帝王切開の術後の痛み、合併症など不安要素を解消!先輩ママの声ご紹介

帝王切開の術後が不安!

帝王切開の術後が不安!


何らかの理由で自然分娩が行えないと判断された場合、帝王切開での出産となります。帝王切開は緊急時を除き、予め出産日を決めて手術が行われますので、いつ来るかわからない陣痛を待つよりも都合が良いと言うママもいます。しかし、いくら麻酔が効いてるとはいえお腹にメスを入れるのですから、怖くて当然です。術後、麻酔が切れたときの痛みや帝王切開による合併症など、不安要素は多いと思いますが、赤ちゃんに会うために頑張りましょう!

帝王切開の費用はいくら?自己負担や双子の場合、限度額認定証ついてなど
帝王切開の費用はいくら?自己負担や双子の場合、限度額認定証ついてなど
帝王切開の費用は、入院する医療機関や日数、地域などで異なってきますが高額になることもあります。ですが、原則自己負担の経膣分娩とは異なり、限度額認定証があれば高額療養費の事前申請も可能です。帝王切開に関するお金の不安をここで解消しましょう。
出産予定日は自分で計算できる? ママの出産前の準備や分娩までの過ごし方
出産予定日は自分で計算できる? ママの出産前の準備や分娩までの過ごし方
妊娠が分かりお腹も少しずつ大きくなってくると、いよいよ出産に向けての準備に入ります。そんなマタニティライフを送る中、気になるのが出産予定日ですよね。ここでは、出産予定日の計算方法や分娩までの過ごし方についてご紹介したいと思います。

帝王切開手術と流れについて

帝王切開手術と流れについて
帝王切開の一般的な流れについてご説明しましょう。

  1. 麻酔をする
  2. 麻酔が効いているのを確認したら、尿道カテーテルを挿入
  3. 下腹部の皮膚を縦か横に切る(赤ちゃんの状態を見て医師が判断)
  4. 子宮を切開して赤ちゃんを取り出す
  5. 子宮を吸収糸(溶ける糸)で縫い合わせ、お腹の傷を閉じる。お腹の傷は手術用の縫合糸やステープラー、接着剤などを使用します
  6. 回復室に移動し経過をチェック

以上のような流れで帝王切開の手術は行われ、手術時間は30~60分です。執刀から5~10分前後で赤ちゃんが誕生します。

帝王切開術後の疑問あれこれ

帝王切開術後の疑問あれこれ
無事に手術が終わってホッとするのも束の間、麻酔が切れると帝王切開の痛みの洗礼が待っています。帝王切開の痛みや傷口について、ママ達が疑問に思っていることをまとめてみました。
  

帝王切開の術後の疑問1:いつまで痛み止めを飲むの?

帝王切開による傷口は、麻酔が切れると痛み止めの薬を飲んだり、座薬を入れてもらったり、注射をしたりしないと動けないほどつらいものです。術後の痛みのピークは2~3日、その後は痛み止めを服用しなくても大丈夫だったというママが多いようです。ただし、1ヶ月前後はお腹に力を入れると痛むので、くれぐれも無理はしないようにしてくださいね。
  

帝王切開の術後の疑問2:傷口のテープはいつまで?

術後、お腹の傷口に貼られるテープ。お医者さんからは「自然に剥がれるまで付けておいて」と言われることが多いです。自然に剥がれるまでの期間は個人差がありますが、剥がれたあとも傷口が衣類に触れると痛かったりするので、6ヶ月~1年程つけておいた方がいいでしょう。

ただし、一般的に病院などで使用されているサージカルテープは、お肌の弱い人はかぶれてしまったり痒みが出たりしますので、そんな場合はシリコンテープに貼り換えることをおすすめします。術後1ヶ月程経った頃から貼り換えてみてください(1ヶ月健診の際に医師に相談するのがタイミング的にgoodです)。シリコンテープは入浴前に必ず剥がして石鹸で洗って、乾燥させたら再び貼り直します。そうすることで長く使えますよ。

赤ちゃん1ヶ月健診の目的は? どんな検査をするの? 持ち物や費用、保険証などママの疑問点を解説
赤ちゃん1ヶ月健診の目的は? どんな検査をするの? 持ち物や費用、保険証などママの疑問点を解説
新生児だった赤ちゃんも成長し遂に1ヶ月健診です。1ヶ月健診はどんな目的でおこなわれるのか、赤ちゃんとママの何をチェック、検査するのかご紹介します。また、1ヶ月健診で気にある費用や持ち物、保険証が間に合わない場合などの疑問点も解消していきます。

帝王切開の術後の疑問3:合併症は大丈夫なの?

