引っ越し挨拶ギフトの相場と選ぶポイント。どこまで回ればいいのか、挨拶のマナーも解説

目次

引っ越し挨拶ギフトの相場は?

引っ越し挨拶ギフトの相場は?
引っ越し挨拶をするにあたり、ギフトの相場はとても気になる部分です。面識のある方へ渡すものではないため、ギフトの中でも少し特殊な分野ですよね。それでは、引っ越しギフトの相場についてご説明します。引っ越しギフトの相場は、一軒1000円以下が一般的です。500円~1000円程度で全く問題ありません。それ以上になると相手に気を遣わせてしまいますし、贈る方も結構な負担になります。

引っ越し挨拶ギフトは、気軽に受け取れるものが基本です。集合住宅の場合、大家さんや管理人への挨拶も忘れてはいけません。こちらの相場は、住人のものよりも少しだけ高い1000円~2000円程度が標準と言われています。実際の引っ越しまでに顔を合わせる場合もあり、何かしら作業をお願いすることになるため、感謝の意味も込めて少し高い設定が一般的です。

引っ越し挨拶ギフトを選ぶポイント

引っ越し挨拶ギフトを選ぶポイント
どのようなものが引っ越し挨拶ギフトとして適しているのでしょうか。初めて会う人へ渡すわけですから、相手の好みを反映させることはできませんよね。引っ越し挨拶ギフトは相手の負担にならないことが前提です。仰々しいものは避け、実用的なものを選ぶのがポイントと言えるでしょう。相手の趣味やこだわりがあまり関係しないような消耗品や、タオルやお菓子のような定番のものを贈るのが無難です。

引っ越し挨拶ギフトにのしは必要?

引っ越し挨拶ギフトにのしは必要?
安価ではあっても贈り物ということで、のしの有無が気になりますよね。引っ越し挨拶ギフトには、必ず守らなければならないという程のルールはありません。のしに関しても、絶対必要ということはありませんが、ある方が丁寧な印象になりますし、名前を覚えてもらえるため、あった方が望ましいと言えます。のしは礼を尽くす心を表現していると言われているため、礼節を重んじる世代や年配の方が多い地域に引っ越す場合は、特にあった方が良いでしょう。

のしの設定

のしをつける場合、注意すべき点は次の通りです。引っ越し挨拶の場合水引は「紅白の蝶結び」が印刷されたものを選びましょう。表書きは「御挨拶」とし、水引の下には自分の名前を書きます。このとき名前は苗字のみを記載しましょう。

引っ越し挨拶ギフトはどこで買う?

引っ越し挨拶ギフトはどこで買う?
さて実際に引っ越しギフトを用意することになったとき、どこで探せば良いのでしょうか。「百貨店などに、引っ越しギフト程度の安価なものが売っているものなの?」という声も多く聞かれます。それでは引っ越し挨拶ギフトが購入できる場所についてご紹介します。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所1:百貨店

ギフトと言えば、まず百貨店を思い浮かべる方も多いですよね。百貨店で購入するメリットは、なんと言っても百貨店はギフトが得意分野だということです。毎日たくさんの人が贈り物を探しに来るため、豊富な品揃えとサービスでさまざまなニーズに応えています。そのため、引っ越し挨拶ギフト程度の安価なものであっても必ず見つかると言っていいでしょう。また百貨店には、ギフトやマナーの知識に長けた販売員が多いのも魅力です。迷ったときにすぐに相談できるので、傾向などを聞いてみるのも良いですね。それでは百貨店ごとの特徴をご説明します。

引っ越し挨拶ギフト購入におすすめな百貨店:高島屋

日本屈指の百貨店である高島屋は、店舗の多さとオールマイティな品揃えが特徴です。奇をてらわず、どの年代からも好まれるブランドや商品を扱っているため失敗のないギフト選びができるでしょう。また店舗数が多いため、慌ただしくなりがちな引っ越し前でも近くの店舗でさっと調達できるのも利点です。

引っ越し挨拶ギフト購入におすすめな百貨店:伊勢丹

伊勢丹は、おしゃれでトレンド感のあるアイテムが多く揃うのが特徴です。若干客層が若い傾向にあるため、引っ越し挨拶ギフトのようなカジュアルなものを探すのにも向いています。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所2:イオン

