春生まれ(3月、4月、5月)の女の子のかわいい名前87選 春にちなんだおすすめの名前は?

春(3月、4月、5月)生まれの女の子におすすめのかわいい名前は?

春(3月、4月、5月)生まれの女の子におすすめのかわいい名前は?
寒い季節を乗り越え、あたたかい日差しにつつまれる春。そんな季節に生まれてきた女の子の赤ちゃんには、春に関する名前がぴったり! 例えば、春に咲く花をモチーフにした名前や、明るく華やかな名前など、春を感じられるような名前がいいですよね。あたたかい春に生まれる赤ちゃん。とびっきり春らしい名前を付けてあげましょう。

花をモチーフにしたかわいい女の子の名前は? 植物や自然をイメージするおすすめの名前152選!
花をモチーフにしたかわいい女の子の名前は? 植物や自然をイメージするおすすめの名前152選!
「女の子にかわいい名前をつけたい!」と思っているパパママにおすすめしたいのは、花や植物、自然をイメージする名前です。2019年の名付けランキングでは「芽衣」や「杏」などが上位にランクインしており、人気のある名前です。名付けに迷った時は、参考にしてくださいね。
可愛い・珍しい女の子の名前151選 和風・ひらがな・外国風など大特集
可愛い・珍しい女の子の名前151選 和風・ひらがな・外国風など大特集
赤ちゃんの誕生までのパパママの楽しみといったら名前を考えることですよね。女の子の可愛い・珍しい名前をメインに厳選し、名付けの参考になるような名前例を一挙大特集します。名前を考える際にぜひ参考にしてみてくださいね。

かわいい! 春生まれ(3月、4月、5月)の女の子につけたいおすすめの名前87選

かわいい! 春生まれ(3月、4月、5月)の女の子につけたいおすすめの名前87選
春生まれの女の子の赤ちゃんにぴったりの名前は、どんなものがあるのでしょうか? ここからは、春生まれの女の子に付けたい名前をご紹介します。

春をイメージする漢字を使ったかわいい女の子の名前

春生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめなのが、春をイメージする漢字を使った名前です。どれも春を連想する漢字なので、参考にしてみてください。

「春」そのものを表している漢字は、春生まれの女の子の赤ちゃんの定番です。春は物事を始める季節だったり、やる気にあふれる季節だったりするので、さまざまな願いを込められます。読み方は、「はる」「しゅん」「かす」などがあり、左右対称の漢字のため、縁起がいいとされているんですよ。

  • 春(はる)
  • 心春(こはる)
  • 春香(はるか)
  • 春菜(はるな)
  • 晴美(はるみ)

春のあたたかい陽気を感じる「陽」は、太陽のように光輝く、希望に満ちた人になりますようにと願いを込められます。読み方は、「よう」の他にも「ひ」や「ひなた」などがあり、女の子の赤ちゃんだけではなく、男の子の赤ちゃんにも人気があるんです。近年人気の名前に使われることが多いので、チェックしておきましょう。

  • 陽菜(ひな)
  • 陽葵(ひまり)
  • 遥陽(はるひ)
  • 陽羽里(ひばり)
  • 陽希(はるき)
夢・希望・未来のイメージから考える! 男の子と女の子の名前92選
夢・希望・未来のイメージから考える! 男の子と女の子の名前92選
生まれてくる赤ちゃんの名前に悩んでいるパパママへ。夢・希望・未来のイメージから考えた名前はどうでしょうか? 輝かしい未来に向かってこれから歩いていく、赤ちゃんにぴったりの名前を見つけてください。

晴
晴天の日に生まれた女の子の赤ちゃんに使うことが多い「晴」は、まさに晴天の日に生まれた女の子の赤ちゃんにぴったり。読み方は、「はれ」の他に「は」「せい」や「はる」「はれ」などがあり、あたたかな印象を与えてくれます。

  • 美晴(みはる)
  • 晴乃(はるの)
  • 音晴(おとは)
  • 心晴(ここは)
  • 晴(はれ)

「爽快」や「爽やか」を表す「爽」は、5月生まれの女の子の赤ちゃんにぴったり。読み方は「そう」や「さや」「さ」「そ」などがあり、さまざまな名前に使うことができます。

  • 爽良(さら)
  • 爽空(そら)
  • 爽花(さやか)
  • 爽彩(さあや)
  • 爽音(さやね)

「芽生え」や「芽吹き」を表している「芽」は、春生まれの女の子の赤ちゃんに大人気。特に「May(5月)」とかけられるため、5月生まれの女の子の赤ちゃんに根強い人気を誇っています。読み方は「めい」や「め」「き」などがあり、成長の意味も持つため、すくすくと成長しますように」と願いを込められますよ。

  • 彩芽(あやめ)
  • 芽依(めい)
  • 陽芽(ひめ)
  • 優芽(ゆめ)
  • 叶芽(かなめ)

「風」は「春風」や「そよ風」のイメージがあり、風に舞う桜の花びらのように、美しい人になりますようにと願いを込められます。「かぜ」の他にも、「ふ」「ふう」などの読み方があるので、赤ちゃんにあった名前を付けてみてください。

  • 風花(ふうか)
  • 風子(ふうこ)
  • 優風(ゆうか)
  • 美風(みか)
  • 舞風(まいか)

萌
「草木の芽が出る」ことを意味する「萌」は、とても春らしい漢字です。読み方は「め」の他にも、「も」「めぐ」「もえ」「もゆ」「めみ」「も」などがあり、おしゃれな名前から和風の名前、古風の名前など、さまざまな名前に合います。女の子らしい漢字でもあるので、可愛い名前を付けましょう。

  • 萌(もえ)
  • 萌花(もえか)
  • 萌乃(ほの)
  • 萌菜(もな)
  • 萌瑠(もゆる)

明るい日差しや太陽を表す「日」は、あたたかい印象がありますよね。読み方も「ひ」や「にち」「か」などがあり、人気名前ランキングでは定番の漢字となっています。

  • 日向(ひなた)
  • 日葉莉(ひより)
  • 日菜子(ひなこ)
  • 明日花(あすか)
  • 日花梨(ひかり)

花が咲く様子を表している「咲」には、「笑う」という意味があるため、明るくポジティブな印象があります。読み方は「さく」「さ」「しょう」「えみ」「さき」「え」などがあり、女の子の赤ちゃんに限らず男の子の赤ちゃんにも人気があります。

  • 咲良(さくら)
  • 美咲(みさき)
  • 咲(えみ)
  • 咲希(さき)
  • 咲菜(さな)



次のページでは、春の花にちなんだかわいい女の子の名前いろいろな家庭での春生まれの赤ちゃんの名付けのエピソードをご紹介します。

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!