帝王切開は一般的に安全な手術ですが、術中出血や、術中術後の合併症を引き起こす可能性はゼロではありません。術中出血とは、子宮筋層切開部分の裂傷や、膀胱・腸管などの損傷により思わぬ大量出血となる場合があるというもの。術後の合併症において、非常に重篤なものとされるのが「肺塞栓症」というものがあります。これは2500~10000分娩に1例の頻度と言われていますが、帝王切開後の発症は経膣分娩後の発症より5~10倍高いと言われています。

その他、妊娠中毒症や切迫早産により塩酸リトドリンを長期使用していた妊婦さんにみられる「肺水腫」、経膣分娩より多くなる「産褥感染症」、弛緩出血などによる術後の出血や、帝王切開後しばらくして起こる癒合不全による出血など、経膣分娩に比べて発症リスクが高くなります。

また、帝王切開後の妊娠では、子宮破裂の危険性が多少高まります。合併症やリスクについてここまでお読みいただき、余計怖くなってしまった人もいるかと思います。しかし最初に記述した通り、帝王切開は一般的には安全な手術です。特に健全な母体においてはあまり心配しなくて大丈夫。どうしても不安な場合は、納得いくまで医師に説明してもらいましょう。
  

帝王切開の術後の疑問4:カンガルーケアはできる?

経膣分娩の場合、産まれたばかりの赤ちゃんをママに抱っこさせる「カンガルーケア」を行う産院が多いです。カンガルーケアは母子の絆を深め、母乳育児を促進させる効果が期待できるとされていますし、辛く苦しいお産を経てやっと会えた我が子を抱っこするのは至福の時間です。

しかし、帝王切開の場合はお腹に傷があるので、カンガルーケアはできないのかと疑問に思っているママも多いはず。帝王切開時のカンガルーケアは、産院により、OKなところとNGなところがあるようです。産前にバースプラン(出産時の希望)を聞いてもらえますので、そのときに医師に相談してみましょう。

産褥(さんじょく)体操の効果と正しいやり方! いつから始めてもいいの?
産褥(さんじょく)体操の効果と正しいやり方! いつから始めてもいいの?
出産後、ママの体は思っている以上にダメージを受けています。産後の体をスムーズに回復させ、赤ちゃんのお世話に前向きに取り組めるよう、体調が戻ってきたらぜひ産褥体操をやってみましょう! 少しずつでも体を動かすと気持ちがリフレッシュするのでおすすめです。
どのくらいのママが完全母乳育児で赤ちゃんを育てている? 粉ミルクでの育児にデメリットはあるの?
どのくらいのママが完全母乳育児で赤ちゃんを育てている? 粉ミルクでの育児にデメリットはあるの?
赤ちゃんは母乳で育てた方がいいというのはどのママも聞いたことがあるでしょう。では、どのくらいのママが実際に母乳育児をしているのでしょうか? 母乳に粉ミルクを混ぜて赤ちゃんに飲ませたり、ミルクで育児をするのはダメなのでしょうか? いろいろな事情を持つママのために母乳育児、混合育児、ミルク育児について調べてみました。
初乳はいつからいつまで出るの? 成分や量、利点、カロリーなど詳しくご紹介
初乳はいつからいつまで出るの? 成分や量、利点、カロリーなど詳しくご紹介
出産後に初めて出る母乳は初乳と呼ばれ、新生児にとって大切な栄養成分や免疫を含むものです。初乳はいつからいつまで、どのくらいの量出るものかや、成分、初乳を与えることの利点、初乳を上手に与えるためにできることなどをご紹介します。

帝王切開の術後でこれが大変だった! 先輩ママの声ご紹介

帝王切開の術後でこれが大変だった! 先輩ママの声ご紹介
実際に帝王切開で大変な思いをしたという先輩ママの声を集めてみました。ママ達がそれぞれどのようにその大変さを乗り切ったのかも参考にしてみてくださいね。
  

痛み止めが効かない!


多くのママ達が苦しんだのが、出産後にやってくる後陣痛です。病院で出される痛み止めはお腹の傷などに対して効果を発揮しますが、あいにく陣痛に効く薬はありません。産後、麻酔が切れ傷口の痛みもある中で、この後陣痛に耐えなければなりません。病院によっては麻酔や筋肉注射を使い後陣痛の痛みを和らげようとしてくれる場合もあります。しかし後陣痛は出産1~3日程で治まってきますので、頑張ってください!
  

