ガスコンロ掃除の基本的な方法と必要な掃除グッズは? 頑固なギトギト汚れを落とす方法を紹介!

ガスコンロで掃除が必要な場所

ガスコンロで掃除が必要な場所
毎日の調理で使うガスコンロは、できるだけきれいに保って気持ち良く使いたいですが、食材を炒めたり揚げたりする中でどうしても汚れは付いてしまいます。効率的に掃除をするためにも掃除をする場所をここでしっかりと確認しておきましょう。

ガスコンロで掃除が必要な場所1:五徳

ガスコンロで掃除が必要な場所1:五徳
コンロでフライパンなどを置く部分を五徳と呼びますが、ここは焦げ付きや吹きこぼれによって汚れやすい場所です。ガスコンロ周辺の汚れはアルカリ性の重曹での掃除が効果が高く、重曹水をスプレーしたりつけ置きするなど汚れの度合いによって掃除方法を変えてみましょう。ホーロー素材の五徳が多いですが、デザイン性と耐久性の良さからステンレス製の五徳も増えていますね。ステンレス五徳の熱による変色や汚れは、専用のクリーナーが効果的ですよ。

ガスコンロで掃除が必要な場所2:バーナー

ガスコンロで掃除が必要な場所2:バーナー
ガスコンロのバーナーは掃除をしたことがない人もいるかもしれませんね。バーナーには吹きこぼれなどの汚れが付き、掃除をしないと火力ダウンや目詰まりをして不完全燃焼してしまう可能性もあります。バーナー周辺は温度センサーなどの部品があるので、布や歯ブラシでやさしく掃除を行います。汚れを長期間そのままにしてバーナーキャップが外れなくなった!という事象もあるので、年に数回でいいので掃除をしましょう。

ガスコンロで掃除が必要な場所3:魚焼きグリル

ガスコンロで掃除が必要な場所3:魚焼きグリル
魚を美味しく焼くのに欠かせない魚焼きグリルですが、洗うのが面倒に感じる人が多いですよね。魚から落ちた油でギトギトになりやすく、焦げがこびり付いてしまうことも多い場所です。魚焼きグリルの油汚れは時間が経つと固まって掃除が大変になってしまうので、グリル使用直後に網とグリルを洗うのがポイントですよ。毎回グリル庫内の掃除をする必要はないですが、意外と魚から出る油で汚れているので定期的に掃除をするよう心がけましょう。

ガスコンロで掃除が必要な場所4:天板(トッププレート)

ガスコンロで掃除が必要な場所4:天板(トッププレート)
ガスコンロの天板は料理をする時に気を付けていても、汚れが飛んでしまう場所です。天板の材質はガラストップやホーロー、ステンレスなどがありますがどの材質も時間が経って汚れが固まる前に拭き取ると、簡単に掃除を済ませることができますよ。ただしガスコンロ使用直後は天板が熱くなっているので、少し時間を置き火傷に注意しましょう。

ガスコンロで掃除が必要な場所5:壁

ガスコンロで掃除が必要な場所5:壁
ガスコンロ周辺の壁はよく見ると汚れがはねていたり、触るとちょっとベタベタしていることがありますよね。調理中の油や調味料がはねたり、換気扇で吸い切れない油を含んだ蒸気が壁のベタベタ汚れの原因です。特に汚れが飛びやすい壁には、市販のキッチン壁用シートで壁の汚れを予防するのもいいですね。透明で目立たないものから、模様替え気分を楽しめるおしゃれなデザインのシートもありますよ。

ガスコンロで掃除が必要な場所6:ガスコンロと壁の隙間

ビルトインコンロの場合はキッチンの天板にコンロが埋め込まれているので、コンロと壁の隙間がなく汚れが溜まるということがありません。据え置き型はガスコンロと壁の間に隙間があるので、気をつけていても調理中に食べ物が飛んでいたり汚れが溜まっていることがあります。隙間の汚れはよく見ないとわからないので、定期的に汚れをチェックして掃除をしましょう。

ガスコンロで掃除が必要な場所7:ガスコンロの奥

据え置き型のガスコンロの場合は横の壁だけではなく、奥の壁との間にも汚れが落ちて溜まってしまいます。ガスコンロの下と奥の汚れをキャッチしてくれるシートがあるので、使用してみるのもいいですね。ビルトインコンロの場合はコンロの奥に排気口があるタイプが多いので、調理中に汚れがはねたり食べ物が落ちてしまうこともあります。意外と汚れが溜まるので定期的に掃除が必要ですが、お手入れしやすい排気口カバーが人気ですよ。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ7選

