クックパッドの食育絵本「おりょうりえほん」でパパと親子丼づくりにチャレンジ!

室内遊びが苦手なパパに食育体験を!

トランポリンをするしおりちゃん

雨の日や外出できない日が続くと、小さな子供はストレスをためがちですよね。3歳の橋本しおりちゃんも元気いっぱいで、外で遊べない日はトランポリンを楽しんだり室内を走り回ったり…となかなか大変。しおりちゃんのパパは「外遊びは得意だけど、おままごとや読み聞かせが苦手で室内遊びのお相手はママに偏りがち」というお悩みがあるそう…。3歳を過ぎて、ディズニープリンセスやごっこ遊びが好きなしおりちゃんですが、パパは一緒に遊ぶ気恥ずかしさもあるようです。
そんな橋本さんファミリーが「パパと家の中で楽しめることを増やしたい!」と頼ったのが、クックパッドが監修する食育絵本「おりょうりえほん」でした!

おりょうりえほんを詳しく見る

おりょうりえほんが親子の会話のきっかけに

パパと登園するしおりちゃん

普段のお料理はママがメインという橋本さんファミリー。今回は「おりょうりえほん」を親子で楽しみながら、パパのお仕事がお休みの日に実際にご飯を作ってみることに。 朝、パパと保育園に向かう道中にしおりちゃんに「今度パパがお料理するんだよ」とお話ししてみます。うれしそうなしおりちゃんの反応に、パパも気持ちが盛り上がります! このあとしおりちゃんも「パパのご飯はいつやるの?」と何度も聞いて、当日を心待ちにしていたそう。

「おりょうりえほん」の読み聞かせで気分を盛り上げよう!

食育絵本の読み聞かせ
いつも寝る前に読み聞かせをしてもらうしおりちゃん。読み聞かせは苦手というパパですが、「おりょうりえほん」は読みながら食材について学んだり、食べる楽しみを考えたり…会話を楽しみながら読み聞かせができました。ママも「食育というと、料理を作ったり、植物を育てたりするなど大変なイメージでしたが、これだけでもいいんだと感じました」と食育に対するハードルが下がったようです。しおりちゃんもパパのお料理デーに向けて、いっそう楽しみが広がります…!

おりょうりえほんを詳しく見る

パパと一緒に「親子丼」づくりにチャレンジ!

食育絵本

今回しおりちゃんとパパが挑戦するのは、親子丼!。「たまごわりチャレンジ」で、卵を割ることにハマっているしおりちゃんにぴったりです。スーパーで食材の買い出しや、道具を準備するところからパパと二人でやってみることにしました。普段「料理は義務的に…」と言っていたパパ。「ただ作って出すだけじゃない、買い物から皿洗いまで食事の一連の流れを娘と一緒に楽しみながら実感できた」という言葉にママもうれしそうです!

パパだからこそできる食育も

たまごを割るしおりちゃん
▲おりょうりえほん「たまごわりチャレンジ」 

卵を割ることに夢中なしおりちゃんは、調理もお手伝いしてみます。普段のお料理担当のママは、「卵割りも片付けが頭に浮かんでしまって任せられず…」といいますが、「たまごわりチャレンジ」を頑張っていたこともあり、すっかり上手に割れるようになりました!
「私はあくまで普段の料理の中で食育をしようと思ってしまうので、娘の作業を急かしてしまったり自分でやってしまうことも多くて…。娘が1枚1枚玉ねぎの皮をむいていても急かさずに見守っている夫を見て、ちょっと反省しました(笑)」とパパが食育に関わるメリットの発見もあったようです。

レシピ動画を見ながらスムーズに調理

親子丼作るパパ
包丁や火を使う工程は、パパが担当します。おりょうりえほんは専用サイトでレシピ動画を見ることもできるので、普段はあまり料理しないという人でも、無理なく作れて安心。パパとしおりちゃんは「親子丼は、にわとりのお肉を使うんだよ」と食材の話で盛り上がります。ママはその間、ゆっくり1人時間を過ごすことができました。

親子丼が完成! 苦手なお肉も完食!

完食するしおりちゃん
普段は食べむらがあったりお肉が苦手なしおりちゃんも、パパと一緒に作った親子丼はしっかり完食! パパとママもびっくり。パパは「『おりょうりえほん』をきっかけに、娘との遊びのバリエーションが広がりました」と満足そうです。ママは「ご飯の準備も娘のお相手もお任せできて、一石二鳥♪」と家族みんなが大満足の結果に!

「おりょうりえほん」で食育が身近に!

橋本さんファミリー

はじめて「おりょうりえほん」を体験した橋本さんファミリー。パパとママが共通して感じたのは「食育は難しくない」ということでした。特にパパは、「とにかく楽しかったし、少し義務的に感じていた買い物や料理をすることが、娘にとっては楽しめることだったりそれが食育につながるのは、新しい発見でした」と話してくれました。
ママにとっては、しおりちゃんが思っていた以上にできることが多かったそうで、「3歳の娘に食育は早いかな?と思ってましたが、親子丼が鶏肉からできているというのを知るだけでも食育なんだなと『おりょうりえほん』で気づかされました。何より料理をする2人を見て、めちゃくちゃほっこりしました」と笑顔で振り返っていました。
そんな「おりょうりえほん」を使った食育で唯一困ったことは、包丁を使ったり、炒めたり…まだ早いなと思うこともやりたがったことだそう。ママは「まだ早いと思っていたけど、子供用の包丁を買ってみようかな」と前向きに話してくれました。

クックパッドの「おりょうりえほん」って?

クックパッドが監修する オリジナルの食育絵本が毎月1冊届くサービス。絵本のほかにも専用サイトでは料理動画やデジタル絵本、絵本に出てくるレシピもチェックできます!

おりょうりえほんを詳しく見る

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部

はいチーズ!Clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!