【2020年最新】妊娠中に使いたいアプリ15選! 体重管理などジャンル別に紹介

妊娠中の体重管理アプリおすすめ4選


妊娠中の体重管理に役立つおすすめアプリです。

体重管理アプリ1:まいにちのたまひよ

まいにちのたまひよは、パパママどちらも使えるアプリです。ママだけではなくパパ向けのメッセージをもらえます。機能としては、妊娠週数に合わせて赤ちゃんの大きさがわかることはもちろん、ママの体調について医師専門家監修のQ&Aで悩みを解決することができたり、妊娠中に食べるのを避けてほしい食材を確認できたりするなどの機能もついています。デメリットとして、陣痛タイマーの機能がついていないので陣痛が始まる前に他のタイマーアプリをインストールする必要があります。

まいにちのたまひよ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら

体重管理アプリ2:ルナルナベビー

生理日管理アプリ「ルナルナ」の妊娠中・育児中のママ向けアプリが「ルナルナベビー」です。ルナルナベビーでは、妊娠中の体重管理や赤ちゃんの成長曲線がグラフで確認できる母子記録機能がついています。また、妊娠週数カウンターや月齢カウンターがついていたり、今日の赤ちゃんの様子を知らせてくれる機能がついていたり、基本機能も充実しています。ルナルナベビーの中で大きな特徴は、ママ同士で悩み相談ができる機能があること。妊娠中、ママ同士で悩みをシェアしお互いに解決し合うことで心強さもありますし、一緒に出産へ向けて支え合っていけることは大きなメリットです。筆者も妊娠中にこちらのアプリを使用しており、夜にお腹が張って不安だった時もアプリでママ友に相談して経験に基づく対処法を教えてもらうなど、とても助かりました。

※アプリ内、有料のコンテンツがあります。

ルナルナ ベビー
メディカル無料
Screenshots
Androidアプリはこちら

体重管理アプリ3:妊娠・体重管理アプリ

妊娠・体重管理アプリは、妊娠・体重管理と赤ちゃんの体重・身長記録をメインとしたアプリです。毎日体重を測定し記録していくだけで、自分の体重が適正体重の範囲内かどうか一目で確認することができます。産婦人科の医師と管理栄養士が監修した妊娠期の体重管理コラムや妊娠食レシピなどの情報も充実しています。妊娠中の疑問を助産師に相談することもできますよ。

妊娠・体重管理アプリ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料
Screenshots

Androidアプリはこちら

体重管理アプリ4:まみぃメモ

まみぃメモでは、妊娠中の体重を管理でき、グラフでも体重の推移を確認することができます。そのほか、妊婦健診やママの予定などスケジュールを一括管理でき、出産予定日カウントダウン機能もついています。 アプリ内の「マタニティ準備ガイド」では、ベビー用品の必需品をチェックができるほか、購入することも可能です。

まみぃメモ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料
Screenshots

Androidアプリはこちら

妊娠初期(妊娠15週まで)に妊婦が飛行機に乗っても大丈夫? 母体への影響と注意点も
妊娠初期(妊娠15週まで)に妊婦が飛行機に乗っても大丈夫? 母体への影響と注意点も
妊娠初期に飛行機に乗らなければならないとき、医者の診断書は必要なのか、放射線による被爆のリスクはないのかなど多くの疑問がありますよね。妊娠初期の飛行機搭乗による体への影響と注意点をご紹介し、できるだけ機内で快適に過ごすアイデアをお伝えします。
妊娠中の旅行(マタ旅)は危険? 妊婦さんが注意するべき点は?
妊娠中の旅行(マタ旅)は危険? 妊婦さんが注意するべき点は?
妊娠中の旅行では何に気を付ける必要があるのでしょう? 妊娠中の旅行はパパママが考えている以上に危険がたくさんあります。自分は大丈夫、と思っていても、赤ちゃんの命を危険にさらしてしまうこともあるのです。妊娠中に旅行をするかしないかはリスクを知った上で決めましょう。