ガスコンロの掃除をする時にあると便利な道具を紹介しますね。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ1:食器洗いスポンジ

食器洗いに使うスポンジはガスコンロの掃除でも使うことができるので、古くなったら捨てずに掃除用に回しましょう。天板から五徳や魚焼きグリルまで、あらゆる場所の掃除に便利ですよ。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ2:歯ブラシ

普段使っている歯ブラシがガスコンロの掃除の時に大活躍なんですよ。バーナーに付いている汚れを掻き出したり、五徳の油汚れを取る時に便利なので、古くなった歯ブラシは捨てずに掃除に活用しましょう。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ3:マジックリン

マジックリン ハンディスプレー 400ml

マジックリン ハンディスプレー 400ml

303円(09/21 05:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
汚れを放置してしまったガンコな油汚れや焦げ付きには、アルカリ性の洗剤が効果的なのでマジックリンがおすすめです。マジックリンはスプレータイプのほか、つけ置きタイプもあるので五徳や魚焼きグリルをつけおきしながら、天板の掃除などを進めることができますね。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ4:クレンザー

クレンザーには研磨剤が含まれているので、焦げ付きがひどい場所に使います。クレンザーはスポンジにつけると染み込んでしまうので、ラップを丸めて使うといいですよ。ただし研磨剤によって塗装が剥がれてしまったり光沢がなくなることがあるので、使用頻度は少なめにしましょう。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ5:重曹

ナチュラルクリーニングで人気の重曹は弱アルカリ性なので、ガスコンロの油汚れに使うことができますよ。軽い汚れは水100mlに対し重曹小さじ1を溶かした重曹水をスプレーボトルに入れ、吹きかけてサッと拭き取るだけです。五徳や魚焼きグリルのガンコな汚れは45度くらいのお湯に重曹を溶かしつけおきがおすすめです。
大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
大掃除にも重曹がおすすめ! 掃除する場所別の使い方11選
お掃除に重曹が便利ということは広く知られるようになってきましたが、大掃除でも活用できるのをご存知ですか? ここでは重曹が使える場所と使い方、そしてあると便利な重曹グッズについてご紹介したいと思います。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ6:クエン酸

クエン酸の激落ちくん 粉末タイプ 400g

クエン酸の激落ちくん 粉末タイプ 400g

380円(09/20 11:30時点)
Amazonの情報を掲載しています
クエン酸も重曹と同様ナチュラルクリーニングの定番ですね。五徳のしつこい汚れには、重曹とクエン酸を鍋の水1Lに対し50gずつ入れ混ぜてから五徳を鍋に入れます。火をつけて10〜15分程沸騰させ、取り出せる温度まで冷ましてから五徳を取り出しましょう。その後メラミンスポンジでこすると汚れがすっきりと落ちますよ。
クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
クエン酸は家中の掃除に使えて便利! 使える場所と基本的な使い方まとめ
キッチンのお掃除にクエン酸を使う人が増えてきましたが、実はキッチン以外のあらゆる場所の掃除に使うことができるのをご存知ですか?ここでは、万能洗剤のひとつ、クエン酸を掃除に使える場所と基本的な掃除の仕方についてご紹介します。

ガスコンロ掃除に役立つ掃除グッズ7:セスキ炭酸ソーダ

セスキの 激落ちくん 徳用 500ml

セスキの 激落ちくん 徳用 500ml

1,400円(09/21 05:59時点)
Amazonの情報を掲載しています
油汚れなどに効果が高いセスキ炭酸ソーダは、同じアルカリ性の重曹と比べるとセスキ炭酸ソーダの方が高いアルカリ性です。500mlの水に小さじ1程のセスキ炭酸ソーダを混ぜスプレーボトルに入れておき、汚れが気になった時にすぐスプレーして拭き取れば汚れの蓄積を防げますよ。

