに、しゃぼん玉を夢中で追いかけるために走ったり、飛び跳ねたり、しゃがんだりします。楽しく体を動かしながら、自然と運動神経も鍛えられているのです。また、しゃぼん玉を膨らませるために、息の強さをコントロールしたり口を動かしたりすることも、唇・舌・顎などの筋肉を発達させ、言葉を発するためのトレーニングになります。

しゃぼん玉おもちゃの種類

しゃぼん玉おもちゃの種類
しゃぼん玉といえば口で吹くタイプが定番ですが、他にもいろいろな種類があります。

  • 口で吹くタイプ
  • 定番のストロータイプです。最近では、吹き口が1つのものから何ヶ所から出てくるものもあり種類も豊富です。

  • リング式
  • リングの部分に息を吹きかける、手を振ってしゃぼん玉を作るタイプをリング式と呼びます。

  • 手回し式
  • 手動のハンドルがついていて、回すとプロペラが回転し風を起こす仕組みのタイプです。

  • トリガー式
  • ピストルのような形をしており、引き金を引くとしゃぼん玉が作られるタイプです。

  • 電動式
  • 手ではなく電池を使い、ボタンを押すとしゃぼん玉が自動で作られるタイプです。

しゃぼん玉おもちゃの選び方

しゃぼん玉おもちゃの選び方
STマーク(海外ではCEマークなど)がついているものがおすすめです。STマークとは日本玩具協会が定めた安全の証明となるもので、有害な成分の有無・界面活性剤が基準値を超えていないかなどがチェックされています。

また、STマークがついていても誤飲が心配な場合は、口で吹くタイプではなく、リング式やトリガー式・電動式を選ぶとよいでしょう。心配なときはしゃぼん玉液のボトルは大人が持つようにしましょう。手作りのしゃぼん玉液をつくる場合は、自然な素材の石鹸を選ぶとより安心です。しかし、しゃぼん玉で遊んでいる間は子供からは目を離さないようにしましょう。安全に使うために事前にストローを吸わないこと、上や逆に向けないことなどを説明しておくことも大切です。

赤ちゃんによく起きる事故と場所や年齢別の安全対策を紹介!
赤ちゃんによく起きる事故と場所や年齢別の安全対策を紹介!
生まれたばかりの赤ちゃんはまだ自分の力や判断で動くことができなかったり、赤ちゃんが成長してハイハイや一人歩きができるようになっても、好奇心旺盛な赤ちゃんの周りでは危険なことがたくさんあります。パパママは、赤ちゃんに起きやすい事故を理解し、正しい安全対策を行いましょう。

今人気のおすすめしゃぼん玉おもちゃ10選

CHTOY シャボン玉 製造機 カメラスタイル バブルマシーン 電動式シャボン パーティー シャボンダマシーン ...

子供たちやパパママに人気の、しゃぼん玉アイテムを紹介します。電動タイプは電池が別売りの場合が多いため、乾電池を用意することをお忘れなく。

オンダ わくわくしゃぼんだま 6本入り

定番の吹くタイプのしゃぼん玉です。しゃぼん玉液が6本入っているので、たくさんしゃぼん玉遊びが楽しめます。

タイプ 対象年齢
吹く式 3歳以上

友田商会 忍者千連発シャボン玉 

定番の口で吹くタイプですが4つの吹き出し口があり、ひと息で1000個ほどのしゃぼん玉が作れみんなでわいわい楽しめます。また、しゃぼん玉液の原料から口にする可能性のあるパーツはすべて国産のため安心です。

タイプ 対象年齢
吹く式 3歳以上

オンダ シャボン玉 くるくるバブル

本体についているハンドルを手で回すとプロベラがまわり、しゃぼん玉が簡単に作れます。手で回すタイプなので、吹くのが苦手な子供にも簡単。誤飲の心配がある小さな子供にも安心です。回す速さや強さを変えて試してみてくださいね。

