マタニティパジャマの賢い選び方。安くてかわいい人気の通販サイト11選

マタニティパジャマの種類

マタニティパジャマの種類
妊娠がわかったら用意したいのがマタニティパジャマです。マタニティパジャマは妊娠中から産後まで長く使うことができます。マタニティパジャマはゆったりとしたデザインなので、妊娠中の大きくなったお腹でも快適に過ごせます。赤ちゃんのお世話もしやすく、入院中にマタニティパジャマを使うママも多いですよ。産後1ヶ月は外出することも少なく、1日に何回も授乳をします。前開きのマタニティパジャマは授乳がしやすいのでおすすめです。マタニティパジャマの種類を紹介します。

ワンピースタイプ

ワンピースタイプのマタニティパジャマはお腹の部分にゴムがないので、お腹が締めつけられることがなく快適に過ごせます。入院中もワンピースタイプはズボンを脱ぐことなく内診をしてもらうことができるので手間がかかりません。前開きタイプや授乳口がついているマタニティパジャマだと、授乳もしやすくて便利です。

パンツタイプ

パンツタイプのマタニティパジャマは長めのトップスにお腹まですっぽり隠せるパンツがついているものが多いです。長めのトップスはゆったりとしているので、お腹が大きくなってもきつく感じることはありません。お腹や足元を冷やしたくないという方にパンツタイプのマタニティパジャマはおすすめです。

マタニティパジャマは何枚必要?

マタニティパジャマは何枚必要?

最低2~3枚あると安心です

妊娠がわかったら用意しておきたいマタニティパジャマですが、何枚ぐらい必要なのでしょうか。入院中はマタニティパジャマを着て過ごします。赤ちゃんのお世話や沐浴指導に授乳と動くことも多いので洗い替え用として2~3枚用意しておくと安心です。最初のうちは授乳をしていなくても母乳が溢れてパジャマが濡れてしまうということもあります。必要に応じてマタニティパジャマを買い足しても良いでしょう。

マタニティパジャマの選び方

マタニティパジャマの選び方
マタニティパジャマにはそれぞれ特徴があります。ママが使いやすいと感じるものを選ぶようにしましょう。授乳のしやすさやお腹周りがゆったりしているかどうかはとても大切です。機能面はもちろんデザインにも注目してみてください。どんなマタニティパジャマを選べば良いのかわからないという方のためにマタニティパジャマの選び方について紹介します。お気に入りのマタニティパジャマを見つけましょう。

季節に合わせた素材選び

マタニティパジャマを選ぶときには、マタニティパジャマの素材をチェックしましょう。季節ごとにおすすめの素材が異なるので、季節に合わせたものを選ぶと快適に過ごすことができます。春夏用、秋冬用とそれぞれの素材の特徴を見ていきましょう。

春夏用の特徴

春夏用は汗を吸収しやすい綿100%やガーゼの素材のマタニティパジャマがおすすめです。綿100%のものは赤ちゃんのデリケートな肌にも安心して触れることができます。夏の暑い季節は特に汗をかくので、通気性や汗の吸収のしやすさはしっかりチェックしておきたいポイントです。

秋冬用の特徴

秋冬用のマタニティパジャマは裏起毛やフリース素材のものなど、暖かさや保温性の高いものを選ぶようにしましょう。夜間の授乳のときに厚着をしていると、授乳がしにくくなります。裏起毛のものは1枚で暖かく着ることができるので、授乳もしやすくて安心です。

授乳口周り

授乳口がついているマタニティパジャマは授乳がしやすくなるので便利です。前開きタイプのマタニティパジャマでなくても授乳口がついていると、授乳をすることができます。産後はパジャマで過ごすことが多く授乳の回数も多いので、授乳口が開けやすいかどうかも大切です。授乳口周りをチェックして授乳口が開けやすいか確認しておくと良いでしょう。

関連記事

赤ちゃんの授乳間隔の目安ってどれくらい? 授乳でよくあるトラブルと対処法

お腹周りのサイズ

妊娠後期になるとお腹が大きくなってくるので、お腹周りはゆったりとしているものを選びましょう。妊娠初期にマタニティパジャマを用意する場合は普段よりも2~3サイズ上のものを選ぶと妊娠後期でも使うことができます

ウエストの調節機能

パンツタイプのマタニティパジャマはウエスト部分がゴムで調節できるものがあります。ウエストの調節機能がついているマタニティパジャマはお腹周りの大きさを気にせずに選べるのでおすすめです。お腹の大きさに合わせてウエストを調節することができるので、妊娠初期からお腹が大きくなる妊娠後期も同じマタニティパジャマで過ごせます。マタニティパジャマを買いなおす必要がないので出費を抑えることができます。産後はウエストを調節しなおして使いましょう。

入院中はロング丈

入院中はロング丈のマタニティパジャマがおすすめです。入院中は診察や処置の回数が多く、ロング丈のマタニティパジャマだと診察や処置の度に脱ぐ必要がないので楽ちんです。パンツタイプのマタニティパジャマでもトップスが長めになっていて1枚で着られるものもあります。

