妊娠検査薬の陽性、陰性判定の仕組みは? 陰性なのに生理が来ないのは? 病院受診の目安も解説

妊娠検査薬はいつから使えるの?

妊娠検査薬はいつから使えるの?
生理が本来の生理予定日よりも遅れていて、妊娠の可能性がある場合、妊娠検査薬を使えば自宅でも簡単に妊娠しているかどうかを調べることができます。妊娠検査薬は、生理予定日の1週間後が使用する目安です
妊娠検査薬はドラッグストアなどで販売されていますが、対面での購入が恥ずかしいときはネットショップで買うこともできます。
妊娠検査薬はどういった仕組みで妊娠がわかるのか、なぜ生理予定日の1週間後から検査が可能なのか、詳しく見てみましょう。

市販の妊娠検査薬はどれがおすすめ? フライング検査は可能? タイプ別に妊娠検査薬を紹介!
市販の妊娠検査薬はどれがおすすめ? フライング検査は可能? タイプ別に妊娠検査薬を紹介!
「妊娠したかも?」と気になって、いざ市販の妊娠検査薬を選ぼうとしても「たくさんありすぎて、どれがいいか分からない」と迷ってしまう人も多いでしょう。妊娠検査薬をタイプ別に紹介します。
妊娠初期症状はいつから? チェックリストや生理前との違い、おりものの変化について紹介
妊娠初期症状はいつから? チェックリストや生理前との違い、おりものの変化について紹介
いつもと違って体調がすぐれないと「もしかして妊娠?」と感じることもあるでしょうか。妊娠初期症状の特徴をチェックリストで確認してみましょう。生理の時の症状の違いやおりものの変化など、妊娠初期に見られる特徴を詳しくご紹介します。

妊娠検査薬の陽性、陰性はhCGホルモンで判定する

hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)ホルモンとは?
hCGは受精卵が子宮に着床したときにのみ分泌されるホルモンで、月経や次の排卵を止めて子宮内膜を分厚くするなど、妊娠の維持に重要な働きをします。
妊娠検査薬は尿の中に含まれるhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)を検出し、発色反応で知らせてくれるものです。
妊娠検査薬に尿をかけ、尿中にhCGが存在すれば判定窓に色つきのラインが出て「陽性=妊娠」、hCGが存在しなければラインが出ず白いままで「陰性=妊娠していない」という判定結果です。

妊娠検査薬とhCGの濃度の関係

妊娠検査薬とhCGの濃度の関係
hCGは受精卵の着床後から分泌され、生理予定日頃から尿中に排出され始めますが、通常の妊娠検査薬で検出できるくらいの濃度になってくるのが、生理予定日の1週間後あたりです。
生理周期が28日の人は、前回の生理開始日から35日後に検査をすると良いでしょう。生理周期が不順で、目安となる前回・前々回の生理開始日がわからない場合には、性交日の3週間後が妊娠検査薬を使用する目安です。

ピル服用中や不妊治療中に妊娠検査薬は使えるの?

ピル服用中や不妊治療中に妊娠検査薬は使えるの?
妊娠検査薬はピルや市販の風邪薬、ビタミン剤などの影響は受けません。
しかし、不妊や無月経などの治療のために、hCGを含んだ性腺刺激ホルモン剤などを投与されている場合は影響を受けることがあります。
不妊治療中の人は、薬の種別や妊娠検査薬の使用について主治医に相談しておきましょう。

コンドームの避妊率は7組に1組が失敗!?  ピルとどちらが安全なのかを比較!  正しい避妊方法を知ろう!
コンドームの避妊率は7組に1組が失敗!? ピルとどちらが安全なのかを比較!  正しい避妊方法を知ろう!
コンドームは日本で最もポピュラーな避妊方法ですが、コンドームを使っていても妊娠することはあります。女性は妊娠・出産でライフプランや仕事に大きく影響を受けます。コンドームより避妊率の高いピルや、間違った避妊方法についても知っておきましょう。
妊娠検査薬で陽性がわかるのはいつ? 偽陽性・偽陰性・化学流産とは?詳しく解説
妊娠検査薬で陽性がわかるのはいつ? 偽陽性・偽陰性・化学流産とは?詳しく解説
生理が遅れたとき「妊娠したのかも?」と心当たりのある人は、妊娠検査薬を使える時期がいつからか気になりますね。妊娠検査薬の結果が陰性から陽性になることも、陽性なのに妊娠していない場合もあるのです。検査薬の正しい使い方や産婦人科に行く目安を分かりやすく解説します。

次のページでは生理が来ないのに妊娠検査薬が陰性になるケースを解説

続きを読む
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!