赤ちゃんにおすすめなユニクロベビーレギンス、人気なのはどれ? サイズ違いで返品は可能? 安く買うなら?

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄

ユニクロベビーレギンスでおすすめの柄
ユニクロのベビーレギンスの中でも特におすすめなのが、無地・ストライプ・チェック・デニム・カモフラージュです。それぞれどんな特徴があるのでしょうか。

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄1:無地

ユニクロの定番商品ともいえる無地のベビーレギンスは、どんなお洋服とも合わせやすいというのが一番の特徴です。ストレッチ性があるので履きやすく、履かせやすい仕様。ウェスト部分はゴムのねじれ防止用にゴムを固定しているので、動きにストレスを感じることがありません。

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄2:ストライプ

無地と同様、ストライプのベビーレギンスもコーデしやすいということから人気がある柄のひとつとなっています。色はグレー×白と、ブルー×白の2種類。動きやすく活発なイメージのストライプは男女問わず人気があり、7分丈なので春先や秋口にも重宝します。

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄3:チェック

ギンガムチェックのベビーレギンスのカラーバリエーションはイエローとブルーの2色。ちょっとしたお出かけなどに、外出着としても使用できるのが嬉しいポイントです。脱がせやすく履かせやすい7分丈なのでお着替えも楽々です。

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄4:デニム

普段着と違って、デニムを履くと一気にカジュアル感が増すものです。デニム時のベビーレギンスは、親子でコーディネートできる他、どんなトップスとも相性抜群。長さは7分丈と10分丈があり、冬場でも大活躍します。

ユニクロ ベビーレギンスでおすすめの柄5:カモフラージュ

カモフラージュ(迷彩)柄は、おしゃれな柄として乳幼児から大人まで幅広い世代に支持されています。特に赤ちゃんが履くとボトムスに視線がいきますし、多少の汚れも気になりません。色はグレイトブルーの2色から選べるので、砂場遊びの時やお出かけなど、いろんなシチュエーションで履くことができます。

ユニクロ ベビーレギンスの長さ

ユニクロベビーレギンスの長さ
レギンスは丈の長さで動きや印象が変わるので、同じ色でも丈の長さで履き分けるおしゃれママも多いのではないでしょうか。ユニクロベビーには5分丈・7分丈・9分丈10分丈の4つの長さがあります。それぞれの長さの特徴について見ていきましょう。

5分丈のベビーレギンス

5分丈はひざ丈の長さになるので、夏場やお風呂上りなど、そのまま着用するとショートスパッツのように履くことができてキュートです。1枚持っていると重ね履きはもちろん、冬場はアンダースパッツとしても活用できます。

7分丈のベビーレギンス

7分丈はふくらはぎより長めで、スカートやショートパンツの下に履かせるなど、季節の変わり目に体温調整するのに便利です。また、柄のバリエーションが豊富なので、シンプルにも着こなせ、かつ個性を出したいママにもおすすめです。

9分丈・10分丈のベビーレギンス

9分丈は、くるぶしかそれ以上の長さで、大きめのサイズを買って折り返して使うという方法も。 秋冬はマストアイテムとしてヘビロテしたくなるほど、機能性とかわいさがあり、月齢が上がっても長く履けるのも魅力です。

ユニクロ ベビーレギンスのサイズ

レギンスのサイズ
ユニクロのレギンスは70~110まで展開されていますが、ここではベビー用として2歳までのサイズを見ていきたいと思います。サイズとヒップ、股下の一覧はこちらをご覧ください。

サイズ

身長

体重

年齢

ヒップ

股下

70cm

6575cm

9kg

6ヶ月

48cm

12cm

80cm

7585cm

11kg

16ヶ月

51cm

15cm

90cm

8595cm

13kg

2

54cm

19cm

ユニクロ ベビーレギンスでは、長さごとにサイズのラインナップに違いがあります。5分丈は主に70が多く一部商品では70~90までサイズがあるのに対して、7分丈は無地のみ100まで。それ以外は70のみ、もしくは70~80のベビーを対象にしています。9分丈・10分丈はカラーバリエーションも豊富で、110まで種類が揃っています。ということは、月齢が小さいからこそ着せられるレアなベビーレギンスがあるということ。ベビーレギンスは何本持っていても便利なので、ユニクロのベビーレギンスをチェックしてみましょう。

【国内・海外】赤ちゃんの服のサイズ一覧表 月齢別の選び方も解説
【国内・海外】赤ちゃんの服のサイズ一覧表 月齢別の選び方も解説
子供服のサイズは大人と違い、「50」「60」「70」といった数字で表記されています。これが海外ブランドになると更に違う表記がされていることも。赤ちゃんにぴったりのサイズはどれなのか、月齢別に紹介します。海外ブランドのプレゼントを考えている人もぜひ参考にしてみてくださいね。
子供が何歳になるまで子供服を着せたらいい? サイズの目安と子供服の選び方について
子供が何歳になるまで子供服を着せたらいい? サイズの目安と子供服の選び方について
子供の成長は予想以上に早く、大きめの子供服を買ったのに、もう入らなくなってしまったという経験はどのパパママもしていますよね。では、子供服はどのようなサイズ展開になっていて、どう選べばいいのでしょうか。ここでは子供服のサイズと目安となる年齢をご紹介します。