セットものなら産前産後で利用可能

セットもののマタニティパジャマは産前産後で利用可能です。トップス、パンツ、カーディガンの3点セットになっているマタニティパジャマは、季節に合わせて使い分けることができます。カーディガンを別に用意する必要がなく、セットものならパジャマのデザインに合わせたものになっているのでおすすめです。

安さを求めるなら通販が便利

マタニティパジャマはマタニティ用品が販売されている店舗で購入することが可能です。店舗で実際に手に取ってマタニティパジャマを選ぶのも良いですが、安さを求めるなら通販での購入が良いでしょう。通販は店舗よりも低価格で購入することができ、自宅まで配送されるので便利です。

人気のマタニティパジャマが買える通販サイト11選

人気のマタニティパジャマが買える通販サイト11選
妊娠したらマタニティパジャマを用意しましょう。妊娠中や産後も快適に過ごすことができるように、マタニティパジャマの素材や機能をチェックしておくと良いですよ。通販は低価格のマタニティパジャマもあるのでおすすめです。人気のマタニティパジャマが買える通販サイトを紹介します。マタニティパジャマ選びの参考にしてください。

エンジェリーベ

エンジェリーベ

  • 参考:エンジェリーベ

    エンジェリーベはマタニティウェアや授乳服が販売されている通販サイトです。おしゃれなデザインが人気でマタニティウェアや授乳服だけでなく、インナーやベビー用品も購入することができます。

    ストライプダブルガーゼ半袖パジャマ

    ダブルガーゼ素材で肌触りが良く、エンジェリーベの人気のマタニティパジャマです。トップスは長めになっているのでパンツなしで使うことができ、入院中の着用におすすめです。前開きタイプで両サイドにスナップタイプの授乳口がついていて、授乳のしやすさも抜群です。



    関連記事

    授乳服で着回しできるアイテムとは? 授乳服の選び方と人気のブランド7選

    無印良品

    無印良品

  • 参考:無印商品

    無印良品は店舗が全国展開されていて、衣料品や生活雑貨などさまざまな商品が販売されているお店です。マタニティパジャマも販売されており、無印良品の通販サイトで購入が可能です。

    脇に縫い目のないソフトスムース授乳に便利な長袖パジャマ(ロング)

    脇に縫い目がないので着心地が良く、オーガニックコットンの柔らかい肌触りが特徴のマタニティパジャマです。授乳口部分はスリットが入っていて、授乳もスムーズにすることができます。

    西松屋

    西松屋

  • 参考:西松屋

    ベビー用品や子供服で有名な西松屋です。西松屋は低価格で幅広い商品が揃っているお店です。マタニティパジャマなどのマタニティ用品も豊富に取り扱われています。

    天竺マルチボーダーパジャマ

    長めのトップスのマタニティパジャマなので入院時に活躍します。パンツのウエスト部分にはボタンホールがついているので、お腹の大きさに合わせて調節することができます。前開きタイプで授乳も楽ちんです。産前産後と長く使い続けられます。

    ユニクロ

    ユニクロ

  • 参考:ユニクロ

    ユニクロはシンプルだけどおしゃれなデザインのものが多く揃うファッションブランドです。プチプラで購入しやすいのも人気のポイントです。マタニティウェアの取り扱いもあります。

    マタニティレギンスパンツ

    ユニクロのマタニティレギンスパンツは縦横にストレッチするので妊娠中でもお腹を締めつけられずに安心して着用ができます。お腹部分をすっぽり隠せるので、ワンピースタイプのマタニティパジャマと合わせて使うのもおすすめです。

    ママ人気No.1! ユニクロのマタニティを大特集 おすすめコーデもチェック
    ママ人気No.1! ユニクロのマタニティを大特集 おすすめコーデもチェック
    シンプルで使いやすいアイテムが魅力的なユニクロには、マタニティにおすすめしたい優秀なアイテムもたくさん揃っています。今回は、インナーからパジャマまでその幅広いラインナップを特集しました。真似したくなるママコーデも紹介します。

    ベルメゾン

    ベルメゾン

  • 参考:ベルメゾン

    ベルメゾンはファッションや生活雑貨などが揃う女性向けの通販サイトです。マタニティ用品やベビー用品も販売されているので、出産に向けて必要なものを準備することもできます。

    授乳対応マタニティ長袖パジャマ3点セット

    トップスとパンツとカーディガンの3点セットになっているマタニティパジャマです。カーディガンにはポケットがついていて、入院中にはハンカチや小物を入れることができて便利です。トップスはロング丈で1枚で着用することが可能です。前開きで裏スナップボタンなので開閉しやすくサッと授乳ができます。

    ワコール

    ワコール

  • 参考:ワコール

    女性下着で有名なワコール。おしゃれなデザインの下着が女性の間で人気があります。マタニティ用品も数多く販売されていて、マタニティの下着や妊婦帯などの扱いもあります。

