手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏や秋におすすめの遊び歌動画10選!

親子で手遊び歌を楽しむメリット

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
歌いながら手や指、体を使って行う手遊び。楽しいのはもちろんのこと、子供の体と心の成長に良い影響があるのをご存知ですか? 手指を使うことによって手先が器用になるだけでなく、脳に刺激を与えることができます。また、歌いながら行うので、言葉を覚えるきっかけになったり、リズム感を養うことができます。スキンシップを取りながら楽しい気分を共有できて、親子のコミュニケーション手段としても最適。思い立ったときにすぐできるのもいいですね。

手遊び歌をするタイミング

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
保育の現場では、子供たちの注意を引きたいとき、活動内容を切り替えるタイミングで手遊び歌を行うことが多いです。家庭でも、子供が遊びに夢中になってなかなかお風呂に入らないときや、おもちゃを片づけてくれないときに、手遊び歌で注意を引くのも効果的です。また、子供が退屈で機嫌が悪くなりそうなタイミングで行うと、良い気分転換になります。

手遊び歌をする時の注意点

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
まず、子供の目の前でゆっくりとわかりやすくやり方を教えて、様子を見てみます。大人が楽しんでいる様子を見ることで、子供も「おもしろそうだな」と興味を持ち始めるので、恥ずかしがらずに心から楽しんで行いましょう。子供が手の動きをじっと見つめたり、真似するような素振りを見せたら興味を持った証拠。少しでも真似できたら、上手だね!とほめてあげてください。ただし、他のことに夢中になっていたり、やりたがらないときの無理強いは禁物。一緒に楽しめそうなときに行うようにしましょう。

夏におすすめの手遊び歌5選

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
夏らしく、涼しさを感じられる手遊び歌をいくつかピックアップしました。夏休みの空き時間に、ぜひ親子で楽しんでみてください。

夏におすすめの手遊び歌1:かき氷

夏祭りなどで目にする機会も多いかき氷。かき氷をけずる「しゃかごり」という音が新鮮です。腕で大きく円を描きながら、楽しくかき氷を作りましょう。「いちごのあーめをふらせましょ♪」の「いちご」を子供の好きな味に変えるなど、アレンジしてもいいですね。

夏におすすめの手遊び歌2:ペロペロアイス

アイスをスプーンで食べる様子を表現した手遊び歌です。大きなアイス、大きなスプーンのときは大きな声で、小さなアイス、小さなスプーンのときは小さな声で強弱をつけると楽しさ倍増です。

夏におすすめの手遊び歌3:三ツ矢サイダー

「ポン♪ ポポン♪」という炭酸を表現したリズムと音が楽しい手遊び歌です。1から3までの数字を指で表現しながら行うので、数字を認識し始める2・3歳の子供におすすめです。「そんなに冷たくしないで〜♪」と体を揺らす動きで、子供たちがにっこり笑顔になる様子が目に浮かびます。

夏におすすめの手遊び歌4:ミックスジュース

ミックスジュースを作るときの、ぐるぐる腕を回す動きが楽しい手遊び歌です。りんご、ぶどうなど、フルーツの名前を覚えるきっかけにもなります。フルーツの名前を変えるなど、アレンジしてみてもいいかもしれませんね。

夏におすすめの手遊び歌5:さかながはねて

魚がはねて、頭、目など、体のいろいろなところにくっつきます。魚がはねる「ぴゅーん」という音と動きが楽しい手遊び歌です。短くて簡単な動きなので、1歳頃からトライできそうです。

秋におすすめの手遊び歌5選

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
秋にぴったりの手遊び歌をいくつかご紹介します。今のうちに親子で練習しておいてもいいですね。

秋におすすめの手遊び歌1:どんぐりとこりす

どんぐりの数を数える手遊び歌です。1から10までの数をリズムに乗せて楽しく覚えることができます。

秋におすすめの手遊び歌2:やきいもグーチーパー

ホカホカのやきいもを食べる様子をグーチョキパーを交えながら表現します。4・5歳の子がチャレンジするのにちょうどいい手遊び歌です。最後にジャンケンをすると、さらに盛り上がりますよ。

秋におすすめの手遊び歌3:いっぴきおばけ

ハロウィンの季節にぴったりの手遊び歌です。椅子に座った状態で行います。おばけが増えていくと同時に、体を動かす場所が増えていきます。最後の「ばあ!」は大きな声で!

関連記事

保育園・幼稚園のハロウィンはどんなことをするの? 子供におすすめの仮装10選も紹介

秋におすすめの手遊び歌4:おおきなくりのきのしたで

小さい頃、保育園や幼稚園でこの歌を歌ったことのあるパパママも多いと思います。今度はわが子と一緒に歌って踊って、秋を感じてみてはいかがでしょうか。

秋におすすめの手遊び歌5:おべんとうばこのうた

秋は行楽シーズン。お弁当を持ってピクニックに出かけるときなどに、車や電車の中でこの手遊び歌をすると、気分が盛り上がりそうです。5までの数を覚えながら、食材の名前も覚えることができます。

手遊び歌はいろんな場面で使える

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
病院で診察を待っているときや、レストランで食事が来るのを待っているとき、電車やバスに乗っているときなど、ちょっとした空き時間に手遊び歌はうってつけです。子供は退屈が大の苦手。やることがなくて機嫌が悪くなりそうなときは、手遊び歌をするチャンスです。お気に入りの手遊び歌をいくつか覚えておくと、いろいろな場面で役立ちそうですね

まとめ

手遊び歌を子供と一緒に楽しもう。夏におすすめの遊び歌動画5選
思い立ったときにすぐにできる手遊び歌です。楽しいのはもちろんのこと、数字や物の名前を覚えられたり、季節を感じられたりと、子供の知育にもつながるなんて一石二鳥ですね。空き時間ができたら、スマホで動画を見せる代わりに、手遊び歌で親子の触れ合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事

絵描き歌をいくつ知ってる? 親子で楽しめる絵描き歌集
乳児・幼児も楽しめる手遊び歌を教えます! 0歳からママと歌を楽しもう
【保育園・幼稚園でも人気】子供におすすめの童謡や唱歌を紹介!

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!