妊娠中の情報提供・SNSアプリおすすめ6選


妊娠中の情報提供・SNSに役立つおすすめアプリです。

情報提供・SNSアプリ1:Babyプラス

妊娠・出産アプリ Babyプラスは日本産科婦人科学会監修でお医者さんが作ったアプリです。アプリをインストールして出産予定日を登録すれば、妊娠週数に合わせた毎日の赤ちゃんの様子や成長を確認できます。アプリ内では、体重管理、アルバム、胎動カウンター、陣痛カウンターなどの機能もついていて便利です。また妊娠したら知っておきたい、妊娠出産に伴うお金の手続きや妊娠中に食べていいもの悪いものリストなど、いたれり尽くせりですね。ママだけでなく、パパやおじいちゃんおばあちゃんにも共有できます。

Babyプラス
メディカル無料
Screenshots
Androidアプリはこちら

情報提供・SNSアプリ2:ninaru

ninaruは、妊娠中に欲しい情報がたくさん掲載されているアプリです。悩み別に記事が書かれており、キーワードを打ち込むとそれにあった記事を読むことができます。1つのキーワードでもたくさんの記事がヒットするため、より多くの情報を手に入れることができるのです。赤ちゃんの状態を教えてくれるので毎日アプリを見るのが楽しみになりますよ。体重の記録ができないのがデメリットではありますが、妊娠中の情報をたくさん知りたい方におすすめです。

ninaru - 妊娠したら、妊婦さんのための妊娠アプリ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら

情報提供・SNSアプリ3:妊娠+

妊娠+の特徴は他のアプリとは違って、赤ちゃんが「3D」で写っているところです。本物のように見える赤ちゃんを見ることで妊娠、出産をよりリアルに感じます。そして、このアプリは多様な機能が備わっていて、妊娠週数にあった体調管理方法などリアルタイムで情報を手に入れることができます。シンプルに使いこなしたいママからしたら多くの機能がありすぎて使いこなし辛い可能性があります。まずはトップページにある毎日のコラムを読んでみるところから始めましょう。

※アプリ内、有料コンテンツがあります。

妊娠 +
妊娠 +
Price: Free
  • 妊娠 + Screenshot
  • 妊娠 + Screenshot
  • 妊娠 + Screenshot
  • 妊娠 + Screenshot
  • 妊娠 + Screenshot

情報提供・SNSアプリ4:妊娠・Sprout

妊娠Sproutを開くと、リアルな赤ちゃんイラストが出てきます。出産まで見ることができない赤ちゃんですが、リアルな成長過程をイメージとして見ることができるのは嬉しいですよね。リアルな赤ちゃんイラストを見れば、ママだけでなくパパも赤ちゃんの成長を実感でき、夫婦で喜びを共有できるでしょう。産婦人科医が書いた信頼のおける情報も役に立ちます。ただし、アプリには多くの機能が備わっているため、シンプルに使いこなしたいママには使いこなしつらい可能性があります。

※アプリ内、有料のコンテンツがあります。

妊娠アプリ簡易版 • Sprout
ヘルスケア/フィットネス, メディカル無料iOSユニバーサル
Screenshots
Androidアプリはこちら

情報提供・SNSアプリ5:ままのて

ままのてでは、「今日のママへ」「今日のパパへ」「今日の赤ちゃん」など、妊娠週数に合わせたおすすめの記事を毎日配信してくれます。また、医師監修の妊娠週数や赤ちゃんの月齢に合わせたQ&Aや、先輩ママへのアンケート結果・豊富な体験談が読み放題なので、妊娠中の情報収集に役立ちます。妊娠週数と月数、出産予定日までのカウントダウンも毎日知らせてくれ、少しずつ成長する赤ちゃんのイラストが約1,500種類のセリフの中から毎日楽しくおしゃべりしてくれますよ。

ままのて -妊娠・出産・育児情報が毎日届くアプリ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料
Screenshots

Androidアプリはこちら

情報提供・SNSアプリ6:ママリ

ママリは、妊娠中に抱えるさまざまな悩みを匿名で何度でも相談できるアプリで、その回答率はなんと約98.5%。ほぼ確実にアドバイスがもらえる心強いアプリです。月の投稿数は約150万件もあり、さまざまな先輩ママのアドバイスを読むことができますよ。逆に、自分が経験したことのある悩みについてアドバイスしてあげるのもいいでしょう。また、出産後に役立つ育児関連のお役立ち情報も公開されています。