ガスコンロの掃除の手順

ガスコンロを効率的に掃除するために手順を動画で確認してみましょう。

  1. お湯に食器用洗剤または重曹を入れ五徳を15分程つけおきし、歯ブラシなどで汚れを落とし水洗いをする。
  2. バーナーキャップを取り外し歯ブラシで目詰まりを取り、表面は洗剤を含ませた布で拭き水洗いをする。
  3. 取り外せるものを外し天板を拭く。しつこい汚れはラップを丸め洗浄液をスプレーしてこすり、水拭きで仕上げる。
  4. グリルを外し網とグリル扉は洗浄液をスプレーし、網はスプレー後10分程おき歯ブラシでこすり、グリル扉はスポンジでこする。受け皿は臭いが気になれば重曹をたっぷり撒き、しばらく放置して洗う。庫内は洗浄液を布に含ませ拭き、水拭き後乾拭きをする。
  5. 洗浄液を浸したキッチンペーパーを排気口に貼り付け、しばらく放置してキッチンペーパーごと拭き取る。

油汚れがひどい場合はつけ置き

油汚れがひどい場合はつけ置き
油汚れはすぐに拭き取れば簡単に取れますが、つい放置してこびりついてしまうこともありますよね。油汚れがひどい場合はつけ置きすると、汚れが取れやすくつけ置き中に他の作業もできるのでおすすめです。桶やビニール袋に40〜50度のお湯を1L入れ、重曹またはセスキ炭酸ソーダを大さじ4加えて汚れを落としたいパーツを入れます。1時間程放置した後歯ブラシやスポンジで汚れをこすり落とし、しっかりと水洗いして乾燥させましょう

最後は点火の有無をチェック

最後は点火の有無をチェック
ガスコンロ掃除が終わったら点火の有無をチェックをしましょう。掃除の前までは問題なかったのに、掃除後点火して火がつかない時はバーナーまたは温度センサーが濡れている可能性があります。水気がついていないか確認し、ついていたら拭き取り再度点火してみましょう。

まとめ


ガスコンロは掃除を怠ってしまうと汚れが落ちにくくなってしまいます。汚れが蓄積しないように掃除する場所と必要な道具を確認し、清潔なガスコンロを維持したいですね。

テフロン加工(フッ素樹脂加工)フライパンの正しい使い方! 長持ちさせる方法は?
テフロン加工(フッ素樹脂加工)フライパンの正しい使い方! 長持ちさせる方法は?
少ない油で調理ができるテフロン加工のフライパンは調理にはなくてはならない必須アイテムのひとつ。でも、テフロン加工のフライパンにも正しい使い方があるのをご存知ですか? ここでは、テフロン加工のフライパンの使い始めと長持ちさせるコツについてご紹介したいと思います。
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
キッチンシンクの汚れの原因と掃除方法。裏ワザと便利グッズまとめ
毎日使うキッチンシンクはできれば簡単に掃除を済ませたいものですよね。ここでは、キッチンシンクの汚れに着目し、汚れに合わせた掃除のやり方と、キッチンシンクを簡単に掃除する裏ワザ、そして便利グッズをご紹介したいと思います。
排水口掃除のやり方とは? 使う洗剤、道具、便利グッズをまとめて紹介
排水口掃除のやり方とは? 使う洗剤、道具、便利グッズをまとめて紹介
毎日使うキッチンは、ちょっと手を抜くと汚れや臭いが目立ってしまうものです。特に排水口は、どうやったら簡単に掃除ができ、キレイをキープすることができるのでしょうか。ここでは、キッチンとキッチン以外の排水口を掃除するための洗剤や道具、便利グッズをご紹介したいと思います。
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
冷蔵庫掃除の方法とコツ。冷蔵庫内の臭いを取る便利グッズを紹介
毎日使う冷蔵庫ですが、どれくらいの頻度で掃除をしていますか? 意外と冷蔵庫の掃除の仕方など分からないという人も多いのではないでしょうか。そこで、冷蔵庫の掃除のやり方とコツ、冷蔵庫の中の臭いを取る便利グッズをご紹介します。
水垢のウロコ汚れを綺麗に落とす方法を知りたい! スッキリ落とす方法と予防策
水垢のウロコ汚れを綺麗に落とす方法を知りたい! スッキリ落とす方法と予防策
お掃除しているはずなのに、気づくとウロコ状の白い汚れを発見するとがっかりしますよね。でも、ウロコ状に見えるあの物体の正体は一体なんなのでしょうか? ウロコ汚れの原因とできやすい場所や落とし方についてご紹介します。
はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!