産後の抜け毛はいつまで続く? 原因と今すぐできる6つの対策

目次

産後の抜け毛は女性ホルモンが関係している?

産後の抜け毛は女性ホルモンが関係している?
「産後、ゾッとするほど髪の毛が抜けてショックを受けた」という声を聞いたことがある方がいるかもしれません。「もしこのまま元に戻らなかったら……」と不安になる産後の抜け毛ですが、『出産後脱毛症』『分娩後脱毛症』ともいわれ、出産によるホルモンバランスが乱れることで起こります。

妊娠と女性ホルモンの変化

妊娠と女性ホルモンの変化
妊娠中は、女性ホルモンの『プロゲステロン』と『エストロゲン』の量が通常に比べ数百倍にもなります。女性ホルモンには髪の毛を成長させたり、毛を抜けにくくする働きがあり、妊娠中は一時的に体毛が抜けにくい状態になります。妊娠中「お腹の毛が濃くなって驚いた」というのは、女性ホルモンの影響で一時的に毛深くなっただけなのです。

産後の女性ホルモンの変化

産後の女性ホルモンの変化
出産がおわると、女性ホルモンは一気に分泌量が減少します。すると、成長を続けていた毛髪がどんどん抜けはじめます。「3か月過ぎた頃から一気に抜けはじめた」という声が多いですが、産後すぐ抜け始める人もいたりと個人差があります。抜け毛が落ち着くのは1年程度。1年もかかる理由は、母乳を作るためのホルモンの影響で女性ホルモンが少ない状態が続くためです。

産後の抜け毛はホルモンの乱れ! その原因は?

産後の抜け毛はホルモンの乱れ! その原因は?
産後のホルモンの乱れは身体の生理的現象なので、どうしても避けることができません。実は、ホルモンバランスが乱れる原因はストレス、骨盤のゆがみ、睡眠時間や栄養バランスなどの生活習慣にも関わっています。出産後は体力が回復する間もなく赤ちゃんのお世話がはじまり、環境の変化に身体がついていっていない状況。ホルモンバランスを安定させるための方法と対策を紹介します。

産後の抜け毛の原因:ストレス

産後の抜け毛の原因:ストレス
慣れない育児と自分の時間がなくなったことで、ママのストレスは想像以上です。追い打ちをかけるように大量の抜け毛がはじまると、ママの心に大きなダメ―ジを与えます。産後は必死なのでストレスに気づきにくい状況。「理由はないけど不安」「イライラする」など『産後うつ』の症状は7人に1人程度の人が経験します。どうしてもつらい時は早めに病院に相談しましょう。

関連リンク

産後うつ病の母親向けリーフレット|日本周産期メンタルヘルス学会

産後の抜け毛の原因:睡眠時間が足りない

産後の抜け毛の原因:睡眠時間が足りない
抜け毛は睡眠不足と深い結びつきがあります。ママは目が離せない赤ちゃんのお世話で忙しく、質の良い睡眠を確保できません。慢性的な睡眠不足が原因で、自律神経やホルモンバランスが乱れてしまい、抜け毛につながります

母乳育児の頻回授乳が正直つらい…混合育児にすべき? 授乳間隔をあけるコツは?
母乳育児の頻回授乳が正直つらい…混合育児にすべき? 授乳間隔をあけるコツは?
母乳育児は赤ちゃんとのスキンシップの時間が楽しい一方、昼夜問わずの授乳生活に正直疲れてしまうこともありますよね。中には1日20回の頻回授乳をしているママも。なぜ赤ちゃんの授乳間隔があかないのか、その理由をご紹介します。頻回授乳でよくあるトラブルの対処法も紹介いたします。

産後の抜け毛の原因:栄養バランスの偏り

産後の抜け毛の原因:栄養バランスの偏り
髪は、東洋医学で『血余』といいます。栄養たっぷりの血が巡っていれば、健康で美しい髪が生えてくるという考え方です。赤ちゃんのお世話に追われていると「体調が悪くごはんを作る余裕がない」「食べるより眠りたい」となりがち。疲れやストレスで胃腸の調子が悪く、食べても栄養をうまく吸収できないこともあります。栄養バランスの偏りも産後の抜け毛の一因です。

産後は抜け毛以外にも頭皮のかゆみを感じやすい

産後は抜け毛以外にも頭皮のかゆみを感じやすい
産後の頭皮に起こる変化は、抜け毛だけではありません。なんだか頭皮がかゆい、乾燥する、脂っこくなる、ムズムズするなどの不快感を感じることもあります。