※アプリ内、有料のコンテンツがあります。

ママリ - 妊娠・出産で悩む女性向けQ&Aアプリ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料
Screenshots

Androidアプリはこちら

妊婦におすすめの本は? 妊娠中に読んで欲しい本・絵本・漫画本21選
妊婦におすすめの本は? 妊娠中に読んで欲しい本・絵本・漫画本21選
妊婦すると出産や産後、育児とたくさんの不安と悩みで頭がいっぱいになりませんか? 妊婦に紹介したいおすすめ本を読むことで、少しは悩みが解消されゆったりとした気持ちで産後を迎えられます。妊婦におすすめ本を目的別に紹介します!
妊娠中の胎教にいい絵本おすすめ14選! 選び方や読み方のコツなどを紹介
妊娠中の胎教にいい絵本おすすめ14選! 選び方や読み方のコツなどを紹介
絵本の読み聞かせは、妊娠中に赤ちゃんとコミュニケーションをとることができる胎教の1つの方法です。ママが読んでいてリラックスでき、お腹の中の赤ちゃんにもいい影響がある絵本はどんなものでしょうか? 選び方やおすすめ、読み方のコツなども紹介します。

まとめ

妊娠中は体調の変化が大きく、不安にもなりがちです。日々変わっていく体調や赤ちゃんの状態をしっかり記録しておいたり、近くに相談できる人がいない時などにアプリで情報を集めたりしておくことはとても大切です。アプリで日々の体調を記録しておくと、疑問点などを健診の時に主治医に質問しやすくもなります。妊娠中に使うアプリとしては、バックアップもしっかりできて管理も簡単にできるアプリをおすすめします。ダウンロードは無料でも課金する必要があるアプリも中にはあるので、いくつか試してみて自分に合うものを選びましょう。アプリを存分に使いこなして快適な妊婦生活を送りたいですね。

妊娠中でも寿司が食べたい! 妊婦はお寿司を食べてはダメ? 食べてもいい寿司ネタはある?
妊娠中でも寿司が食べたい! 妊婦はお寿司を食べてはダメ? 食べてもいい寿司ネタはある?
「妊娠中はお寿司を食べてもいいの?」「妊娠中に食べられるお寿司はあるの?」と疑問に思っているママも多いと思います。妊娠中の魚の食べ方をはじめ、食べてもいい寿司ネタなどをご紹介します。
赤ちゃんの名前に悩んでいるママへ 名付けにおすすめの名前辞典や名付け本を紹介
赤ちゃんの名前に悩んでいるママへ 名付けにおすすめの名前辞典や名付け本を紹介
お腹が徐々に大きくなってきて動くのも大変な妊婦生活ですが、産まれてくる赤ちゃんの名前を考える楽しみもありますよね。赤ちゃんの名前に悩んでいる方は、名前辞典や名付け本を参考にするといいでしょう。今回はおすすめの本を紹介します!
出産費用は平均でいくら? 相場・補助金・保険、出産にかかる費用を徹底解説!
出産費用は平均でいくら? 相場・補助金・保険、出産にかかる費用を徹底解説!
出産費用は平均で50万円程度かかるといわれています。そこから補助金を引いた金額が自己負担額です。出産総額は地域や病院ごとに異なり、また出産にはそれ以外にも多くの費用がかかります。出産に「かかる費用」「もらえるお金」を解説します。
【FP監修】出産育児一時金とは? 対象条件や金額、申請方法は?
【FP監修】出産育児一時金とは? 対象条件や金額、申請方法は?
出産費用は分娩費、入院費などを合わせると数十万円かかり、経済的な負担を心配するパパママも多いですよね。出産育児一時金は出産費用を大きく賄ってくれるので、もらえると安心です。出産育児一時金は、いつ、いくらもらえるのでしょうか。出産育児一時金の手続き方法についてもご紹介します。
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!