少し動くととにかく痛い


痛みの感じ方は個人差がありますが、入院している間は寝返りもうてないほどの激痛という声がほとんど。しかしそれも術後3日くらいまでの我慢です。退院後は、笑ったり咳やくしゃみをするなど腹筋を使うと少し痛みを感じたり、傷口が衣類に擦れると痛かったりしますが、私生活には支障ありませんので安心してくださいね。産後1ヶ月半後にライブに参戦する強者もいます(上記Twitter参照)。こういう投稿は心強いですよね。
  

トイレが痛い! 座薬が必要


術後1~2日は膀胱カテーテルが入ったままなので、お小水の場合はトイレに行く必要はありません。しかしお通じに関してはトイレに行かなければなりません。が、まず、トイレまでがとても遠く感じます。例えトイレ付の個室でトイレまで2メートルも離れていないとしても、たどり着くまでヨチヨチ歩きで10分以上かかる場合も! トイレに行くときは痛み止めの座薬などを入れてもらい、効いてきた頃に行くことをおすすめします。さて、やっと着いたとホッとするのも束の間、お腹に力を入れると悶絶…! 便が固いとさらに大変なので、便秘の場合は事前に酸化マグネシウムなどの便秘薬を処方してもらうと少し楽になりますよ。
  

食事するのも大変

View this post on Instagram

帝王切開術後3日目になりました😌🙌🏻 今は後陣痛や傷の痛みもほとんど落ち着いてきて、痛み止めを使うこともなく、割と穏やかに過ごせています🙌🏻 ・ 背中の硬膜下麻酔も取れ、今から歩行練習開始なので、備えて少しお休みしています😌 歩くのもそこまで大変じゃなさそうな感じです✨ ・ 私はベットの上でもわりとスムーズに寝返りや起き上がりができていて、看護師さんにも回復早いね、とおどろかれることが多いので、痛みの程度は軽いほうですが、個人差があるようで、痛みで動けない方はなかなかまだ動けないそうです💦 ・ 歩く練習も痛み止めを併用しながら行う方もいらっしゃるみたいなので…😭 ・ ・ 帝王切開レポもしたいのですが、先に、術後2日目、昨日のお食事から…❣️ ・ ちなみに術後当日は絶飲食です✋🏻 ・ ・ 術後2日目は、 朝 流動食 昼 五分粥 夜 全粥 でした🙌🏻 pic2、3の昼夜ご飯、順番反対です。すみません… ・ 朝は傷と後陣痛でとても食べられず、吐き気もあったのでりんごジュースのみ…😩 ・ ・ 昼はおうどんが出てきてびっくりでしたが、胃がびっくりしたのか、胃が痛くて半分も食べられず💦 お腹もあまり空かなかったのですが、味はとても美味しく染み渡りました😭💕 ・ ・ 夜のおかゆとおかずも半分程度も食べられませんでしたが、形はほぼ固形なので、食べられる方は食べられると思います😊 ・ ・ 昨日は歩く練習はなかったので、ひたすらベットの上で座ったり足をマッサージしたりして過ごしていました🙌🏻 腹圧がかかると傷はとても痛く、 昨日のお昼はとにかく痛みに悶絶していましたが、赤ちゃんが部屋に来てくれて抱っこできたり、 座薬を入れると少し楽になってきたりと、体の回復をすごく感じます😌🙌🏻 本当に、時間が薬だと実感します✨ 今は本当に傷も少し痛むくらいです🙌🏻 ・ ・ 食事記録はあまり需要もないかと思いますが、帝王切開を控えていらっしゃる方など、どなたかの参考になればと思います🙇‍♀️ ・ ・ #帝王切開 #帝王切開後の食事 #帝王切開後 #帝王切開レポ #帝王切開術後 #妊娠37週 #出産後 #8月出産予定 #8月生まれ女の子 #切迫早産 #逆子 #逆子治らず #予定帝王切開

A post shared by もも (@momo.waka.t) on


まず、食事が運ばれてきても、体を起こすのに一苦労。電動ベッド様様です。さらに術後は内臓が動くことでも痛みを感じます。そのため、食べるという行為は胃や腸を動かすので、食事するのも大変なんです。最初の食事は重湯の病院が多いですが、重湯ですら、悶絶レベル…。でもそれも数日の我慢です! 頑張りましょう!

子宮の位置確認が激痛


術後、回診のたびにお腹の上から指で子宮の位置を確認する診察があります。傷のすぐ近くをグイグイ押されるのはまさに拷問並みの痛さです。しかし術後の回復を診るためですから、これも耐えるしかありません。朝の回診のほんの数秒のことですから、頑張りましょうね!
  