    ワコールマタニティ マタニティパジャマ

    綿100%で肌に優しいマタニティパジャマです。パンツのウエスト部分は高伸度のゴムが使われていて、お腹が大きくなっても安心して着用ができます。お腹もすっぽり隠すことができるのも嬉しいポイントです。授乳口もついているので授乳もしやすくなっています。

    赤ちゃん本舗

    赤ちゃん本舗

  • 参考: 赤ちゃん本舗

    赤ちゃん本舗はベビー・キッズ用品を数多く扱っているお店です。全国に店舗があり品揃えが良いので、多くのママが利用しています。マタニティウェアなどのマタニティ用品の扱いもあるので妊娠中から利用することができます。

    半袖パジャマ ワンピースタイプ

    ワンピースタイプの半袖のマタニティパジャマです。両サイドにはスマートフォンやナプキンなどの小物が入るポケットが付いているので、入院中に活躍すること間違いないでしょう。スリットタイプの授乳口で開きやすく、授乳のときも安心です。

    楽天

    楽天

  • 参考:楽天

    楽天は数多くの商品を販売している日本最大級の通販サイトです。楽天は商品を購入するとポイントを貯めることができます。貯まったポイントは商品の割引に使うことができるので、ポイントを使って買い物をすればお得に商品の購入が可能です。マタニティウェアやベビー用品などを通販で購入を考えている方は楽天がおすすめです。

    授乳口付マタニティパジャマ

    ウエスト部分のレースがポイントの可愛いデザインのマタニティパジャマです。ウエスト部分のゴムは調節ができます。授乳口は大きく開くようになっているので、授乳もしやすいです。

    Amazon

    Amazonはアメリカに本社を構える通販サイトで日本でも多くの方が利用しています。Amazonでは注文時にお急ぎ便を選択すると当日または翌日に商品が届くようになっているので、通販でもほしい商品がすぐに手元に届きます。

    ニシキ マタニティパジャマ

    通気性、吸収性に優れたダブルガーゼ素材のマタニティパジャマです。ロング丈のトップスはお尻までしっかりカバーしてくれます。2つめと3つめのボタンがスナップボタンで開閉しやすくなっています。

    ニッセン

    ニッセン

  • 参考:ニッセン

    ニッセンはファッションやインテリアなど幅広い商品を扱う通販サイトです。マタニティ用品も多く販売されていて、マタニティウェアが充実しています。ベビー服の販売もあるので、マタニティパジャマと一緒にチェックしてみても良いでしょう。

    簡単に授乳できるチェック柄前開きマタニティシャツパジャマ

    前開きのマタニティパジャマで上から2つめと3つめのボタンはスナップボタンで簡単に開閉ができます。赤ちゃんを抱っこしながら片手でボタンを開けられるので授乳のときに便利です。Mサイズ~6Lサイズとサイズが幅広く販売されています。

    番外編~イオン~

    イオンのプライベートブランド「トップバリュー」からもマタニティパジャマが販売されています。トップバリュー商品はイオンのネットスーパーで購入が可能です。ただしイオンネットスーパーは住んでいる地域の最寄りの店舗から発送されるので、最寄りの店舗で取り扱いがある場合のみ購入ができます。

  • 参考:イオン

    半袖Tシャツ×ロングパンツセット

    半袖のTシャツとパンツがセットになっていてマタニティパジャマやルームウェアとして着用することができます。スリットタイプの授乳口がついているので授乳もしやすくなっています。

    毎日使うものだからこそお気に入りのものを

    毎日使うものだからこそお気に入りのものを
    マタニティパジャマは妊娠中から産後まで毎日使います。毎日使うものだからこそお気に入りのものを選びましょう。お気に入りのマタニティパジャマを着ることで、毎日を楽しく過ごすことができますよ。通販はいろいろな種類のマタニティパジャマを見ることができるのでおすすめです。

    まとめ


    妊娠がわかったらマタニティパジャマを購入してみましょう。通販では安くて可愛いデザインのマタニティパジャマが数多く販売されています。マタニティパジャマを選ぶときは授乳のしやすさやお腹周りのチェックは忘れないように気をつけてください。お気に入りのマタニティパジャマを見つけて、楽しいマタニティライフを過ごしましょう。

    関連記事

    暑い季節のマタニティルームウエアはハーフパンツかスウェット! おすすめブランドを紹介
    シーン別おすすめマタニティアウターを紹介! マタニティ期以降に欠かせないアウター選びのポイントも
    骨盤ベルトを産後に使う効果とは? 選び方とおすすめ5選
    マタニティブルーは産後に起こる? 症状や解消方法とパパにできること
    ママたちが使っているおすすめの人気授乳ブラ13選
    エコー写真の見方と保存方法 おすすめアルバムと手作りアイデアを大特集
    【最新】骨盤矯正椅子人気ランキング15選 おすすめ&売れ筋商品を一挙公開!
    おすすめ乳頭保護器6選 使い方からソフト・ハードタイプの違いまで詳しく解説