子供の三つ編みのやり方は? 三つ編みアレンジのおすすめ9選! 簡単にできる人気のアレンジヘアも紹介!

子供やママにおすすめ! 三つ編みはアレンジ次第でおしゃれに

子供やママにおすすめ! 三つ編みはアレンジ次第でおしゃれに
三つ編みはアレンジの幅が広く、髪の長さによってさまざまなスタイルを楽しめます。また、寝ぐせを治す時間がない忙しい朝でも、時短でかわいく仕上げられるのでおすすめです。女の子はもちろん、仕上げ方次第ではママにも似合うおしゃれな三つ編みがつくれます。いろいろな三つ編みのレパートリーをぜひ増やしてみてくださいね。

基本の三つ編みのやり方は?


基本の三つ編みをおさらいしましょう。表編み、裏編み、表編み込みの方法を動画をチェックして、まずは基本をマスターしましょう。

基本の三つ編みのやり方:表編み・裏編み

表編みの特徴は下に編み目が向かっています。毛束を左・真ん中・右の3つに分け、親指で抑えながらまずは左を真ん中の上に、次に右を真ん中に置くというのを毛束の先まで繰り返します。裏編みはその逆で編み目が上に向かって見えるので存在感のある個性的な三つ編みです。どちらの編み方も指を持ち帰るときに編み目が崩れやすいので慌てずゆっくり編みましょう。

基本の三つ編みのやり方:表編み込み

基本の三つ編みの表編みでまず一度普通の表編みをつくります。次に端の毛を重ねるときに新たな毛束をすくって合体させて真ん中に重ねる動作を繰り返します。「すくって合体させて乗せる」と覚えておくといいでしょう。最後すくう髪がなくなったら普通の表編みで編んで完成です。

女の子にやってあげたい! 子供におすすめの三つ編みアレンジ


子供の三つ編みアレンジはリボンやカチューシャなどヘアアクセを合わせて使うとかわいい仕上がりに。普段使いはもちろん、発表会やお遊戯会など特別な日にもおすすめな子供のヘアアレンジを見ていきます。

子供におすすめの三つ編みアレンジ:三つ編みくるりんぱ

三つ編みが完成してからではなく三つ編みの途中でくるりんぱをするので、束に動きがでて普通の三つ編みとはちょっと違うかわいらしいスタイルに。リボンやヘアアクセなどでアクセントをつけて完成です。

子供におすすめの三つ編みアレンジ:三つ編みカチューシャヘアー

左右で三つ編みをつくるとき、持っていきたい方向へ髪の毛を引っ張りながら編むとカチューシャにしやすいです。ワンポイントでヘアアクセをつければよりかわいさがアップします。

子供におすすめの三つ編みアレンジ:ゆるかわ三つ編みおだんご

仕上がりをよりふんわりさせるには三つ編みをほぐすときに思っているより大きくするとよいでしょう。ピンは上からしっかりとめて崩れないように固定します。

次のページではママが参考になる三つ編みアレンジのポイントについてご紹介します。

続きを読む
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!