キャンメイクのクリームチークの人気の秘密とは? イエベ・ブルベ別の選び方と使い方 

プチプラのクリームチークならキャンメイクがおすすめ!

プチプラのクリームチークならキャンメイクがおすすめ!
チークはメイクに合わせていろいろなカラーが欲しくなりますよね。キャンメイクのクリームチークは税込み638円とプチプラなので、好みの色をそろえやすいですよ。ドラッグストアで購入できるので、遠くまで出掛けなくても近所で気軽に購入でき、なくなった時や買い足したい時も安心です。

クリームチークとは?

クリームチークとは?
クリームチークはしっとりとした練り状で少し固めのテクスチャーです。粉状のパウダーチークと比べると肌になじみやすいため、取れにくくしっかり発色してくれます。ツヤ感のある自然な発色がクリームチークの特徴です

【キャンメイク・クリームチーク】の全色を紹介!

【キャンメイク・クリームチーク】の全色を紹介!
まずは、キャンメイクのクリームチークの全カラーと特徴を紹介します。

キャンメイク・クリームチークは全10色

ピンク系からオレンジ、レッドなど、さまざまなメイクに合わせられる全10色、一つずつどんなカラーなのか見ていきましょう。

[05]スウィートアプリコット

スウィートアプリコットは、キュートなアプリコットオレンジに少量のゴールドラメを配合したカラーです。どんなシーンでも使いやすい万能カラーで、顔色をよく見せてくれます。

[07]コーラルオレンジ

肌なじみのいいコーラル系オレンジです。塗るとほんのりとピンクがかったカラーで女性らしさが引き立ちます。ゴールドのラメは、スウィートアプリコットよりも控えめです。

[14]アップルクリームレッド

赤みが強めで血色感を出しやすいカラーです。ナチュラルな赤みで、ポッと頬が赤く染まったキュートな表情を作れます。なじみやすいカラーなのでどんなメイクにも合わせやすいですよ。

[16]アーモンドテラコッタ

アーモンドテラコッタは、こっくりとしたレンガ色が印象的です。赤とオレンジ、ブラウンが混ざった大人カラーは、濃く見えますが、意外と肌なじみがよく透明感が増しますよ。

[17]キャラメルラテ

キャラメルラテは都会的な印象のブラウン系カラーで、おしゃれな印象を作り出せます。自然な血色感でシックな雰囲気に仕上がるので、甘めカラーのチークが苦手な人におすすめの色味です。

[19]シナモンミルクティー

抜け感を作れるシナモンミルクティーは、落ち着きのあるベージュ系の大人カラーです。肌になじむカラーなので、チークカラーを主張しすぎず、ほんのり優しい雰囲気を作れます。

[CL01]クリアレッドハート(クリアタイプ)

一見するととても濃い赤ですが、クリアタイプなのでシアーに仕上がります。ツヤのあるレッドで赤らんだ頬は、血色感のある仕上がりでほんのり色っぽさも演出できます。

[CL05]クリアハピネス(クリアタイプ)

健康的な印象に仕上がるコーラルオレンジです。クリアな透け感とツヤ感で、自然に顔色をよく見せてくれますよ。どんなシーンにもメイクにも合わせやすいカラーです。

[CL08]クリアキュートストロベリー(クリアタイプ)

クリアな発色の赤チークを探している人におすすめのカラーです。クリアレッドハートよりも明るめで少しピンクがかっています。チークだけでなくリップとしても使えます。

[CL09]クリアラズベリージェラート(クリアタイプ)

クリアな青みピンクがしっかり発色してくれます。青みがかったきれいなピンクがおしゃれな印象です。メイクや服装にあわせて、キュートにもクールにも仕上げられます。

キャンメイク・クリームチークの使い方

まず、指でチークを取ったら、何ヶ所かにぽんぽんと色を置いてください。点と点をつなぐように、少しずつ優しく伸ばして肌になじませます。色が重なると濃くなるので、ちょうどいい濃さになるように調整しましょう。

次のページでは、クリームチークティントの全色を紹介!

続きを読む
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!