タイプ 対象年齢
手回し式 3歳以上

プステフィックス くまのシャボン玉

くまのデザインがかわいらしい、息を吹きかけるタイプのしゃぼん玉です。老舗のドイツしゃぼん玉メーカー「プステフィックス」のもので、安全面はもちろん独自の配合液で割れにくいしゃぼん玉ができます。お腹を押すと吹き口が出てきて、ふーっと息をふきかけるだけで手を汚さずにしゃぼん玉が作れます。

タイプ 対象年齢)
リング式(吹きかける) 3歳以上

友田商会 巨大しゃぼん玉

30㎝ほどの巨大しゃぼん玉が楽しめる、リング式のしゃぼん玉です。リングを振る角度やスピードのよって大きさや数も変わるので、いろいろ試してみてくださいね。しゃぼん玉液・パーツも国産です。

タイプ 対象年齢
リング式(手で振る) 3歳以上

オンダ さわれるシャボン玉(2個セット)

なんと手にのせたり、さわったりできる不思議なしゃぼん玉です。ふたを開け、出てきたスティック部を軽く吹き、10秒ほど待てば割れないしゃぼん玉が完成。しゃぼん玉同士をくっつけることもできます。

タイプ 対象年齢
リング式(吹きかける) 6歳以上

サンスター文具 スター☆トゥインクルプリキュア しゃぼんステッキ

女の子が喜ぶプリキュアのしゃぼん玉。ステッキを振るとしゃぼん玉が作れますので、プリキュアの変身シーン気分で楽しめます。

タイプ 対象年齢
リング式 3歳以上

サンスター文具 騎士竜戦隊リュウソウジャー しゃぼん★スター

トリガー式の戦隊もののしゃぼん玉。引き金をひくポーズで戦隊ものになりきって楽しめます。

タイプ 対象年齢
トリガー式 3歳以上

オンダ バブルインバブル

スイッチを押すだけで大きなしゃぼん玉の中に小さなしゃぼん玉ができてしまう、珍しいおもちゃです。 電動式で簡単なので、小さな子供でも操作ができます。

タイプ 対象年齢
電動式(単3電池2個) 3歳以上

オンダ 電動シャボン玉製造機 バブルマシーン

オンダ シャボン玉製造機 バブルマシーン

オンダ シャボン玉製造機 バブルマシーン

900円(10/14 19:42時点)
Amazonの情報を掲載しています
ボタンを押すだけでたくさんのしゃぼん玉が作れる電動式のしゃぼん玉。しゃぼん玉液を注ぎボタンを押せば、たくさんのしゃぼん玉があたり一面に広がります。サイズも10cm四方ほどで持ち運びも便利。広い場所で大勢でも楽しめるしゃぼん玉です。

タイプ 対象年齢
電動式(単3電池4個) 6歳以上

大人も楽しい! 手作りしゃぼん玉

大人も楽しい! 手作りしゃぼん玉
しゃぼん玉おもちゃも楽しいですが、手作りのしゃぼん玉もまた魅力的です。手作りのしゃぼん玉を、子供と一緒に作って大人も一緒に楽しみましょう!

基本のしゃぼん玉液の作り方

家にあるものだけで作れる、しゃぼん玉液の作り方です。割れにくさや大きさにこだわらなければ、この作り方が簡単です。

【用意するもの】

  • 水道水…100ml
  • 中性洗剤(台所用)…150ml
  • 砂糖…小さじ1杯
  1. 水道水を沸騰させてカルキを抜いたら、しばらく冷まします。
  2. 人肌程度になったら、砂糖を加えてよく混ぜます。
  3. 中性洗剤を入れて、再びよく混ぜます。
  4. (混ぜた時に泡が出たらスプーンでとりましょう。)

割れないしゃぼん玉の作り方


割れないしゃぼん玉作りは難しそうに感じますが、作り方は簡単です。基本のしゃぼん玉の作り方の最後に洗濯糊を加えれば簡単に出来上がります。

【用意するもの】

  • 水…400ml(洗濯糊がないとき…200ml)
  • 洗濯糊(弱酸性・成分に「PVA」と書かれているもの)…100ml
  • 中性洗剤(台所用)…150ml
  • 砂糖…小さじ1杯