皮脂の過剰分泌

出産後は女性ホルモンの乱れによって、頭皮が脂っこくベタつくことがあります。皮脂は保護膜の役割をするので多少は必要ですが、過剰すぎると不快なかゆみの原因になります。

汗をかきやすいから

出産後は男性ホルモンの影響で汗っかきになりやすく、汗腺が多い頭皮がムレやすくなります。頭皮からかく汗は、ベタベタの汗が出るアポクリン腺ではなく、さらっとした汗が出るエクリン腺から出るように。本来エクリン線からの汗はニオイも少ないですが、頭皮は簡単に汗を拭いたり洗ったりできないため、皮膚常在菌・皮脂汚れが合わさってニオイや不快なかゆみが発生します。

シャンプーなどの洗いの残し

シャンプーの洗い残しがあると、産後のデリケートな頭皮にとっては刺激となりやすく、フケ・かゆみなどトラブルにつながります。入浴中は子供から目を離せず、急いでシャンプーを済ませがちですが、洗い残しがないよう充分に気を付けましょう。また、出産前に使っていたシャンプーや整髪料が、突然合わなくなることもあります。トラブル防止のためにも、頭皮にやさしい低刺激なシャンプ―に替えるのもおすすめです。

産後の抜け毛におすすめシャンプー7選

産後の抜け毛におすすめシャンプー7選
産後のデリケートな頭皮にこそ、今の髪の状態に合うシャンプーとトリートメントでケアしてあげましょう。先輩ママ達が選ぶ、産後の抜け毛ケアにおすすめのシャンプーを7つ紹介します。

産後の抜け毛におすすめ:リマーユ スカルプシャンプー・トリートメント

リマーユスカルシャンプーは、泡立ちが良いと評判のノンシリコンシャンプーです。デリケートな産後の頭皮に優しく、マッサージするように洗うことでスカルプケアもできます。馬油配合なので「出産してから髪がパサパサになった」というママの髪にツヤを取り戻します。さわやかな香りに、産後の疲れた心と身体が癒されますよ。

産後の抜け毛におすすめ:さくらの森ハーブガーデンシャンプー・コンディショナー

天然成分100%にこだわった安心安全のシャンプー&トリートメントです。泡立ちが豊かなのも高ポイント。毛穴の汚れをしっかり取りつつ、たっぷりの保湿成分で頭皮をケアします。ベタベタするのに髪がパサつくという人におすすめです。

産後の抜け毛におすすめ:hugm(ハグム)ナチュラルシャンプー

雑誌でも紹介されるほど人気で、ママからの支持率が高いハグムシャンプー。リンスが不要のオールインワンタイプという、忙しいママぴったりのシャンプーです。無添加なので子供にも安心して使えます。アロマの香りに癒され、赤ちゃん優先でママはざっと洗うだけだったバスタイムが、短いながらもリラックスできる至福の時間になります。

産後の抜け毛におすすめ:アルクレイス アロマシャンプー

使い続ける人が多いリピーターが多い理由はコスパの良さ。良いものを長く使いたいというママにおすすめです。ノンシリコン・天然アミノ酸系成分で、洗っている最中は天然アロマの香りにつつまれ、湯上りは香りも残りにくいシャンプーです。赤ちゃんの頭から身体まで全身洗える安心の洗浄成分です。

産後の抜け毛におすすめ:ココヒコ アロマ―ブシャンプー&コンディショナー

アロマーブシャンプーは、開発者自身が、産後の抜け毛に悩んだことがきっかけで生まれたシャンプーです。防腐剤までも植物由来にこだわった完全無添加商品。「今までいろんなシャンプーを試したけれどダメだった」という不満を持つママこそ試してみる価値があります。泡立ち過ぎず、香りも控え目。9割以上の人がリピートする実力派シャンプーです。

産後の抜け毛におすすめ:イーサロングループ ラフィーシャンプー&トリートメント

Raffiシャンプー&トリートメントセット各1000ml

Raffiシャンプー&トリートメントセット各1000ml

8,570円(12/06 06:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

家族みんなでたっぷり使える、コスパの良いノンシリコンシャンプーで、美容院でも使われています。洗いあがりはさらさら、地肌はさっぱりです。頭皮のベタつきと抜け毛が気になるママにおすすめです。仕事や家事に支障がでるほど頭皮がかゆい、とはいえ高すぎるシャンプーはちょっと手が出せない……と悩む人に嬉しいシャンプーです。

