【2020年最新】ベビーカーのおすすめ20選! ベビーカーの選び方や軽量ベビーカーがおすすめの理由

機能も軽さも両方取りのおすすめベビーカー9選

生後1ヶ月から使えるA型ベビーカーで、軽さ以外も重視しながら選びたいパパママにおすすめの「いいとこどり」ベビーカーです。電車移動も車移動も同じぐらいだったり、パパも積極的にベビーカーを使う場合にもおすすめです。

おすすめ軽量A型ベビーカー1:コンビ メチャカルハンディオート4キャス

重さ:4.7kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15kg以下
サイズ:W497 D745~880 H1005~1050/mm

衝撃を防ぐ大きな車輪に、赤ちゃんの頭を守る「エッグショック」が付いています。生まれて間もない赤ちゃんの、初ベビーカーとしておすすめです。

おすすめ軽量A型ベビーカー2:コンビ ホワイトレーベル スゴカル α 4キャス Compact

重さ:5.6kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15kg以下
サイズ:W486×D760~940×H890~1080mm

人気のメチャカルの後継機種として発売されている「スゴカル」シリーズの上位機種です。メチャカルとの違いは、エッグショックがシート全面に使われている点。重さだけでなく赤ちゃんの乗り心地を重視したいパパママにおすすめです。

コンビのベビーカーはいつからいつまで使える? ベビーカーの特徴、選び方、おすすめはどれ?
コンビのベビーカーはいつからいつまで使える? ベビーカーの特徴、選び方、おすすめはどれ?
多くのママから支持されているコンビブランドのベビーカーですが、他メーカーにはない特徴はどういったものがあるのでしょうか? いつからいつまで使えるのか、耐久性についても気になりますよね。そういった疑問や、コンビならではのベビーカーのパーツまでをご紹介します。

おすすめ軽量A形ベビーカー3:アップリカ ラクーナクッション

重さ:5.6kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W490 D858 H1017/mm

多少重めではありますが、地面から55cmとかなりのハイシートで暑さから赤ちゃんを守ります。背もたれには通気口もあり、背中のあせももできにくくなりますよ。

おすすめ軽量A型ベビーカー4:グレコ シティライトRアップ

重さ:4.8kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W460 D820~890 H950~995/mm
従来のものに比べ、2.5倍のバスケットの大きさがあります。対面型のため、赤ちゃんがママの顔を見ながらお散歩に行けますよ。

おすすめ軽量A型ベビーカー5:アップリカ ナノスマートプラス

重さ:5.6kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W497 D817 H1100/mm
通常のベビーカーの、さらに半分程度にまでたたむことのできるベビーカーです。キャリーストラップも付いていますので、手軽に持ち運びできます。赤ちゃんの興味の赴くまま、いろいろな所に出かけてみましょう。

おすすめA型軽量ベビーカー6:ピジョン ランフィ Runfee RA9

重さ:5.4 Kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15kg以下
サイズ:W516~525×D830~945×H1015/mm

ピジョンの「ランフィ」は大型のシングルタイヤを採用し、滑らかな押し心地でスイスイ進むのが特徴。また、すべてのタイヤにサスペンションつき、さらにシートには高機能綿エルクを使用しているため、赤ちゃんへ衝撃が伝わりにくい構造です。自宅の周囲に凸凹が多い・2人目で片手は上の子と手をつなぐなど、押し心地にこだわりたいパパママにおすすめです。

おすすめ軽量ベビーカー7:コンビ Age

シンプル・コンパクトにこだわったベビーカーです。無駄な機能を省き、赤ちゃんを守る機能、片手で押せる操作性など、必要な部分だけを網羅しています。赤ちゃんも、ママとのお出かけを楽しめます。
重さ:4.1kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W495 D715~795 H1040/mm

おすすめ軽量ベビーカー8:Joie(ジョイー) 軽量ベビーカー

重さ:4.5Kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15Kg以下
サイズ:W460×D860×H980/mm