イオンが普段の生活圏にあるという方も多いですよね。引っ越し前後の忙しい時期に、買い物の延長でギフトを探せるため、負担を最小限にできるのが魅力です。高級すぎない手頃な商品が多く、低予算でも幅広い選択肢から選ぶことができます。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所3:ホームセンター

引っ越し挨拶ギフトでは身近な日用品がよく選ばれていますが、そういったアイテムを探したい場合ホームセンターがおすすめです。割引価格で売られていることが多く、なにかと出費の多い引っ越し前後に助かる存在です。どの地域でも身近に店舗が多い傾向にあるため、都合の良いタイミングですぐに買いに行けるのも魅力ですね。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所4:通販

実店舗には現物を見て購入できるというメリットがありますが、忙しいときは、とにかく簡単に素早く探せることが最優先事項ですよね。通販は、膨大な商品の中から的を絞って簡潔に買い物ができるため、引っ越し前のバタバタしがちな時期におすすめの方法です。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所5:楽天

楽天は、厳重な出店審査を受けたショップのみが集合しているため、ギフト対応もしっかりしているお店が多いのが特徴です。のし程度のサービスであれば、かなり多くの店舗が対応しています。検索時に「引っ越しギフト」などの抽象的なワードでも探せるため、非常に効率的なのも嬉しいポイントです。

引っ越し挨拶ギフトが買える場所6:Amazon

安さと配送スピードに定評があり、キャンセルや配送日時の変更もしやすいAmazonは、引っ越しの段取りに合わせて注文できるのが魅力です。プライム会員であればほとんどの商品が送料無料ですし、ほとんどが翌日には届くため、段取りの都合で急に必要になった場合でも安心です。取り扱い商品数が多く、些細な日用品でさえレビューがついているため判断材料が多いのも助かります。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム

引っ越し挨拶ギフトにおすすめの商品
購入場所もさることながら、何を購入するかも悩むポイントですよね。それでは、おすすめのアイテムをご紹介します。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム1:入浴剤

気負わないギフトと言えば日用品が多くあげられますが、中でも入浴剤は根強い人気があります。ギフトとしての雰囲気は保ちつつリーズナブルに揃えることができるため、贈る側にも受け取る側にもバランスの良いアイテムです。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム2:洗剤

洗剤はどの家庭でも必ず消費するアイテムですよね。毎日使うものなので、たくさんあっても困ることはほとんどありません。どこにでも売っているので用意もしやすく、失敗がない無難なチョイスと言えます。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム3:タオル

どんな場面でも安定的に人気があるのがタオルです。お祝い事にもよく贈られますが、引っ越し挨拶のようなカジュアルな場面でも贈りやすく、安価でも体裁が良いのが嬉しいですね。

引っ越し挨拶ギフトのタオルで特におすすめは今治タオル!

タオルの中でも品格があり、安っぽくならないのが今治タオルの魅力です。ギフトらしく格好もつきますし、質の良さは間違いありません。ミニサイズは価格も手頃で、予算内でも高品質なギフトを用意できるでしょう。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム4:ティッシュ

消耗品の中でも、最も消費スピードが早いのがティッシュではないでしょうか。とにかく誰もが毎日使うものですので、あればあるだけ嬉しいという声が多く聞かれます。生活感が出ても失礼にならないのが引っ越し挨拶ギフトの利点とも言えますので、こういったアイテムを贈るのも非常におすすめです。

引っ越し挨拶ギフトのティッシュで特におすすめは鼻セレブ

ティッシュと一言で言っても種類や品質はさまざまです。引っ越し挨拶ギフトはカジュアルでも良いとは言え、さすがにドラッグストアで叩き売られているようなものは気が引けますよね。上質なことで有名な鼻セレブなら、粗雑な印象になりません。鼻セレブの使用感の良さは広く知られていますが、日常用・自分用として買うことは少ないという方も多いため、消耗品の中でもより喜ばれるアイテムと言えるでしょう。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム5:トイレットペーパー

ティッシュと同様に、使用頻度の高いものとしてトイレットペーパーがあげられます。こちらも、あれば絶対に使うものですので良い選択肢と言えるでしょう。品質にはいくつかのレベルがありますが、あまりに安いものは避けた方が無難です。シングルとダブルがありますが、人に渡す場合はダブルの方が丁寧な印象になります。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム6:石鹸

日用品ギフトでは石鹸も定番ですよね。入浴剤同様、ギフトらしい雰囲気も出てリーズナブルなのが特徴です。 使用期限も長いため、もらって困ることの少ないアイテムと言えるでしょう。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム7:ハンドソープ