産後の抜け毛におすすめ:マイマ ボタニカルシャンプー

厚生労働省より医薬部外品として認可された、女性のための実力派育毛シャンプー。抜け毛で薄くなった髪の分け目を目立たなくさせたいときにおすすめです。ホルモンバランスの乱れによって、抜け毛や頭皮トラブルに見舞われたママの救世主のようなシャンプーです。健康な髪を育てて、ふんわりボリューミーなヘアスタイルを目指せます。

今すぐできる! 産後の抜け毛対策6つ

今すぐできる! 産後の抜け毛対策6つ
赤ちゃんのお世話でてんてこまいのママでも簡単にできる、産後の抜け毛対策を6つ紹介します。

産後の抜け毛対策1:頭皮マッサージ&ヘッドスパ

なかなかサロンに行けない産後ママでもできるような、シャンプーついでに簡単な頭皮マッサージをしてみましょう。抜け毛対策には毎日のセルフケアが一番です。

産後の抜け毛対策2:正しい流れでシャンプーをする

産後の抜け毛対策2:正しい流れでシャンプーをする
間違ったシャンプー方法が原因で、抜け毛を増やしてしまっていることもあります。洗髪する時は、お湯でしっかり1分以上予洗いをしましょう。予洗いが済んでからはじめてシャンプーを使います。予洗いをしっかり行うことで、シャンプーやトリートメントがもつ本来の力を発揮することができます。

産後の抜け毛対策3:栄養バランスを考えた食事

産後の抜け毛対策3:栄養バランスを考えた食事
産後は栄養バランスも乱れがちです。忙しくてゆっくり食べる暇がなくても、気にかけて摂ってほしい栄養は大豆イソフラボン。イソフラボンは、産後に激減したエストロゲンとよく似た働きをしてくれます。手軽に食べることができる納豆、枝豆、お味噌汁などで補いましょう。

産後から食欲が止まらないママが急増? その理由と対処法をご提案
産後から食欲が止まらないママが急増? その理由と対処法をご提案
出産後に突然食欲が止まらなくなったママはいませんか? また、子育てのストレスからついつい何かを食べてしまうというママも多くいます。産後のママの食欲が止まらない理由は何なのか、食べること以外でストレス解消する方法はないのかについてご紹介します。

産後の抜け毛対策4:赤ちゃんと同じ時間に眠る

産後の抜け毛対策4:赤ちゃんと同じ時間に眠る
睡眠不足もホルモンバランスの乱れに大きく影響します。産後ママはまとまった睡眠時間がとれず、辛くてたまらないですよね。ママも赤ちゃんと同じ時間に眠って、少しでも睡眠時間を確保しましょう。赤ちゃんだけでなく、ママの体調も優先させてあげたいですね。

産後の抜け毛対策5:髪型を短く切る

産後の抜け毛対策5:髪型を短く切る
抜け毛が増えると、地肌が見えて分け目がくっきりと目立つようになります。前髪だけ貧相になってしまうこともあるので、思い切って前髪を重めに作るのもアイデアのひとつです。また、ロングヘアだと床や排水溝に落ちた毛の量が目立ち、ショックを受けやすいもの。短く切ってしまえば、抜け毛の量も気になりにくくなります。

産後の抜け毛対策6:骨盤体操をする

骨盤がゆがむと血行が悪くなり、ホルモンバランスが乱れやすくなります。骨盤の歪みを改善し、血行をよくするためには骨盤矯正がおすすめ。産後は自宅でもできる骨盤体操からはじめてみましょう

産後の抜け毛は病院に相談できる

産後の抜け毛は病院に相談できる
産後の抜け毛が気になって病院を受診したいときは、まず産婦人科で相談してみましょう。同じ悩みをもつ産後ママが多く訪れるので、経験と知識をもとにした的確なアドバイスを受けることができます。目で見てわかるほど頭皮の炎症が起こってしまっている時の抜け毛は皮膚科、体調不良による抜け毛はかかりつけの内科など、状況に合わせて判断しましょう。

【ママたちの体験談】産後の抜け毛はいつまで続いた?

【ママたちの体験談】産後の抜け毛はいつまで続いた?