Joieの軽量ベビーカーはリーズナブルなのに、生後1ヶ月から3歳まで使えてコスパが抜群です! シートは120~160°の幅で、好きな位置で調節できて、赤ちゃんがベビーカーで眠ってしまっても安心です。

おすすめ軽量A型ベビーカー9:ヤトミ ZOLO smart

重さ:約5.5kg
対象月齢:1ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W445×D830×H1015/mm

折りたたむと機内持ち込みサイズまで小さくなるA型ベビーカーです。毎シーズン飛行機で帰省するパパママにおすすめです。1ヶ月から使えますが、対面にはできないので月齢が低いうちは赤ちゃんの様子を注意しながら使いましょう。

おすすめ軽量B型ベビーカー8選

腰すわりごろから使えるB型ベビーカーは、軽さが勝負。子供が歩けるようになってくるとベビーカーの出番は減りますが、帰り道に疲れてしまったときや長距離の移動を考えている時、旅行先などではまだまだベビーカーは重宝します。とくに1歳半~2歳ごろは、行きは歩きたがるけれど帰りは乗りたがる、イヤイヤで結局抱っこになる…なんてことが日常茶飯事。この時期使うベビーカーこそ、軽量のものを選びましょう。機能がシンプルな分、価格もリーズナブルなものが多いのもうれしいですね。

B型ベビーカーって本当に必要? 選び方のポイントやおすすめのB型ベビーカーを紹介
B型ベビーカーって本当に必要? 選び方のポイントやおすすめのB型ベビーカーを紹介
赤ちゃんがお座りできるようになった生後7ヶ月ころから使うことができる「B型ベビーカー」。でも、B型ベビーカーって必要なの? B型ベビーカーの魅力や選び方、おすすめを紹介します!

おすすめ軽量B型ベビーカー1:アップリカ マジカルエアー

重さ:3.2㎏
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W445 D765 H1050~1150/mm
ハイシートなのに、かなり軽いベビーカーです。押しやすさ、振動も考慮されており、軽いながら使いやすいものとなっています。フロントガード付きで、よく動く赤ちゃんも安心です。

おすすめ軽量B形ベビーカー2:リッチェル カルガル―

重さ:2.8kg
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W445 D825 H1070/mm
2.8㎏と、まさに超軽量ベビーカーです。乗り心地も考慮されており、ゆったりとした座面で至れり尽くせりです。大きめの赤ちゃんでも快適です。

おすすめ軽量B型ベビーカー3:Jeep J is for Jeep スポーツ リミテッド ベビーカー

重さ:5.2 Kg
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15kg以下
サイズ:W450×D855×H955/mm(折畳み時)

海外メーカーでは珍しいコンパクトなB型ベビーカーです。車メーカーだけあって、走行性も抜群! 折りたたむとかなりコンパクトになるので、玄関先に置きやすく日本の住宅事情にもマッチしています。

おすすめ軽量B型ベビーカー4:アイリスプラザ ベビーカー おでかけバギー b型

重さ:3.8kg
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15kg以下
サイズ:W約440×D約660×H約970/mm

3.8kgととても軽いB型ベビーカーでありながら、大きな幌や座面下の収納などパパママがうれしい機能をできるだけ詰め込んだベビーカー。座面高も約44cmあり、メッシュシートで暑さ対策もしっかりされています。なにより手頃な価格がうれしいですよね!

おすすめ軽量B型ベビーカー5:ピジョン ビングル

重さ:3.7kg
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W495×D310×H920/mmm

ピジョンの「ビングル」のポイントは、シングルタイヤな上にボールベアリング搭載で押しやすさがいいこと。座面下の20L大容量収納や折りたたんでも自立する構造など、パパママの気になるところをクリアしてくれています。

おすすすめ軽量B型ベビーカー6:エンドー COOL KIDS CK バギーPLUS

重さ:3.5kg
対象月齢:7ヶ月~24ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W440 D630 H1000/mm
7千円台で買えるベビーカーです。使える期間が短いというネックがありますが、それ以外は軽く、コンパクトにたためるなど、充分な機能を備えています。

