骨盤ベルトを産後に使う効果とは? 選び方とおすすめ5選

骨盤ベルトとは

骨盤ベルトとは
骨盤ベルトは、妊娠中や出産後などに骨盤がゆるんでできた歪みや開きなどを、元の状態に戻してくれるアイテムです。妊娠中は、お腹が大きくなる事による腰の負担を軽減してくれたり、産後は開いた骨盤を元の状態に戻してくれたりと、体形維持などにも幅広く活躍します。

関連記事

産後の骨盤体操はいつから? 寝ながらや座ってできる体操と効果を紹介

骨盤ベルトの種類

骨盤ベルトの種類
骨盤ベルトの種類は、骨盤を支える『ベルトタイプ』、下着感覚で履くだけの『ガードルタイプ』、腰痛持ちの方も使用する、骨盤をしっかりと固定できる『固定ベルトタイプ』などがあります。ベルトタイプのものは、ベルトの端がマジックテープになっているものが多く、自分で位置や長さを調節して使います。位置の調節が難しいと感じる場合は、履くだけのガードルタイプを選べば、簡単に装着できるのでおすすめです。

産後に骨盤ベルトを使用するメリット

産後に骨盤ベルトを使用するメリット

産後のママの体調不良を改善してくれるアイテムです

妊娠中から着用していて、出産後も使用した方がよいか迷っている方は、引き続き骨盤ベルトを使用する事をおすすめします。なぜかというと、出産の時の影響で、骨盤が開いた状態であり、そのままにしておくと、骨盤の歪みやズレの原因になってしまうからです。骨盤の歪みやズレは、むくんだり、冷え性になったりと、体の不調に直接つながります。そうならないためにも、産後に骨盤ベルトを使用して、骨盤を元の状態に戻してあげてください。

また、骨盤ベルトを使用して骨盤を正しい位置に矯正することで、血行が良くなり新陳代謝も活発になります。骨盤矯正ベルトは産後のダイエットのためのアイテムではありませんが、結果的にダイエット効果も期待することができます。

関連記事

産後ダイエットにはどんな方法がある? 運動や食生活などの方法を紹介!

骨盤ベルトはいつからいつまで使用するの?

いつからいつまで
骨盤ベルトを使用するのに、いつぐらいに用意し、いつぐらいまでつけていればいいのか、疑問に思いますよね。人それぞれ体質や骨盤の開き具合などが違うため、ハッキリといつからいつまでという事は言えませんが、下着メーカーのワコールでは「妊娠中は、腰に負担を感じ始めたら」、「産後は、出産直後から。ただし、体の回復には個人差があるため、お医者様に確認しながら始めしょう」とホームページに記載しています。使用するタイミングが分からない場合は、かかりつけのお医者様や助産師さんに相談してみましょう。

関連リンク

ワコール 産前&産後 骨盤ベルト紹介ページ

骨盤ベルトを使う時の注意点

骨盤ベルトを使う時の注意点
腰痛を軽減したり、骨盤の歪みや開きを元の状態に戻してくれる、優れものの骨盤ベルトですが、使い方を間違えると、逆効果です。使う時の注意点をしっかりチェックしてから使用するようにしましょう。

体形に合ったサイズの骨盤ベルトを着用する

自分に合った骨盤ベルトのサイズを選ばないと、逆に骨盤の歪やズレの原因になってしまいます。きちんと、体形に合ったサイズの骨盤ベルトを着用するようにしましょう。サイズ選びの時は、産後に実際のヒップサイズを測るのが一番理想的だと言われています。

骨盤ベルトの締め過ぎはNG

とにかく早く骨盤を元の状態に戻したいと思って、ベルトをキツく締め過ぎてしまうのは、NGです。骨盤ベルトを締め過ぎる事により、体の血流が悪くなり、むくみや痺れ、腰痛などを引き起こして、逆に体調不良になってしまう恐れがあるのでやめましょう。

寝ている時間は骨盤ベルトを外す

骨盤ベルトの効果を最大限に発揮するため、寝ている時にも装着したいという気持ちもあるかもしれませんが、寝ている間はできるだけベルトを外すようにしてください。血流が悪くなるのを防ぐ事もありますが、リラックスして就寝するためという理由もあります

体調の異変を感じたら骨盤ベルトを外す

どのタイプの骨盤ベルトにも言える事ですが、着用した際に痛みがあったり、締め付けにより、気分が悪くなるなど、何か体調に異変を感じたら、すぐに骨盤ベルトを外してください。体調が回復してから再度、正しく装着するようにし、無理をしないようにしましょう。

産後用骨盤ベルトの選び方

産後用骨盤ベルトの選び方
骨盤ベルトは、下着メーカーや医療用器具を扱う店舗、楽天やAmazonなどのインターネットでも購入できます。ベルトのサイズや素材、伸縮性などを確認してから、どの産後用骨盤ベルトが自分に合っているのかを検討して、購入してくださいね。

骨盤ベルトのサイズ

産後に骨盤ベルトを購入する場合は、出産後のヒップの実寸などを測って購入すると間違いないです。大転子(だいてんし)と呼ばれる、太ももの付け根の外側に出っ張っている骨の上を通るように、メジャーでヒップサイズを測って実寸を調べてみてください。