割れにくくするポイントは、界面活性剤が35%以上の洗剤を選ぶことです。界面活性剤が多いほうが割れにくくなり、洗濯糊の「PVA」(ポリビニルアルコール)という成分も、強度のあるしゃぼん玉にしてくれます。界面活性剤が35%以上含まれている洗剤を使用するため、子供が口に入れないように注意してください。

ヒアルロン酸やグリセリンがあれば、小さじ1杯程入れるのも効果的です。保湿効果がしゃぼん玉液の蒸発を遅らせて割れにくくします。また、砂糖が溶けずに残っていると割れやすくなってしまうので、しっかり溶かしましょう。混ぜる時に泡ができることでも割れやすくなるので注意してくださいね。砂糖ではなく、滑らかにで溶けやすいガムシロップを使用するのもおすすめです。

シャボン玉液の作り方。割れないシャボン玉を作る工夫とアイテム
シャボン玉液の作り方。割れないシャボン玉を作る工夫とアイテム
親子で簡単に楽しめるシャボン玉ですが、せっかく遊ぶなら割れないシャボン玉を作ってみたいと思うものですよね。そこで、基本のシャボン玉液の作り方と、割れないシャボン玉を作るために必要なものについてご紹介したいと思います。

巨大しゃぼん玉の作り方

巨大しゃぼん玉作りは、子供だけでは力が足りません! パパママも一緒に作って子供と一緒に楽しんでくださいね。

【用意するもの】

  • 大きい鍋やバケツ(しゃぼん玉液を入れる)
  • 割れないしゃぼん玉液
  • 綿のひも(60cm1本、2m1本)
  • ビニールテープ
  • 園芸用の支柱(2本)
  1. 2本の支柱の先端にそれぞれ60cmの方のひもを結び、結び目はビニールテープでしっかり固定します。
  2. さらに2本の支柱の先端に、2mの方のひもを同じようにそれぞれ結び、こちらもビニールテープでしっかり固定します。
  3. ※1と2のとき、ひもを結んだ後に、あまってできた短いひもはビニールテープで先端に隠します。この作業をしないとしゃぼん玉が割れやすくなってしまうので気をつけましょう。

  4. 2つの支柱の間に大きな輪が出来ていれば完成です。
  5. 完成したものを鍋やバケツに入れたしゃぼん玉液にひたし、ゆっくり開くと……巨大しゃぼん玉が出来上がります!

まとめ

まとめ
しゃぼん玉は、子供だけではなく大人も楽しめる上に、子供の発達にも役立つ点がうれしいですね。いろいろなタイプのしゃぼん玉を試してみたり、親子で一緒にしゃぼん玉作りにチャレンジしたり、楽しい時間を過ごしてくださいね。

砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつがおすすめ?
砂遊びが子供に与えるメリットを紹介! 砂遊びデビューはいつがおすすめ?
砂遊びには、子供の能力を高めるようなメリットがたくさんあります! 砂遊びでは、洋服が泥んこになったり、衛生面が気になったりする部分もあるかもしれませんが、子供には思いっきり砂遊びをさせてあげたいですよね。砂遊びの効果や注意点などをご紹介します。
ごっこ遊びの種類や遊び方は? ごっこ遊びが広がるおもちゃもご紹介
ごっこ遊びの種類や遊び方は? ごっこ遊びが広がるおもちゃもご紹介
おままごとやお医者さんごっこなど、子供はごっこ遊びが大好き。ごっこ遊びにはどんな種類があって、いつから子供が興味を持ち出すのか、大人はどのように関わると良いかなどを知りましょう。ごっこ遊びがより楽しくなるおもちゃもご紹介しますよ。
子供の水遊びパンツはどれがおすすめ? 機能、素材、価格で調査してみました
子供の水遊びパンツはどれがおすすめ? 機能、素材、価格で調査してみました
暑い季節の子供たちの楽しみのひとつが水遊びですね。おむつをしている赤ちゃんでも楽しめるように水遊びパンツを用意するママもいるでしょう。ひと口に水遊びパンツといってもその種類はさまざま。今回はママたちに水遊びパンツの詳しい情報をお届けします。