おすすめ軽量B型ベビーカー7:(Newox) バギー ベビーカー 背面ベビーカー 超軽量3.6KG

重さ:3.5kg
対象月齢:6ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W470×D500×H980/mm

折りたたむとコンパクトになり、飛行機や電車にも持ち込めるB型ベビーカーです。旅行好きなパパママにおすすめです。ハンドルの高さが調節可能なので、パパママの身長差が大きい家庭にもぴったり。座面高約52cmのハイシートタイプです。

おすすめ軽量B型ベビーカー8:JTC ベビーバギー

重さ:3.8kg
対象月齢:7ヶ月~36ヶ月
体重制限:15㎏以下
サイズ:W418×D720×H950/mm

旅行用や年齢がもう大きいけれどシンプルな機能でもリーズナブルなベビーカーを探しているパパママにおすすめです。折りたたむとかなり小さくなり、重さも3.8kgと軽いので海外旅行などにもぴったりです。

セカンドベビーカーにベビーバギーがいい? B型ベビーカーとの違いやおすすめを紹介
セカンドベビーカーにベビーバギーがいい? B型ベビーカーとの違いやおすすめを紹介
ベビーカーの中で、最も軽量でコンパクトな「ベビーバギー」。B型ベビーカーとの違いはあるのでしょうか? A型ベビーカーを使っているけど、子供が少し大きくなったのでセカンドベビーカーが欲しいなと思っている方にベビーバギーの魅力をご紹介します。

    

軽量ベビーカーでママの気持ちも軽く!

まとめ:軽量ベビーカーでママの気持ちも軽く!
せっかく生まれた赤ちゃん。いっぱい外に連れて行って、いろいろな経験をさせてあげたいですよね。しかし、大きな荷物を持ってのお出かけは億劫なものです。そうかといって、家にこもりっきりでは、赤ちゃんもママもストレスが溜まってしまいます。楽に持ち運べる軽量ベビーカーがあれば、気軽に外出を楽しむことができます。ママの気持ちも軽くなり、赤ちゃんの笑顔も増えること請け合いです。

【育児漫画・育児あるあるvol.2】「楽しいベビーカーライフを想像していたけど…!?」
【育児漫画・育児あるあるvol.2】「楽しいベビーカーライフを想像していたけど…!?」
毎日、育児に奮闘中のパパママが「あるある」と頷く育児エピソードを育児漫画でご紹介! 妊娠中は「赤ちゃんが生まれたらベビーカーでいろいろお散歩したいなあ」と考えていたけど…!? 忙しい日々の育児や家事の合間に漫画を読んで、ほっと一息ついてくださいね。
ベビーカーフックのおすすめ11選! カラビナ、S字フックどっちを選ぶ? おしゃれなデザインも人気
ベビーカーフックのおすすめ11選! カラビナ、S字フックどっちを選ぶ? おしゃれなデザインも人気
街中で見かけるベビーカーには、必ずと言って良いほどベビーカーフックがついています。ベビーカーフックは、シンプルなデザインからキャラクターなど種類は豊富で、どれを買うか迷ってしまいますよね。ベビーカーフックの選び方やおすすめなどをご紹介します。
ベビーカーのブランケットクリップの選び方! おすすめBEST5
ベビーカーのブランケットクリップの選び方! おすすめBEST5
ブランケットクリップは、ベビーカーに乗っている赤ちゃんにかけたブランケットがずれないように固定することができる便利なクリップです。ブランケットクリップにはいくつか種類があり、使い勝手や留め方、固定の強度が異なります。ブランケットクリップの選び方や使い方をご紹介します。
ママにおすすめのベビーカーはエアバギー? マキシコシのチャイルドシートが取り付けられるの?
ママにおすすめのベビーカーはエアバギー? マキシコシのチャイルドシートが取り付けられるの?
新生児の赤ちゃんとのお出かけが楽しくなるエアバギーの魅力を徹底解説。「エアバギーって何?」「ベビーカーとは何が違うの?」「マキシコシが取り付けられるの?」と疑問に思っている方に、エアバギーの特徴とタイプ別の機能をご紹介します。
はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Instagram・LINEなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!