ハンドソープも人気のギフトの一つです。ギフトとしての派手さはあまりありませんが、確実に消費できるアイテムなのでもらうと嬉しいという声が多く聞かれます。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム8:お米

食品系では、お菓子だけでなくお米という選択肢もあります。お米はお菓子ほど好みに左右されないため、あれこれ悩まずに贈れるのがメリットです。お米を嫌いな人はあまりいないので、当たり外れのない手堅いギフトですね。

引っ越し挨拶ギフトのお米で特におすすめはコシヒカリ

お米の中でもコシヒカリは最も知名度が高く、味も確かなブランド米です。どんな年代の人にも安定して人気があるため、失敗のないギフトと言えます。引っ越し挨拶ギフト程度の予算であれば、一人暮らしの方でも消費しやすいサイズになるため、単身者の多いアパートへ引っ越す際にもおすすめです。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム9:サランラップ

キッチンでの消耗品も堅実な選択と言えます。ラップは毎日のように使うものですが、買い物の際に忘れがちなアイテムでもあります。場所をとらないため、ストックとしていくつかあっても困りませんよね。気負わずに渡すことができ、持ち運びも簡単でおすすめです。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム10:和菓子

手土産やギフトの定番と言えば、お菓子類でしょう。中でも和菓子は、少量でも御進物として見栄えが良いためギフトにはぴったりです。バリエーションも豊富なため、ややカジュアルなものを選びたい場合も、ちょうど良いサイズや価格のものが見つかりやすいというメリットもあります。

引っ越し挨拶ギフトにおすすめなアイテム11:シャディ

ギフト会社として有名なシャディは歴史も長く多数の実績があるため、贈るシーンに最適なギフトが必ず見つかります。市販品ではなかなか難しい、引っ越し挨拶時に適した絶妙な量やサイズのものも、ギフト専門のシャディなら見つけることができるでしょう。

引っ越しの挨拶に行く時の注意点

引っ越しの挨拶に行く時の注意点
引っ越しの挨拶で気を付けなければならないことは、ギフトの内容だけではありません。挨拶に行くタイミングや言葉など、守るべきマナーがあります。まず最も気を付けたいのがタイミングです。ベストなタイミングは引っ越し当日ですが、当日が難しい場合、目安として1週間以内には済ませるようにしましょう。そして時間帯ですが、10時頃~17時頃が望ましいと言われています。仕事や外出で留守の場合もありますので、様子を見て19時ごろまでに訪問してみるのが良いでしょう。挨拶の言葉は、あまり堅苦しくならずシンプルに、自己紹介と「これから宜しくお願いします」という内容を伝える程度で問題ありません。子供が小さい場合「気を付けますが、子供がいるため迷惑をかけることがあるかもしれません」と伝えておくと、より印象が良いでしょう。万が一子供が何か起こしたときに、このときの一言があるのと無いのとでは感じ方は大きく異なります。

引っ越しの挨拶をする範囲

引っ越しの挨拶をする範囲
引っ越しの挨拶は、どこまでの範囲にするものなのでしょうか。昔からよく言われていることですが、引っ越しの挨拶は「向こう三軒両隣」が基本です。戸建ての場合、向かいに位置する三軒と両隣りのお宅、自宅の裏にも家がある場合はそちらにも挨拶へ伺いましょう。集合住宅の場合は上下の部屋と両隣が基本です

まとめ


引っ越しは、住まいの移動だけでなく人間関係の変化でもあります。ご近所との関係も最初の印象がとても大切です。家族での引っ越しは、自分だけでなく子供が新天地に馴染めるかにも関わりますので、穏便に済ませたいものですよね。引っ越し挨拶というイベントに相応しいギフトを選び、失礼のない挨拶回りで今後の円滑なご近所付き合いを構築していきましょう。

保育園の転園の流れと手続き 挨拶・お礼・慣らし保育など気になる疑問を解説
保育園の転園の流れと手続き 挨拶・お礼・慣らし保育など気になる疑問を解説
保育園は「空き」があれば転園することが可能です。転園を希望する場合は、転園先での手続きと今通っている保育園での退園手続きが必要になります。スムーズな手続きのために必要書類は余裕を持って準備しておきたいですね。転園方法や転園にまつわる疑問を解説します。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!