子供もできる指編み! 編み方の基本とマフラーなど簡単に作れる小物を紹介

指編みは子供でも簡単!

指編みは指と毛糸だけで編むので子供でも簡単!
指編みとは指と毛糸だけでできる編み物です。幼稚園や小学校で一度は挑戦したことがあるママもいるのではないでしょうか。棒編みやかぎ編みと違って編み棒やかぎ針が必要ないので、やり方を覚えれば子供でも簡単に編むことができます。指編みは大人も子供も楽しめてかわいい作品もできるので、親子で一緒に楽しむのもおすすめです。道具も毛糸だけなので、お出かけバッグに毛糸だけ忍ばせておけば外出先や待ち時間に子供が楽しめますよ。また指編みは指を使ったリハビリとしても注目されています。

女の子に人気な編み機のおもちゃの選び方とおすすめ10選!
女の子に人気な編み機のおもちゃの選び方とおすすめ10選!
編み機のおもちゃでは毛糸の色や編み方で、オリジナルの作品を作ることができ、難易度もさまざまです。幼稚園や保育園で毛糸遊びが始まり編み物に興味を持つ子供もいるでしょう。作品ができると達成感もありますよね。子供にあった編み機のおもちゃの選び方やおすすめをご紹介します。

指編みの基本のやり方

指編みの基本の編み方
指編みといっても編み方がいくつかあります。編み方を変えたり組み合わせたりすることで作品の幅が広がるので、簡単な編み方から始めていろいろな編み方をマスターできるとより指編みを楽しめます。ここでは指編みの基本の編み方「くさり編み」「こま編み」「リリアン編み」を紹介します。

指編みの基本の編み方1:くさり編み

一番簡単な編み方がくさり編みです。くさり編みは指編みの基本になるので、まずはこちらから始めてみてください。ほかの編み方で作る際にも、編み始めや編み終わりにくさり編みが使われるので覚えておくと便利です。

指編みの基本の編み方2:こま編み

こま編みは長さや幅を自由に決められるので、マフラーや帽子を編むのにおすすめです。まずはくさり編みを作ってからこま編みを進めていきます。こま編みは編み方がかぎ針編みに似ているので、こま編みをマスターすればかぎ針編みができるようになるなど編み物がどんどん楽しくなりますよ。

指編みの基本の編み方3:リリアン編み

リリアン編みは親指以外の4本指を使って編んでいきます。長さは自由に調整できますが幅は指4本分と決まっているので、リリアン編みの細長い紐をいくつか作り縫い合わせて幅を調整していきます。リリアン編みは細めのマフラーやカチューシャなどにぴったりです。早ければ就学前でもリリアン編みができる子もいるので、子供も自分で作りあげられたら達成感も感じられますね。

指編みマフラーの作り方

指編みマフラーの作り方
編み物の中でもマフラーは作りやすく初心者向けで、子供のころに作ってみたママもいるのではないでしょうか。指編みマフラーは棒編みよりも簡単に編めるので、挑戦してみてください。マフラーの形からネックウォーマーやヘアバンドにも応用できます。

幅が広めのマフラーの編み方

用意するものは毛糸だけですが、この毛糸がポイントです。リリアン編みで作るのでマフラーの幅を持たせられるように、太め~極太の毛糸を用意しましょう。動画のようにもこもこしたチェーン状の毛糸もおすすめです。

細めのマフラーを編みつなげてボリュームを出す方法

用意するのは一般的な細い毛糸です。まずはリリアン編みで紐状の細いマフラーにします。さらに細いマフラーをくさり編みで繋げていき、ボリュームのあるマフラーに完成させます。編む回数は多くなりますが、細い毛糸で編むので繊細な仕上がりになります。市販のポンポンなどをつけるとアクセントになりますよ。

次のページでは指編みで作れる小物を紹介!

続きを読む
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!