フォニックスとは? 子供が英語を楽しく学べるフォニックスの学習法とおすすめ教材を紹介

フォニックスで英語を学べる【子供向けYouTubeチャンネル・動画3選】

YouTubeなどの動画サービスでは、フォニックスを扱った子供向けチャンネルや動画がたくさん配信されています。楽しい歌やカラフルなアニメーションに、子供が引きつけられること間違いなしです。

あいうえおフォニックス

アメリカで子育てをしている日本人女性がフォニックスのよさを伝えるために開設したチャンネルです。ほのぼのとしたタッチのキャラクターが、リズムに乗せて日本語も交えながらフォニックスを紹介してくれますよ。日本人が苦手とする部分も丁寧に解説してくれており、まさに「かゆいところに手が届く」動画チャンネルです。

『あいうえおフォニックス』英語発音

mpi松香フォニックス公式 フォニックスアルファベットジングル

ラップのようなリズムに合わせて、単語や文を声に出す練習方法を「チャンツ」といいます。こちらの動画では、チャンツのリズムに乗りながらアルファベットのフォニックス発音を練習していきます。この動画も収録された教材DVDが公式サイトより発売されていますので、さらに深くフォニックスを学習したい人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

mpi松香フォニックス公式チャンネル
子ども英語教材・セミナー・英語教室はmpi松香フォニックス

Pancake Manor Alphabet Song for Kids

幼児向けの英語学習動画を配信しているカナダのウェブサイト「Pancake Manor」オリジナルのアルファベット・ソングです。おなじみの「ABCの歌」に合わせて、フォニックス発音でアルファベットを紹介していきます。ポップな人形のキャラクターがとても魅力的で、当時2歳だった筆者の子供も画面に釘付けになりながら一緒に歌っていました。このアルファベット・ソング以外にも数字や形などをテーマにした歌があり、長期間楽しめるチャンネルです。
Pancake Manor

フォニックスで英語を学べる【子供向けの本・教材】

アプリや動画は子供1人でも学習を進められますが、本や教材であれば親子で取り組めますね。子供と一緒にフォニックス学習を楽しめる本や教材をご紹介します。

はじめてのフォニックス① さいしょの音で韻をふむ アリタレーション ~ My First Alliteration

「アリタレーション」とは、単語の頭を同じ音でそろえて単語を声に出す音遊びの1つです。こちらの本では、チャンツのリズムに合わせてアリタレーションで遊びながら、アルファベットの発音が身につけられますよ。

Phonics for Kindergarten: Home Workbooks Gold Star Edition

Phonics for Kindergarten: Home Workbooks Gold Star Edition

Phonics for Kindergarten: Home Workbooks Gold Star Edition

708円(12/06 09:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

幼児から小学生低学年向けの優しいワークブックです。問題文などすべて英語ですが、少しでも英語を勉強した経験があればわかるレベルなので、英語を英語で教えたいパパママにおすすめの教材です。フルカラーのかわいいイラストと付属のご褒美シールが、子供のやる気につながりますよ。

LearnEASY アルファベット&フォニックス表ポスター

フォニックスの発音練習ができるA2サイズのポスターです。発音の仕方やフォニックスルールの説明が記載されているので、パパママが子供と一緒に練習するときに大変便利です。リビングやトイレなど目につくところに貼っておくと、1日のちょっとした時間も有効活用できますね。

フォニックスで英語を学べる【通信教育サービス】

フォニックスで英語を学べる【通信教育サービス】
専門家が監修し作成された通信教育サービスは、より高い学習効果が期待できるでしょう。必要な教材がセットになっているので、自分でそろえる手間が省けるというのもメリットの1つですね。

Worldwide Kids

通信教育サービス大手のベネッセが提供する乳幼児~小学生向けの英語教材です。DVD(2枚組)・音声ペン・辞書・ストーリーブックなど全8種類の教材がセットになっています。DVDを見れば子供でも使い方がイメージでき、自分から教材を使ってみる気になるでしょう。パパママ向けの「声かけシート」には朝・昼・夜のいろいろな場面で使えるフレーズが紹介されています。音声ペンでほぼ全ての教材の音声が確認できるので、発音に自信がなくても安心です。
フォニックス英語教材|乳幼児〜小学生向けハイレベル英語教材ベネッセのWorldwide Kids

フォニックスなら遊び感覚で英語を学べる

フォニックスなら遊び感覚で英語を学べる
軽快なリズムや歌に合わせて、英語の音が学べるフォニックス。楽しい遊びが大好きな子供にぴったりの学習法で、これからの英語教育においてますます注目されるでしょう。「子供に英語が話せるようになってほしい」と思っているパパママは、ぜひチェックしてみてくださいね。

文/滝沢みゆき

赤ちゃんの英語教育はいつから始めたらいい? メリット、デメリット、0歳からのおすすめの勉強方法を紹介
赤ちゃんの英語教育はいつから始めたらいい? メリット、デメリット、0歳からのおすすめの勉強方法を紹介
英語の勉強は早く始めた方がいいと言われていますが、まだ日本語も話せない0歳の赤ちゃんから始めてもいいのでしょうか? いつから始めたらいいのか、赤ちゃんからでも楽しく学べるおすすめの勉強法などを紹介します!
子供におすすめの英語アニメ10選 アニメを使った英語学習のポイントは?
子供におすすめの英語アニメ10選 アニメを使った英語学習のポイントは?
小学校の英語学習に向けて、今できることを考えているパパママへ。まずは、英語アニメの動画を観ることから始めてみませんか。楽しみながら英語に親しめるアニメは特に幼児期の英語学習におすすめです。
【英語講師推薦】おすすめ幼児向け英語教材! DVDや有名絵本もご紹介
【英語講師推薦】おすすめ幼児向け英語教材! DVDや有名絵本もご紹介
子供が幼い内から英語に触れさせたいというママは多いはず。そんなママに、現役英語講師が数ある幼児向け英語教材の中からおすすめのものを厳選してご紹介。英語講師ならではの視点で、おすすめポイントや学習方法のヒントをお伝えします。
幼児英語教育は何歳からどこで教えてもらえるの? メリット・デメリットも紹介!
幼児英語教育は何歳からどこで教えてもらえるの? メリット・デメリットも紹介!
子供の幼児英語教育に興味があるパパママは多いのではないでしょうか。子供が早いうちから英語に触れることのメリットは大きいように感じますが、デメリットもあります。幼児英語教育をしている保育園や幼稚園、プリスクール、インターナショナルスクールについてもご紹介します。
2020年から英語教育が変わる! 小学校に向けて英語教育の現状と今後を知っておこう
2020年から英語教育が変わる! 小学校に向けて英語教育の現状と今後を知っておこう
グローバル化の流れの中で、今、子供達の英語教育環境は昔と大きく変わっています。小学生から英語授業が行われるようになり、パパママ世代が中学生で学んでいたことを小学校で学習するようになります。今後の英語教育がどうなるのか解説します!

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!