ユニクロベビーレギンスの選び方

ユニクロベビーレギンスの選び方
ユニクロベビーレギンスを選ぶ際には、月齢に対応するサイズから選びます。身長や体重がサイズよりも大きい場合はワンサイズ上を選ぶようにしましょう。そして次は丈の長さについてですが、ユニクロでは5分丈・7分丈・9分丈・10分丈の長さのバリエーションがあるので、季節や用途に合わせて選ぶのがおすすめです。

ただし、すべての商品が70~110の展開をしている訳ではないので、サイズを重視するのか、それとも柄を重視するのかで選び方も変わってきます。さらに、オンラインストア限定の柄もあるので、気になる柄がある場合にはオンラインストアもチェックしておくと良いでしょう。

ベビーレギンスの定価と最安値は?

定価と最安値は
ユニクロベビーレギンスの定価は790円(税抜)です。定価に対しての最安値は約半額にあたる390円(税抜)です。新作が出るタイミングや在庫が残り少なくなった時に値下げする傾向があるので、定期的にオンラインストアをチェックするか、店舗のセール情報をチェックすると、欲しかったものが手に入るかもしれません。

ベビーレギンスを買うのにベストな時期

レギンスを買うベストな時期
レギンスを買うなら、なるべくお得に買いたいと思うものですよね。レギンスは一年を通して履くことができるので、需要が多いシーズンがありません。しかし、春夏や秋冬など新作が出る時期や、店舗での週末セール、アプリでの割引クーポンなど、ベビーレギンスを安く買う方法はたくさんあります。さらに、ユニクロの創業にあたる11月には、「ユニクロ創業感謝祭」と称して大々的なセールも実施するので、レギンスが安くなるかもしれません。

ユニクロベビーレギンスを安く買う方法

子供服はあっという間に小さくなってしまうので、フリマサイトでの取引も増えています。メルカリでもユニクロのレギンスは多く出品されており、100件前後の商品が取引されています。気になる価格は300円からとかなり安く手に入れることが可能! ベビーレギンスを愛用している人が多いので、10枚セットで2,400円というものまで。商品の状態はというと、7分丈以上は、ひざ下なのでひざやすねが薄くなっているものや、ヘビロテで使用しているため、洗濯による毛玉があるものもありますが、あまり気にならない人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ユニクロベビーレギンスの返品は可能?

ユニクロベビーレギンスの返品は可能?
サイズを確認して買ったはずなのに、実際着せてみたら小さかったという経験がある人も少なくないのではないでしょうか。ユニクロベビーレギンスは、もしサイズが合わなかった場合、返品は可能なのでしょうか。ユニクロでは、購入した日から3ヶ月以内なら、返品交換は可能です。しかも、サイズ違いはもちろんのこと、タグを外した場合でもOK! 返品交換可能な条件は下記です。

  • イメージ違いやサイズ違いなどお客様のご都合による場合
  • 箱やパッケージから出した商品
  • ご試着された商品
  • タグを外した商品(タグをお持ちの場合は同梱してください)
  • 裾上げやお直しをした商品
  • クーポン値引きでご購入された商品
  • 期間限定価格、値下げ価格でご購入された商品

引用:ユニクロ

しかし、すべて返品交換が可能という訳ではなく、一部返品交換ができないケースもあります。返品交換ができないケースはこちらをご覧ください。

  • 転売目的で購入された商品
  • ユニフォームとして注文された商品
  • 過度の返品・交換を繰り返している場合
  • 同一商品番号で50点以上の返品・交換を要望される場合
  • お客様の元でキズまたは破損・汚損が生じた商品
  • 後払いを指定したご注文で、支払いが完了していない場合

引用:ユニクロ

ユニクロ ベビーレギンス開封してしまった時の返品方法は

ユニクロはイメージが違った場合でも、返品交換は可能ですが、開封したものはどうなのでしょうか。上記の条件を見てみると、袋を開けたものでもOKです。買ってすぐにタグを切ってしまった場合でも返品交換を受け付けてもらえます。ただし、上記の条件に当てはまっていても、レシートがないと返品交換ができないので、ベビーレギンスを購入した日から3ヶ月以内であること、そしてレシートを持って購入した店舗に相談にいきましょう。

まとめ


子供はあっという間に成長してしまうので、子供服を買うタイミングが難しいですし、履かせてみたらイメージと違ったということも少なくありません。でもユニクロならレギンスのバリエーションも豊富ですし返品交換制度も充実しているので、親子でユニクロコーデを楽しんでみませんか?キュートな柄や新作のレギンスも要チェックですよ。

これでもう迷わない! 月齢別、季節別での赤ちゃんの服装の選び方
これでもう迷わない! 月齢別、季節別での赤ちゃんの服装の選び方
赤ちゃんの服装は「大人より1枚薄着で」と言われるくらい大人と感覚が異なります。気温や季節によって変えようと言われても、結局どんな服装が良いのか難しいですよね。そこで、これさえ押さえておけば赤ちゃんの服装選びに困らないポイントを紹介します。

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!