骨盤ベルトの素材

夏場などの着用にムレにくいメッシュタイプや、ナイロン・発砲ウレタン・綿・ポリウレタンなどの複数の素材からできているもの、水洗いが可能なシリコン素材でできているものなど、骨盤ベルトの素材はたくさんあります。 産後のママのお肌はデリケートなので、かぶれる事などがないよう、骨盤ベルトを選ぶ時は、素材もしっかり確認しましょう

骨盤ベルトの伸縮性

骨盤ベルトには、腰痛をやわらげるために、しっかりと固定する伸縮性がないものや、骨盤周りにフィットさせやすく、つけていても動きやすい伸縮性があるものなど、つけ心地も商品によってさまざまです。伸縮性も考慮して、ご自分に合ったベルトを見つけてみてください。

骨盤ベルトの締め方

下着メーカーの「ワコール」では、日本助産師会とワコール人間科学研究所が共同で企画、開発した『産前&産後 骨盤ベルト』を動画で詳しく紹介しています。骨盤ベルトの締め方が動画でご覧頂けるので、ぜひそれを参考に、正しい骨盤ベルトの締め方をマスターしてください。

『産前&産後 骨盤ベルト』の締め方の動画はこちら

1、ベルトのメッシュ部分を下にし、ベルト通しが左側にくるようにする。位置が決まったら、ヒップ下側から少し引き上げるようにベルトをあてる。

2、大転子(太ももの付け根の外側に出っ張っている骨)の上を左右ぞれぞれのベルトが通るように巻き、右側のベルトの端を左のベルト通しに通して後ろで留める。

3、さらに、両側のベルトを同時にひっぱり留め直すと、好みのサポート感に調整できる。

※大転子の上を左右それぞれのベルトが通り、マジックテープなどで締め具合を調節するというのは、各社でだいたい同じ使用法ですが、骨盤ベルトはメーカーによって、若干取り扱い方などが異なるので、説明書などをよく読んでからご使用ください。

産後におすすめの骨盤ベルト

産後の体形維持や腰痛の悩みなどの解決に、おすすめの骨盤ベルトをご紹介します。どれも簡単に装着できるものばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

産前 産後 トコちゃんベルト2 トコちゃんベルトII 紺 Mサイズ

産前 産後 トコちゃんベルト2 トコちゃんベルトII 紺 Mサイズ

参考価格:6,457円(税込)
楽天で見る
amazonで見る

骨盤ベルト選びの際、必ずと言っていいほど耳にするのが、この「トコちゃんベルトII」です。「トコちゃんベルトⅠ」もありますが、腰痛や骨盤のゆるみが気になる人は「トコちゃんベルトⅡ」を選んでください。S、M、L、LLサイズとサイズがあるので、サイズを確認してから購入してくださいね。

ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト M~L

ピジョン 助産師推奨骨盤ベルト M~L

参考価格:3,294円(税込)
楽天で見る
amazonで見る

産後、すぐに使える助産師さんも推奨する骨盤ベルトです。腰部がメッシュ素材になっているので、通気性がよくムレにくいのが特徴。

ワコール (Wacoal)  産後骨盤サポート シェイプマミー

ワコール (Wacoal) シェイプマミーガードル

参考価格:10,584円(税込)
楽天で見る
amazonで見る

産後の体形維持に、先輩ママから絶大な人気の「ワコール シェイプマミーガードル」。ガードルタイプなので、ベルトタイプよりも装着しやすく、骨盤を快適にサポートしてくれます。

中山式 骨盤医学 メッシュベルト Mサイズ 腰回り 80~100cm

中山式 骨盤医学 メッシュベルト Mサイズ 腰回り 80~100cm

参考価格:3,650円(税込)
楽天で見る
amazonで見る

3重構造の強力なゴムと重式補助ベルトのダブル効果で、骨盤をしっかりと固定してくれる固定タイプの骨盤ベルトです。ワンタッチで着脱可能で、締め具合の調節も簡単です。

コナミスポーツクラブ 産前産後骨盤ベルト for マタニティ&ママ パワフルギアF (フリーサイズ ヒップ80cm~105cm)

コナミスポーツクラブ 産前産後骨盤ベルト パワフルギアF

参考価格:6,600円(税込)
楽天で見る
amazonで見る

助産師がすすめる骨盤ベルトとして人気なのが、コナミスポーツの「パワフルギアF」です。フリーサイズなので、サイズ選びが簡単。ズレ防止加工が施されているため、立ったり座ったりしても、接着面がズレにくいという優れもの。

まとめ

今や、骨盤ベルトは種類も素材も豊富で、自分に合ったものを見つけやすくなりました。ママは、赤ちゃんが生まれるとすぐに24時間体制のお世話が待っています。体力をつけておくのはもちろん、産後は、骨盤の歪みや開き、ズレなどによる体調不良に気をつけたいものですね。骨盤ベルトを活用して、ぜひママ自身の健康や体形維持にお役立てください。

関連記事

産後の家事や運動はいつからはじめたらいいの? 目的別の目安とおすすめを紹介
【最新】骨盤矯正椅子人気ランキング15選 おすすめ&売れ筋商品を一挙公開!
産後のママにはドーナツクッションがおすすめ! 必要な理由とおすすめドーナツクッション11選!
骨盤矯正クッションが痛い理由。正しい選び方とタイプ別のおすすめ10選
ママの産後のお腹はいつ戻る? お腹の引き締めにおすすめな運動やケアグッズを紹介!
ママの産後太りの対処法は? 効果的なダイエット方法は? 骨盤ケアグッズも紹介

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!