子供が2歳になるころ改善した

3人子供がいますが、末っ子を出産したとき初めて抜け毛を経験しました。高齢出産だったため、このまま新しい毛も生えずに、貧相なヘアスタイルになるのではと絶望感に襲われましたが、子供が2歳になるころやっと新しい髪の毛が生え始め安心しました。(39歳/主婦)

1年で治まったが、生えはじめの毛が目立つように……

抜け毛は3か月頃から自覚しはじめました。前髪をポンパドールにすることが多かったのですが、出産して半年経ったころ髪の量が少なくなりすぎてポンパできなくなってしまいました……。抜け毛は1年くらいで落ち着きましたが、前髪を上げると短い毛がピンピン飛び出て変! 厚めに前髪をつくりヘアチェンジしました。(31歳・パート)

1年ほど続いたため、髪型チェンジで乗り切った

出産後3か月で抜け毛が気になるようになり、1年くらい続きました。もともと髪が多いのが悩みで、髪が抜けてちょうど良い毛量になるかも、と気楽に考えていました。ところが抜け毛がピークになった6か月頃、まとめ髪がスカスカになり貧相に!美容院に行ってボブにしました。(35歳・主婦)

完全に元に戻ったのは子供が5歳のころ

抜け毛自体は、出産後1年で落ち着きました。ところが新しい毛が生えそろわず、3年たっても元の髪型に戻らず焦りと不安でいっぱいに。子供が5歳になったころ、ようやく生えそろってきて安心しました。(33歳/兼業主婦)

産後3ヶ月~1年がピーク

初宮参りのとき、家族写真を撮る予定があったため自分でヘアセットしました。その時、髪の毛が薄くなっててセットしにくいと感じたので、産後1か月でずいぶん抜けていたんだなと。排水溝につまるほど抜け毛が多かったのは3か月頃で、その後1年くらいで収まりました。(37歳・主婦)

まとめ

まとめ
産後は抜け毛は、原因と対策を知っているだけでも精神的ショックは少なくなります。今日からできる簡単な抜け毛対策から始めてみましょう。

産後のママの肌荒れはなぜ起こる? 原因と改善方法法、おすすめスキンケア製品を紹介
産後のママの肌荒れはなぜ起こる? 原因と改善方法法、おすすめスキンケア製品を紹介
妊娠中から出産後に気になってくる肌荒れ。実は、その原因は妊娠・出産・授乳に伴うホルモンバランスの変化とママの疲労や栄養不足になります。乾燥肌・敏感肌・吹き出物などに悩むママは多いため、ママの肌荒れ対処法とおすすめスキンケア製品を紹介します。
ママの産後のお腹はいつ戻る? お腹の引き締めにおすすめな運動やケアグッズを紹介!
ママの産後のお腹はいつ戻る? お腹の引き締めにおすすめな運動やケアグッズを紹介!
出産後のお腹がなかなか産前のように戻らず苦労しているママは多いはず。なぜ産後のお腹周りはすっきりさせることが難しいのか、どのようにすればお腹が出産前に戻るのか、運動やガードル、コルセット、クリームなどで産後のお腹の悩みを解消させた先輩ママ達の方法もご紹介します。
ママの産後太りの対処法は? 効果的なダイエット方法は? 骨盤ケアグッズも紹介
ママの産後太りの対処法は? 効果的なダイエット方法は? 骨盤ケアグッズも紹介
出産後、お腹や腰回りが元に戻らないママや、体重は落ちたけれど体型が元に戻らないママ、卒乳後に太ってしまったママなど、出産前の体型と比べて大きな変化に戸惑う人は多いですね。産後太りのメカニズムと、自宅でできる予防法について紹介します。
あなたはいくつ当てはまる? 産後ガルガル期のママの特徴とエピソード
あなたはいくつ当てはまる? 産後ガルガル期のママの特徴とエピソード
自分の赤ちゃんが他の人にあやされる姿をみると不安になったり、無性にイライラしたり、赤ちゃんを誰にも触らせたくなかったり…と感じるママは今「ガルガル期」かもしれません。ガルガル期について、ガルガル期の乗り越え方などを先輩ママのエピソードとともに紹介します。

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部

はいチーズ!clip編集部員は子育て中のパパママばかり。子育て当事者として、不安なこと、知りたいことを当事者目線で記事にします。Facebook、Twiiterなどでも情報発信中ですので、ぜひフォローください!