メンタルが不安定

産後はホルモンバランスの乱れもあり、ママの精神状態が不安定になることもあります。傷や子宮収縮による痛みと後陣痛に耐えながら、赤ちゃんのお世話までするのですから、泣きたくなったりイライラしたり、気持ちの面でも忙しい場合も。まさに満身創痍。そんなときは遠慮しないで、家族や助産師さん、看護師さんに頼ることが大切です。あまり自分を追い込まないでくださいね。

出産後の産褥期(さんじょくき)をママはどう過ごせばいい? 産褥期の体の変化も解説
出産後の産褥期(さんじょくき)をママはどう過ごせばいい? 産褥期の体の変化も解説
出産後の6~8週間を「産褥期(さんじょくき)」といい、妊娠・出産で一時的に変化していた子宮やホルモンバランスなどがもとの状態に戻るための回復期間にです。産褥期の体の変化と、ママがどのように過ごせばよいかを詳しく解説します。
宿泊型の産後ケアセンターって何? サービス内容・料金・ママたちの体験談も紹介
宿泊型の産後ケアセンターって何? サービス内容・料金・ママたちの体験談も紹介
産後のママを24時間体制でサポートしてくれる「産後ケアセンター」を知っていますか? 産後ママの心も体もケアをしてくれる、宿泊型のサービスです。産後すぐ始まる育児に不安があるママ、頼れる先を知っておきたいママはぜひ参考にしてみてくださいね。
産後の家事や運動はいつからはじめたらいいの? 目的別の目安とおすすめを紹介
産後の家事や運動はいつからはじめたらいいの? 目的別の目安とおすすめを紹介
産後1ヶ月前後になると、そろそろ家事や運動をしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。でも、いつからはじめたらいいのか気になるものですよね。そこで、産後の家事や運動をはじめる目安についてご紹介したいと思います。

まとめ:帝王切開の術後はパパや家族、公的機関などを頼ろう

まとめ:帝王切開の術後はパパや家族、公的機関などを頼ろう
帝王切開での出産は年々増加傾向にあり、今では5人に1人が帝王切開で出産をしています。出産は本当に命がけですから、ママがひとりですべてを抱え込む必要はありません。辛いと思ったときは家族や助産師さん、看護師さんをどんどん頼りましょう。この記事でも、痛いだの辛いだのさんざん書いてきましたが、すべては赤ちゃんのためです。そう思えばどんなに辛い術後も絶対に耐えられます。赤ちゃんの姿を見れば、疲れも痛さも吹き飛ぶはずです。出来るだけリラックスして、頑張ってくださいね。

出産にも関係する高額医療制度とは? 対象・申請方法、限度額などを解説
出産にも関係する高額医療制度とは? 対象・申請方法、限度額などを解説
高額医療制度という制度をご存じでしょうか。手術などで経済的な負担が大きくなったときに国からサポートが受けられる仕組みです。正確には「高額療養費制度」といいます。この制度を知っておくと万が一の時に役に立つので、高額医療制度について詳しくご説明します。
産後のママの肌荒れはなぜ起こる? 原因と改善方法法、おすすめスキンケア製品を紹介
産後のママの肌荒れはなぜ起こる? 原因と改善方法法、おすすめスキンケア製品を紹介
妊娠中から出産後に気になってくる肌荒れ。実は、その原因は妊娠・出産・授乳に伴うホルモンバランスの変化とママの疲労や栄養不足になります。乾燥肌・敏感肌・吹き出物などに悩むママは多いため、ママの肌荒れ対処法とおすすめスキンケア製品を紹介します。
産後の抜け毛はいつまで続く? 原因と今すぐできる6つの対策
産後の抜け毛はいつまで続く? 原因と今すぐできる6つの対策
見たこともないような産後の抜け毛は、多くのママが体験する悩みのひとつ。「一体いつまで続くの?」と、ストレスに感じるママも多いですよね。産後の抜け毛の原因や先輩ママたちはいつまで続いたのか、今すぐできる対策方法などを詳しくお伝えします。
ママの産後太りの対処法は? 効果的なダイエット方法は? 骨盤ケアグッズも紹介
ママの産後太りの対処法は? 効果的なダイエット方法は? 骨盤ケアグッズも紹介
出産後、お腹や腰回りが元に戻らないママや、体重は落ちたけれど体型が元に戻らないママ、卒乳後に太ってしまったママなど、出産前の体型と比べて大きな変化に戸惑う人は多いですね。産後太りのメカニズムと、自宅でできる予防法について紹介します。
産後から食欲が止まらないママが急増? その理由と対処法をご提案
産後から食欲が止まらないママが急増? その理由と対処法をご提案
出産後に突然食欲が止まらなくなったママはいませんか? また、子育てのストレスからついつい何かを食べてしまうというママも多くいます。産後のママの食欲が止まらない理由は何なのか、食べること以外でストレス解消する方法はないのかについてご紹介します。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!